あっけ に と られる 意味。 人気の読み方と意味、「にんき」と「ひとけ」正しいのは?

接しられる。とは正しいにほんごですか?

あっけ に と られる 意味

では人気の正しい読み方は、「にんき」「ひとけ」どちらなのかを見ていきましょう。 結論から言ってしまうと、 人気の正しい読み方は「にんき」「ひとけ」の両方になります。 ただ人気を「にんき」「ひとけ」のどちらで読むかによって、意味が異なるので注意が必要です。 (次の章でそれぞれの意味について解説します) また人気(ひとけ)のように「人(ひと)」が用いられている言葉には、 「人影(ひとかげ)・人柄(ひとがら)・人質(ひとじち)・人目(ひとめ)」などがあります。 人気(ひとけ)のように「気(け)」が用いられている言葉には、 「呆気(あっけ)・嫌気(いやけ)・寒気(さむけ)・気配(けはい)」などがあります。 次の章で人気の意味と類義語について解説していきます。 2.人気の意味と類義語について では人気の意味と類義語について見ていきましょう。 人気を「にんき」と読むと上記のような意味になりますが、 「ひとけ」と読むと「人のいる気配のこと」の意味となります。 このように人気は「にんき」「ひとけ」のどちらで読むかによって、意味が異なるので覚えておきましょう。 人気を用いた例文としては、「彼は人気(にんき)がある」や、 「人気(ひとけ)のない路地」のような使い方で用いられています。 前者の例文は「世間から好意を持って受け入れられる度合い」の意味で、後者の例文は「人のいる気配のこと」の意味で使用しています。 また 人気(にんき)の類義語としては、「評判(ひょうばん)・魅力(みりょく)・敬愛(けいあい)・好評(こうひょう)」などの言葉が挙げられます。 どの言葉についても人気と意味は似ていますが、まったく同じ意味ではないので注意してください。 スポンサーリンク.

次の

弔電でよく見られる漢字の読み方|覚えておけば読むときも安心!

あっけ に と られる 意味

呆 気にとられる 【連語】 吓得目瞪口呆• 呆 気 【名】 发愣;惊愕• 在,于,时 候 ,在• 虎 【名】 虎;醉汉• 【助動】 【下一型】 接在五段动词,サ行变格动词的未然形 表示被动... 呆気にとられる[词组]惊呆,吓得目瞪口呆。 あっけにとられる 3 呆 気にとられる 【連語】 吓得目瞪口呆• 【助動】 【下一型】 接在五段,サ行变格活用以外的动词未然形下 表示被动;表示可能; 表示尊敬;表示主动,自然而然地• 舵面锁;舵面失控• 囚 われる 【自下一】 被俘;被逮捕;受拘束;受限制• 当てられる 【自下一】 中毒;厌烦;烦恼;吃不消;不自在• 使,被,让,由• 釣られる 【自下一】 受到引诱;受到影响• 振られる 【自下一】 被 异性 拒绝;被甩• 【他下一】 被抓住弱点;被驳倒;被打败• あてられる 0 当てられる 【自下一】 中毒;厌烦;烦恼;吃不消;不自在• ふられる 0 振られる 【自下一】 被 异性 拒绝;被甩• 为~~所知,有名,闻名,著名• つられる 0 釣られる 【自下一】 受到引诱;受到影响• 二七大罢工;拍案;学潮;铁拳;冲击;痛击;打火;打击;罢工;冲撞;鸣金;打;划燃;使突然想到;给... 以深刻的印象;发现;袭击; 钟等 敲响;击中;殴打• 匹;等价• 呆 気ない 【形】 太简单的;没意思的;没劲的;不尽兴的;不过瘾的• 歇腿;落屋;安息;打顶;歇脚;歇乏;枕;静养;游息;歇荫;养息;将养;大休;全休;游憩;休憩;打中歇;打歇;打尖;歇闲;休息;其余者;休息处;安置;依旧;撑架;依靠;把... 靠;使休息• 受谴责的;该受责备的;应受谴责的• ならびしょうせられる 8 並 び称 せられる 【連語】 【自下一】 并称.

次の

「ラスボス」「ラスボス感」とはどんな意味?具体的な例を挙げ解説!

あっけ に と られる 意味

では人気の正しい読み方は、「にんき」「ひとけ」どちらなのかを見ていきましょう。 結論から言ってしまうと、 人気の正しい読み方は「にんき」「ひとけ」の両方になります。 ただ人気を「にんき」「ひとけ」のどちらで読むかによって、意味が異なるので注意が必要です。 (次の章でそれぞれの意味について解説します) また人気(ひとけ)のように「人(ひと)」が用いられている言葉には、 「人影(ひとかげ)・人柄(ひとがら)・人質(ひとじち)・人目(ひとめ)」などがあります。 人気(ひとけ)のように「気(け)」が用いられている言葉には、 「呆気(あっけ)・嫌気(いやけ)・寒気(さむけ)・気配(けはい)」などがあります。 次の章で人気の意味と類義語について解説していきます。 2.人気の意味と類義語について では人気の意味と類義語について見ていきましょう。 人気を「にんき」と読むと上記のような意味になりますが、 「ひとけ」と読むと「人のいる気配のこと」の意味となります。 このように人気は「にんき」「ひとけ」のどちらで読むかによって、意味が異なるので覚えておきましょう。 人気を用いた例文としては、「彼は人気(にんき)がある」や、 「人気(ひとけ)のない路地」のような使い方で用いられています。 前者の例文は「世間から好意を持って受け入れられる度合い」の意味で、後者の例文は「人のいる気配のこと」の意味で使用しています。 また 人気(にんき)の類義語としては、「評判(ひょうばん)・魅力(みりょく)・敬愛(けいあい)・好評(こうひょう)」などの言葉が挙げられます。 どの言葉についても人気と意味は似ていますが、まったく同じ意味ではないので注意してください。 スポンサーリンク.

次の