お薬手帳 英語で。 お薬手帳で割引可能?調剤報酬の仕組みとおすすめアプリ

「薬」の英語|海外で通じる薬の種類や英語の違いをマスター!

お薬手帳 英語で

お薬手帳って、作った方がいいんでしょうか? 薬局で働いていると、時々この質問を受けます。 近ごろはお薬手帳がかなり浸透してきまして、聞かれることは減っていますが、それでもたまに聞かれることがあります。 正直言って、年に一回風邪で病院に行くかどうか...みたいな人には、あまり必要でないのではないかと私は思っています。 作ったとしても、その手帳ごとどこかにやってしまう可能性も高いと思いますし。 結局読み返すことも少なそう。 お薬手帳が必要なのは、以下のようなケースです。 頻繁にあちこちの病院にかかる可能性のある人 これは簡単に言うと、赤ちゃんとかお年寄り、あるいは日ごろからちょくちょく病院に行く方。 例えば赤ちゃんの例をあげますと、日ごろは小児科にかかってお薬も処方してもらっているとしましょう。 でも、湿疹がひどくなってきたので、皮膚科の専門医に診てもらうことになった場合。 あるいは、鼻づまりが酷いけれど、小児科には吸引の器具がないので、耳鼻科を受診してと言われた場合。 突然別の診療科に行くと、必ず聞かれます。 今まではどんな薬を使っていたの?って。 小児科で出された何らかの薬を使っていて、なかなか改善しないから専門医を受診しているわけなので、ドクターとしては、今まで何の薬をいつからいつまで使ってみたけれどダメだったのか、という情報を知りたいわけです。 何の薬かはだいたい覚えていても、正確な名称や、使用した日数までとなると、やはりお薬手帳があったほうが明確にわかりやすい。 お母さんの記憶だけだと、記憶違いなどの可能性もありますしね。 お薬手帳は、薬局で作るものなんですが、こういうケースでは主に活用するのは病院の医師という場合が多いのではないかと思います。 別の病院にかかるときにそこの医師が、今までどんな治療をしてきたのかを参考に出来るんですね。 今まで使っていた薬は弱いので、もう少し強いものにしよう、とか。 今までとは別なタイプの薬を試してみよう、とか。 持病などがあり、定期的に病院にかかっている人 持病…っていうと、自分には関係ないと思う人も多いかもしれませんが、意外なところでは春先の花粉症。 普段はめったに病院に行かないけれど、花粉のシーズンだけは…という人もいますよね。 こういう時、お薬手帳があると便利です。 春が近づいてくると考える人もいるのでは? 去年は何月頃から薬を飲みだしたっけ…?って。 花粉症で使う抗アレルギー薬は、花粉症が流行りだす少し前から飲み始めると効果的なんです。 なので、耳鼻科を受診するタイミングを計るのに、お薬手帳は活躍します。 また、去年と違う耳鼻科に行ったとき。 一年に一度だと、毎年同じ病院に行くとは限りませんよね。 去年は自宅近くの耳鼻科で処方して貰ったけれど、今年は仕事が忙しくて早く帰れそうにないので職場の近くの耳鼻科で仕事の合間に診てもらおうか…なんていうケースも。 同じ病院ならカルテが残っていますが、別な病院ではそれまでの診療の記録は何もないんです。 そこで、去年飲んで効いたと思う薬があれば、同じものを処方して貰えないか頼む事も出来ます。 アレルギーの薬って、ものすごくたくさんあります。 人によっては眠気や口の渇きの副作用が強く出るもの。 飲んだけれどあまり効かなかったもの。 なので、一度飲んでみて体に合っていることがわかっている薬があれば、次の年も同じ薬を使いたいですよね。 あるいは、時々いらっしゃるのが、いつも同じ薬だからお薬手帳はいらないわ…という方。 そういう方は、お薬説明書はいらないとしても、手帳はあった方がいい場合もあります。 病院にはカルテってありますが、自分の病気の記録を受診の都度残している方というのは少ないと思います。 たとえば災害時で薬がなくなってしまったら。 普段自分の飲んでいる薬を、規格も含めてきちんと伝えられますか? 緑のシートのカプセルの薬なんだけど…では、何の薬かはわかりません。 薬の種類って、おそらく一般の人が考えるより、はるかに膨大な数があります。 同じ名前の薬でも、例えば10㎎のものと20㎎のもの、といったように、規格が数種類あることも多いのです。 近ごろはジェネリック医薬品も増えているので、その数は星の数ほどあると言ってもいいでしょう。 何ていう薬の、何ミリグラムの用量のものを、一日何回、1回何錠飲んでいるのか。 また、何か月、何年にわたって飲んでいるのか。 そういう記録は、状況によっては貴重な情報となる場合があります。 というわけで、個人的には、お薬手帳は作ることをおすすめしています。

