スカイ ピース 誕生 日 ラップ 歌詞。 スカイピース、サプライズにテオくん嬉し泣き 人気YouTuber11人が集結

スカイピース テオくんの彼女や本名・大学が判明!! ネックレスや帽子のブランドは?

スカイ ピース 誕生 日 ラップ 歌詞

テオくんさん teokun. 711 が投稿した写真 - 2016 12月 26 1:41午前 PST スカイピース テオくんは仁くん同様に、ツイッターの他に インスタも開始しています。 「馬顔」と視聴者の間で言われているテオくんは少し自虐ネタに走りがちのようです 笑 黒髪にしてからより一層、馬感が増したようです。。 スポンサードリンク スカイピース テオくんのwikiプロフィール【本名,年齢・誕生日,身長,出身,大学,彼女,ネックレス・帽子】 ここからはスカイピース テオくんの プロフィール(本名や年齢、出身、大学、彼女など)をwiki風にまとめましたので、ご紹介していきます。 ありがとうございます!! どうやら、 血液型は AB型のようですね。 自身の誕生日をたくさんの人が祝ってくれたことに感謝を示すとともに、自分からみんなにも元気を届けれるように頑張ると決意の意思も示しています。 馬顔と言われていることもあり、余計に背が高く感じるかもしれませんねw スポンサードリンク スカイピース テオくんの出身・地元 僕の浅草から千葉まで5時間かけて家に帰るチャレンジはクライマックスを迎え無事帰宅することができました。 涙あり笑ありの感動の物語がそこには記されております。 ちなみにテオくんの高校時代ですが、なんと入試の勉強はせずに高校を受けていたようす(笑) テオくんの高校の偏差値が少し気になったりもしますね... スポンサードリンク スカイピース テオくんの彼女 多分悪気はなかったんだと思う ただ顔が彼女いるぐらい 輝いてたんだと思う。 どれだけググっても出てこない😭 欲しいんだけど😭 テオくんどこで売ってるの? てか、馬顔並びすぎてニヤける😳💕 — 寺島りん。 Amazonでテオくんと同じネックレスが販売されていました。 ファンの方は是非チェックです。 カテゴリー•

次の

SKE48大場美奈が本作で初センターの古畑奈和への思いを語る!

スカイ ピース 誕生 日 ラップ 歌詞

SKY-HI 日高光啓 出生名 日高 光啓 生誕 1986-12-12 (33歳) 出身地 学歴 社会科学部中退 卒業 ジャンル 職業 担当楽器 活動期間 - レーベル BULLMOOSE(インディーズ) 事務所 (2005年 - 2009年) (2009年 -) 共同作業者 公式サイト SKY-HI(スカイハイ、 - )は、のである。 そしてであり、、である。 インディーズレーベルの主宰者であり、トラックメイカーとしては「 SOURCEKEY」という名義でも活動している。 また、パフォーマンスグループに「日高光啓」名義で所属している。 身長173cm。 血液型O型。 2011年頃は「SKY-HI a. 日高光啓 AAA 」名義で他アーティストへの客演参加もしていたが、2013年メジャーデビュー以降の客演参加もSKY-HIで統一している。 SOURCEKEYはSKY-HIとSHIMI(BUZZER BEATS)によるユニットである。 経歴 [ ] デビュー前• およびに通っていた。 小学生高学年の頃までピアノを習う。 小学6年時、全国実力模試の国語教科で1位になったことがある。 子どもの頃の夢はサッカー選手だった。 ただし、早産による先天性聴覚障害が原因で諦めた。 中学生の頃、をTVで見たことからラップを始めた。 同じ中学生の時、友人とに履歴書を送り、となる。 同期はがいる。 高校2年生の時に「音楽を作る仕事につきたかった」というの理由から就職活動の一環として「エイベックス男募集!」というオーディションを受け合格する。 などの裏方の仕事に興味があったが、であったことやをしていることなどからのメンバーとなる。 高校時代の先輩にの斎藤宏介とがいる。 現在に至るまで付き合いが長い。 2005年• の「Eventful」のバックダンサーをAAAメンバーの、、と務めた。 9月14日、AAAのメンバーとしてメジャーデビュー。 メンバーでは主にを担当し、曲のラップ部分は自身が作詞を手掛けている。 2006年• のアルバム『花と雨』、の1stアルバム『プロローグ』、の1stアルバム『SOUL SPITS』を聴き自分も実力のあるラッパーになりたいと決意し、AAAでの活動の傍らクラブシーンでのラップ活動を始める。 この年にを始め、MCネームのSKY-HIという名前をULTRA NANIWATIC MC'Sから貰っている。 なお、クラブでの活動は事務所であるエイベックスには当時黙認での活動であり、本人も別物として活動をしていた。 、Geenyの名義でとのと「」を結成した。 2008年• AAAのシングル「」以降の表題曲に関しては「」「」を除き自身のラップパートが楽曲中に存在し、もされている。 自身が歌唱しないラップパートのを書くこともある。 2009年• 、ホールにて行われた招致イベント「TOKYO MOVE UPトークスペシャル」にメンバーのとともに出演する。 2010年• 1月23日、メンバーのとともに出演する映画「」が公開される。 にSKI BEATZプロデュースのコンピレーションアルバム『24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN』収録の「24 BARS TO KILL」のリミックス曲「96 Bars To Kill」、同年12月には2010年の日本語ラップを代表する楽曲をトラックに使用した「JACKIN' 4 BEATS 2010」をそれぞれSKY-HI名義で上に発表。 「JACKIN' 4 BEATS」は三部作として2012年まで毎年12月にアップされた。 2011年• より、HIP HOP総合サイト:Amebreakとのコラボ企画『FLOATIN' LAB』がスタート。 毎月様々なビート・メイカーのスタジオで様々なラッパーたちと楽曲を制作して、楽曲及びその制作過程をYouTube、Amebreakサイト内にて発表していく。 2012年• 』をリリース。 目標であったオリコンチャート左ページ(50位以内) を上回るデイリーチャート最高16位、ウィークリーチャートで25位を記録する。 アルバムを発売するにあたって、自身主宰のレーベル「BULLMOOSE」を立ち上げる。 同年6月17日にはにてリリースパーティーと題した初のワンマンライブが行われ、同年11月21日にはこの時のライブ模様を収録した『SKY-HI presents FLOATIN' LAB Release party Welcome to the "LAB"』がリリースされた。 メンズファッション雑誌『』の「WOOFIN' AWARDS 2012」で「BEST OF RAPPER」を受賞。 2013年• 2月には、デビューがまだであるが・・・のにて初のワンマンツアーを開催した。 ツアーには専属DJのやSKY-HI Dancersが同行。 8月、両A面シングル「」でエイベックスよりメジャーデビュー。 やにも出演。 かつてはに所属していた。 2014年• 12月12日、2ndシングル『』をリリース。 