世界 一 面白い 画像。 【画像集】2013年の最も衝撃的なすごい写真

面白い世界の国の法律・条例74選!アメリカ・イギリス・フランス等々

世界 一 面白い 画像

概要 [ ] (University of Hertfordshire)の者博士らのの社会文化的研究の一環で、()がスポンサーとなり、2001年に70ヵ国から40,000通ものジョークの応募を募り、これに対し、2,000,000人が上で採点投票を行った。 (ウェブサイトの訪問者に自分が好きなジョークをエントリーしてもらい、同時に他のジョークを5段階方式の人気投票にかけた。 ) この調査の目的は、異なる文化、人種、国や地域の広い範囲で理解されうるを発見することであった。 この結果、ユーモアのセンスは国や地域ではっきりした差異があることが分かった。 イギリス、、などではシャレなどの言葉遊びが、、では他人の愚かな振る舞いが、の多くの国では現実離れしたが好まれていた。 第一位 [ ] 第一位は、のガーパル・ゴゾール Gurpal Gosall の作品であった。 2人のハンターが木の上にいたところ、一人がから地面に落ちてしまった。 彼は呼吸している様子もなく、白目を剥いていた。 もう一人が救急隊に電話をかけてオペレーターにこう言った。 『友人が死んでしまった! どうすればいい? オペレーターは落ち着いた声でこう答えた。 「大丈夫、私が助けます。 まず、 彼が本当に死んでるかどうかはっきりさせましょう。 ( Make sure he is dead)。 」 一瞬の静寂の後、 バン! オペレーターの耳に1発の銃声が響いた。 そしてハンターが言いました。 「 OK! それから、どうすればいい? 【原文】 There are two hunters out in the woods. And one of them falls to the ground. The other hunter calls the emergency services. And he says to the operator. "My friend is dead! What can I do? " The operator says in a calm voice,"Take it easy. I can help. " There is a silence then a shot is heard! Now what. " (" Make sure he is dead. "は「 本当に死んでいるかどうか確かめて下さい」と「 止めを刺せ」との 二様に解釈できる。 オペレーターは前者の意味で発言したが、ハンターには倒した獲物の頭にとどめの一発を打ち込む習慣があるため、後者の意味に解釈してしまったものである。 ) 第二位 [ ] 第二位はイングランド、のジェフ・アナンダッパ Geoff Anandappa によるもの。 とがに出かけた。 二人は星空の下、を張って眠りについた。 まだ暗い時間に、ホームズがワトソンを起こした。 「ワトソン君、上を見て! 君の推理を聞かせてくれたまえ。 」 ワトソンはちょっと考えて答えた。 「無数の星が見える。 」 「そのことから何が分かるかね、ワトソン君? 」 ワトソンは答えた。 「この大宇宙には何百万ものとおそらくは何十億ものがある。 的に言えば、が宮に入っている。 で言えば、今はだいたい午前3時15分だ。 的にならば、は全能で、ぼくたちはちっぽけで取るに足らない存在だ。 的には、たぶん明日はよい天気だろう。 」 ホームズ:「バカ! 僕たちのテントが盗まれたんだ! 」 博識ではあるが、物語中ではいつも事件の真相までは気が回らないワトソンを、ジョークに昇華させている。 関連項目 [ ]• :のネタ。 「世界一面白いジョーク」と称される事も。 外部リンク [ ]• の記事(英文)• ニュー・サイエンティストの記事(英文)• の記事 2002 (英文)• の記事 2001 (英文)• 「HLT magazine」の記事(英文)•

