東京03 動画。 TOKYO03 COMPANY

東京03 : JINRIKISHA OFFICIAL WEBSITE プロダクション人力舎オフィシャルウェブサイト

東京03 動画

司会者の島田紳助さんが生放送の番組で、お笑いトリオ「東京03」に激怒する映像が流れ、大騒動に発展した件で、「東京03」が初めてテレビで真相を明かした。 番組放送前に島田さんに対し「あいさつしなかった」ことが発端なのだという。 問題となった番組は2009年10月3日放送のTBS系特別番組「オールスター感謝祭」。 芸能人や有名人200人がクイズの回答者として集合。 サーカス団・シルクドソレイユが舞台でパフォーマンスを披露していた時、島田さんが尋常ではない様子で「東京03」に詰め寄るシーンが一瞬映された。 当日挨拶していなかったのがきっかけ 「東京03」はその後、うなだれたたままで番組に参加しなかった。 ネットでは何が起こったのか、いぶかる声が盛り上がり、「東京03がクイズで不正を働いたのではないか」「思い上がった態度を取ったのではないか」などといった憶測も交え、大騒動に発展した。 「東京03」がこの騒動の真相を語ったのは、09年11月17日放送の日本テレビ系トークバラエティ「踊る!さんま御殿!! 司会の明石家さんまさんが番組が始まると突然、 「東京03、何でこんな時期に さんま御殿に 出てきたんや、お前らは」 と話題を振った。 「こんな時期」というのは、島田さんとの騒動がまだ収まっていない、ということ。 「東京03」は、 「いいんですか? 騒動について こんなにざっくり話してもらっても」 と応じた。 さんまさんは、あの件は両者とも悪くないことだからざっくり話しても大丈夫だとし、 「お前らは 島田さんに 挨拶したつもりやったんやろ?」 と聞くと、 「人数が多かったんで」 と答えた。 つまり、当日は挨拶していなかった、ということだそうだ。 「皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ありません」 さんまさんは、 「 出演した人数が多かったから 挨拶に行っても失礼かな、と。 紳助は『挨拶に来ていない』ともめて、シルクドソレイユが珍しくミスしたというね」 と説明した。 「東京03」は、 「本当に皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ありません」 と平謝り。 ただ、さんまさんは、紳助さんとの件はお互いの誤解だからしょうがないが、「さんま御殿」の収録前にいきなり自分の元に「東京03」が挨拶に来たのはよろしくないとし、 「じゃまくさいから来ないでほしいくらいなのに、来やがってアホンダラ!」 と「叱責」。 収録しているスタジオは大きな笑いに包まれていた。

次の

東京03飯塚、涙のワケは? 「アメトーーク!」に対抗し、角田豊本大好き芸人集結!?:ゴッドタン|テレ東プラス

東京03 動画

飯塚 悟志(いいづかさとし) 【中】 スクールJCA:スクールJCA2期生 生年月日:S. 27生 出身地:千葉県 血液型:O型 サイズ: T. 5cmB. 6生 出身地:愛知県 血液型:A型 サイズ: T. 5cmB. 101cm頭57. 13生 出身地:東京都 血液型:A型 サイズ: T. 5cmB. 」「正論、異論、口論。 」「燥ぐ、驕る、暴く。 」「図星中の図星」「後手中の後手」「露骨中の露骨」「あるがままの君でいないで」「時間に解決させないで」「明日の風に吹かれないで」「自己泥酔」「不自然体」「人間味風」 【テレビ】 NHK: 「爆笑オンエアバトル」「演芸大賞」 日本テレビ: 「エンタの神様」 TBS: 「新すぃ日本語」「うたばん」 フジテレビ: 「爆笑ホーム&アウェイ」「登竜門F」「アイドル道」 テレビ朝日: 「虎ノ門」「笑いの金メダル」「これが日本のベスト100」 テレビ東京: 「シブスタ」「LIVE BANG!」 東海テレビ: 「うっちゃり宣言」「スピ丼」 千葉テレビ: 「白黒アンジャッシュ」 【CM】 チョーヤ「さらりとした梅酒」(角田) 【ビデオ・DVD】 「東京03単独ライブ「夏下手男」」 エンターブレイン.