3月12日、1stアルバム『』を発売し、アルバムをもとにしたツアーを開催。 2015年• 1月28日、自身主宰のレーベル「BULLMOOSE」から後輩 NIHA-C,Moro らとのコンピレーションアルバム「BULLMOOSE presents FLOATIN' LAB II」をリリース。 3月18日、3rdシングル『』をリリース。 7月15日、4thシングル『』をリリース。 2016年• 1月13日、5thシングル『』を発売して週間オリコンチャートで2位を獲得。 初のトップ10入りを果たした。 1月13日、2ndアルバム『』をリリース。 3月28日、自身の公式プログで喉の手術をするため、4月の間は休止することを発表した。 5月11日、6thシングル『』をリリース。 7月27日、7thシングル『』をリリース。 9月23日、自身のLINE公式アカウントが開設され、「LIVE HOUSE TOUR 2016 〜ROUND A GROUND〜」の各公演終了後LINE LIVEを放送する。 12月14日、8thシングル『』をリリース。 12月15日、RAGツアーファイナルの東京公演1日目で、来年開催されるホールツアーの最終公演をにて行うことを発表。 2017年• 1月18日、3rdアルバム『』をリリース。 3月3日、情報がファンにより早く届くようにと"ファンの、ファンによる、ファンの為のツイッターアカウント"を開設。 パスワードはアルバム『』に記載。 しかし乗っ取りや荒らし等が相次ぎ、数ヶ月後、何者かによりアカウントは削除された。 今では本人でさえ「ありましたね、そんなもの。 」と言うくらいに過去の笑い話と化している。 4月16日、「 Originals by Italia Independent」のPRアンバサダーに就任。 4月22日、キャンペーンソング企画にて結成されたユニット「Buzz Connections」からシングル『STAY TUNE』がレンタル限定でリリース。 5月2日、3日の二日間、ツアー「WELIVE」最終公演を自身初のにて行う。 5月31日、9thシングル『』をリリース。 6月20日、『キョウボウザイ』を自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 以降、なのではと疑われることが相次ぐ。 なお本人は否定している。 7月11日、初のアーティストブック『水の上を歩くように簡単さ 『』収録曲「Walking on Water」から引用 』発売。 7月11日、童謡「」をテーマとしたウェブプロモーションに参加。 7月12日、自身のメールマガジンにおいて、2度目のRAGツアーを開催すると発表。 前回のRAGツアーからバージョンアップし、海外公演も複数決定。 8月4日、高校時代の先輩でもある斎藤宏介 主催の「SK's Session 2」にセッションアーティストとして参加。 8月9日、翌日10日に行われるとのツーマンライブ「Say Goodbye to My Business」に向け、『RAPSTA』が緊急配信された。 8月14日、のヒットナンバー『』リミックスを自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 8月19日、自殺対策強化月間に向け、『0570-064-556 「」remix 』を自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 9月7日、ツアー「WELIVE」日本武道館公演の模様がノーカットで音源化されリリース。 10月6日、ツアー「SKY-HI Round A Ground 2017」の予習用として、新譜2本と既存曲8曲の計10曲が収録された『』がデジ限600円でリリースされ、週間オリコンチャートでらを抑えての、初の1位を取得する。 なお、この時ファンの間では「ミスチルが下にいる」と携帯のスクリーンショットでタイムラインが溢れ返るという事件が起こった。 12月12日、自身の誕生日に行われたRAGツアーファイナルの東京公演2日目で、来年開催されるホールツアーの最終公演をにて行うことを発表。 2018年• 2月22日、の新作映画「」のCMにラップで出演。 3月21日、コラボベストアルバム『ベストカタリスト』をリリース。 4月3日、漫画家による単行本「」のCMにて、こぐま役の声優を担当。 6月27日、両面タイアップの10thシングル『』をリリース。 韓国のヒップホップレーベル「」に所属するReddyをフィーチャリングし、PVは分散型メディア「」のサポートのもと、Spikey Johnが手掛けた。 8月7日、メジャーデビュー5周年を迎え、『FREE TOKYO』の配信がスタートした。 (8月20日まではFree Download)• 12月12日、自身の誕生日に約2年ぶりとなる、オリジナル4thアルバム『』をリリース。 2019年• プロフィール [ ]• MCネーム:SKY-HI(ULTRA NANIWATIC MC'Sに、「空のように高く無限の可能性を」という意味を込め、SKY-HIというMCネームをもらう)• 座右の銘:聞かれる度に適当に答えているという。 その1つは Never say "Never" 人物 [ ]• AAAの楽曲は他のやが提供したものが主である中、デビューシングル「」ではラップ詞を担当していた。 初期ではラップパートのある楽曲はシングル・アルバム含め稀であったが、クラブでの活動の経験が後のAAAの楽曲にも反映されたこともあり、ラップ詞以外にもAAA8枚目のアルバム『』に収録されているdrama(メンバーのとによるデュエット・ソング)では作詞を担当するなど、メンバーで唯一楽曲の作詞に携わっている。 また、『』収録曲のBETでは作詞に加え、作曲にも関わっている。 ピアノ、ドラム、ギター等、自身のファミリーバンド(SUPER FLYERS)へより正確で緻密な指示ができるよう、様々な楽器に触れている。 なおドラムに関しては高校時代の先輩、斎藤宏介()にスカウトされるほどの実力を持ち、あの時承諾してくれていたら、きっと一緒にバンドを組んでいただろうと惜しげに語っている。 本人曰く、者ではなく、博愛主義者とのことである。 世界平和も提唱しており、毎年開催されているホールツアーでのまるで説教のような熱いMCは、SKY-HIのライブの一番の見どころといっても過言ではない。 大の音楽好きで、国、時代、ジャンル問わず詳しい。 日本のアーティストであれば、や等から影響を受けている。 人脈があり、、、、、等と仲が良い。 甘いものが好き。 チョコをもらうと喜ぶ。 エピソード [ ]• 自称「意外と読書家」である。 マンガ好きで、毎週欠かさず読んでおり、そこから小説なども読むという。 「チャンミー」のようなゆるいキャラクターが好きだと雑誌で公言している。 でパフォーマンスを行うことがあり、『』ではとしたことがある。 過去にAAAとしてや記者会見に出演した際など、即興ラップを披露することがあったが、最近は記者などから心なくフリースタイルを求められることに良い思いをしていないため行っていない。 子供の頃の夢はプロ選手であり、に憧れていた。 現在も多大なリスペストをしている。 未熟児として生まれ、左耳に軽い聴覚障害がある。 