カウンセリング 宇都宮。 宇都宮市の心理クリニック 栃木県カウンセリングセンター

栃木県のアダルトチルドレン(AC)・うつ克服カウンセリング Healing Forest

カウンセリング 宇都宮

当センターは、栃木県カウンセリング、臨床心理学・教育相談の中心的存在として15年以上の歴史があります。 栃木県カウンセリングセンター 栃木県カウンセリングセンターは、 臨床心理士を中心とする臨床心理、カウンセリングの専門家による心理クリニックです。 一般的なカウンセリングだけでなく、催眠療法・自律訓練、認知療法、行動療法、箱庭療法など、クライアントに最善の心理療法を提供しています。 また、幼児・児童の発達障害(LD、ADHD、自閉)の正確な診断とそれによる対応法の指導、思春期の種々の問題行動(不登校、いじめ、非行等)の援助なども行います。 臨床心理学のワークショップも行っています。 ぜひご利用ください。 予約制になっています。 お気軽にご連絡ください。 センターの事業 心理療法・カウンセリング Q カウンセリングっていったい何をすることですか? A 相談にみえた方と一緒に考えて一緒に答えを見つけて行こうとするのがカウンセリングです。 誰かに話をすることで、まず気持が落ち着き、少し客観的に自分が何につまづいているかが見えるようになってきます。 自分の気持ちや状況が少し整理されてくると、どうしたらよいかも分かってきます。 そういうことのお手伝いをしています。 Q どんな相談にのってもらえるのでしょうか? A 不登校などの学校生活の問題についてのご相談をお受けしています。 不安・抑うつ状態などで病院で投薬を受けながらここにおいでになる方もありあす。 Q カウンセリングのほかにはどんなことをやっていますか? A 症状によって、自律神経(リラクゼーション)・催眠・行動療法などの心理療法を使うこともあります。 Q 料金その他はどうなっていますか? A 原則として、1時間6,000円 税別 です。 予約制なので、前以てお電話で予約をお取りください。 出来るだけご都合にあわせます。 相談時間は月曜日〜土曜日の午前9時〜5時ですが、夜間や日曜日にお受けする場合もあります。 発達相談・教育相談 落ち着きがない・友達とうまくやれない・キレやすい・いつも「やれば出来る」と言われているのに成績がふるわないなど、学校生活の中の「心配なこと」の背後に、知的・認知的な発達の遅れや偏り(発達障害)がかくれていることがあります。 発達障害は、早期に発見し、家庭や学校でその子どもの特徴を理解して、適切な教育や対応をすることで、予後がかなり変わってきます。 最近は県内でも学校の中で発達障害についての理解が進んできましたが、まだまだ十分とは言えず、本来は発達の問題なのに「家庭の問題」とみられたり、本人の努力不足と思われたりすることもあります。 発達障害の判定には、専門家の眼が必要になります。 発達障害があるのにそのことに気づかず、無理を重ねていると、子どもが「なんだかうまくいかない。 自分はだめな子なんだ。 」という不全感や劣等感を持つようになり、攻撃的になったり、逆に引きこもったりするようになることもあります。 不登校や非行などを引き起こすこともあります。 当センターでは、お子さんの特徴をきちんと知るための検査をした上で、発達障害の有無・教育や対応のしかたなどについてのご相談に応じます。 また担任の先生へのご説明や、コンサルテーションも行っています。 センタースタッフ紹介 丸山 隆 (まるやま たかし) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事長 臨床心理士 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 秋場 博 (あきば ひろし) 栃木県臨床心理士会会長 国際医療福祉大学特任教授 臨床心理士 江口 悠 (えぐち ゆう) 臨床心理士、 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 小林 順子 (こばやし よりこ) 国際医療福祉大学言語聴覚センター臨床心理士 臨床心理士 田所 摂寿 (たどころ かつよし) 作新学院大学大学院准教授 臨床心理士 毎澤 典子 (まいざわ のりこ) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 学校カウンセラー、日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 山本 誠一 (やまもと せいいち) 立正大学教授 臨床心理士 伊佐野 ルリ子 (いさの るりこ) 臨床心理士 宇賀神 理恵 (うがじん りえ) 臨床心理士 竹村 一夫 (たけむら かずお) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 臨床心理士 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 太田 梨恵 (おおた りえ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 吉澤 雅子 (よしざわ まさこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 細川 頼子 (ほそかわ よりこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 甫坂 賀子 (ほさか よりこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント 臨床心理士 阿部 美代子 (あべ みよこ) 家族心理士 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 高野 正美 (たかの まさみ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 八島 禎宏 (やしま よしひろ) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 田中 久子 (たなか ひさこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 臨床心理士 塚田 敏雅 (つかだ としまさ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 飯村 暢子 (いいむら ようこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 宗崎 知子 (そうざき ともこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 大出 勇 (おおいで いさむ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー キャリアコンサルタント 中村 悦子 (なかむら えつこ ) 学校カウンセラー 後藤 祥子 (ごとう しょうこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー Copyright c 2010 tca. All rights reserved. Never republicate without written permission. このホームページの著作権はtca 栃木県カウンセリング協会に帰属します。 このホームページに含まれる情報を事前の許可なく複製または配信するなどの行為は固くお断りいたします。

