クロス プラットフォーム ゲーム。 北欧神話を題材にしたオープンワールド「Project:Ragnarök」をNetEaseが開発中。スマホ/PC/コンシューマのクロスプラットフォームにも対応

「キャラバンストーリーズ」PC・スマホで楽しめるクロスプラットフォームに対応した国産の新作MMORPG!|オンラインゲームPLANET

クロス プラットフォーム ゲーム

概要 本記事は、AndroidとiOSのクロスプラットフォーム開発手法を比較したものです。 2018年12月に、 の17日目の記事として一般公開しました。 本記事は2018年8〜9月頃に調査して社内勉強会で発表した内容なので、古い情報がありましたら教えてください。 Forms) ・Xamarin. NativeというラッパーAPIの存在 ・通信やDB周りの共通化に向いている ・C は歴史も長く、便利なライブラリが多い ・レンダラーを作る手間がかかる(Xamarin. Forms) ・UIは共通化できない(Xamarin. Native) ・検索結果にFormsとNativeが混ざる ・定期的にVisual Studioがバグる ・UIのカスタマイズをしずらい ・公式ドキュメントの中途半端な翻訳 ・アプリの起動が遅い() Flutter ・ホットリロードが爆速 ・Widgetsの数が豊富 ・標準パーツでそこそこ綺麗なアプリを作れる ・Intellij(Android Studio)を開発に使える ・フレームワークのバグが少なめ ・日本語の記事がまだ少ない ・dartのエンジニアが少ない ・Realm未対応(🎉) ・マテリアルデザイン以外のUI作成に弱い React Native ・ホットリロードが早い ・Flux(Redux)を採用でき、理解して使うとバグが減る ・困ってもググれば解決策がすぐ見つかる(ただし、すぐ次の問題で困る) ・JSXはスクリプトの中にXML、その中にスクリプトということもよくあり、そういうの嫌う人は受け付けない ・Flux(Redux)の理解が難しい(Facebookが推奨する状態管理モデル、単方向データフロー) ・npmの理解が必要 ・使えるライブラリを探すのに苦労する ・サードパーティライブラリに依存することが多い ・まだ0. 5で正式リリースされておらず、今後どうなるか未定 社内で寄せられた質問と、それに対する回答 ネイティブAPIのサポート具合は?(Notificationなど)• React NativeはネイティブAPIをほとんどラップしていない。 が、も存在する• XamarinはXamarin. NativeというラッパーAPIによって、C であらゆるネイティブAPIの処理を書ける• 表面上、と謳われている• Flutterは• APIのサポート領域は、React Nativeと同等レベルと思われる ネイティブSDKのメジャーバージョンアップからのアップデートタイムラグはどれくらい? ネイティブの追随の早さについては、確たる情報を得られなかったが、• Flutterは始まったばかりなので• Xamarinもなど以前からほぼ最新をすぐに追随している• React Nativeの最新安定版リリースは約1ヶ月毎らしい• 追随という意味では3手法の中で最も遅い? その他の手法 Unity• やっぱりゲーム用• 昔はボタンを作るにも画像が必要だったが、最近変わった Kotlin• Kotlin Nativeが出てきた• 次期クロスプラットフォーム開発かもしれない 最後に 今回、作成時間が圧倒的に足りず、後半はやっつけになってしまいました。 関連リンク 社内向け記事です。 参考リンク 各サイトの皆様に御礼申し上げます。