音楽を始めたとき、障害から諦めようとしたが、父親から「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、このままでいいと思えたという。 SKY-HIとしてメジャーデビュー前にはの大会にも参加していた。 にも過去にエントリーし、予選に参加している。 なお現在バトルは引退している。 2016年2月〜3月中旬に行われた「SKY-HI HALL TOUR 2016〜Ms. Libertyを探せ〜」。 実はこのホールツアー、もともとは武道館での開催を依頼されていたという。 しかし、「動員は達成できるかもしれない、だけどそうやって今やったら意味が無いとは言わないけどゴールになっちゃうなと思った。 ビックマウスと捉えてくれても構わない。 だけれど10年後から見た時にその日本武道館公演があくまでも通過点に見えるためのものでなければやる意味が無いと思ったから、俺が俺であるために今回はホールツアーを回ろうって決めたんだ」というメッセージをSKY-HIが残している。 eill 7 2019年3月8日 8 2020年1月31日 Don't Worry Baby Be Happy feat. RAUDEF, , KOPERU, 日高光啓 a. SKY-HI」 2011年5月4日 M-4「Every feat. Mitsuhiro Hidaka AAA a. Mitsuhiro Hidaka AAA a. SKY-HI」 2011年9月21日 Moonlight Sunrise M-7「Rhyme Physics feat. , SKY-HI」 2011年11月23日 BAD GIRL!! feat. SKY-HI AAA /逢うたび好きになって M-1「BAD GIRL!! feat. SKY-HI AAA 」 2012年3月9日 SQUASH SQUAD objet M-4「Welcome To Tomorrow feat. Remix feat. SKY-HI a. Lili Ros, SKY-HI AAA 」 2012年12月12日 SMASH MIX M-1「Up Your Life feat. KLOOZ, SKY-HI AAA ,」 2013年2月6日 DECORATION M-5「Blossom feat. 日高光啓 [AAA]」 2013年4月24日 lost decade M-5「Fresh salad feat. SKY-HI」 2013年6月5日 SIDE BY SIDE M-13「Slide 'n' Step -Extended Mix-feat. SKY-HI AAA 」 2013年9月18日 SPICY CHOCOLATE 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 3 M-6「愛と毒 feat. SKY-Hi」 2013年12月18日 Cherry Brown Escapism M-7「iDol feat. SKY-HI」 2014年3月19日 KEN THE 390 7 M-3「Shock feat. SKY-HI,KREVA,」 2014年4月9日 THE BLACK M-2「Let it go! feat. , SKY-HI, 」 2014年6月18日 M-2「TIMING feat. SKY-HI」 2014年9月17日 REBUILD M-2「Gameboy, Gamegirl feat. SKY-HI」 2014年10月15日 DJ 松永 サーカス・メロディー M-4「知らなくていい feat. SKY-HI」 2014年10月22日 SPICY CHOCOLATE M-5「それでも君が好き feat. SKY-HI」 2015年11月11日 RAU DEF ESCALATE II M-5「VICTORY DECISION feat. SKY-HI」 2015年12月23日 SPICY CHOCOLATE 渋谷純愛物語2 M-4「Last Forever feat. SKY-HI」 2017年9月15日 DJ SAAT TRIBE M-1 「TRIBE feat. SKY-HI 」 2017年11月8日 SAMURAI SESSIONS vol. SKY-HI」 2018年10月3日 illusions M-2「illusions feat. SKY-HI, , Katsuma()」 2019年1月23日 feat. 日高光啓 a. SKY-HI 風強く、君熱く。 M-1「風強く、君熱く。 SKY-HI」 2019年11月27日 (セルジオ・メンデス) in the key of joy 日本盤 M-13「Sabor Do Rio SKY-HI Remix 」 2019年11月29日 加藤ミリヤ M-3「 feat. SKY-HI」 楽曲提供• プロデュース [ ] 発売日 アーティスト アルバム タイトル 備考 2010年2月17日 、、、 M-8「ONE」 楽曲自体への参加はないが、男子メンバーが歌うRap詞を担当。 2013年9月18日 AAA 、 DISC2 M-4「drama」 作詞を担当。 AAAでの活動名義である"Mitsuhiro Hidaka"として作詞。 2018年8月29日 Find Me! M-1「Find Me! 2019年4月17日 コンピレーションアルバム 「死ぬこと以外かすり傷」 M-3「You know what? (I' m 箕輪)」 作詞作曲プロデュースを担当。 2019年6月5日 M-8 「悪戯」 作詞作曲プロデュース。 作詞作曲はさなりとの共作 2019年11月6日 eill SPOTLIGHT M-5「Ma boy」 SHIMIとのユニットSOURECEKEYとしてプロデュース。 トラックはSOURECEKEYとして、eillと共作。 ライブ [ ] 9月20日 福島・郡山Hip Shot Japan 9月23日 島根・松江canova 9月24日 鳥取・米子laughs 9月29日 北海道・ 10月1日 青森・Quarter 10月2日 岩手・盛岡Club Change WAVE 10月4日 群馬・高崎Club FLEEZ 10月9日 香川・高松MONSTER 10月10日 愛媛・W studio RED 10月15日 秋田・Club SWINDLE 11月19日 和歌山・SHELTER 11月21日 兵庫・神戸VARIT. 11月26日 宮崎・WETHER KING 11月27日 熊本・B. 9 V1 12月1日 茨城・ 12月3日 新潟・ 12月6日 愛知・豊橋club KNOT 12月10日 静岡・Live House浜松窓枠 12月11日 京都・FANJ 12月15日 東京・ 12月16日 東京・豊洲PIT 自身初の形式で実施。 12月6日豊橋公演は追加公演。 東京公演のタイトルは「SKY-HI Live House Tour 2016 -Round A Ground Tokyo Final- Supported by MUSICA」。 12月15日の豊洲PIT公演には、12月16日の豊洲PIT公演にはが対バンで参戦した。 