ばくさい石川県パチンコ。 【パチンコ屋】閉店情報【2020年閉店ラッシュ継続中】

パチンコ店の休業要請、17県で解除へ。19県で営業再開

ばくさい石川県パチンコ

松村としじ市議が自宅療養中にパチンコ店で4時間プレイ 新型コロナウイルスに感染し、7日に退院した金沢市議会前議長の松村理治市議(69)=自民党金沢市議員会=が、自宅待機中にもかかわらず、石川県の休業要請の対象となっていたパチンコ店を利用していたことが20日、分かった。 毎日新聞 松村としじ市議は、先月4月4日に自宅で鎖骨を骨折し、搬送された石川県内の病院で新型コロナに感染していることがわかった。 松村市議は、すぐさま入院し、約1ヶ月後の5月7日に退院。 退院時、「体力の低下や骨折もあるため、公務を自粛し、2週間は外出を控えるように」と医師から指示されていたにも関わらず、パチンコ店に行ってしまった。 そのパチンコ店とは、県からの自粛要請をされていた店だったという。 さらに確認するとーーー 5月9日、石川県の谷本知事が、要請してもなお営業を続けるパチンコ店の公表に踏み切っている。 次の2店舗• 「e-Zone金沢店」(金沢市)• 松村市議はパチンコ店について詳しいことは何もコメントしていない。 しかし「緊急事態宣言は15日に解除されたから、19日まで休業要請していると知らなかった。 もう解除されたと思った」と弁解した。 このズレた市議の弁解には、地元住民も怒り心頭。 緊急事態宣言や休業要請うんぬんではなく、自分がウイルスの感染源となってしまうリスク管理能力・危機感の低さが問題なのである。 場所:石川県金沢市示野町南74 e-Zone金沢店(Googleマップより) なぜ、松村としじ議員はパチンコへ?理由は不倫か 松村としじ氏 なぜ、松村としじ議員は自粛せずパチンコ店に入ってしまったのだろう? 松村市議は「はい、迂闊にも…すみません。 どれぐらい人が(店に)いるか、 世の中の流れを見ておこうと思った。 浅はかだった。 反省している」と説明して謝罪。 かなり苦しい言い訳である。 また、4時間近く長居をしてしまった理由について「 知人(支持者)がいて、たまたまポケットに5千円が入っていたので、パチンコをしながら話を聞いていた」と説明している。 「パチンコ店と併設している店で知人が働いているんですが、松村市議はそのパチンコ店の常連です。 19日はマスクすらせず入店したみたいで、感染拡大なんて全く気にしてないですよ。 たまたま店に入ったなんて大嘘です」(地元住民) 「自分の愚行を支持者のせいにするとは、無責任にもほどがある。 自宅療養と言われて、公人という立場でありながら、パチンコに行くなんて…言語道断。 裏切られた気持ちだ」(別の後援会支持者) 松村市議後援会の中でも、さすがにこれは市民をナメている、擁護しきれないという支援者もいるという。 聞くところによると、松村市議のパチンコ依存症や不倫は、地元ではかなり有名な話らしい。 「今回のニュースで、地元民は「やっぱり」と感じていると思います。 松村市議がコロナに感染する前に、 近所のパチンコ屋で彼女とほぼ毎日出入りしていたという目撃証言を複数人から聞いていますし。 そのパチンコ屋で隠れコロナが広がっている気がして、恐ろしくなります」(金沢市在住の女性) コロナ禍で行く場所もなく、外出を控えなければならない。 でもデートしたい。 そこで松村市議は、女性をパチンコデートに誘っていたのではないだろうか。 ちなみに、松村市議には妻子がいる。 以下、松村氏の問題行動をまとめる。 市議会を欠席中にパチンコ(モラルなし)• 休業要請を無視したパチンコ店を利用(法を軽視)• 自宅療養の指示を無視してパチンコ(コロナ拡散リスク高めた)• 「迂闊にも行った」(4時間は迂闊のレベルではない)• 「どれぐらい人がいるか、世の中の流れを見ておこうと思った」(苦し紛れ発言)• 「知人(支持者)がいて、たまたまポケットに5千円が入っていたので、パチンコをしながら話を聞いていた」(責任は支持者のせい?).

次の

石川雑談総合掲示板|爆サイ.com北陸版

ばくさい石川県パチンコ

[1] 36分前 740件• [2] 1時間前 9件• [3] 1時間前 102件• [4] 1時間前 185件• [5] 1時間前 207件• [6] 2時間前 205件• [7] 2時間前 809件• [8] 2時間前 313件• [9] 3時間前 1件• [10] 3時間前 30件• [11] 3時間前 572件• [12] 3時間前 229件• [13] 4時間前 314件• [14] 4時間前 233件• [15] 5時間前 47件• [16] 5時間前 577件• [17] 6時間前 185件• [18] 7時間前 523件• [19] 8時間前 951件• [20] 9時間前 549件• [21] 9時間前 13件• [22] 9時間前 27件• [23] 10時間前 247件• [24] 11時間前 18件• [25] 11時間前 129件• [26] 11時間前 1000件• [27] 14時間前 530件• [28] 14時間前 98件• [29] 16時間前 76件• [30] 16時間前 32件.

次の

富山県のパチンコ店・口コミ・換金率・旧イベント情報

ばくさい石川県パチンコ

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づき、神奈川県は28日、感染拡大防止のための休業要請に応じない県内の六つのパチンコ店の名前を公表した。 なおも要請に応じなければ、休業を指示して履行を強く求めるとしている。 神奈川県が同日、ホームページで公表したのは、横浜市内の4店舗と、川崎市と伊勢原市の各1店舗。 県によると、まずは24日時点で休業を確認できなかった87店舗に対し、文書で要請に応じるよう通知。 そのうち18店舗は、27日の現地調査で営業継続が確認され、さらに6店舗は28日正午時点でも応じていないことから公表したという。 だが、店名の公表に続く「指示」にも、休業への強制力はない。 黒岩祐治知事は28日の記者会見で、これらのパチンコ店について「店内に多くの客が来て、密の状態になっている。 感染拡大の危険性がある」と説明。 県民に対し「生活に必要な場合を除き、外出自粛の徹底をお願いしたい」と協力を呼びかけた。 政府の緊急事態宣言を受けて、神奈川県は東京都と同様に6業種に休業を要請した。 それでも、県の新型コロナに関するコールセンターには「休業要請に応じていない店舗がある」との情報が13~22日だけで240件寄せられ、その3分の2がパチンコ店だった。 休業要請に応じていないとして、県が公表した店舗は、「アマテラス」(横浜市保土ケ谷区)、「スロットステラ横浜店」(同西区)、「JUMBO」(同港南区)、「ピーファン六浦店」(同金沢区)、「オークラ武蔵中原店」(川崎市中原区)、「PLEASURE LAND YELL ISEHARA」(伊勢原市)。 店側「この業種だけやり玉に」 県は28日午後6時45分ごろ….

次の