次の

クロスネットワークプレイとクロスプラットフォームプレイの違いについて

クロス プラットフォーム ゲーム

Contents• Xbox OneとNintendo Switchでどのように動作するのか 今まで発売されたコンソールゲーム機は、同一ゲームプラットフォーム以外のゲーム、オンラインサービスと接続することが出来ませんでした。 しかしクロスプラットフォームプレイではこの境界線をぼかし、異なるプラットフォームでも同じようにプレイ出来るようになります。 クロスプラットフォームプレイが人気になっている理由の1つが、マルチプレイゲームがメインジャンルになったことです。 オンラインマルチプレイ対応タイトルでは人数が少なければゲームが成立しません。 特にインディータイトルにとってこの問題は非常にやっかいな問題でした。 しかし現在クロスプレイが一般的になってきているため、非常に期待されている機能です。 クロスプレイは開発者の意思で実装することが出来、タイトルごとで実装内容はことなります。 一般的にはマッチメイキングが共通化され、異なるプラットフォームのプレイヤーとランダムマッチで対戦出来るというものが多いようです。 しかし、独自機能でプライベートマッチなどに対応している物も存在します。 Xbox OneとNintendo Switchのクロスプレイ方法 クロスプレイを利用するにはゲームによって実装内容が異なりますが、共通するいくつかの条件があります。 まずクロスプレイを利用するにはXbox OneとNintendo Switch両方に対応したゲームをそれぞれ入手しておく必要があります。 マイクロソフトプラットフォームのようにXbox Play Anywhereでのクロスバイのような機能はサポートされていないため、各プラットフォームごとに入手する必要があります。 また両方のコンソールはオンライン接続とアクセス権が必要となります。 Xbox OneではXbox Liveゴールドメンバーシップ、Nintendo Switchでは2018年からNintendo Onlineへの有料登録が必要となります。 クロスプラットフォームプレイの多くはMacやPCを含むプラットフォームでプレイすることが出来ます。 現在対応しているタイトル• ロケットリーグ , , , ,• Chess Ultra , ,• Mantis Burn Racing , ,• Pinball FX 3 , , , 今後リリース予定のタイトル• Minecraft Xbox One, Nintendo Switch, Windows 10, Android, iOS, Windows 10 Mobile, Apple TV, Fire OS, FireTV, Gear VR• Crazy Justice Xbox One, Nintendo Switch, Steam• Gunscape Xbox One, Nintendo Switch ソース:.

次の

「キャラバンストーリーズ」PC・スマホで楽しめるクロスプラットフォームに対応した国産の新作MMORPG!|オンラインゲームPLANET

クロス プラットフォーム ゲーム

NetEase Gamesは2020年5月20日に実施したライブ番組「年度発表会」において,新作タイトル「」を発表した。 4Gamerの発表会記事でもだが,同社より新情報を入手したのであらためて紹介しよう。 本作は,世界観に北欧神話が採用されたオープンワールドでの冒険を楽しめるタイトルである。 20日にお披露目されたPVでは,エリシアと思しき女性がダイナミックに戦う姿が中心に収録されているので,あらためて視聴してみるとよいだろう。 ちなみに,本作のテーマソングは,「プリンス・オブ・ペルシャ」や「フォールアウト」なども手がける作曲家の イノン・ツゥール氏が担当しているそうだ。 オーケストラとモダンダンスの演出とともに、最新のゲームの映像も公開されました。 本作は「クロスプラットフォーム」の概念を取り入れた超大作として、スマートフォンだけでなく、パソコンやコンシューマゲーム機でのリリースも予定されており、プレイヤーの皆様は自分のゲーム様式に合わせて最高級なゲーム体験を味わう事ができます。 「プリンス・オブ・ペルシャ」や「フォールアウト」を作曲し、エミー賞も受賞した世界的な作曲家イノン・ツゥールが本作の作曲を担当しています。 雄大で迫力ある曲と共に、モダンダンスや大スクリーンに映し出された最新のゲーム映像の演出により、会場の熱気も最高潮へと到達しました。 一国の王女が悲劇の予言から世界を救うべく、険しい冒険の道を歩む物語は非常に興味深いものとなっております。 北欧神話の世界観を忠実に再現するために、世界最高な技術を持つチームを雇い、ミズガルズと呼ばれる「神話の地」を作り出しています。 最新のゲーム映像からでも分かるように、本作は西欧の特徴を織り交ぜた「オープンワールド」です。 プレイヤーたちは、この世界で自由自在に行動できるだけでなく、神話で登場する伝説な生き物たちに乗り、大地を駆けたり大空をはばたいたりすることも可能です。 163. クロスプラットフォームにも対応しているため、スマートフォンだけでなく、コンシューマゲーム機、パソコンにも登場する予定です。 今作は、神々の黄昏によって世界が滅亡する予言に抗うべく、多くの種族が破滅に立ち向かう物語が描かれております。

次の