2017年 SKY-HI HALL TOUR 2017 〜WELIVE〜 10月11日 北海道・帯広MEGA STONE 10月12日 北海道・札幌PENNY LANE24 10月18日 上海・MAO Livehouse Shanghai 10月20日 台湾・ATT SHOW BOX 10月22日 香港・E-Max Music Zone 10月25日 千葉・柏PALOOZA 10月27日 神奈川・横浜Bay Hall 10月28日 滋賀・滋賀U STONE 11月1日 山口・周南RISING HALL 11月7日 群馬・高崎clubFLEEZ 11月8日 埼玉・西川口Hearts 11月12日 ロサンゼルス・Troubadour 11月15日 ニューヨーク・SOB's 11月18日 パリ・Glazart 11月19日 ロンドン・Bush Hall 11月22日 長野・長野CLUB JUNK BOX 11月24日 富山・富山MAIRO 11月25日 福井・福井まちなか文化施設 響のホール 11月27日 香川・高松festhalle 11月29日 長崎・長崎DRUM Be-7 11月30日 大分・大分DRUM Be-0 12月2日 山形・山形ミュージック昭和セッション 12月9日 岐阜・岐阜club G 12月11日 東京・豊洲PIT 12月12日 東京・豊洲PIT 自身初の海外公演を含むライブハウスツアー。 海外公演は6か国7会場で開催予定。 2018年 SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World- 3月1日 埼玉・ 3月2日 千葉・ 3月12日 神奈川・ 3月15日 宮城・ 3月20日 新潟・ 3月21日 富山・ 3月24日 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 3月25日 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 3月29日 福岡・ 3月31日 広島・上野学園ホール 4月4日 大阪・フェスティバルホール 4月5日 大阪・フェスティバルホール 4月8日 福井・福井市フェニックスプラザ 4月13日 東京・ 4月14日 東京・府中の森芸術劇場どりーむホール 4月21日 千葉・ 4月22日 千葉・幕張メッセ イベントホール 4月27日 兵庫・ 4月28日 京都・ 自身3度目となるホールツアー。 4月13日・14日の府中公演は追加公演。 2018年 SKY-HI Round A Ground 2018 10月5日 小樽・小樽GOLDSTONE 10月6日 旭川・旭川CASINO DRIVE 10月12日 横浜・Yokohama Bay Hall 10月13日 新潟・ 10月21日 高知・高知 X-pt. 10月22日 高松・高松 festhalle 10月25日 京都・京都 MUSE 10月26日 神戸・神戸Harbor Studio 11月8日 青森・青森Quarter 11月9日 仙台・ 11月15日 高崎・高崎club FLEEZ 11月17日 静岡・LIVE ROXY SHIZUOKA 11月26日 佐賀・佐賀GEILS 11月27日 長崎・長崎DRUM Be-7 12月11日 東京・ 12月12日 東京・ 3年連続で開催されたライブハウスツアー。 各地にゆかりのあるゲストアーティストが出演する公演もあった。 また、前年に引き続き豊洲PIT公演には本人と関係の深い多数のゲストが出演した。 追加公演として、アジアツアーが開催される。 インドネシア、タイ、台湾、韓国の四ヶ所を予定。 会場等の詳細は未定。 新型コロナウイルスの影響で全公演、開催自粛することが決定した。 2020年5月19日、その自粛となったツアーの振替公演が来年開催されることが決定した タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ先 2015年 系音楽番組「」オープニングテーマ 2016年 ・系「」2016年1月度エンディングテーマ テレビ朝日系「」エンディングテーマ ・日本テレビ系ドラマ「」主題歌 ムービーコミック「」主題歌 テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」エンディングテーマ 日本テレビ系「」2016年12月オープニングテーマ テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」エンディングテーマ 2018年 テレビ東京系アニメ「」オープニングテーマ 専用ソフト「New ガンダムブレイカー 」テーマ 出演 [ ] 映画 [ ]• (2010年1月23日) - 東垣内健 役 ラジオ番組 [ ]• トレセンバラエティ「 」(2010年 - 2017年、)- DJ• 「IMASIA」コーナー(2019年 - 、)- ナビゲーター インターネット番組 [ ]• AAA日高光啓の「生でSKY!? -Hi そうですかい。 MTV VMAJ 2014・最優秀ヒップホップビデオ賞『 愛ブルーム』• MTV VMAJ 2018・最優秀ヒップホップビデオ賞『 Marble』 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2015年7月30日. 2016年1月30日閲覧。 愛貝克思官方網站 avex taiwan inc.. 2016年1月30日閲覧。 サイゾーウーマン. 2011年4月1日. 2017年5月17日閲覧。 2017年10月号• 原案はのベストアルバム『』のボーナス・トラックに収録されている「Jackin' 4 Beats」。 2012年7月24日閲覧。 「」『CINRA. NET』。 2018年8月28日閲覧。 DIGA ONLINE 2018年7月5日. 2018年2月9日閲覧。 M-ON! MUSIC 2015年3月29日. 2017年5月13日閲覧。 、放送分• M-ON! MUSIC. 2016年9月12日閲覧。 natalie. 2014年9月29日. 2014年12月1日閲覧。 2016年10月11日 SKY-HI公式サイト• T-SITE 2016年12月16日. 2016年12月17日閲覧。 音楽ナタリー 2016年10月11日. 2016年12月17日閲覧。 - SKY-HI OFFICIAL WEBSITE 2020年4月1日• - SKY-HI OFFICIAL WEBSITE 2020年5月19日 外部リンク [ ]• skyhidaka -• skyhidaka -• - チャンネル 1. 1st ATTACK at SHIBUYA-AX - 2. 2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006 - 3. 1st Anniversary Live-3rd ATTACK 060913- at 日本武道館 - 4. AAA TOUR 2007 4th ATTACK at SHIBUYA-AX on 4th of April - 5. - 6. - 7. - 8. - 9. - 10. - 11. - 12. - 13. - - 14. - 15. - 16. - 17. - 18. - 19. - 20. - 21. - 22. - 23. - 24. - 25. ミュージック・ビデオ.