次の

お薬手帳

お薬手帳 英語で

Contents• お薬手帳とはなに?メリットや割引もチェック お薬手帳とは、 自分が使っている薬の名前、量、日数、使用法などを記録できる手帳です。 自身が処方内容を把握するだけでなく、医師や薬剤師などの医療関係者へ提示することで情報を共有するという役割を持ちます。 複数の医療機関にかかっていても、自身が使用している薬の内容を提示することにより、 薬の重複や飲み合わせをチェックすることができるというメリットがあるのです。 より正確に情報を伝えるために、副作用があった場合やアレルギーの有無、過去にかかった病気、よく服用する市販のお薬などを記入しておくと良いでしょう。 お薬手帳を薬局に持参すると安くなる、なんてことを聞いた事があるかもしれません。 調剤基本料1の薬局の場合、原則6か月以内に再度処方せんを持参し、お薬手帳を持参した場合、負担が軽減するというもの。 調剤基本料1の薬局とは、主に街中などにある小さな個人経営の薬局を指します。 これはお薬手帳を自身で活用することと、普及のために持参を促すものです。 また「再度」来局とあることからも、利用する薬局を1つに決める、かかりつけ薬局をつくることも推進されています。 お薬手帳は持ち歩く方が良い? お薬手帳は患者自身のものですが、その役割を果たすためには医師や薬剤師に提示することが大事です。 通院時はもちろん、外出時、特に旅行や出張の際には必ず持ち歩くのが良いでしょう。 旅行先や災害時、急に具合が悪くなった時など、自分のお薬の情報を正確に伝えることができます。 2011年の東日本大震災の際、医療機関や薬局に保存されていたカルテの多くが失われましたが、お薬手帳を持っていた人は、仮設診療所で同じ薬や代替薬を処方してもらうことができました。 緊急時や災害時、薬が必要になることがあります。 そんな時お薬手帳を所持していれば、正確に処方してもらえるのです。 お薬手帳をなくしたらどうする?再発行の方法や料金を紹介 お薬手帳は主に、処方箋を持ち込み調剤してもらう薬局で手に入ります。 なくした場合も同様に、再発行してもらえます。 お薬手帳をなくした場合、薬局などで紛失した旨を伝えると、無料で再発行してもらえます。 ただし、お薬手帳には 名前や住所などの個人情報を記載するページもあるので、十分に注意して保管しておくことが必要です。 お薬手帳を複数所持している場合は一冊にまとめてもらいましょう。 複数の医療機関にかかっている時にこそ効果が発揮されるのがお薬手帳です。 薬の飲み合わせによっては、同時に服用すると作用を弱めてしまったり、強めすぎてしまったりするものがあります。 一冊にまとめることでその記載漏れを防ぎ、統一された情報を提示することができます。 また、お薬手帳を忘れてしまった場合でも、お薬を受け取ることはできます。 説明とともに処方内容など記載されたシールが渡されるので、持ち帰って必ず貼っておきましょう。 再発防止に便利なアプリも紹介 2011年の東日本大震災ではお薬手帳の有益性が知られた一方で、日頃から携帯している方が少ないこと、災害時に持ち出せない・紛失してしまうことが課題とされました。 そこで注目されるようになったのがスマートフォンアプリ。 お薬手帳を常に持ち歩く方は少ないかもしれませんが、携帯電話はほとんどの人が持ち歩いているはずです。 お薬手帳アプリは、紙のお薬手帳の代わりに使えるもので、お薬手帳をなくしてしまった方にはもちろん、携帯するのを毎回忘れてしまう人にもおすすめです。 使い方は、薬局に設置されている端末にスマホをかざすか、QRコードを読み取って情報を保存するというもの。 日本調剤の「 お薬手帳プラス」は、処方された薬の情報が登録できるほか、事前に処方せんを薬局に送信する処方せん送信機能や、服用時間をお知らせするアラーム機能も付いています。 同様に、日本薬剤師会の「 eお薬手帳」があり、手入力で市販薬や過去に処方された薬の情報を登録することができるものもある。 お薬手帳は市販の手帳でもOK? 厚生労働省の調剤報酬点数表に関する事項によれば、お薬「手帳」とは、時系列的に薬剤の記録が記入できるもので、以下の内容が記録される薬剤の記録用の手帳をいいます。 患者の氏名、生年月日、連絡先等患者に関する記録。 患者のアレルギー歴、副作用歴等薬物療法の基礎となる記録。 患者の主な既往歴等疾患に関する記録。 参考URL: より 以上の条件を満たすものであれば「手帳」とみなされるので、 市販の手帳でもOK。 可愛いキャラクターデザインのものをインターネット通販で購入してもいいですし、市販のノートを使って自作するのも楽しいかもしれません。 手軽なカスタマイズとしては、お薬手帳のサイズはA6と文庫本と同じ大きさのため、一般的な文庫本用のブックカバーを使用するのがおすすめです。 最後に お薬手帳は、非常に大事である事がわかった事だと思います。 お薬手帳を医療機関で提示することで、薬の重複や飲み合わせをチェックでき、より有効な薬物療法につなげることができます。 現在、 紙のお薬手帳に代わり、電子お薬手帳としてスマートフォンアプリが登場し、その利便性に注目されています。 自分好みの媒体を使い、記録し、携帯することを日頃から心がけたいですね。

次の

薬って英語でなんて言うの?

お薬手帳 英語で

ご注意ください! "dose" は "dosage" の省略ではありません!意味と使い方は異なります。 両方とも薬に関する言葉なので、英語のネイティブの人も時々間違える時がありますが、この文脈では"dose"だけが正しい英語になります。 "dosage"は完全に不自然に聞こえます。 「頓服薬」のポイントは一回だけ飲む薬なので、"Single dose to be taken only once" 又は "To be taken only once" は正しい指示になります。 "One dose of medication" を言いますと、一回だけ飲むか、何回を飲むべきかははっきりしていません。 ご参考になれば幸いです。 まず一つ一つ単語を英語にします。 現実的にお医者だったら"medication"の方が適切だと思います。 他の状況"Pill"や"Tablet"の方が適切という可能です。 それだけ言うと「あっ、夜、寝る前に飲むか」ということが理解できます。 全部を纏めて: 【Medication A】(Before breakfast) 【Medication B】(Before bed) 【Medication C】(One dosage of medication) ちなみに"dosage"を省略したっら"dose"になります。 以上です!.

次の