にゃんこ大戦争 大狂乱のネコ島。 にゃんこ大戦争 狂乱のネコ

にゃんこ大戦争【攻略】: 16日狂乱ステージ「狂乱のトリ降臨」を狂乱壁役なしお手軽編成で攻略

にゃんこ大戦争 大狂乱のネコ島

より体力、攻撃力が大幅に上昇しており、ゴムネコや狂カベを一撃で倒してしまう。 取り巻きが随時現れる上に、近づいても頻繁に広範囲へ大ダメージをばらまいてくるため、出撃させるキャラを誤るとまともにダメージを与えることすらままならない。 これ以上の射程を持つキャラや浮いてる敵に打たれ強いキャラで攻撃するか、遠方範囲キャラで前線の取り巻きへの攻撃に巻き込むかすると大分楽。 …なのだが、その取り巻きも取り巻きで非常に手ごわい。 、はステータスが2倍に強化されており、イノシャシの後に倍率20倍の、倍率5倍のが出現。 以降もナカイくんが随時現れる中イノシャシ、ガガガガ、イノヴァルカンが代わる代わる出現する。 ナカイくん、ガガガガはなるべくお金を消費しないように対処し、イノシャシ、イノヴァルカン戦で十分に戦えるように調整するのがベスト。 イノシャシの処理はテサランのクリティカル運ゲーだと思う。 ここでテサラン、カイがご臨終 カイを再生産しつつ半魚人は合間合間に出しておく。 これでガガガガと合流したあたりで天空がやれたので出せるキャラを出しまくってイノヴァルカンが出る前に城破壊できた。 ゴムネコ50 狂ゴム20 地蔵40 ニャックスパロウ30 スイマー30 弐号機改30 ムート30 ブランカ28 ネコボン スニャ有り 開幕から狂ゴム・スイマーを連打してお金を貯めつつハッカー生産、ナカイくんがでたらゴムも連打しました。 ナカイくん2体目がでたらそろそろイノシャシが来ます。 ニャックと地蔵を連打しつつガガガガ出ればスイマー続行、倒し次第もしくは出なかったらスイマーをストップします。 イノシャシがでたら弐号機とブランカを出していきましょう。 ただしブランカはイノシャシが大狂天空の射程の先端当たりに来てから出してください。 そしてイノシャシが倒れる頃にはナカイくん1体が残っているはず。 再び最初の手順です。 ハッカーは準備でき次第再び生産していきました。 今度ナカイくん2体目がでたらスイマーはストップ。 地蔵を連打します。 ガガガガが出た場合は同様の対応をしましょう。 イノヴァルカンが出てきたら先程同様天空の先端に来るのを待ちムートとブランカをぶつけて倒します。 以下この手順を繰り返し20分ほどで倒せました。 漂流を入れたり地蔵をジェンヌに変えたりして同じようなことができると思うので頑張ってください。

