台北 高雄 新幹線 料金。 台北から日帰り!台南おすすめスポットを巡るモデルコースを作ってみた

台湾の新幹線料金が割引|台北から台南・高雄まで往復割引で乗り放題

台北 高雄 新幹線 料金

もくじ• 台湾新幹線(台湾高速鉄道)の外国人限定乗り放題パス 台湾新幹線(台湾高速鉄道)には「通常の片道切符・往復切符」の他に、 外国人限定の「台湾新幹線の乗り放題パス」があります。 台湾新幹線の外国人限定乗り放題パスは以下の2種類です。 連続3日乗り放題パス(別名:台湾高鉄周遊券3日間パス)• 7日以内のお好きな2日乗り放題パス (別名:台湾高鉄フレキシブル2日パス) 連続3日乗り放題パス(別名:台湾高鉄周遊券3日間パス) 「連続3日乗り放題パス(別名:台湾高鉄周遊券3日間パス)」は、 連続する3日間の間台湾新幹線に乗り放題のパス。 7日以内のお好きな2日乗り放題パス(別名:台湾高鉄フレキシブル2日パス) 「7日以内のお好きな2日乗り放題パス(別名:台湾高鉄フレキシブル2日パス)」は、 7日間の間に新幹線に乗車したい好きな日時を2日指定し、指定した2日についてのみ台湾新幹線に乗り放題のパスです。 座席は自由席 外国人限定新幹線乗り放題パスの座席は「 自由席」です。 そのため、座席の事前予約は不要となります。 ただし、新幹線の指定席に空きが多い時は、窓口にて「無料で指定席の座席を確保・予約」してもらえることがあります。 私は過去に2回指定席を確保してもらえました。 念の為、乗車前にチケット購入窓口の「售票處(Tickets)」に立ち寄られることをおすすめします。 MEMO 通常、外国人限定乗り放題パスを購入した上で「指定席」をご利用になりたい場合は、高鉄窓口で「座席の予約(および指定席購入の差額費用)」が必要となります。 台湾新幹線(台湾高速鉄道)の外国人乗り放題パスの観光プラン・シミュレーション 台湾新幹線の外国人乗り放題チケットを購入しても、「元が取れる観光プラン」を計画しなくては意味がありません。 ここでは、 台湾新幹線の外国人乗り放題パスを利用した場合の観光プランをシミュレーションしてみます。 台湾新幹線「連続3日乗り放題パス」の観光プランA 台北と高雄を往復したい方 台北と高雄を往復するだけのシンプルなプラン。 7円の場合で計算)。 台湾新幹線「連続3日乗り放題パス」の観光プランB 各都市を移動しながらその都市で滞在(宿泊)したい方 地方都市に行って滞在(宿泊)してみたい方向けのプラン。 今回は台中、台南でそれぞれ一泊ずつするプランにしてみました。 7円の場合で計算)。 台湾新幹線「連続3日乗り放題パス」の観光プランC 台北のホテルを拠点にして、台湾の各都市を身軽にゆっくり観光したい方 台北を拠点として、台湾の各都市を巡るプラン。 台湾の都市を移動する際にスーツケースや手荷物を持ち歩くのが面倒な方は、台北のホテルを連泊で予約。 台北のホテルにそのまま大きな荷物を置いておけます。 ただし、移動に時間がかかるのがデメリット。 台中と台南は「新幹線の駅と中心部の乗り換え」が必要になります。 7円の場合で計算)。 台湾新幹線「7日以内のお好きな2日乗り放題パス」の観光プランD 台湾を中長期旅。 台北周辺もじっくり見つつ、高雄や台南にも足を伸ばしたい方 正直、「7日以内のお好きな2日乗り放題パス」についてはどんなターゲットを想定しているのか掴めず、悩みに悩みました。 こちらもプランAと似ており、台北のホテルを拠点にしています。 このプランであれば高雄も台南も丸一日しっかり観光でき、手荷物は台北のホテルに置いておけます。 7円の場合で計算)。 まとめ 「台北だけでなく台南、高雄まで足を伸ばして観光したい」という方であれば、台湾新幹線の外国人限定「連続3日乗り放題パス」「7日以内のお好きな2日乗り放題パス」は割安でおすすめできます。

