楽天tv 勝手に。 楽天TVをポイントサイト経由でお得に契約するならどこ?(Rakuten TV)

楽天TVとは?サービスの仕組みや評判、メリット・デメリット。また、定額見放題の一覧情報

楽天tv 勝手に

Contents• Rakuten TV(楽天TV)の料金はいくら? 楽天TVで動画を見るには会員登録が必要です。 楽天市場のIDとは別ですが、楽天市場の会員であればかんたんに登録が可能。 楽天TVに登録すること自体は無料なので、月額パックを契約する、作品を購入、レンタルする場合にだけ料金が発生します。 楽天TVのレンタル・購入作品の料金 楽天TVでレンタルできる作品、購入できる作品の価格はバラバラです。 作品ごとに価格が設定されており、商品の詳細ページを開くと料金を確認することができます。 レンタル作品には購入してからの視聴期限が設定されているので、有効期限が切れる前に見てしまいましょう。 購入作品は視聴期限が設定されていないので、一度購入してしまえばずっと見ることができます。 ただし、楽天TVを退会してしまうと購入したコンテンツの視聴ができなくなるので注意が必要です。 参考程度に楽天TVのレンタル料金をまとめました。 アニメ(30分)100円〜300円 洋画 200円〜500円 邦画200円〜500円 国内ドラマ300円〜 アニメやドラマのようにシリーズがある場合にはまとめてレンタルすると安くなることがあります。 レンタルや購入は割高感があるので、どうしても見たい作品がある時に利用すると良いでしょう。 楽天TVの定額見放題パックの料金 次に楽天TVの定額見放題パックの料金についてです。 見放題パックは、パックごとに視聴できる動画が決められており契約期間中は好きなだけ見ることができます。 また、パックによっては動画が随時更新されていくため、飽きずに長期間楽しむことができるのです。 楽天TVで契約ができる主な定額見放題パックの料金は次の通りです。 月額費用は安くても視聴できる作品数がかなり少ないパックもあるので、事前に見ることができる番組をチェックしておくと安心です。 また、初回登録で一定期間を無料で使えることもあるので、無料トライアルがあるなら積極的に活用しましょう。 数あるパックの中から、楽天TVでおすすめなのは「プレミアム見放題パック」です。 大手VODのU-NEXTの配信コンテンツを視聴することができるのでドラマ、映画、アニメを中心に楽しみたい方におすすめ! あとは、自分の趣味に合わせて特定のジャンルに特化したコンテンツが多いのも楽天TVの魅力の1つです。 NBA、パ・リーグ、韓ドラ、ギャンブル、宝塚などの専門パックがあるので、見たいコンテンツがあれば契約を検討しても良いと思います。 パックは複数契約することもできて、別々に解約もできるので見たいものだけ見終わったら1つだけ契約を終了することも可能です。 無料トライアルがある見放題パック 月額制の見放題パックを試してみたい場合には無料体験がおすすめ! ただし、パックによっては無料期間がないものもあります。 楽天TVで無料期間があるパックをまとめました。 パック名 無料体験期間 Rakuten パ・リーグ Special 17日間 プレミアム見放題パック 1か月 楽天TVの3つの支払い方法 楽天TVで選択できる支払い方法は基本的には次の3つ。 クレジットカード• デビットカード• キャリア決済 クレジットカード払い 楽天TVの登録には楽天市場のIDが必要になります。 楽天市場の支払いにカードを指定していれば、初期状態ではクレジットカードが決済方法となっています。 クレジットカードはVisa、JCB、Master、AMEX、ダイナースの国際ブランドであれば利用できます。 クレジットカードの明細には、「Rakuten TV」と表示されます。 アダルト系のパックを購入していても、明細からは分からないようになっています。 デビットカード・バーチャルプリペイドカード払い すべてではありませんが、デビットカードやバーチャルプリペイドカードも決済方法に指定できます。 ただし、デビットカードの中には楽天TVでは利用できないものもあるので、場合によっては他の支払い方法を選択しなくてはいけません。 