みなと 銀行 atm 手数料。 ATMのご利用手数料について|よくあるご質問|みなと銀行

みなと銀行の2020年ゴールデンウィーク(GW)のATM手数料は?窓口営業日・営業時間は? | kuishinbousan’s blog

みなと 銀行 atm 手数料

振込手数料とATMご利用手数料 2019年10月1日現在 振込手数料(税込) インターネットバンキング・ATM(イオンカードセレクト/キャッシュ+デビット/イオンバンクカード)による振込 宛先 振込金額 手数料 イオン銀行宛 無料 他行宛 220円 他行宛振込手数料が最大月5回無料! ステージに応じてイオン銀行Myステージ特典を適用します。 定額自動振込も対象となります。 当行ATMでの現金によるお振込み、店頭窓口でのお振込み、WEB即時決済サービスは対象となりません。 イオンカードセレクト、キャッシュ+デビット特典の他行振込手数料無料回数と重複がある場合は特典の多い回数を適用いたします。 お振込のお手続き(操作)した月の無料回数が減算されます。 振込予約の取消しや組戻しを行った場合、無料回数はお戻しいたしません。 また、現金でのお振込み限度額は10万円となります。 注 店舗では、原則お振込みを受け付けておりません。 他行ATMご利用手数料 ご利用いただけるその他提携金融機関カードの時間帯、手数料、サービス内容などについては、当該提携金融機関までお問い合わせいただくか、ATMの画面または下記「ATMでご利用いただけるカード」でお確かめください。 他行ATM入出金手数料が最大月5回無料! ステージに応じてイオン銀行Myステージ特典を適用します。 一部の提携金融機関のATMにおいてご利用明細(レシート)に手数料が記載される場合がございます。