次の

[討論] 論從東海道新幹線票價結構看高鐵

台北 高雄 新幹線 料金

我試著用東海道新幹線的結構來比較台灣高鐵的票價。 JR的票價包含基本運費 運賃 跟特急料金,搭乘新幹線或再來特急 等車種需要加付特急料金。 27 TWD 換算,十位數無條件進位後 上段對號 下段自由座 東海道新幹線的特急料金起跳2300日幣,所以短程對號有如天價。 另外,100km以內的自由座特急料金則有優待,860日幣起。 高鐵的直達 車票價則比較NOZOMI加算。 這個價位各位覺得如何呢? 其實,目前高鐵的商務艙原價幾乎跟這個 票價結構相同。 等比例調整 假如我們把從1. 得到的票價表依照目前北高票價 1630元 等比例調整後 即可以得到下表。 依照市場機制,中短程自然會選自由座搭乘。 新幹線依照列車的等級,自由座的車廂數有所不同。 如果依照新幹線 的比例,高鐵的直達車自由座兩節,目前的各停自由座三到四節,未來的 全停自由座可以高達九節。 到目前為止,我們已經試著把票價押到目前的水準。 從這個水準我們 可以發現很多事情。 第一個,由於JR的基本運賃等於搭在來線的價格,簡而言之,相當於 台鐵的票價。 我將剛剛算出來的基本運賃等同2. 由上表,北高票價 為896元。 附帶一提,目前台鐵區間542元,莒光650元,自強則是843元。 可得之,目前台鐵北高有兩三百元的漲價空間。 那開車呢? 目前台北交流道到高雄交流道的的收費是344元 342km ,如果 比照東名高速公路的收費價格再予以上述的調整,過路費將為1172元。 台灣的高速公路要是比照此費率,車流不知道會少多少。 附帶一提,上述 費率25km為136元,70km為343元。 長短程調整 最後,依照大家的願望,我試著降低短程的特急料金並提高長程後,得到 下表。 此調整沒有任何的根據,盡量在短程小小漲之下拉高長途票價。 如果高鐵有GUTS實施兩個 月,我們再來看看營收會如何。 別忘了要是把台鐵跟高速公路的價格拉上來,搭高鐵的人只會更多。 cc , 來自: 106. 132.

次の

[高雄

台北 高雄 新幹線 料金

我試著用東海道新幹線的結構來比較台灣高鐵的票價。 JR的票價包含基本運費 運賃 跟特急料金,搭乘新幹線或再來特急 等車種需要加付特急料金。 27 TWD 換算,十位數無條件進位後 上段對號 下段自由座 東海道新幹線的特急料金起跳2300日幣,所以短程對號有如天價。 另外,100km以內的自由座特急料金則有優待,860日幣起。 高鐵的直達 車票價則比較NOZOMI加算。 這個價位各位覺得如何呢? 其實,目前高鐵的商務艙原價幾乎跟這個 票價結構相同。 等比例調整 假如我們把從1. 得到的票價表依照目前北高票價 1630元 等比例調整後 即可以得到下表。 依照市場機制,中短程自然會選自由座搭乘。 新幹線依照列車的等級,自由座的車廂數有所不同。 如果依照新幹線 的比例,高鐵的直達車自由座兩節,目前的各停自由座三到四節,未來的 全停自由座可以高達九節。 到目前為止,我們已經試著把票價押到目前的水準。 從這個水準我們 可以發現很多事情。 第一個,由於JR的基本運賃等於搭在來線的價格,簡而言之,相當於 台鐵的票價。 我將剛剛算出來的基本運賃等同2. 由上表,北高票價 為896元。 附帶一提,目前台鐵區間542元,莒光650元,自強則是843元。 可得之,目前台鐵北高有兩三百元的漲價空間。 那開車呢? 目前台北交流道到高雄交流道的的收費是344元 342km ,如果 比照東名高速公路的收費價格再予以上述的調整,過路費將為1172元。 台灣的高速公路要是比照此費率,車流不知道會少多少。 附帶一提,上述 費率25km為136元,70km為343元。 長短程調整 最後,依照大家的願望,我試著降低短程的特急料金並提高長程後,得到 下表。 此調整沒有任何的根據,盡量在短程小小漲之下拉高長途票價。 如果高鐵有GUTS實施兩個 月,我們再來看看營收會如何。 別忘了要是把台鐵跟高速公路的價格拉上來,搭高鐵的人只會更多。 cc , 來自: 106. 132.

次の