次の

心理カウンセラー養成資格講座

カウンセリング 宇都宮

当センターは、栃木県カウンセリング、臨床心理学・教育相談の中心的存在として15年以上の歴史があります。 栃木県カウンセリングセンター 栃木県カウンセリングセンターは、 臨床心理士を中心とする臨床心理、カウンセリングの専門家による心理クリニックです。 一般的なカウンセリングだけでなく、催眠療法・自律訓練、認知療法、行動療法、箱庭療法など、クライアントに最善の心理療法を提供しています。 また、幼児・児童の発達障害(LD、ADHD、自閉)の正確な診断とそれによる対応法の指導、思春期の種々の問題行動(不登校、いじめ、非行等)の援助なども行います。 臨床心理学のワークショップも行っています。 ぜひご利用ください。 予約制になっています。 お気軽にご連絡ください。 センターの事業 心理療法・カウンセリング Q カウンセリングっていったい何をすることですか? A 相談にみえた方と一緒に考えて一緒に答えを見つけて行こうとするのがカウンセリングです。 誰かに話をすることで、まず気持が落ち着き、少し客観的に自分が何につまづいているかが見えるようになってきます。 自分の気持ちや状況が少し整理されてくると、どうしたらよいかも分かってきます。 そういうことのお手伝いをしています。 Q どんな相談にのってもらえるのでしょうか? A 不登校などの学校生活の問題についてのご相談をお受けしています。 不安・抑うつ状態などで病院で投薬を受けながらここにおいでになる方もありあす。 Q カウンセリングのほかにはどんなことをやっていますか? A 症状によって、自律神経(リラクゼーション)・催眠・行動療法などの心理療法を使うこともあります。 Q 料金その他はどうなっていますか? A 原則として、1時間6,000円 税別 です。 予約制なので、前以てお電話で予約をお取りください。 出来るだけご都合にあわせます。 相談時間は月曜日〜土曜日の午前9時〜5時ですが、夜間や日曜日にお受けする場合もあります。 発達相談・教育相談 落ち着きがない・友達とうまくやれない・キレやすい・いつも「やれば出来る」と言われているのに成績がふるわないなど、学校生活の中の「心配なこと」の背後に、知的・認知的な発達の遅れや偏り(発達障害)がかくれていることがあります。 発達障害は、早期に発見し、家庭や学校でその子どもの特徴を理解して、適切な教育や対応をすることで、予後がかなり変わってきます。 最近は県内でも学校の中で発達障害についての理解が進んできましたが、まだまだ十分とは言えず、本来は発達の問題なのに「家庭の問題」とみられたり、本人の努力不足と思われたりすることもあります。 発達障害の判定には、専門家の眼が必要になります。 発達障害があるのにそのことに気づかず、無理を重ねていると、子どもが「なんだかうまくいかない。 自分はだめな子なんだ。 」という不全感や劣等感を持つようになり、攻撃的になったり、逆に引きこもったりするようになることもあります。 不登校や非行などを引き起こすこともあります。 当センターでは、お子さんの特徴をきちんと知るための検査をした上で、発達障害の有無・教育や対応のしかたなどについてのご相談に応じます。 また担任の先生へのご説明や、コンサルテーションも行っています。 センタースタッフ紹介 丸山 隆 (まるやま たかし) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事長 臨床心理士 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 秋場 博 (あきば ひろし) 栃木県臨床心理士会会長 国際医療福祉大学特任教授 臨床心理士 江口 悠 (えぐち ゆう) 臨床心理士、 日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 小林 順子 (こばやし よりこ) 国際医療福祉大学言語聴覚センター臨床心理士 臨床心理士 田所 摂寿 (たどころ かつよし) 作新学院大学大学院准教授 臨床心理士 毎澤 典子 (まいざわ のりこ) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 学校カウンセラー、日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー 山本 誠一 (やまもと せいいち) 立正大学教授 臨床心理士 伊佐野 ルリ子 (いさの るりこ) 臨床心理士 宇賀神 理恵 (うがじん りえ) 臨床心理士 竹村 一夫 (たけむら かずお) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 臨床心理士 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 太田 梨恵 (おおた りえ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 吉澤 雅子 (よしざわ まさこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 細川 頼子 (ほそかわ よりこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 甫坂 賀子 (ほさか よりこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント 臨床心理士 阿部 美代子 (あべ みよこ) 家族心理士 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 高野 正美 (たかの まさみ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 八島 禎宏 (やしま よしひろ) NPO法人栃木県カウンセリング協会理事 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 田中 久子 (たなか ひさこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 臨床心理士 塚田 敏雅 (つかだ としまさ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 飯村 暢子 (いいむら ようこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 宗崎 知子 (そうざき ともこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー 大出 勇 (おおいで いさむ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー キャリアコンサルタント 中村 悦子 (なかむら えつこ ) 学校カウンセラー 後藤 祥子 (ごとう しょうこ) 日本カウンセリング学会認定カウンセラー Copyright c 2010 tca. All rights reserved. Never republicate without written permission. このホームページの著作権はtca 栃木県カウンセリング協会に帰属します。 このホームページに含まれる情報を事前の許可なく複製または配信するなどの行為は固くお断りいたします。

