淡路島 釣り ブログ。 淡路島バス釣りの旅2日目。ついに淡路島バスゲット!ポイントや使用ルアーの紹介。

釜口漁港の釣り場紹介、淡路島北淡の数少ない淡路島東岸の北西風に強いエギングにオススメの漁港

淡路島 釣り ブログ

淡路島 のエギングおすすめポイント 釜口漁港の釣り場紹介記事です。 海図・海底地形図もあるので最後までご覧ください。  地形的にこの釜口漁港の北にある仮谷漁港のあたりが少し大阪湾に突き出しているため、 この釜口漁港は他に比べて少し潮が緩みます。 そのためか漁港外側一帯にベイトが多いです。 メインの釣りものは アオリイカで堤防先端からカーブ付近までどこでも狙うことができます。 アオリイカの魚影は大変濃いです。 ベイトが多く、 潮通しをみても地区的にも青物の回遊もあるかもしれませんが、 ショアジギングをされている釣り人を見たことがないのと、青物が上がってるのを見たことが無いのでなんとも言えません。 釜口漁港の釣り場詳細 釜口漁港は数少ない淡路島東側にある漁港です。 (大きな漁港はいくつかありますが、エギングするような「ちょっとした漁港」は少ないです) 漁港が淡路島をバックにして 南東を向いているため北西風には強いです。 が、 シャローで海底が目の細かい砂であるため、少し海が荒れるとすぐ濁ります。 淡路島でも特に遠浅になっている東岸の北部にあり、 潮通しがよく 秋イカ狙いのエギングにオススメの漁港です。 年にもよるでしょうが、春になっても藻はあまり生えないので春イカ狙いはあんまりかもしれません。 潮通しが良いのは嬉しいのですが、 大潮の引きのタイミングではこのあたりはカナリ潮が走るため軽めのエギを使ったエギングでは釣りになりません。 堤防の外側はテトラがつんでありますが、 小さめのテトラですので足場はそれほど悪くないですし、 すこし風化している感じでツルツル滑らないです。 釜口漁港の水深・海図・海底地形図 釜口漁港はシャローフラット この海底地形の画像は釣りナビくん(マリンネットワークス(株)) の提供で作成しています。 釜口漁港への行き方 釜口漁港への行き方は下記参照 スポンサーリンク 釜口漁港まとめ 釜口漁港は淡路島東側では珍しく、こじんまりとした漁港で、 エギングでランガンする場合には西側ではチェックしたいポイント。 淡路島でのエギングでメインとなる 淡路島の西側が北西風などで釣りにならない場合はこの漁港が有望です。 淡路島を釣りしながら1周するぞ!なんてときには是非。 近くの釣り場は富島漁港 釜口漁港のおまけ淡路島のエギングルール 淡路島のエギングには淡路島ルールがあります。 もちろん他のどの釣り場にもある ゴミを捨てない、 仕事をしている人の邪魔をしない、 なるべく墨を堤防に吐かせない、 騒 がない、 迷惑駐車をしない などなど当たり前のルールはどこにもあるのですが、 淡路島のローカルルールがあります。 (どうやら7月~9月は淡路島ではアオリイカは産卵期のようで、エギンガーが増えすぎてオリイカ激減!! なんてことにならないように守ってください。 もちろんオスメス限らずです。 優しく手では触らず低いところからお願いします。 ん???私が知っているアオリイカの産卵期は春。 場所によっても違うのかもしれません。 これも手で触らず優しく低い場所からリリースする。 これは淡路島だけでなく、どの釣り場でも守りたいものです。 おじいになってもエギングを楽しめる海があると嬉しいですね。 昨日行った釣り場が、明日釣り禁止になってないために、 アナタが何気なく捨てたゴミを見てみんながドンドンそこにゴミを捨てないために、 自分が行く釣り場だけじゃなくて、どこの海も今よりキレイに戻るように、 釣り人全体がゴミしたりマナーが悪いっていうイメージ自体を変えれるように どうか、ここを読んでから記事を読んでやってください。 こんなことにならないようにココを読んでから記事も読んでやってください。 現状の釣り人のイメージがコレです。 一塊で見られるので、 ボクも玄人さんも釣り始めたばっかりの方もアナタも将来釣りするかもなアナタの子供さんも こう見られていますし、このままやとこういう目で見られ続けます。 (に許可を頂いて使わせてもらっています) このブログでは 釣り場を隠すことなく記事を書いています。 たくさんの人が 釣りオモロっ!!ってなったらなんか嬉しいし、 みんなで仲良く楽しめばいいやんか。 と正直思うので、釣り場を隠していません。 このブログを見て行った釣り場もそうでない釣り場も 必ず• 駐車場はキッチリ• 漁港や地元の方の邪魔にならないよう仲良く、指示は守って• 叫んだりせず騒音を立てない• 一人一個持って帰ったら、すぐキレイになると思います。 釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。 ブログ管理人のワタクシは、 釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー、そんなもん知ってる。。。 もちろん押し付けはしません。 でも、、、 悲しいことやけど、看板立ってても横にゴミ捨てるようなのがいてるのも事実、、、 みんながマナー守って、マナー守らん人に教えるような流れにならんと、 釣りできるキレイな釣り場が減ってくのは止めれへんって。。。 という考えで記事を書いています。 (もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。 釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。 で教えていただけると幸いです。 キレイごと!と言ってもらって構いません。 キレイごとですからw その代わり、言ったうえでこういうのが広がるようにご協力よろしくお願いします いつか、このブログで書いてある釣り場のどこもが、逆にキレイになるように、好きなオススメの釣り場をむしろ書いていきたいと思っています.

