グラドル 2020。 グラドル・似鳥沙也加“変態スク水”えちえち!「どストライクです!」 (2020年4月11日)

グラドルたちのセクシー “あけおめツイート”で2020年幕開け

グラドル 2020

連載小説をスタートする今野杏南 86センチFカップの人気グラドル・今野杏南(30)が、連載官能小説に初挑戦! 2012年の「日テレジェニック」に選出された今野はグラビア界をけん引してきた一人だが、14年に作家デビューして文壇にも進出している。 このたび本紙6日発行から、自身3作目となる官能小説「イケないわたし」を書き下ろす。 今野は、女優石原さとみ似と話題になったグラビアとドラマ、映画などの女優業に加え、14年に官能小説「撮られたい」で作家デビューした異色の経歴を持つ。 不倫していた時、どういう気持ちだったかとか…」とリサーチした。 T156・B86・W59・H83のグラマラスボディーとキュートなルックスを兼ね備えているのに不思議だ。 実は「お酒が大好き。 好みの男性も「お酒が強い方。 飲みっぷりがいいとカッコいいと思っちゃうんです」と意外にもハードルは高くない。 出没スポットの一つが「立ち飲みの赤ちょうちん系」というからチャンス拡大。 「上機嫌になると(居合わせた初対面の客に)話しかけたりもして。 読者の方々ともお会いできればうれしいですね」。 周りの知人はほとんど結婚しているそうで「友達から『焦りな!』と言われ続けていて…。 ただ、酒量はハンパないから覚悟を決めたほうがよさそう。 「何でも、いくらでも、飲めます。 中華だったら紹興酒、韓国料理だったらマッコリ、おすしなら日本酒、洋食ならワイン。 女の子と2人でおでん屋に行った時は、熱かん8合、樽酒3本飲みました。 さすがに腰を抜かしてイスから転げ落ちて、ヘラヘラ笑っちゃいましたけど」と舌をペロリ。 酒をあおり続けても、「顔に出ません。 ファンイベントでファンの方と飲み比べしたりするんですが、酔わせます」と照れ笑いを浮かべた。 口説きたければ素直にウコンの世話になろう。 「20代のころは、30歳になるのがすごくイヤだったけど、年を重ねるごとに女性は輝くと思うようになりました」 抜群のプロポーションも衰えを知らない。 18年夏から週1回、ジムに通っているが「自分でも(肌を)出し過ぎじゃないかな?と恥ずかしいくらいの黒のスポーツブラをしています。 胸の形が分かるもので」と赤面する。 モデルもしている女性トレーナーに「肌を見せたほうが体形を確認できるから」と助言され、露出度満点のセクシーコスチュームを身に着けている。 「20代は運動を何もしていませんでした。 ランニングやジョギングをしたら、おっぱいがなくなっちゃうと考えて。 でも、20代後半になると肉付きが変わってきます。 体を締めたいなと思ってジムに通い始めました」 最後に、本紙で連載する官能小説について「今までの作品はiPhoneの横書きのメモで書いていました。 今回の作品に向けて、iPadを買ってキーボードも付けて縦書きで書いています。 エッチな描写は物足りないと思われるかもしれないけど、激励のお便りをいただけたらうれしいです」とほほ笑んだ。 身長156センチ、B86・W59・H83。 2012年、日テレジェニックに選出され人気グラドルに。 現在は女優業を中心に活動中。 執筆活動も行っており、処女作は恋愛官能小説「撮られたい」(TOブックス)。 ツイッターは【@konno_anna】。