確実に使えるのは楽天銀行のデビットカードです。 クレジットカードと違って収入などの審査もなく、年齢の条件を満たしていれば発行ができます。 クレジットカードを作成できない場合にはデビットカードか、次に説明するキャリア決済を利用することになります。 キャリア決済(au、docomo、ソフトバンク、ワイモバイル) キャリア決済は、au、docomo、ソフトバンク、ワイモバイルの4社でケータイ、スマホを契約している場合に利用可能です。 キャリア決済を指定すると、毎月のスマホ代と合算して請求があります。 注意点としては、キャリア決済では楽天ポイントやラ・クーポンの利用ができません。 また、docomoのキャリア決済ではアダルト作品の支払いは不可です。 また、無料期間があるパックでキャリア決済を指定すると、キャリア決済の仕様上、料金が表示されます。 ですが、実際に料金が発生するのは無料期間が終わってからなので安心してください。 楽天TVで支払い手段を途中で変更する方法 はじめに指定した決済方法から別の方法へと変更することもできます。 楽天TVへアクセスして、決済方法変更>お支払い方法>変更するを選択していきます。 変更が完了すると「決済方法変更手続きが完了いたしました」という表示がでます。 キャリア決済から支払い方法を変更する場合には、次回の課金日の前日に自動的に解約の手続きがされます。 そのため、再度パックの購入の手続きが必要になります。 楽天TVでクレジットカードの情報を変更する方法 支払い方法ではなくクレジットカードを別のものに変更する場合には、楽天市場から手続きをします。 楽天市場で支払い方法に設定しているクレジットカードを変更することで、楽天TVの決済に利用するカード情報も変わります。 楽天市場にログインして、マイページの会員情報管理、登録内容の確認・変更からクレジットカード情報の変更や追加ができます。 楽天TVの料金発生日はいつ? 楽天TVの定額見放題パックは1か月単位で自動的に契約が更新されていきます。 契約をした日の次の月の同じ日が料金の発生日になります。 次の料金発生日は楽天TVで確認することができ、購入履歴を見ると契約しているパックの一覧が表示されます。 パックの下に現在の有効期限が表示されるため、次の料金発生日までの残り日数を確認できます。 楽天TVでは楽天ポイントを使うことができる 楽天TVでは、料金の支払いに楽天スーパーポイントを使うこともできます。 ただし、支払い方法や、タイミングによっては楽天ポイントが使えないので注意が必要です。 楽天TVでポイントが使えない時のチェックポイント 次の場合には楽天TVの支払いにポイントの利用ができません。 ・キャリア決済を指定した場合 ・定額パックの更新費用の場合 楽天TVでポイント利用をする方法 クレジットカード払いで初回のパック購入であれば、決済時にポイントを利用することができます。 ただし、月額パックの更新は自動でされますのでポイントを使うタイミングはないのです。 そこで、楽天ポイントを使って支払いをするためには次の2つの方法があります。 1つ目は、毎回パックを解約して、再購入する方法です。 そうすれば購入時にポイントを使えますが、ちょっと面倒な方法です。 2つ目が、「楽天カード ポイントで支払いサービス」を利用する方法です。 楽天e-NAVIから設定ができて、毎月一定額のショッピング利用分を楽天ポイントでの支払いに変えることができます。 この方法で利用できる楽天ポイントは通常ポイントだけです。 見ての通りクレジットカードだとポイントを併用することができるのでおすすめです。 デビットカードでも良いのですが、楽天TVの支払いに利用できないカードもあるようなので注意が必要。 クレジットカードを持っていないなら「楽天カード」を作っても良いと思います。 楽天市場でのお買い物でたくさんポイントが貯まります。 ただ、発行までに審査があったり、手元に届くまで時間がかかったりする点には注意が必要です。 クレジットカードはないけどすぐに楽天TVのパックを購入したい場合には、キャリア決済がおすすめ。 ただし、楽天ポイント、クーポンの利用はできません。