次の

スカイピース 無計画の旅 歌詞&動画視聴

スカイ ピース 誕生 日 ラップ 歌詞

SKY-HI 日高光啓 出生名 日高 光啓 生誕 1986-12-12 (33歳) 出身地 学歴 社会科学部中退 卒業 ジャンル 職業 担当楽器 活動期間 - レーベル BULLMOOSE(インディーズ) 事務所 (2005年 - 2009年) (2009年 -) 共同作業者 公式サイト SKY-HI(スカイハイ、 - )は、のである。 そしてであり、、である。 インディーズレーベルの主宰者であり、トラックメイカーとしては「 SOURCEKEY」という名義でも活動している。 また、パフォーマンスグループに「日高光啓」名義で所属している。 身長173cm。 血液型O型。 2011年頃は「SKY-HI a. 日高光啓 AAA 」名義で他アーティストへの客演参加もしていたが、2013年メジャーデビュー以降の客演参加もSKY-HIで統一している。 SOURCEKEYはSKY-HIとSHIMI(BUZZER BEATS)によるユニットである。 経歴 [ ] デビュー前• およびに通っていた。 小学生高学年の頃までピアノを習う。 小学6年時、全国実力模試の国語教科で1位になったことがある。 子どもの頃の夢はサッカー選手だった。 ただし、早産による先天性聴覚障害が原因で諦めた。 中学生の頃、をTVで見たことからラップを始めた。 同じ中学生の時、友人とに履歴書を送り、となる。 同期はがいる。 高校2年生の時に「音楽を作る仕事につきたかった」というの理由から就職活動の一環として「エイベックス男募集!」というオーディションを受け合格する。 などの裏方の仕事に興味があったが、であったことやをしていることなどからのメンバーとなる。 高校時代の先輩にの斎藤宏介とがいる。 現在に至るまで付き合いが長い。 2005年• の「Eventful」のバックダンサーをAAAメンバーの、、と務めた。 9月14日、AAAのメンバーとしてメジャーデビュー。 メンバーでは主にを担当し、曲のラップ部分は自身が作詞を手掛けている。 2006年• のアルバム『花と雨』、の1stアルバム『プロローグ』、の1stアルバム『SOUL SPITS』を聴き自分も実力のあるラッパーになりたいと決意し、AAAでの活動の傍らクラブシーンでのラップ活動を始める。 この年にを始め、MCネームのSKY-HIという名前をULTRA NANIWATIC MC'Sから貰っている。 なお、クラブでの活動は事務所であるエイベックスには当時黙認での活動であり、本人も別物として活動をしていた。 、Geenyの名義でとのと「」を結成した。 2008年• AAAのシングル「」以降の表題曲に関しては「」「」を除き自身のラップパートが楽曲中に存在し、もされている。 自身が歌唱しないラップパートのを書くこともある。 2009年• 、ホールにて行われた招致イベント「TOKYO MOVE UPトークスペシャル」にメンバーのとともに出演する。 2010年• 1月23日、メンバーのとともに出演する映画「」が公開される。 にSKI BEATZプロデュースのコンピレーションアルバム『24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN』収録の「24 BARS TO KILL」のリミックス曲「96 Bars To Kill」、同年12月には2010年の日本語ラップを代表する楽曲をトラックに使用した「JACKIN' 4 BEATS 2010」をそれぞれSKY-HI名義で上に発表。 「JACKIN' 4 BEATS」は三部作として2012年まで毎年12月にアップされた。 2011年• より、HIP HOP総合サイト:Amebreakとのコラボ企画『FLOATIN' LAB』がスタート。 毎月様々なビート・メイカーのスタジオで様々なラッパーたちと楽曲を制作して、楽曲及びその制作過程をYouTube、Amebreakサイト内にて発表していく。 2012年• 』をリリース。 目標であったオリコンチャート左ページ(50位以内) を上回るデイリーチャート最高16位、ウィークリーチャートで25位を記録する。 アルバムを発売するにあたって、自身主宰のレーベル「BULLMOOSE」を立ち上げる。 同年6月17日にはにてリリースパーティーと題した初のワンマンライブが行われ、同年11月21日にはこの時のライブ模様を収録した『SKY-HI presents FLOATIN' LAB Release party Welcome to the "LAB"』がリリースされた。 メンズファッション雑誌『』の「WOOFIN' AWARDS 2012」で「BEST OF RAPPER」を受賞。 2013年• 2月には、デビューがまだであるが・・・のにて初のワンマンツアーを開催した。 ツアーには専属DJのやSKY-HI Dancersが同行。 8月、両A面シングル「」でエイベックスよりメジャーデビュー。 やにも出演。 かつてはに所属していた。 2014年• 12月12日、2ndシングル『』をリリース。 3月12日、1stアルバム『』を発売し、アルバムをもとにしたツアーを開催。 2015年• 1月28日、自身主宰のレーベル「BULLMOOSE」から後輩 NIHA-C,Moro らとのコンピレーションアルバム「BULLMOOSE presents FLOATIN' LAB II」をリリース。 3月18日、3rdシングル『』をリリース。 7月15日、4thシングル『』をリリース。 2016年• 1月13日、5thシングル『』を発売して週間オリコンチャートで2位を獲得。 初のトップ10入りを果たした。 1月13日、2ndアルバム『』をリリース。 3月28日、自身の公式プログで喉の手術をするため、4月の間は休止することを発表した。 5月11日、6thシングル『』をリリース。 7月27日、7thシングル『』をリリース。 9月23日、自身のLINE公式アカウントが開設され、「LIVE HOUSE TOUR 2016 〜ROUND A GROUND〜」の各公演終了後LINE LIVEを放送する。 12月14日、8thシングル『』をリリース。 12月15日、RAGツアーファイナルの東京公演1日目で、来年開催されるホールツアーの最終公演をにて行うことを発表。 2017年• 1月18日、3rdアルバム『』をリリース。 3月3日、情報がファンにより早く届くようにと"ファンの、ファンによる、ファンの為のツイッターアカウント"を開設。 パスワードはアルバム『』に記載。 しかし乗っ取りや荒らし等が相次ぎ、数ヶ月後、何者かによりアカウントは削除された。 今では本人でさえ「ありましたね、そんなもの。 