次の

明石海峡での釣り船デビュー!真鯛サビキ&タコ釣り

淡路島 釣り ブログ

スタッフの宮地でございます。 最近カレイの釣果を聞くようになってきましたので、調査 チョイ投げをしてきました。 潮き~るシンカーは海底で立つので根掛かりを軽減してくれます。 いざ実釣!とはいえ基本的に投げてからはしばらく暇なので、 ガシラに遊んでもらおうと探り釣りで根魚狙いで釣り場をフラフラ 開始早々小さなアタリがあり、合わせてみるとさっそくヒット! やはり日中釣れるサイズは小さいですが、手軽に釣れてくれるのが ガシラの良いところです。 この後も釣り場を徘徊していると当店にお越し下さった お客様複数名様と再会、上の写真は顔出しNGのお客様 の釣果ですが、胴突き仕掛けでガシラ・クジメ・ウミタナゴ などを釣っていらっしゃったのですが、写真以外にも釣って おられたようです。 こちらの顔出しOKの方は話し掛けてすぐにヒットして お写真を撮らせて頂きました。 写真のガシラの他にもメバル・コブダイの稚魚などを 釣っていらっしゃいました。 今回はメインターゲットこそ釣れなかったものの、 予想外の良型タケノコメバルが釣れたので煮付けに しました。 根魚の定番の食べ方です。 以上、スタッフ宮地の釣行記でした。

次の

淡路島で釣り

淡路島 釣り ブログ

スタッフの宮地でございます。 最近カレイの釣果を聞くようになってきましたので、調査 チョイ投げをしてきました。 潮き~るシンカーは海底で立つので根掛かりを軽減してくれます。 いざ実釣!とはいえ基本的に投げてからはしばらく暇なので、 ガシラに遊んでもらおうと探り釣りで根魚狙いで釣り場をフラフラ 開始早々小さなアタリがあり、合わせてみるとさっそくヒット! やはり日中釣れるサイズは小さいですが、手軽に釣れてくれるのが ガシラの良いところです。 この後も釣り場を徘徊していると当店にお越し下さった お客様複数名様と再会、上の写真は顔出しNGのお客様 の釣果ですが、胴突き仕掛けでガシラ・クジメ・ウミタナゴ などを釣っていらっしゃったのですが、写真以外にも釣って おられたようです。 こちらの顔出しOKの方は話し掛けてすぐにヒットして お写真を撮らせて頂きました。 写真のガシラの他にもメバル・コブダイの稚魚などを 釣っていらっしゃいました。 今回はメインターゲットこそ釣れなかったものの、 予想外の良型タケノコメバルが釣れたので煮付けに しました。 根魚の定番の食べ方です。 以上、スタッフ宮地の釣行記でした。

次の