次の

TOKYO03 COMPANY

東京03 動画

11月30日(土)の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分放送)では、緊急特別企画「東京03角田豊本大好き芸人」を放送。 「アメトーーク!」で番組開始17年目にして「東京03飯塚大好き芸人」が放送されるのを受け、「ゴッドタン」では残りの2人、角田晃広&豊本明長をフィーチャー。 「飯塚大好き芸人」は、おぎやはぎ、バカリズム、劇団ひとり、ザキヤマ(山崎弘也)らそうそうたるメンバーが集結したのに対し、「角田豊本大好き芸人」は、ラバーガール・飛永翼、桑原和也、サカイタカヒロで、番組MC陣も「3分の2知らない」という3人。 まずは、「テンション上り下がり年表」で2人の歴史を振り返る。 東京03は、コンビの解散を考えていた飯塚悟志&豊本のコンビに、別のコンビを解散した角田が加わる形で、2003年にトリオとして結成。 その2年後、角田は離婚でテンション爆下げ。 いつものようにMC陣に「何て言われて離婚したの?」とイジられ、角田からは離婚ネタの鉄板フレーズ「先が見えない」が久しぶりに飛び出す。 そして2009年、結成6年にして「キングオブコント」で優勝し、テンションMAXに達するも、この直後、まさかの爆下げ。 またしても例の事件をイジられ、「だから年表は嫌いなのよ。 絶対セットになってくるから」と、ここでもテンションが下がる角田。 事件について話したくない東京03だったが、「何があったの?」ととぼけながら詰め寄るMC陣に対し、ついに飯塚が「挨拶を怠ったんだよ!」と告白。 劇団ひとりが「何か印象に残ってるフレーズはありますか?」とさらに掘り下げようとするが、飯塚は「そんなポップに振るな! あるけど言えるか!」と断固拒否を貫いた。 2013年には、豊本のグラフが爆下げ。 理由は「浮気がバレました」とのこと。 またしてもMC陣は、知らぬふりをしながらも「LINEとかやってたの?」「印象に残ってるフレーズは?」と執拗に追求してくる。 根負けした豊本は、ついに「お尻舐めたげる」と恥ずかしいフレーズを言わされることに。 続いて、角田&豊本が「家が近いから」という理由でかわいがっている飛永ら3名が、2人のいいころを発表。 ところが、「優しい」という、ふんわりとしたものばかり。 さらに「果物をくれる」など、芸人として尊敬しているというより、単なるご近所付き合い!? また、角田は「恋愛相談にのってくれる」という話題から、かつて相談していた飯塚まで巻き込まれることに。 女性に送った恥ずかしいメールの内容や、角田に相談せず送ったメールで失敗したことなどをバラされてしまう。 それでも飯塚は、「角ちゃんの恋愛アドバイス、意外に頼りになる」と、感謝の言葉を送った。 最後は、目前にせまった「飯塚大好き芸人」放送に勢いをつけるため、角田が飯塚への応援ソングを弾き語りすることに。 歌うのは、5年前、飯塚の結婚式で歌った思い出の曲。 歌詞には結婚までのいきさつや、妻へのサプライズプレゼント用のネックレス選びに悩む様子が綴られ、当時を思い出した飯塚は感動し涙を浮かべる。 しかし、ラストは飯塚が選んだネックレスは、実は「後押ししたのが俺」と自分の手柄を自慢する歌詞で、スタジオは爆笑。 それでも飯塚は「式より泣いてるかも」と、笑いながらも涙したのだった。 今回の放送は、で限定配信中。 次回12月6日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、「第11回 コンビ愛確かめ選手権」若手スペシャル。 今をトキメクお笑い第7世代のEXIT、ハナコ、宮下草薙の3組が参戦。 まさかの岡部号泣!? その理由とは......

次の