次の

宇都宮市の心療内科【駅前メンタルクリニック】心療内科・精神科 うつ病 不安障害 適応障害 心身症 身体表現性障害の治療等

カウンセリング 宇都宮

ページID1004487 更新日 令和2年5月19日 こころのSOSに気づいたら 早めに専門の医療機関や相談機関に相談するように促しましょう 自殺とは、個人の自由な意思や選択の結果と思われがちですが、実際には、病気の悩みなどの健康問題や倒産、失業、多重債務、長時間労働などの経済・生活問題が複雑に関係して、心理的に「追い込まれた末の死」と言われています。 また、自殺者の多くは、自殺の直前にうつ病などのこころの病気にかかり、正常な判断を行なうことができない状態になっています。 自殺のサインに気づいたら、早めに専門の医療機関や相談機関に相談するように促しましょう。 こころの悩みに関する相談 相談内容:様々なこころの悩みと自殺問題 電話番号:028-643-7830 受付時間:365日 24時間 相談内容:自死遺族支援に関する相談 電話番号:028-622-7970 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時• こころのダイヤル(栃木精神保健福祉センター) 相談内容:こころの健康についての相談 電話番号:028-673-8341 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時 (注意)第2・第4水曜日の午前9時30分から午前11時30分までは、精神科医師が相談を担当しています。 こころの健康相談(市保健所保健予防課) 相談内容:こころの健康に関する相談 電話番号:028-626-1114 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分 こころと体に関する一般健康相談 相談内容:子育てから高齢者の介護まで、保健と福祉のサービス全般の案内、利用のアドバイス、申請を行なっています。 1 保健福祉総務課 保健福祉相談担当(中央部) 場 所: 市役所1階 A-18窓口 電話番号:028-632-2941 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 担当地区:本庁管内、宝木地区、豊郷地区 2 保健福祉総務課 保健福祉相談担当(東部) 場 所:平石地区市民センター内 電話番号:028-661-2369 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 担当地区:平石地区、清原地区、瑞穂野地区 3 保健福祉総務課 保健福祉相談担当(西部) 場 所:富屋地区市民センター内 電話番号:028-665-3698 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 担当地区:富屋地区、篠井地区、国本地区、城山地区 4 保健福祉総務課 保健福祉相談担当(南部) 場 所:姿川地区市民センター内 電話番号:028-645-4535 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 担当地区:姿川地区、雀宮地区、陽南地区、横川地区 5 保健福祉総務課 保健福祉相談担当(北部) 場 所:河内地区市民センター内 電話番号:028-671-3205 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 担当地区:河内地区、上河内地区 6 宇都宮市保健センター 電話番号:028-627-6666 受付時間:水曜日・祝日等の休館日を除く毎日 午前9時から午後4時 薬物乱用に関する相談 市保健所総務課 相談内容:麻薬・覚せい剤等薬物乱用に関する相談 電話番号:028-626-1104 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分• 法律問題に関する相談 栃木県弁護士会 相談内容:各種法律問題についての相談 電話番号:028-643-2272 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午後1時30分から午後5時• 消費生活に関する相談 市消費生活センター 相談内容:消費生活・多重債務相談 電話番号:028-616-1547 受付時間:毎日(年末年始を除く) 電話相談:午前9時から午後5時30分 来所相談:午前10時から午後5時30分(土・日・祝日は、午後4時30分まで)• 交通事故に関する相談 栃木県広報課県民プラザ室 相談内容:交通事故の賠償・責任問題・示談の進め方についての相談 電話番号:028-623-2188 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前9時から午前11時30分、午後1時から午後3時30分• 高齢者に関する相談 市高齢福祉課 相談内容:高齢者に関する相談 電話番号:028-632-2356 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分 相談内容:介護保険に関わる申請やサービスに関する相談 電話番号:028-632-8989 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後7時 障がい者に関する相談 市障がい福祉課 相談内容:福祉制度やサービスに関する相談 電話番号:028-632-2869 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前9時から午後4時 市保健所保健予防課 相談内容:難病の医療費助成の申請(国や県の指定する難病)や難病患者の療養支援に関する相談 電話番号:028-626-1114 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分• とちぎ難病相談支援センター 