ピアニスト。 AYAKO KIMURA OFFICIAL SITE

今夜の『BG~身辺警護人~』 木村拓哉、盲目のピアニスト・川栄李奈を誘拐!?(2020年6月25日)|BIGLOBEニュース

ピアニスト

ピアニスト・木村綾子のオフィシャルサイトです。 このサイトを通して皆さんに木村綾子を知って頂ければと思います。 PROFILE ピアニスト・木村綾子のプロフィールです。 FACEBOOK BLOG Facebookによる木村綾子のブログページです。 SCHEDULE コンサート情報やコンクールの審査員のスケジュールです。 AYAKO's Online Shop CDやコンサートのチケットが送料無料でお買い求め頂けます。 木村綾子よりごあいさつ はじめまして、ピアニストの木村綾子です。 大阪音楽大学の准教授として教えている傍ら、生涯現役を目指し音楽活動をしています。 2012年に出産しまして、一児の母として、そして家庭を持つ妻として、先生として、ピアニストとして、、と様々な顔を持ち、切り替えながら生活する事はもちろん容易ではありませんが、私が頑張っている姿を見て、大学の生徒たち、周りで応援してくれている皆さんの励みになればと思いながら日々常に前進を目標に、ママピアニストとして頑張っています。 「時間はあるものではなく、作るもの」という言葉をモットーに励んでいますが、それでもやはり24時間しかない1日を過ごす中、更新作業が頻繁にできない事も多々あります。 それでも、できるだけ、少なくともブログは更新していきたいなと思っていますので、応援どうぞよろしくお願いします! 幼少の頃2年間父の仕事の都合でドイツのフランクフルトに住み、そして1992年から2000年までの8年間ドイツに留学して勉強していたため、得意とする演奏分野はドイツの音楽で、特にベートーヴェンやシューマン、そしてブラームスが大好きです。

次の

無料楽譜ダウンロード「みんながピアニスト」プロジェクト 全音楽譜出版社×カワイ出版

ピアニスト

メンバー [ ] 竹内 知咲(たけうち ちさき、 1992-01-28 (28歳))• ・ネタ作り担当。 立ち位置は向かって左。 芸人になる前は、高校で(生物)のをしていた。 のもしていたことがある。 ますみ(本名: 清水 麻清 (しみず ますみ)、 1987-04-28 (33歳))• 担当、立ち位置は向かって右。 芸人になる前は、の病院 でを6年間していた。 (旧・大阪女子学園高等学校)卒業、奈良県病院協会看護専門学校卒業。 のが得意。 その他にの物真似もできる。 概要 [ ]• 大阪校38期同士で、コンビ「 天才ピアニスト」を結成。 公式にしている結成日は。 主にに出演。 2018にて、ますみが上沼恵美子の物真似をするネタで注目され、テレビに出演する機会が増える。 賞レース成績 [ ]• 2016年 3回戦進出• 2017年 M-1グランプリ 2回戦進出• 2018年 M-1グランプリ 3回戦進出• 2018年 準決勝進出• 2019年 第7回 第9位• 2019年 準々決勝進出• 2019年 M-1グランプリ 準々決勝進出 出演 [ ] テレビ [ ]• ()- 2018年11月24日、2019年12月14日• ()- 2019年1月27日「山-1グランプリ」• (日本テレビ)• (TBS)- 2019年4月6日• (日本テレビ)- 2019年7月18日• ()- 2019年9月17日• (TBS)- 2019年9月25日• (日本テレビ)- 2019年10月15日• 上沼恵美子Xの東西べしゃり歌合戦 フジテレビ)- 2019年11月1日• ()- 2019年12月29日• (フジテレビ)- 2019年12月30日 ますみのみ• (フジテレビ)- 2019年12月31日 ますみのみ 単独ライブ [ ]• - 初単独ライブ「追い越したいの。 」()• - 単独ライブ「とにかく、もう」(よしもと漫才劇場) 脚注 [ ] []• TVでた蔵. 2019年12月14日. 2020年1月26日閲覧。 2019年11月28日. 2020年1月26日閲覧。 2019年12月29日. 2020年1月26日閲覧。 公式サイト. 2020年1月26日閲覧。 コンビ情報詳細 M-1グランプリ 公式サイト. 2020年6月20日閲覧。 外部リンク [ ]• smzmsm - この項目は、・(これらの関連記事を含む)に関連した です。