次の

【楽天市場】テレビ台 シンプルデザイン 部屋に合わせやすくて使い勝手抜群の TVボード 木製 キャスター付 TV台 テレビラック テレビボード ローボード 32インチ テレビスタンド 【送料無料】★在庫限り!3780円★★20時〜P10倍★【送料無料/即納】 テレビ台 テレビボード City シティ 32インチ対応 ローボード シンプル TVボード 木製 テレビスタンド キャスター付 TV台 テレビラック テレビボード(頑張る家具屋 【タンスのゲン】)(★★★★★)

楽天tv 勝手に

「Rakuten TV」はオンラインでスポーツや映画、ドラマ、 アニメなど約18万本の動画を配信する 日本国内限定のサービスです。 スマートフォン、パソコン、テレビ、Chromecast などのデバイスで見たい動画をいつでも好きな時間に視聴することができます。 ご利用が初めての方は「」ページをご参照ください。 有料作品のレンタル・購入、定額見放題のご契約がない限り、ご利用料金は発生しません。 またご利用に際して、以下項目もご参照ください。 以下のデバイスでRakuten TVのコンテンツをお楽しみいただけます。 詳しくは下記ページをご参照ください。 対応デバイス スマートフォン タブレット Android 5. 0~ iOS 11. 2~ パソコン Windows 8, 10 Mac 10. 0~ PIXELA 6. 「Rakuten TV」は(1)(2)の料金体系をご用意しております。 どちらの料金体系もあわせて利用できます。 作品を「買い物かご」に入れて、まとめて決済することができます。 作品ごとに視聴期間 72時間など が設けられており、視聴期間中は何度でも視聴できます。 単品でレンタルするより視聴期間が長くお得です。 一部のレンタル・購入作品をスマホ・タブレットでダウンロード可能です。 定額見放題の作品は、一定期間で更新されます。 各見放題パックにより、更新時期が異なります。 あらかじめご了承ください。 ・作品提供元との契約等により Rakuten TVにおける作品の配信が終了した場合 ・弊社が作品の配信方法を変更した場合 ・弊社が作品の配信方法を終了した場合 ・弊社がRakuten TVサービスの提供を終了した場合 有料作品をご利用になるには、お支払い方法の登録が必要です。 ご利用可能なお支払い方法は、 クレジットカードとキャリア決済 3社 の2種類あります。 ・キャリア決済は楽天ポイント、ラ・クーポンの利用ができません。 ・決済方法を変更した場合、ご契約中の定額見放題は引き継げないため、解約になります。 お客様が Rakuten TV の利用停止または楽天会員を退会した場合、サービスへログインできなくなるため、即時視聴できなくなります。 定額見放題を解約するには、お客様の「購入履歴」からお手続きしていただく必要がございます。

次の

Rakuten TV はどのようなサービスですか?