」と言うくらいに過去の笑い話と化している。 4月16日、「 Originals by Italia Independent」のPRアンバサダーに就任。 4月22日、キャンペーンソング企画にて結成されたユニット「Buzz Connections」からシングル『STAY TUNE』がレンタル限定でリリース。 5月2日、3日の二日間、ツアー「WELIVE」最終公演を自身初のにて行う。 5月31日、9thシングル『』をリリース。 6月20日、『キョウボウザイ』を自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 以降、なのではと疑われることが相次ぐ。 なお本人は否定している。 7月11日、初のアーティストブック『水の上を歩くように簡単さ 『』収録曲「Walking on Water」から引用 』発売。 7月11日、童謡「」をテーマとしたウェブプロモーションに参加。 7月12日、自身のメールマガジンにおいて、2度目のRAGツアーを開催すると発表。 前回のRAGツアーからバージョンアップし、海外公演も複数決定。 8月4日、高校時代の先輩でもある斎藤宏介 主催の「SK's Session 2」にセッションアーティストとして参加。 8月9日、翌日10日に行われるとのツーマンライブ「Say Goodbye to My Business」に向け、『RAPSTA』が緊急配信された。 8月14日、のヒットナンバー『』リミックスを自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 8月19日、自殺対策強化月間に向け、『0570-064-556 「」remix 』を自身のYoutubeプライベートチャンネルにてフリー配信。 9月7日、ツアー「WELIVE」日本武道館公演の模様がノーカットで音源化されリリース。 10月6日、ツアー「SKY-HI Round A Ground 2017」の予習用として、新譜2本と既存曲8曲の計10曲が収録された『』がデジ限600円でリリースされ、週間オリコンチャートでらを抑えての、初の1位を取得する。 なお、この時ファンの間では「ミスチルが下にいる」と携帯のスクリーンショットでタイムラインが溢れ返るという事件が起こった。 12月12日、自身の誕生日に行われたRAGツアーファイナルの東京公演2日目で、来年開催されるホールツアーの最終公演をにて行うことを発表。 2018年• 2月22日、の新作映画「」のCMにラップで出演。 3月21日、コラボベストアルバム『ベストカタリスト』をリリース。 4月3日、漫画家による単行本「」のCMにて、こぐま役の声優を担当。 6月27日、両面タイアップの10thシングル『』をリリース。 韓国のヒップホップレーベル「」に所属するReddyをフィーチャリングし、PVは分散型メディア「」のサポートのもと、Spikey Johnが手掛けた。 8月7日、メジャーデビュー5周年を迎え、『FREE TOKYO』の配信がスタートした。 (8月20日まではFree Download)• 12月12日、自身の誕生日に約2年ぶりとなる、オリジナル4thアルバム『』をリリース。 2019年• プロフィール [ ]• MCネーム:SKY-HI(ULTRA NANIWATIC MC'Sに、「空のように高く無限の可能性を」という意味を込め、SKY-HIというMCネームをもらう)• 座右の銘:聞かれる度に適当に答えているという。 その1つは Never say "Never" 人物 [ ]• AAAの楽曲は他のやが提供したものが主である中、デビューシングル「」ではラップ詞を担当していた。 初期ではラップパートのある楽曲はシングル・アルバム含め稀であったが、クラブでの活動の経験が後のAAAの楽曲にも反映されたこともあり、ラップ詞以外にもAAA8枚目のアルバム『』に収録されているdrama(メンバーのとによるデュエット・ソング)では作詞を担当するなど、メンバーで唯一楽曲の作詞に携わっている。 また、『』収録曲のBETでは作詞に加え、作曲にも関わっている。 ピアノ、ドラム、ギター等、自身のファミリーバンド(SUPER FLYERS)へより正確で緻密な指示ができるよう、様々な楽器に触れている。 なおドラムに関しては高校時代の先輩、斎藤宏介()にスカウトされるほどの実力を持ち、あの時承諾してくれていたら、きっと一緒にバンドを組んでいただろうと惜しげに語っている。 本人曰く、者ではなく、博愛主義者とのことである。 世界平和も提唱しており、毎年開催されているホールツアーでのまるで説教のような熱いMCは、SKY-HIのライブの一番の見どころといっても過言ではない。 大の音楽好きで、国、時代、ジャンル問わず詳しい。 日本のアーティストであれば、や等から影響を受けている。 人脈があり、、、、、等と仲が良い。 甘いものが好き。 チョコをもらうと喜ぶ。 エピソード [ ]• 自称「意外と読書家」である。 マンガ好きで、毎週欠かさず読んでおり、そこから小説なども読むという。 「チャンミー」のようなゆるいキャラクターが好きだと雑誌で公言している。 でパフォーマンスを行うことがあり、『』ではとしたことがある。 過去にAAAとしてや記者会見に出演した際など、即興ラップを披露することがあったが、最近は記者などから心なくフリースタイルを求められることに良い思いをしていないため行っていない。 子供の頃の夢はプロ選手であり、に憧れていた。 現在も多大なリスペストをしている。 未熟児として生まれ、左耳に軽い聴覚障害がある。 音楽を始めたとき、障害から諦めようとしたが、父親から「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、このままでいいと思えたという。 SKY-HIとしてメジャーデビュー前にはの大会にも参加していた。 にも過去にエントリーし、予選に参加している。 なお現在バトルは引退している。 2016年2月〜3月中旬に行われた「SKY-HI HALL TOUR 2016〜Ms. Libertyを探せ〜」。 実はこのホールツアー、もともとは武道館での開催を依頼されていたという。 しかし、「動員は達成できるかもしれない、だけどそうやって今やったら意味が無いとは言わないけどゴールになっちゃうなと思った。 ビックマウスと捉えてくれても構わない。 だけれど10年後から見た時にその日本武道館公演があくまでも通過点に見えるためのものでなければやる意味が無いと思ったから、俺が俺であるために今回はホールツアーを回ろうって決めたんだ」というメッセージをSKY-HIが残している。 