次の

ピアニスト、ヴィキングル・オラフソンが英グラモフォン賞「アーティスト・オブ・ジ・イヤー」を受賞 新アルバムには坂本龍一らが参加

ピアニスト

2020年6月9日(火)、ピアニスト・ 亀井聖矢(かめい・まさや)がYouTubeチャンネルをオープンした。 亀井聖矢は、2019年、若手音楽家の登竜門とも言われる日本音楽コンクール・ピアノ部門、そしてピティナ・ピアノコンペティション特級に17歳で優勝した俊英。 飛び入学特待生として桐朋学園大学に入学し、現在、2年に在籍する18歳の若手ピアニストだ。 実はこのチャンネル、「亀井聖矢」と名前こそついていなかったものの、8年前から存在していた。 そして、そこに投稿された、当時10歳(小学4年生)の少年が演奏する リスト「ラ・カンパネラ」の動画が、「10歳とは思えない」と、「謎の天才少年」として話題を集めていたのである。 リスト「ラ・カンパネラ」と言えば、この曲が弾きたくてピアノを習い始めた、という声も聞こえるくらい、ピアノ学習者の「憧れ」を集める有名曲だ。 しかし、さすがは「超絶技巧練習曲」。 細かな指裁き、そしてオクターブも多く、幼少期から比較的手が大きいと言われていた筆者でさえ、全く歯が立たず(左手が動かない)、挫折した(うまい人の演奏ほど、自分もカンタンに弾けるのではと思わされるのだ……)。 そして今回、亀井はTwitterにて 「実は8年ほど前に開設し、これまで名前を出さずに演奏動画を載せていた秘密のYouTubeアカウント……。 今夜、復活です」とコメントし、その動画で演奏しているのが亀井だったことを明かした。 そして、改めてこのチャンネル「復活」とともに公開されたのが、8年前と同じリスト「ラ・カンパネラ」だった。 「YouTubeで話題を集めた謎の天才少年」として8年の時を過ごした彼はやがて、過去を伏せたまま「亀井聖矢」として国内コンクール優勝、桐朋学園大学への飛び級入学、とその才能を伸ばし、確かな実力をはぐくんで人々を魅了してきた。 かつての「10歳の天才少年動画」を知りながら、のちに「亀井聖矢」に出会い、惹かれ、それが同一人物であることを知らないまま、亀井のファンになった人たちもいただろう。 過去の「謎の天才少年」と亀井が繋がった今、新たに公開された動画には、「小学生でラ・カンパネラを弾いていた動画が亀井さんだったのか」「10歳の演奏も大好きでした。 こんなに素晴らしい成長を見せてもらえるなんてYouTubeって凄い!」など驚きと感動のコメントが寄せられていた。 リスト: ラ・カンパネラ F. Liszt : La Campanella / 亀井 聖矢 亀井と同じく、ピティナ特級グランプリ受賞者で、自身もYouTube29万人登録と人気を誇るピアニスト・ かてぃんこと 角野隼斗(すみの・はやと)も、亀井のチャンネル開設に対し「すげえチャンネルが爆誕してしまった・・・・」とTwitterで反応。 そんな二人は、2020年6月20日(土)にイープラス・Streaming+での2台ピアノコンサート(配信)が決定しており、亀井のソロ曲として、話題のリスト「ラ・カンパネラ」を演奏予定だ。 8年の時を超えて、大学生へと成長した亀井が、どんな「ラ・カンパネラ」を聴かせてくれるのか。 YouTubeチャンネルで10歳の頃の「ラ・カンパネラ」を聴き、それから18歳になった亀井の「ラ・カンパネラ」を配信コンサートで。 8年間の亀井の成長にも、注目してみてはいかがだろうか。 eplus.

次の