次の

超ド級の芸能ゴシップ! 某ママタレ兼グラドル「パーティーのビンゴ大会の1等の景品が××××」:ゴッド...|テレ東プラス

グラドル 2020

『週刊ポスト』1月4日発売号では、2020年の干支にちなみ、子年である1996年生まれのグラビアアイドル10人が登場しています。 NEWSポストセブンでは、ユーザーアンケートでその10人の中から2020年活躍しそうなグラドルを選んでもらう「子年グラビアアイドル総選挙」を開催します。 10人の写真を見て、あなたの推しグラドルにぜひ1票を投じてください。 一度「投票する」ボタンを押すと修正はできませんのでご注意ください。 ・1つのデバイス(スマートフォン、パソコンなど)につき、1日1回まで投票可能です。 投票後、翌日0:00を過ぎると再度投票が可能になります。 ・「このグラドルを推す理由を入力」欄への記入は必須です。 記入いただいた内容は、結果発表の記事などに使用させていただく場合があります。 ・不正と思われるアクセス、投票があった場合には、投票が無効になる場合があります。 特に、同一端末・同一ブラウザからの連続投票は無効となりますのでご注意ください。 なお、インフォマティブデータの取得・利用に関するガイドラインについてはをご覧ください。 あらかじめご了承のうえ、投票をお願いします。 佐藤あいりです。 今年は年女ということで、もっとキレイな大人の女性になれるように頑張ります。 佐藤あいりに投票よろしくお願いします。 応援してねー。 【プロフィール】さとう・あいり/10月1日生まれ、宮崎県出身。 身長167センチ/B85・W58・H87。 特技は、宮崎弁の早口言葉、身体が柔らかいこと。 アーティストPV、ドラマ、企業CMモデルなど、マルチに活躍中。 チャームポイントはえくぼと、95センチのヒップです! みなさーん、芹沢まりなに投票よろしくお願いします。 【プロフィール】せりざわ・まりな/10月12日生まれ、千葉県出身。 身長165センチ/B88・W60・H95。 昨年、レースクイーンチーム「ZENT sweeties2019」の活動を中心に、バラエティ番組などでも活躍。 エクボと95センチヒップを武器にグラビアで活躍中。 壮絶のリカです。 これまでダンサーをしておりましたが、グラビアアイドルも始めさせていただきました。 みなさん投票よろしくお願いします。 【プロフィール】そうぜつのりか/3月23日生まれ、東京都出身。 身長162センチ/B85・W60・H90。 尊敬する人物はマリー・アントワネットと高須克弥。 熊本からやって来た23歳・子年の女です。 チャームポイントはデコルテと胸の形がキレイだねって言われます。 今グラビアを頑張っていますが、今後は演技とかにも挑戦していけたらいいなと思っています。 みなさん、よかったら投票よろしくお願いします。 【プロフィール】なかがわ・もこ/5月8日生まれ、熊本県出身。 身長153センチ/B88・W56・H88。 特技は体が柔らかいこと、趣味はひとりでどこにでも行ってしまうこと。 現在グラビアを中心に多方面で活躍中。 趣味は釣り、乗馬、あとはドライブとか、食べることも大好きです。 グラビアを中心にイベントも行なっています。 これからもみなさん応援してください。 投票お願いしまーす。 【プロフィール】ほしな・みづき/5月14日生まれ、埼玉県出身。 身長164センチ/B92・W64・H88。 2012年にグラビアデビューし、グリコ乳業「ドロリッチガール」2期生を務め、雑誌の表紙や映画、TV、DVD等で活躍中。 チャームポイントはお尻です。 アイドルオタクで欅坂、日向坂、乃木坂、坂道さんが大好きで。 コラム連載もやらせていただいています。 みなさん、投票よろしくお願いします。 【プロフィール】まえだ・みさと/2月13日生まれ、東京都出身。 身長147センチ/B78・W58・H85。 日テレジェニック2014。 特技はコルネット、特技は一眼レフ撮影、アイドル鑑賞。 8枚目のDVD『ふたりのひめごと』が発売中。 えくぼと長い脚が私のチャームポイントです。 普段は恵比寿マスカッツとして活動しているので、そちらの方もチェックしてください。 みなさん、よかったら投票お願いします。 待ってまーす。 【プロフィール】まつおか・りん/12月14日生まれ、東京都出身。 身長170センチ/B90・W65・H86。 AbemaTV『恵比寿マスカッツ 真夜中の運動会』にレギュラー出演中。 ラウンドガールとしても活躍中。 グラビアは始めたばかりですが、ダンスを17年間やっていたので体が柔らかいのと、バストも柔らかいマシュマロバストなことが自慢です。 趣味はお菓子作りです。 男性の好きな所は、腕のスジと匂いです。 まだまだ新人ですけど、応援よろしくお願いします。 【プロフィール】まなか・ひまり/7月2日生まれ、東京都出身。 身長171センチ/B88・W59・H89。 趣味はフルート、ケーキ作り、ボランティア活動。 特技は匂いの嗅ぎ分け。 「ZENTsweeties2019」というチームでレースクイーンをしていて、今年で2年目です。 グラビアやモデルにも挑戦していてDVDも出しているので、是非観てください。 投票お願いします。 【プロフィール】みなみ・まりあ/3月4日生まれ、愛知県出身。 身長165センチ/B87・W59・H88。 レースクイーンユニット「ZENTsweeties2019」メンバー。 ファーストDVD『はじめてのまりあ』が好評発売中。 長崎県五島列島出身なので、海に飛び込んだりしていた野性的な一面もあります。 今はお芝居を頑張っています。 もし、いいなと思ってくれたら応援よろしくお願いします。 投票待ってまーす。 【プロフィール】うさみ・あやの/12月24日生まれ、長崎県出身。 身長163センチ/B83・W60・H90。 長崎県五島列島出身で五島で7メートルの高さから海に飛び込んだりしながら幼少期を過ごす。 現在は目下、芝居の勉強中。