eill 7 2019年3月8日 8 2020年1月31日 Don't Worry Baby Be Happy feat. RAUDEF, , KOPERU, 日高光啓 a. SKY-HI」 2011年5月4日 M-4「Every feat. Mitsuhiro Hidaka AAA a. Mitsuhiro Hidaka AAA a. SKY-HI」 2011年9月21日 Moonlight Sunrise M-7「Rhyme Physics feat. , SKY-HI」 2011年11月23日 BAD GIRL!! feat. SKY-HI AAA /逢うたび好きになって M-1「BAD GIRL!! feat. SKY-HI AAA 」 2012年3月9日 SQUASH SQUAD objet M-4「Welcome To Tomorrow feat. Remix feat. SKY-HI a. Lili Ros, SKY-HI AAA 」 2012年12月12日 SMASH MIX M-1「Up Your Life feat. KLOOZ, SKY-HI AAA ,」 2013年2月6日 DECORATION M-5「Blossom feat. 日高光啓 [AAA]」 2013年4月24日 lost decade M-5「Fresh salad feat. SKY-HI」 2013年6月5日 SIDE BY SIDE M-13「Slide 'n' Step -Extended Mix-feat. SKY-HI AAA 」 2013年9月18日 SPICY CHOCOLATE 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 3 M-6「愛と毒 feat. SKY-Hi」 2013年12月18日 Cherry Brown Escapism M-7「iDol feat. SKY-HI」 2014年3月19日 KEN THE 390 7 M-3「Shock feat. SKY-HI,KREVA,」 2014年4月9日 THE BLACK M-2「Let it go! feat. , SKY-HI, 」 2014年6月18日 M-2「TIMING feat. SKY-HI」 2014年9月17日 REBUILD M-2「Gameboy, Gamegirl feat. SKY-HI」 2014年10月15日 DJ 松永 サーカス・メロディー M-4「知らなくていい feat. SKY-HI」 2014年10月22日 SPICY CHOCOLATE M-5「それでも君が好き feat. SKY-HI」 2015年11月11日 RAU DEF ESCALATE II M-5「VICTORY DECISION feat. SKY-HI」 2015年12月23日 SPICY CHOCOLATE 渋谷純愛物語2 M-4「Last Forever feat. SKY-HI」 2017年9月15日 DJ SAAT TRIBE M-1 「TRIBE feat. SKY-HI 」 2017年11月8日 SAMURAI SESSIONS vol. SKY-HI」 2018年10月3日 illusions M-2「illusions feat. SKY-HI, , Katsuma()」 2019年1月23日 feat. 日高光啓 a. SKY-HI 風強く、君熱く。 M-1「風強く、君熱く。 SKY-HI」 2019年11月27日 (セルジオ・メンデス) in the key of joy 日本盤 M-13「Sabor Do Rio SKY-HI Remix 」 2019年11月29日 加藤ミリヤ M-3「 feat. SKY-HI」 楽曲提供• プロデュース [ ] 発売日 アーティスト アルバム タイトル 備考 2010年2月17日 、、、 M-8「ONE」 楽曲自体への参加はないが、男子メンバーが歌うRap詞を担当。 2013年9月18日 AAA 、 DISC2 M-4「drama」 作詞を担当。 AAAでの活動名義である"Mitsuhiro Hidaka"として作詞。 2018年8月29日 Find Me! M-1「Find Me! 2019年4月17日 コンピレーションアルバム 「死ぬこと以外かすり傷」 M-3「You know what? (I' m 箕輪)」 作詞作曲プロデュースを担当。 2019年6月5日 M-8 「悪戯」 作詞作曲プロデュース。 作詞作曲はさなりとの共作 2019年11月6日 eill SPOTLIGHT M-5「Ma boy」 SHIMIとのユニットSOURECEKEYとしてプロデュース。 トラックはSOURECEKEYとして、eillと共作。 ライブ [ ] 9月20日 福島・郡山Hip Shot Japan 9月23日 島根・松江canova 9月24日 鳥取・米子laughs 9月29日 北海道・ 10月1日 青森・Quarter 10月2日 岩手・盛岡Club Change WAVE 10月4日 群馬・高崎Club FLEEZ 10月9日 香川・高松MONSTER 10月10日 愛媛・W studio RED 10月15日 秋田・Club SWINDLE 11月19日 和歌山・SHELTER 11月21日 兵庫・神戸VARIT. 11月26日 宮崎・WETHER KING 11月27日 熊本・B. 9 V1 12月1日 茨城・ 12月3日 新潟・ 12月6日 愛知・豊橋club KNOT 12月10日 静岡・Live House浜松窓枠 12月11日 京都・FANJ 12月15日 東京・ 12月16日 東京・豊洲PIT 自身初の形式で実施。 12月6日豊橋公演は追加公演。 東京公演のタイトルは「SKY-HI Live House Tour 2016 -Round A Ground Tokyo Final- Supported by MUSICA」。 12月15日の豊洲PIT公演には、12月16日の豊洲PIT公演にはが対バンで参戦した。 