ライン 公式 アカウント ブロック。 LINE公式アカウントで、店側が迷惑ユーザーのチャットをブロックする方法。

LINE公式アカウントで、店側が迷惑ユーザーのチャットをブロックする方法。

ライン 公式 アカウント ブロック

もちろん、この数字は友だち数が少ないときには参考になりません。 しかし、友だち数が数百人くらいになると、この所感を目安にしてよいでしょう。 LINE公式アカウントのブロック率を下げる方法 前の章では、LINE公式アカウントの平均ブロック率について触れました。 そこでここでは、ブロック率を下げる方法について触れていきます。 個人事業主はアカウント名を個人名にする LINE公式アカウントの配信先は個人LINEです。 普通は個人名で届くことが多いのに、会社名が入ったアカウントからの配信は違和感がありますよね。 会社で運営するアカウントなら話は別ですが、個人事業主なら個人名で設定するのがオススメです。 事業ごとにアカウントを分ける 人によっては、事業を2つ以上展開していることもあるでしょう。 このとき、それぞれのお客様の属性は違うのに、1つのアカウントで全ての事業の配信をしてしまうと、自分に関係ない配信が来るため、ブロックされてしまう可能性があります。 ですが、比較的友だち数が少ない個人事業主なら、複数のアカウントを管理するのは大変なので、1つのアカウントで運営するほうがよいでしょう。 セグメント配信を活用する セグメント配信とは、配信先を指定できる配信のことです。 上で解説したように複数アカウントを運営している人は、このセグメント配信を使うことで、友だちの属性に合わせた配信をすることができます。 友だちにとってメリットのある配信をする LINE公式アカウントでついやりがちなのが、自社の宣伝ばかりをしてしまうこと。 宣伝ばかりしてきて、こちらの思いを無視する友だちは嫌ですよね。 LINE公式アカウントのブロック率を下げるには、友だちにとってメリットのある配信をしましょう。 メリットのある配信とは、「タメになる」か、「お得」か、「面白い」配信です。 「このLINE公式アカウントは、自分にとって必要だ!」と思わせることで、ブロック率を下げることができます。 長文を送らない・頻繁に送らない 毎回、決まった人から長文のLINEが来るのは、見るほうには大きな負担になります。 LINE公式アカウントの配信で長い文章を送ってしまうと、ブロックされる可能性が高まるのです。 目安は、テスト配信時に「1配信=1画面=1メッセージ」で収まるようにしましょう。 同様に、企業からの配信が頻繁に届くことも、通知が多く負担になり、ブロック率を上げる原因になります。 おすすめは週1回の配信です。 宣伝したいことがあっても、それ以上送らないようにしましょう。 ショップカード・クーポンを活用する ブロックされやすいLINE公式アカウントですが、ショップカードやクーポンを活用するとブロック率を下げることができます。 ショップカードやクーポンの特典で、お得な商品がもらえたり、割引があったりすると嬉しいですよね。 これらを活用することで、ブロック率を下げるだけでなく、リピート率を上げることもできます。 クーポンとショップカードの具体的な活用方法は、次の記事で解説しています。

次の

LINE公式アカウントのブロック率ってどのくらい?

ライン 公式 アカウント ブロック

もくじ• LINEにブロックできない公式アカウントが存在する理由は? 他の端末からのログインやアカウント変更などの 重要な通知が届く公式アカウントはブロックできない仕様になっています。 仮にブロック操作をしたとしても「ユーザーをブロックできませんでした。 」と表示されてブロックできないようになっています。 正常に処理できませんでした。 」と表示されます。 ) ブロックではなく「非表示」をタップすれば 友達一覧から削除できます。 さらに、削除したい公式アカウントのトークルームを開いて、右上のメニューボタンをタップします。 メニューの中の「通知オフ」をタップします。 設定後にトーク一覧の名前の右側に「スピーカーのアイコン」が付いていれば、今後の通知がオフになります。