次の

【にゃんこ大戦争】大狂乱のネコ降臨 デスモヒカン攻略

にゃんこ大戦争 大狂乱のネコ島

出現する要注意な敵 名前 体力 攻撃力 射程 大狂乱のネコモヒカン 4800000 13880 240 クマ先生 138000 46000 350 師匠 400000 5570 451 わんこや にょろもかなりの強化がされているので、油断してると酷い目にあいます。 5百万近い体力を誇る 大狂乱のネコモヒカンを相手にしつつ、 クマ先生と 師匠を捌くステージですね。 現実は渋い。 理想編• ゴムネコで雑魚を城の手前で足止め。 ネコハッカーは遠方範囲なので、 城前の敵には攻撃が届かない。 3体を目標に溜める。 ネコハッカーを溜めて、お財布もMAXになったら壁の生産開始。 敵城に攻撃する直前に、大型ユニットの生産開始して ニャンピュON!• 後は見てるだけで 勝利!! 3体目標なのは、 何回も溜めるのを失敗したため(遠い目) スニャが仕事しすぎなんですよ、ええ。 現実編 ニャンピュと スニャ使用。 最初は手動でゴムネコを出す。 雑魚のステータスも高いので、お金が貯まるのをボーっと見てると壁がやられます。 スニャのおかげで、雑魚が減るのですが 壁の生産のしすぎには注意。 タイミングをずらして1体ずつ生産するのが良いかと。 どうせお金が貯まるまでに時間がかかるし、なんて思って ネコハッカー生産。 やはり スニャが仕事しすぎて、自城前の敵が一層される。 ジリジリと前線が上がるというか、敵がいなくなり ピンチ。 こんなはずではなかった。 orz 覚悟を決めて壁の全力生産&大型ユニットの生産開始。 変なタイミングでニャンピュをONにすると、折角の にゃんこ砲を無駄に発射されるので、自分で撃ってからONにする方がいいかもしれません。 私は自分でぶっぱなしてからONにしました。 師匠の 射程451というのも、相手をするとなると面倒な数値ですよね。 狂乱ムートや ウルルンよりも長いですし、攻撃速度を考えると 少し射程勝ちしている程度では心配です。 このステージの攻略に ハッカーや コスモなどの 超遠距離キャラが推奨されるのは、 安定して攻撃を続けることができるからなんですよね。 守るべきはクマ先生の魔の手から 気をつけなきゃいけないのは、実はクマ先生ではないかと考えました。 失敗した時に大型キャラがすぐに倒さたのです。 データを見て始めてわかる「 あ、クマ先生の攻撃うけたらダメだ!?」という事実。 クマ先生をスムーズに倒せていたから攻略できたんだな、と今ではハッキリわかります。 本当にギリギリだった所~完全に放置するまで 自城の前まで前線が来てしまった時には、 半分諦めてました。 しかも生産のクールタイムが終わったためでしょうね、 ニャンピュが壁の生産をしないでお金を貯め始めたのです。 非常に焦っていたのですが、なんとか取り巻きを倒して大型を生産するお金が一気に出来ました。 後は大型を生産して、自動でOK! 一番危なかったのはここで、後は本当に見ているだけでした。 波動があるおかげで、元々の射程よりも遠くに届くのが1つ コストが低めなのが1つ 再生産までが長いのが1つ おそらくドラゴンだと前につめられるので、 巻き添えで大型ユニットがクマ先生の攻撃を受けたのではないかと考えています。 狂乱美脚にしてもギリギリという、こんな感じの資金繰りでしたので、 今回もキョンシーは出せませんでした。 これから大狂乱のネコを攻略するなら にゃんこ大戦争の場合は、手持ちのユニットで大分戦略の幅が違うので、自分の軍団に合わせて落とし込みが必要ですよね。 それでも今日 攻略できなかった場合に考えていた強化の事や、もしくは これから攻略する人向けに参考になるであろう事を箇条書きで残しておきます。 自軍の強化の参考にどぞ。 大狂乱のゴムネコなら Lv20でも大狂乱の攻撃を1回は耐えられる• コスモに キャッツアイを使うことを検討する。 出番は結構あるし• 一度すっぱりと諦めて、ユーザーランクを 3650まで上げる 今回、 本当に運よくクリアできてしまったので、このステージに再挑戦することはしばらくないでしょう。 私のプレイングが残念だった事を差し引き、ハッカーを溜めるとある程度割り切っていれば、もうちょっと難易度が下がるのかもしれません。 もしくはタイミングの参考になるのって、動画で探せばあるんですかね?私はめったに動画に頼らないので、どういう攻略動画があるとかはわからないんですけども。 数値の間違いなど、何かありましたら気軽にコメントからお願いします。