2017年 SKY-HI HALL TOUR 2017 〜WELIVE〜 10月11日 北海道・帯広MEGA STONE 10月12日 北海道・札幌PENNY LANE24 10月18日 上海・MAO Livehouse Shanghai 10月20日 台湾・ATT SHOW BOX 10月22日 香港・E-Max Music Zone 10月25日 千葉・柏PALOOZA 10月27日 神奈川・横浜Bay Hall 10月28日 滋賀・滋賀U STONE 11月1日 山口・周南RISING HALL 11月7日 群馬・高崎clubFLEEZ 11月8日 埼玉・西川口Hearts 11月12日 ロサンゼルス・Troubadour 11月15日 ニューヨーク・SOB's 11月18日 パリ・Glazart 11月19日 ロンドン・Bush Hall 11月22日 長野・長野CLUB JUNK BOX 11月24日 富山・富山MAIRO 11月25日 福井・福井まちなか文化施設 響のホール 11月27日 香川・高松festhalle 11月29日 長崎・長崎DRUM Be-7 11月30日 大分・大分DRUM Be-0 12月2日 山形・山形ミュージック昭和セッション 12月9日 岐阜・岐阜club G 12月11日 東京・豊洲PIT 12月12日 東京・豊洲PIT 自身初の海外公演を含むライブハウスツアー。 海外公演は6か国7会場で開催予定。 2018年 SKY-HI TOUR 2018 -Marble the World- 3月1日 埼玉・ 3月2日 千葉・ 3月12日 神奈川・ 3月15日 宮城・ 3月20日 新潟・ 3月21日 富山・ 3月24日 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 3月25日 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 3月29日 福岡・ 3月31日 広島・上野学園ホール 4月4日 大阪・フェスティバルホール 4月5日 大阪・フェスティバルホール 4月8日 福井・福井市フェニックスプラザ 4月13日 東京・ 4月14日 東京・府中の森芸術劇場どりーむホール 4月21日 千葉・ 4月22日 千葉・幕張メッセ イベントホール 4月27日 兵庫・ 4月28日 京都・ 自身3度目となるホールツアー。 4月13日・14日の府中公演は追加公演。 2018年 SKY-HI Round A Ground 2018 10月5日 小樽・小樽GOLDSTONE 10月6日 旭川・旭川CASINO DRIVE 10月12日 横浜・Yokohama Bay Hall 10月13日 新潟・ 10月21日 高知・高知 X-pt. 10月22日 高松・高松 festhalle 10月25日 京都・京都 MUSE 10月26日 神戸・神戸Harbor Studio 11月8日 青森・青森Quarter 11月9日 仙台・ 11月15日 高崎・高崎club FLEEZ 11月17日 静岡・LIVE ROXY SHIZUOKA 11月26日 佐賀・佐賀GEILS 11月27日 長崎・長崎DRUM Be-7 12月11日 東京・ 12月12日 東京・ 3年連続で開催されたライブハウスツアー。 各地にゆかりのあるゲストアーティストが出演する公演もあった。 また、前年に引き続き豊洲PIT公演には本人と関係の深い多数のゲストが出演した。 追加公演として、アジアツアーが開催される。 インドネシア、タイ、台湾、韓国の四ヶ所を予定。 会場等の詳細は未定。 新型コロナウイルスの影響で全公演、開催自粛することが決定した。 2020年5月19日、その自粛となったツアーの振替公演が来年開催されることが決定した タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ先 2015年 系音楽番組「」オープニングテーマ 2016年 ・系「」2016年1月度エンディングテーマ テレビ朝日系「」エンディングテーマ ・日本テレビ系ドラマ「」主題歌 ムービーコミック「」主題歌 テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」エンディングテーマ 日本テレビ系「」2016年12月オープニングテーマ テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」エンディングテーマ 2018年 テレビ東京系アニメ「」オープニングテーマ 専用ソフト「New ガンダムブレイカー 」テーマ 出演 [ ] 映画 [ ]• (2010年1月23日) - 東垣内健 役 ラジオ番組 [ ]• トレセンバラエティ「 」(2010年 - 2017年、)- DJ• 「IMASIA」コーナー(2019年 - 、)- ナビゲーター インターネット番組 [ ]• AAA日高光啓の「生でSKY!? -Hi そうですかい。 MTV VMAJ 2014・最優秀ヒップホップビデオ賞『 愛ブルーム』• MTV VMAJ 2018・最優秀ヒップホップビデオ賞『 Marble』 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2015年7月30日. 2016年1月30日閲覧。 愛貝克思官方網站 avex taiwan inc.. 2016年1月30日閲覧。 サイゾーウーマン. 2011年4月1日. 2017年5月17日閲覧。 2017年10月号• 原案はのベストアルバム『』のボーナス・トラックに収録されている「Jackin' 4 Beats」。 2012年7月24日閲覧。 「」『CINRA. NET』。 2018年8月28日閲覧。 DIGA ONLINE 2018年7月5日. 2018年2月9日閲覧。 M-ON! MUSIC 2015年3月29日. 2017年5月13日閲覧。 、放送分• M-ON! MUSIC. 2016年9月12日閲覧。 natalie. 2014年9月29日. 2014年12月1日閲覧。 2016年10月11日 SKY-HI公式サイト• T-SITE 2016年12月16日. 2016年12月17日閲覧。 音楽ナタリー 2016年10月11日. 2016年12月17日閲覧。 - SKY-HI OFFICIAL WEBSITE 2020年4月1日• - SKY-HI OFFICIAL WEBSITE 2020年5月19日 外部リンク [ ]• skyhidaka -• skyhidaka -• - チャンネル 1. 1st ATTACK at SHIBUYA-AX - 2. 2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006 - 3. 1st Anniversary Live-3rd ATTACK 060913- at 日本武道館 - 4. AAA TOUR 2007 4th ATTACK at SHIBUYA-AX on 4th of April - 5. - 6. - 7. - 8. - 9. - 10. - 11. - 12. - 13. - - 14. - 15. - 16. - 17. - 18. - 19. - 20. - 21. - 22. - 23. - 24. - 25. ミュージック・ビデオ.

次の