次の

LINE公式はブロックできない・できる?ライン公式アカウントのブロックの仕方まとめ

ライン 公式 アカウント ブロック

もくじ• 公式アカウントとは? 公式アカウントとは、企業、ブランド、テレビ番組、ラジオ番組、公的機関、LINEの各種サービスなどが運営している公式のアカウントのことです。 芸能人やスポーツ選手の公式アカウントも数多く存在します。 (あくまで公式のアカウントです。 プライベートで使っているアカウントではありません) 公式アカウントは友だち追加するだけで、お得な情報を教えてくれたり、様々なサービスを提供してくれる便利な存在です。 公式アカウントを友だち追加するメリットとは? 公式アカウントを友だち追加すれば、定期的にお得な情報を教えてくれたり、お得なクーポン券をプレゼントしてくれたりします。 LINE限定のキャンペーンを行ってくれたり、LINEで使えるスタンプを無料でプレゼントしてくれる場合もあるので、興味のある公式アカウントを友だち追加しておけば、色々と便利です。 公式アカウントを友だち追加する方法は? 公式アカウントを友だち追加するには、 LINEのホーム画面の右上の「 ・・・」をタップします。 「その他」の画面が表示されるので、「公式アカウント」をタップしてください。 「公式アカウント」の専用ページが表示されます。 ここで、友だち追加したい公式アカウントを選択します。 選択した公式アカウントの左下の「追加」をタップすれば、友だち追加することができます。 公式アカウントのON-AIR機能とは? 一般のアカウントとは違い、公式アカウントには「ON-AIR機能」と呼ばれるサービスが付いています。 ラジオのオンエアでは、リスナーから番組宛てに、意見や質問をメールで送ることができます。 公式アカウントのON-AIR機能では、ラジオのオンエアと同じように、友だち追加したユーザーから、意見や質問をメッセージで送ることができます。 このON-AIR機能を使うことが多いのが、テレビ番組やラジオ番組などの公式アカウントです。 普段は情報を発信する側の公式アカウントですが、ON-AIR機能を使っている一定期間だけは、友だち追加したユーザーから情報を受ける側になります。 ON-AIR期間中にメッセージを送るとアカウントによっては、メッセージを送ってくれた全員に、芸能人のスペシャルメッセージを返信してくれたりします。 また、芸能人のブログなどをチェックすると、さすがに全部のメッセージには無理ですが、できるだけファンのメッセージに返信しようとしている人もいるようです。 好きな芸能人の出ている番組の公式アカウントなどは、どんどん友だち追加しておくといいかもしれません。 ON-AIR期間中にメッセージを送ると、好きな芸能人から返信やスペシャルメッセージが貰えるかも!? 独自のサービスを展開している公式アカウントもある 公式アカウントは、主に情報を発信したり、クーポン券やスタンプをプレゼントしてくれたりします。 ですが、中には独自のサービスを展開している公式アカウントもあります。 アマゾンの公式アカウントを友だち追加すると、アマゾンの注文確認をLINEで受け取れたり、配達状況の確認や注文内容の変更もできるようになります。 アマゾンでよく買い物する人にとっては、便利なサービスですね。 ヤマト運輸の公式アカウントを友だち追加すると、荷物が届く予定や不在連絡をLINEのメッセージで受け取ることができるようになります。 自分からメッセージを送って、荷物が届く日時を変更したり、受け取り場所を自宅からコンビニなどに変更することもできるようになります。 フリマアプリやネットオークションをよく利用する人、ネットでよく買い物をする人などには、かなり重宝するサービスです。 みずほ銀行の公式アカウントを友だち追加すると、LINEでみずほ銀行の口座の残高や入出金を確認することができるようになります。 みずほ銀行に口座を持っている人には、便利なサービスです。 他にも宝くじやロト6、ナンバーズなどの当選番号をお知らせしてくれるサービスもついているので、宝くじをよく買う人にも便利です。 ドミノ・ピザの公式アカウントを友だち追加すると、LINEからピザを注文して、自宅に届けてもらうことができます。 もう電話をかける手間すら必要ありません。 これはかなり便利ですね。 旅行会社のエイチ・アイ・エスの公式アカウントを友だち追加すると、LINEで出発地と行き先を伝えるだけで、おすすめの旅行プランを教えてくれます。 旅行へ行きたいな~というときは、LINEで気軽におすすめの旅行プランを見ることができます。 アプリ並みに使える公式アカウントもある 独自のサービスを展開している公式アカウントも便利ですが、アプリ並みに使える公式アカウントもあります。 LINE英語通訳を友だち追加すると、LINEで英語を翻訳してくれます。 