楽天tv 勝手に

楽天TVのメリットや注意点 楽天TVのメリット 楽天スーパーポイントが使えて貯まる! 楽天ユーザーならおなじみの楽天スーパーポイント。 もちろん楽天TVでも楽天スーパーポイントが使えますし、貯まります。 キャンペーンが豊富 週替りで決まった映画がレンタル100円になったり、新規入会で楽天スーパーポイントがもらえるなど、様々なキャンペーンが実施されています。 レンタル等で一定額以上利用すると、ポイントバックの特典も。 登録前にはキャンペーンのページをよくチェックするといいですよ。 ドラマやシリーズ物はパック購入でお得になる 単体でレンタル・購入すると、利用料金は高くなる一方。 ドラマやシリーズ物はパック(月額見放題)になっている作品が多いので、単体ではなくパックを利用するとお得です。 「ちょっと見」は無料 作品の内容が気になる人は、無料の「ちょっと見」が便利。 「ちょっと見」ならいくら見ても料金は発生しないので、気になる作品はとりあえず「ちょっと見」がオススメです。 動画のジャンルが幅広い 定番のドラマや映画、アニメ、バラエティはもちろん、宝塚など舞台関連のジャンルもあります。 このほか、アイドルグループ「乃木坂46」によるバラエティ「のぎ天」なども。 パチンコ・パチスロ専門チャンネルや、成人向け動画も配信中です。 支払い方法が豊富 楽天TVの支払い方法は、クレジットカードの他に、デビットカード、キャリア決済、楽天スーパーポイントなどが利用できます。 オフライン再生ができる 作品によりますが、スマホやタブレットにダウンロードして再生することが可能です。 楽天TVの注意点 動画をたくさん見たい人には不向き 見放題パックがありますが、ジャンルや作品が限定的。 さまざまなジャンルの動画をたくさん見たい人には不向きです。 全作品が見放題になるわけではない ジャンルごとに見放題プランはありますが、楽天TVで配信されているすべての作品が見放題になるわけではありません。 見放題で動画を楽しみたい人は、dTVなど別の動画配信サービスを利用することをオススメします。 「プレミアム見放題パック」よりU-NEXTがお得な場合も 楽天TVのプレミアム見放題パック、実はU-NEXTがサービスの提供元。 そのU-NEXTでは楽天TVと同じ月額料金2,149円(税込)で、一部作品が見放題&個別課金作品に利用可能な1,200円分のポイントが付与されます。 ただし楽天TVでは新作購入で50%ポイントがつく(月上限1,000ポイント)ので、新作映画を月4本以上見る人はあまり差がありません。 新作映画を買わない人は、楽天TVの「プレミアム見放題」より、U-NEXTで直接登録した方がお得です。 視聴期限がある 他の動画配信も同じですが、有料作品の「レンタル」では視聴期限が設定されています。 日数のカウント方法は作品によって異なりますが、次のいずれかとなります。 雑誌読み放題。 プランが豊富、雑誌読み放題 国内最大規模。 テレビ局の連携も強い。 楽天スーパーポイントが使えて、貯まる! ポイントで新作2本は毎月見れる! DISCUSとセットでお得。 世界1位、オリジナルが豊富 新作が毎月1本無料、 とにかく安い、プライム会員に自動についてくるイメージ Jリーグ全試合放送、スポーツに特化。 注意点 海外作品は少し少なめ 2017年5月に通信トラブル、外部ディスプレイにはHDCP対応必要 ポイントを含むので月額料金が高い。 テレビの視聴不可、プランが多くて複雑 なぜか認知度が低い。 オフラインがない。 プレミアム見放題はU-NEXTと基本的に同じサービス。 見放題作品は少ない 音楽、スポーツ、国内ドラマは少なめ、日本語窓口が少ない。 auユーザー限定、作品数は少ない。 作品数はかなり少ない。 (3万作品のほとんどが英語) スポーツの種類に偏りがある。 月額料金 見放題月額500円 (新作など一部は個別料金) 見放題月額933円 見放題月額1,990円 (1,200円分ポイント込) (新作など一部は個別料金) 見放題月額888円 その他多くのプラン有り 見放題月額980円 (540円分ポイント込) 見放題月額300〜1,990円 (新作など一部は個別料金) 見放題月額990円 (1,080円ポイント込) 他 見放題月額650円〜1,450円 見放題月額562円 プライム会員年会費3,900円 見放題月額1,750円 (ドコモユーザー980円) 無料お試し期間 31日間無料 2週間無料 31日間無料 31日間無料 初月無料 31日間無料 30日間無料 30日間無料 30日間無料 30日間無料 31日間無料 作品数 12万作品 4万作品 12万作品 非公開 18万作品 4万作品 8. ジャンルごとに複数の作品がパックになった「月額見放題」もあります。 バラエティ、アイドル、ドラマ(国内ドラマや韓ドラなど)、アニメ、宝塚、グラビアなど、多種多様なジャンルがあります。 また、4万本の作品が見放題になる「プレミアム見放題パック・月額料金2,149円(税込)」も。 支払方法• クレジットカード• デビットカード• 無料お試し期間について 「プレミアム見放題パック」利用者限定、初回登録に限り31日間無料 楽天TV自体、基本料金が0円なので有料コンテンツを購入(レンタル)しない限り料金は発生しません。 月額見放題のうち、プレミアム見放題パックに限り31日間の無料お試し期間が設定されています。 提供サービス量 15万本以上 このうち、プレミアム見放題パックでは4万作品が見放題となっています。 利用可能デバイス• パソコン• スマートフォン• タブレット• テレビ(スマートテレビ、Chromecast)• キャンペーンを上手に利用できる人• 宝塚など、見放題パックの中に気になる作品がある人• 楽天ユーザーでスーパーポイントを全力で貯めている人、使っていないポイントがある人 登録だけなら基本料金も0円の楽天TV。 サービスの使い心地や自分に合うかどうかを知りたいなら、まずは無料お試しができる「プレミアム見放題」に登録してみるのがオススメ。 もしくは登録しておいて、気になる作品やキャンペーンでお得な作品を視聴するといった感じで、サブ的に利用するのもアリです。 お得なキャンペーンが豊富な楽天TVなので、気になる人はこまめにサイトをチェックするといいですよ。

次の