次の

世界一危険な国サンペドロスーラが本当にヤバかった!ホンジュラス共和国の治安とは

世界 一 面白い 画像

ちょっと変わった面白いWEBサイト8選 すごいWEB もうタイトルだけで引き込まれるこのインパクト。 もうとにかく「すごい」。 なにが「すごい」のか、はここで説明してしまうと面白くないので実際に見てすごさを体感してみてください。 くだらなさがたまらない、思わずクスッとくる言葉の表現がとても好きです。 このサイトの制作者である佐藤ねじさんは他にも変わった面白いサイトなどを制作しているので気になった方は調べてみてくださいね。 おっさんレンタル 初めてみた時はネタなのかと思いましたが、本当に「おっさんをレンタル」できるそうです。 1時間1000円でレンタルできるということでリーズナブルに思えます。 メディアで紹介されているときもあったようで、主に若者にウケているのだとか。 人生の悩みを相談したり、一緒に飲みにいったりなどしているのでしょうか。 なんにせよ面白い発想ですよね!月に30回以上レンタルされるおっさんもいるのだとか。 おっさんの写真に「新商品」と出ているのがクスッときました。 SPAM MUSEUM 普段届く鬱陶しい迷惑メールにも、ときどき面白おかしいものや感動するものがあったりするらしいです。 その「迷惑メール」をユーザーが投稿し評価して楽しむWEBサイトです。 迷惑メールの投稿、ユーザー評価によるランキング、気に入った迷惑メールを友達に送信することができます。 「こんな面白い迷惑メールだったらきてもいいかも」とちょっぴり思ってしまいました(笑)最近流行った「おかんメール」に似ていますね。 Hacker Typer 文字を適当に打つだけで勝手にそれっぽいコードがでてくる、ハッカーやプログラマーを簡単に体験?できるサイト。 文字を打った状態でAltキーを3回押すと「ACCESS GRANTED」アクセス承認、Capsキーを3回押すと「ACCESS DENIED」アクセス拒否と表示がでます。 Akinator(アキネイター 質問に答えていくと、思い描いている架空または実在するキャラクターや人を僕大なデータベースから推測し答えてくれます。 この正解率がほんとうにすごい、正直に質問に答えればほぼ確実に正解します。 見た目怪しいサイトに見えますが、実際に試してみたら驚きますよ! 世界一即戦力な男 とにかくくだらない、ユニークな世界観が笑えます。 他にはない発想力が光るサイトです。 どこが即戦力なのか気になった人はぜひ見てみてください。 Cubeoban ブラウザでプレイできるミニゲームです。 色のついたブロックを同色の点に移動させるというシンプルなゲームですが、そこそこ考えさせられます。 オモコロ 面白コンテンツが豊富なメディアです。 サイトのサブタイトルにあるとうり「あたまゆるゆる」な記事がたくさん。 面白記事、4コマ漫画、ラジオ、場合によっては雑学的なものまで揃います。 暇つぶしにピッタリなサイトですが、思わぬ発見があるところも面白さのひとつです。 まとめ 今回は面白い、変わっているという観点でWEBサイトをご紹介しましたが、世の中には面白いだけでない様々なWEBサイトが存在します。 WEBの世界は情報の宝庫。 ユニークなだけでなく、とてもためになる情報サイトや趣味で共感できるサイトなどなど、探してみるとみると楽しいですよ!• カテゴリー• 736• 114• 544• 1,656• 118• 524• 457• 543• 176• 198•

次の

【画像集】2013年の最も衝撃的なすごい写真

世界 一 面白い 画像

まさにその場にいるかのよう。 先日、 世界最大として公開された美しいアルプスの写真は、その容量なんと 46テラバイト、 3650億画素。 15日間かけて撮影された 約7万枚の写真をつなぎあわせたものだそうです。 これまで世界最大の写真と言えば、2009年に290億、翌年には700億画素がその記録でしたが、カメラマンの率いるチームはそれを大幅に更新しました。 今回のこの挑戦、 キヤノンのバックアップのもと行なわれたのですが、使われたカメラは EOS 70Dなんですって。 もちろんレンズはすごいものを使っているのでしょうが、いわゆる市販のカメラでもこれだけのことができるものなんですね。 さんざん引っ張りましたが、肝心の写真はご堪能ください。 どこまでズームしても美しいモンブランの山と空。 左下の「W」ボタンをクリックすると、 ちょっとしたお楽しみも見られますよ。 撮影風景を捉えた動画は以下から。 大変ながらも、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。 source: Kelsey Campbell-Dollaghan - Gizmodo US[] (渡邊徹則)• Tags :•

次の