英語の教科書を読んでいて、わからない単語や文章があってもすぐに翻訳可能です。 英語を勉強している学生さんなどは、かなり重宝しそうなアカウントです。 いちいち辞書を引きながら、長い英文を訳すといった無駄な時間を大幅に短縮できそうです。 日本語を英訳することもできるので、海外旅行に行った際に、英語ではなんて言えばいいのかな?と困ったときにも使えます。 英語の他にも、中国語や韓国語を翻訳してくれる公式アカウントもあります。 LINEお天気を友だち追加しておくと、自分の住んでいる地域の天気予報を知ることができます。 天気予報を通知する時間を自由に設定できるので、出かける前の時間にセットしておくと便利です。 その地域の一日を通じての気温や降水確率も教えてくれます。 今日は傘が必要なのか?厚着にすべきか?薄着にすべきか?など、出かける前に判断できます。 異色の公式アカウントもある 通常の公式アカウントは、企業などが自社の商品やサービスを売り込むために運営しています。 ですが、中には異色の公式アカウントも存在します。 こちらは、マイクロソフトが運営している公式アカウントの人口知能(AI りんなさん。 特にマイクロソフトの製品やサービスを売り込むことはなく、普通に友だち追加した相手と話し相手になってくれます。 普通の公式アカウントは、当然のことながらある程度決まった反応しかできませんが、人口知能(AI)であるりんなさんの場合は、ほとんど人間に近い反応が返ってきます。 かなり異色のアカウントですが、遊び心があって良いですね。 トークがとても面白いので、興味がある人は、ぜひ友だち追加してみてください。 公式アカウントの通知をオフにするには? とても便利なものが多い公式アカウントですが、たくさん友だち追加してしまうと困るのが頻繁に鳴るプッシュ通知です。 情報が届けられるたびにプッシュ通知が鳴るわけですから、人によっては煩わしいと感じる人もいるかと思います。 そんなときには、通知機能をオフにすることができます。 公式アカウントの通知をオフにするには、 まずは公式アカウントのトーク画面を開いて、右上の「V印」をタップします。 アカウントの編集メニューが表示されるので、「通知OFF」をタップすると、プッシュ通知機能がオフになります。 個別のアカウントごとに設定するのは面倒だと感じる人は、全てのアカウントのプッシュ通知をまとめてオフにすることもできます。 (この機能を使うと公式アカウントだけでなく、一般のアカウントの通知もオフになるので注意してください) 「その他」の画面を開いて、右上の「歯車のアイコン」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「通知設定」をタップしてください。 「通知設定」の右側にあるチェックを外すと、全てのアカウントの通知が一括でオフになります。 公式アカウントをブロックするには? 公式アカウントの中には、友だち追加すると無料でスタンプをプレゼントしてくれるものなどがあります。 一時的にスタンプを貰ったけど、その後は特に使い道がない・・・そんな場合は、その公式アカウントをブロックすることができます。 公式アカウントをブロックするには、 ブロックしたい公式アカウントの編集メニューを表示させて、「ブロック」をタップしてください。 これで公式アカウントのブロックができます。 ブロックした公式アカウントは、情報の受信が完全にシャットアウトされ、友だちリストからも消去されます。 ただし、ブロックした公式アカウントは解除すれば、元の状態に戻すことが可能です。 ブロックを解除するには、 ブロックした公式アカウントのトーク画面を開き、「ブロック解除」をタップしてください。 上記のように、ブロックが解除されます。 公式アカウントを削除するには? もうこの公式アカウントは全く使わない、必要ないという場合は、後で解除できるブロックではなく、削除することができます。 まずは「その他」の画面を開いてください。 (削除するアカウントは、あらかじめブロックしておいてください) 画面右上の「歯車のアイコン」をタップしてください。 「設定」画面が表示されるので、「友だち」をタップしてください。 「友だち」画面が表示されるので、「ブロックリスト」をタップしてください。 「ブロックリスト」の画面が表示されます。 ここにブロックしたアカウントが表示されます。 削除したい公式アカウントの右側にある「編集」をタップします。 メニューが表示されるので、「削除」をタップします。 これで完全に、アカウントが削除されました。 まとめ この記事では、公式アカウントについて詳しく解説しましたが、いかがだったでしょうか? 公式アカウントは便利に使える上に、全て無料で使えます。 上記の記事を参考にして、興味がある公式アカウントをどんどん友だち追加して利用してみてください。 関連記事.

次の