次の

みなと銀行

みなと 銀行 atm 手数料

長引く日銀のマイナス金利政策の影響から、多くの銀行でサービスの見直しをしています。 中でも、メガバンクでは、休眠口座管理手数料をとる動きがはじまりました。 その動きに加え、ATMの引き出し手数料や他行への振込手数料などの各種手数料も、引き上げられているのをご存じでしょうか? ほんの数百円程度の手数料とはいえ、ほとんど金利のつかない預金に手数料がかかることで、金利がマイナスになる事態にもなりかねません。 この問題を打開するオススメの方法は、ネット専業銀行をうまく利用すること。 またクレジットカードとの連携でお得になる方法も紹介します。 メガバンクでの各種手数料はどのくらい上がっている? 三菱UFJ銀行は、2020年5月1日からコンビニATMの手数料を値上げ。 「セブン銀行ATM」「イーネットATM」、ファミリーマートに設置してある「ゆうちょ銀行ATM」での引き出し、振込みなどの手数料が最大で2倍になりました。 また、メガバンクでは、会員制度の特典などで、コンビニATMでの引き出しや振り込み手数料が無料になるなどのサービスがありますが、このサービスでも改悪の動きが進みつつあります。 みずほ銀行では、2020年5月1日から、「みずほマイレージクラブ」会員特典の変更により、コンビニ利用料無料の回数、他行あて振り込み手数料無料の回数が、取引条件に応じて4回だったところが、1~3回と回数が変更に。 また、利用できるコンビニが、セブン銀行・ローソン銀行・イーネットの3つから、イーネットのみに限定され利用範囲が大幅に縮小されてしまいました。 ネット銀行をサブ口座にして手数料を節約する! もちろん、手数料がかからないように、お金をおろす回数を減らすことや、銀行ATMを利用するなど行動を変えることで、これらの手数料の問題は解決しますが、やむを得ない事情で難しいこともあるでしょう。 そこで、オススメしたいのがネット専業銀行を利用すること。 給与振り込みや家賃の支払い、住宅ローン支払いなどの理由から、すべてのお金をうつすのはハードルが高いのでサブ口座として、ネット銀行を利用するという手があります。 ネット銀行は、独自のATMを持たないため、メガバンクよりゆるい条件でコンビニATMでの引き出し等手数料が無料になります。 また、他行からの入金を自動で設定できるサービスがある銀行もあります。 給料日に生活費として一定額を移動するようにすれば、手数料を節約することができます。 メガバンクのATMを利用できるところもあるので、メインバンクのATMが使える銀行を選ぶと便利でしょう。 いくつかお得なネット銀行をご紹介します。 楽天銀行顧客優遇プログラム「ハッピープログラム」を適用すれば、会員ステージに応じて最大で月7回まで引き出し手数料と、最大で月3回まで他行あての振り込み手数料が無料に。 提携ATMはセブン銀行、イーネット、ローソン銀行、イオン銀行など。 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行も同様に利用可能。 2回目からは3万円以上なら預け入れも引き出しも回数無制限で無料になります。 ただし、3万円未満の場合は、1回につき165円の手数料(ゆうちょ銀行は330円)がかかるので要注意。 提携ATMは、セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行、イーネット、三井住友銀行、ゆうちょ銀行。 毎月5日または27日に、指定した額を他行から無料で移動することができます。 提携ATMは、セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行、イーネット、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行。 毎月指定した額を他行から自動で入金する機能があります。 「優待プログラム ClubS」の利用で他行への振込手数料が最大で11回まで無料になる特典もあります。 クレジットカードとの連携で利用料の節約をする さらに、クレジットカードを利用することで、メガバンクのコンビニATM利用料などがお得になる方法も。 三菱UFJ銀行は、ネットバンキングを利用し、カードの引き落とし口座を指定することで、提携コンビニATM手数料利用が月2~3回まで無料になります。 対象のクレジットカードは、MUFGカードスマート、MUFGカードゴールドなど。 三井住友銀行は、SMBCポイントパック契約口座からクレジットカードの利用代金を引き落としに設定すると、提携コンビニATM手数料が月3回まで無料になります。 対象クレジットカードは三井住友カードとセディナカード。 クレジットカードは年会費がかかることもありますが、ほとんどのカードで独自のポイント付与のサービスがあり、貯めたポイントでのキャッシュバックや共通ポイントへの交換などのお得な特典があるので、カードをうまく連携して、節約するのもひとつの方法です。 細かいムダでもまとまれば大きな出費に! 銀行との付き合い方の見直しを 銀行の手数料は数百円程度の少額なので「大した損ではない」と思うかもしれません。 ですが、数十年たてば、何万円もの差がつくこともあり得ます。 経済が不安定なこの時期こそ、今利用している銀行が自分に最適なのかを見直してみるのもいいかもしれません。 まずは、身近な手数料をムダに支払っていないのかの点検からはじめて、「自分にあったお金の預け先」を探してみてくださいね。 "金融"を専門とする編集・制作プロダクション。 お金に関する記事を企画・取材から執筆、制作まで一手に引き受ける。 マネー誌以外にも、育児雑誌や女性誌健康関連記事などのライフスタイル分野も幅広く手掛ける。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

ATM入出金手数料|各種手数料一覧|みなと銀行

みなと 銀行 atm 手数料

お振込は原則当日扱いとなります。 受取人口座の状態等により、即時入金とならない場合もございます。 現金によるご利用は、月曜日~金曜日の8時45分~18時00分となります。 カードの種類 月曜日~金曜日 土曜日、日曜日、 祝日・振替休日 みずほ当座カード 8時45分~15時00分 お預入れいただけません カードみずほライン 8時45分~18時00分 お預入れいただけません• なお、一部ののキャッシュカードをご利用の場合は提携金融機関所定の手数料がかかります。 エキナカATM「VIEW ALTTE」 ビューアルッテ をご利用の場合• スルガ銀行ATMをご利用の場合• 詳しくは提携金融機関までお問い合わせください。 その他提携金融機関のATMをご利用の場合 提携金融機関所定の手数料がかかる場合があります。 貸越部分の入出金額が1万円以下では110円、1万円超では220円が手数料の上限となります。 なおこの場合、ご利用明細票に提携金融機関所定の手数料が表示される場合があります。 詳しくは、口座のお取引店までお問い合わせください。 (2019年10月1日現在).

次の