次の

【画像】グラドルさん、マン毛の剃り残しを撮影されてしまうwww : 5chえちえち

グラドル 2020

今年はレジェンドグラドルも参加 変形水着には、大事なところをギリギリ隠してセクシーに見せるグラビアスタッフの創意工夫が詰まっている! 今年もやります、「グラドル変な水着グランプリ」。 実用性ゼロだけど情熱100%のおバカ衣装を徹底調査。 1980年代からアイドルイベントを取材し、これまで出会ったアイドルは1万人以上というアイドルウォッチャーの北川昌弘、グラビアアイドルの、数多くのグラビア撮影の現場で活躍するヘアメイク・スタイリストの山田友美の3氏が、語り合った。 V字、Y字、T字、I字はもはやスタンダード 北川:今年も早速、目を惹く変形水着を見て行きたいと思いますが……去年から今年にかけて、撮影現場で多いと感じる衣装の傾向ってありますか? 山田:すべての衣装が変形ビキニと言いますか、通常の水着の衣装が極端に少なくなっていると思います。 各メーカー、タレント含めて、一般の方が見て「何コレ?」となる衣装を当たり前のように着ている印象ですね。 浜田:花柄やラインストーンのニプレスもほとんどの作品で使用されていますけど、どれもカワイイですよね。 私もDVDで着用することがよくありました。 貝殻の水着も着ましたね。 白の花柄は純潔さと露出度を両立させるために、ウエディング風水着としても使用されることが多い】 浜田:昔から胸の大きいグラドルは多かったですが、最近は100cmを超える巨乳グラドルがすごく増えた気がします。 巨乳がダイナミックに映えるハイレグやV字・T字の水着が増えていると思います。 多くは肌色に近い色が使用され、布面積の小ささもありヌーディな印象を与える】 北川:昔からあるのはV字水着で、そこからY字やT字、I字へと発展しましたが、もうスタンダードになっている感がありますね。 山田:ハイレグ系の衣装は何よりも作る時のサイズ感が大事ですが、着せて撮影する時も大変です。 グラマーであればあるほど体型の魅力を引き出せる】 浜田:ズレないようにサイズがかなり小さく作られているので、生地に伸縮性があっても色んなところが引っ張られて痛いんです。 肩に擦り傷ができたまま撮影したこともありました。 一方で下半身を支える腰のヒモがないため、衣装の緩みやズレに細心の注意が必要になる】 浜田:胸の形もキレイに出ますし、首でクロスしているので安定感もあってかわいいですよね。 山田:でも森脇さんの衣装は大変そうです。 胸から下は横に縛るヒモがないので、緩んでズレる可能性が高い。 現場では最大限に注意が必要な衣装ですね。 ローティーンアイドルがよく着ていたスポーティな水着の進化系というか。 露出が多いのに爽やかな印象を与えます。 今年はこれが一番ですかね。 明るい色やパターンの柄が多く、主に運動シーンでの胸の揺れを強調するために使用する】 浜田:ゼッケンブラって言うんですね。 確かに私がDVDをやっていた頃はなかったですね。 爽やかなのに下乳や横乳が見えてカワイイですよね。 なかなか斬新なデザインですよね。 北川:この衣装に雑居ビルの屋上というシチュエーションを持ってきた時点で「勝ち」ですね。 こういう股を開くポーズってアイドル的には抵抗があるんですけど、この衣装とシチュエーションだと着る方も全然抵抗がないですね。 私も着てみたいです(笑い)。 山田:ラインストーンの上に水着の形のように網掛けされていて、デザイン的にも新しいと思います。 不思議な形ですが、すごく目を惹きます。 この2人の衣装は珍しいですね。 スタンダードさとヌーディーさとのバランスが絶妙】 北川:お腹の部分のヒモが細くなったり素材を変えたりして、来年以降はもっと進化した形になっているかもしれませんね。 浜田:胸が大きい、背が高い、体が細いとか、その人の体型じゃないと似合わない水着がある一方で、誰が着てもエッチでカワイイ衣装も多いですね。 こうやって改めて見るとグラビア衣装って楽しいですね。 私もグラビアを引退したわけではないので、また色んな衣装を着て撮影してみたくなりました。 北川:ではぜひ週刊ポストさんで(笑い)。 3年連続で当企画の審査員を務める。 今年DVDの卒業を発表した現役グラドル。 6月、YouTuberカブキン氏との結婚を発表し、夫婦YouTuberとしても活躍している。 変な水着の制作から、衣装となる水着の魅せ方のテクニックまで、現役スタイリストの観点から審査を行なう。

次の