次の

大狂乱のトリ降臨 蝶!猪鹿鳥 極ムズ攻略 にゃんこ大戦争|にゃんこ大戦争攻略ノート

にゃんこ大戦争 大狂乱のネコ島

1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、勇者ネコ、ネコドラゴン• 2ページ目:ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 比較的最前線に出ることが多いので、スニャイパーで押し返すことが可能。 拠点に迫られるのを遅らせるほか、後ろにいるほかの敵にネコムートの攻撃が当たりやすくなる。 所持金を稼ぐ上でも有用だ。 壁は厚めに:像の見た目をした「パオン」は、遠距離から範囲攻撃を行う。 ネコムートでぎりぎり範囲外から攻撃可能だが、被弾するリスクも大きい。 分厚い壁でしっかり守っていこう。 ネコカーニバルや勇者ネコも、壁役として使っていくといい。 生産速度が重要:ネコムートを守るためにも、壁役の生産速度は早いほうがいい。 働きネコの仕事効率や研究力などの青玉は、+による強化がほしいところだ。 壁の生産が間に合わないと感じた場合は、ニャンピュータに頼ってしまおう。 「暗黒憑依 超激ムズ」立ち回り ボスである「狂乱のネコ」は高い体力を武器に、最前線に立って少しずつ近づいてくる。 攻撃も痛いが、範囲は比較的狭い。 壁を厚く保ち、範囲外から攻撃することが重要となる。 1ページ目:狂乱のネコ、ネコビルダー、ネコカーニバル、ネコカベ、ネコドラゴン• 2ページ目:狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 攻略のポイント ザコ敵が増えたときが危険:このステージでは非常に強化された「ゴリさん」や「アヒルンルン」が定期的に複数出現する。 いずれも突破力のある敵なので、壁が薄いとザコ敵を処理する後ろのキャラクターが被弾し、リカバリーできない状態に陥ってしまう。 攻撃役のキャラクターを壁役で守り、少しでも早くザコ敵を処理できるようにしていこう。 自拠点付近で戦ったほうが安定する:壁4枚の編成でニャンピュータを使った場合でも、敵の数が増えると前線の維持が難しくなる。 手動で戦う場合はなおさらなので、自拠点付近で戦ったほうが前線、そしてネコムートを維持しやすくなる。 場合によってはコンティニューもあり:このステージは、ニャンピュータ、スピードアップを使用しても、クリアに10分以上かかる。 よほど強化したパーティーでない限り、手動ならさらに時間が掛かるはず。 ボスの残り体力によっては、ネコカンでコンティニューしてしまってもいいだろう。 「絶対防御 超激ムズ」立ち回り ボスである「狂乱のタンクネコ」は、ゲーム内でも屈指の体力の高さを誇る。 クリアに時間が掛かる最大の要因だ。 ただ移動速度は遅いので、単体なら前線を維持しつつ、スニャイパーで押し返すこともできる。 1ページ目:狂乱のネコ、狂乱のタンクネコ、ネコカベ、ネコビルダー、天空のネコ• 2ページ目:ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• ネコムートを開幕早々に生産し、できるだけ敵を処理することで、再生産までの時間を稼ごう。 可能ならば、研究力の青玉も+10にしておきたいところだ。 生産数の上限に注意:いったん敵拠点を叩くと、狂乱のウシネコが大量に登場するステージ。 たたく前に厚い壁を用意するのはセオリーだが、生産しすぎると上限に達し、その後に出したいキャラクターが生産できなくなる恐れがある。 狂乱系の2種類で、ネコムートが被弾しない程度に生産するだけでじゅうぶんだ。 「ヘッドシェイカー 超激ムズ」立ち回り ボスである「狂乱のウシネコ」は高速で前線に到達し、頭を狂ったように振ってくる。 単体攻撃で射程が短く、体力や攻撃力はそれほど高くない一方で、中盤以降は怒涛のように出現し、前線に10体近く固まることもある。 進攻を遅らせる壁役と、処理できる範囲攻撃キャラクターが必須といえる相手だ。 1ページ目:ネコライオン、ネコ島、ネコキングドラゴン、ネコジャラミ• 2ページ目:なし• にゃんコンボ:なし• そのほかも基本的に体力が高く、一撃は殴ってから離脱してくれる面々となっている。 ガチャ限定の強力なキャラクターがいる場合は、入れてもいいだろう。 攻略のポイント +にかなりの上乗せをしておく:本来、ガチャや狂乱系の強力キャラクターがほしいステージ。 基本キャラクターのみの編成の場合、+で強化しないと厳しい戦いとなる。 +20あれば、かなり安定した戦いができるだろう。 体力の低いキャラクターは出さない:ボスである「狂乱のキモネコ」は、100%の確率で波動を発動する。 射程も長く、ダメージを受けながら攻撃しなければならないため、体力の低いキャラクターや壁役などはまったく役に立たない。 いたずらに波動を誘発するだけなので、生産はしないほうがいいだろう。 ネコジャラミは常にいる状態に:ダメージソースであり、敵をふっとばすこともできるネコジャラミは、いないと困るほどの存在。 ニャンピュータを使わない場合、最優先でネコジャラミを生産し、いないときにほかのキャラクターでしのぐといった戦い方が基本となる。 狂乱のネコダラボッチがいれば、ネコジャラミと交互に出せるのでかなり有用。 持っている場合はぜひ入れよう。 「キモフェス 超激ムズ」立ち回り 波動は狂乱のキモネコの攻撃が当たってからの発動になるため、キモネコの射程外から攻撃することで、先手を打つことも可能。 遠距離攻撃キャラクターの出番ではあるが、ネコジャラミなどの近距離攻撃キャラクターを狙った波動によって、攻撃する前に被弾することもしばしば。 近距離と遠距離両キャラクターの攻撃が、重なるように調整できると効果的だ。

次の