相談内容:難病に関する医療・生活福祉相談 電話番号:028-623-6113 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前10時から正午、午後1時から午後4時• 男女間・家族に関する相談 市女性相談所 相談内容:離婚問題や家族問題、女性の生き方についての相談 電話番号:028-636-5731 受付時間:火曜日から土曜日 午前9時から午後5時(第4土曜日は正午まで)• 宇都宮市配偶者暴力相談支援センター 相談内容:配偶者などからの暴力(DV)の相談 電話番号:028-635-7751 受付時間:祝祭日を除く火曜日から土曜日までの 午前9時から午後5時(第4土曜日は正午まで) とちぎ男女共同参画センター相談ルーム さまざまな不安や心配事を抱えて悩んでいる人のためにとちぎ男女共同参画センター相談ルームを開設しています。 自分自身のこと、家族として抱える悩みなど 一般相談・法律相談・DV相談・DV法律相談・健康相談・就職相談・不妊相談・男性相談)、お気軽にご相談ください。 子どもや青少年に関する相談 市子ども家庭課 子ども総合相談 相談内容:妊産婦やお子さんの健康、妊娠や子育ての心配事相談 電話番号:028-632-2525 受付時間:祝日・年末年始を除く毎日 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後7時 土曜日・日曜日 午前8時30分から午後5時15分 家庭児童相談室 相談内容:児童に対する虐待、学校・家庭生活の相談 電話番号:028-632-2390 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 市教育センター教育相談室 相談内容:不登校・学校生活への不適応、就学などの相談 電話番号:028-639-4380 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前9時から午後5時• 市青少年自立支援センター ふらっぷ 相談内容:ニート・ひきこもり、非行などの青少年に関する相談 電話番号:028-633-3715 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前9時から午後5時• 就職に関する相談 とちぎジョブモール とちぎジョブモールは、若年者をはじめ、中高年齢者や障害をお持ちの方など、様々な求職者の方に対して、栃木労働局と連携して、総合的な相談やキャリアカウンセリング、職業紹介から職場定着までをワンストップで支援する総合的就労支援機関です。 とちぎ若者サポートステーション 「働きたいのに働けない」「最初の一歩が踏み出せない」「この先どうなるのか。 不安で」など、とちぎ若者サポートステーションはさまざまな理由で働くことが困難な若者たちのための自立就労支援機関です。 自分の進むべき道が見出せない人や仕事をしたい思っているのに一歩を踏み出せない若者を対象に、官民を超えた県内の若者支援団体とのネットワークを活用しながら問題を解決し、若者の自立をサポートしていきます。 ひとり親に関する相談 市子ども家庭課(母子自立支援員) 相談内容:ひとり親家庭の相談 電話番号:028-632-2389 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 生活困窮に関する相談 市生活福祉第1課・第2課 相談内容:生活保護についての相談 電話番号:028-632-2105、028-632-2468 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 生活福祉相談 宇都宮市社会福祉協議会 相談内容:心配ごと相談 電話番号:028-636-1215 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前9時から午後3時• 犯罪・暴力・迷惑行為など生活安全に関する相談 犯罪等による被害の未然防止等に関する相談 相談窓口及び電話番号: 宇都宮中央警察署:028-623-0110 宇都宮東警察署:028-662-0110 宇都宮南警察署:028-653-0110 受付時間:365日 24時間 被害者支援センターとちぎ 相談内容:犯罪被害者に関する相談 電話番号:028-643-3940 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前10時から午後4時• 人権に関する相談 市男女共同参画課 相談内容:いじめ、虐待などについて人権擁護委員が相談を受けています。 電話番号:028-632-2346 受付時間:原則第2水曜日 午前10時から正午 午後1時から午後3時30分 会場:宇都宮市役所内会議室 宇都宮地方法務局人権擁護課 相談内容:家庭内のもめごと、高齢者・障がいのある人・外国人への差別、近隣間のもめごとなどの人権救済のための相談 電話番号:0570-003-110 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分 相談内容:いじめ・体罰・虐待など子どもに関わる人権救済のための相談 電話番号:0120-007-110 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分 相談内容:セクハラ、配偶者からの暴力など女性に関わる人権救済のための相談 電話番号:0570-070-810 受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日までの 午前8時30分から午後5時15分• 労働に関する相談 市商工振興課 相談内容:仕事に関する上での賃金・労働時間・解雇等の心配ごと相談 電話番号:028-632-2446 受付時間:原則第2火曜日・第4木曜日・第5木曜日 午後1時30分から午後4時30分まで•

次の