霞ヶ浦 サイクリング ロード。 霞ヶ浦サイクリングコース < サイクリングコース < ツーリング

【つくば霞ヶ浦りんりんロード】自転車でつくば+霞ヶ浦180㎞サイクリング走ってきた!

霞ヶ浦 サイクリング ロード

記事目次• ロードバイク初心者にお勧めの霞ヶ浦一周コース 関東圏に住むサイクリストの一周ライド初挑戦にぜひお勧めしたいのが、霞ヶ浦の一周コースです。 霞ヶ浦一周コースの特徴は交通量が少なく安全で、道も綺麗に舗装されていて走りやすい事です。 ほぼ全ての湖岸に広く状態の良い道路が整備されているので、とても走りやすいです。 さらに、公衆トイレ、コンビニ、道の駅がコース沿いに適度な間隔で存在しており、トイレと補給に困らないのもお勧めのポイントです。 信号がほとんどなく、脚を止めないで走り続けられるのがとても気持ちよく、景色が単調かというとそうでもなく、場所によって色々な景色を楽しむことができるので走っていて飽きる事がありません。 平坦基調なのでロードバイク初心者でまだロングライドしたことがない方でも安心してサイクリングできるお勧めのコースです。 霞ヶ浦一周コース 霞ヶ浦一周のスタート地点として適しているのはJRの土浦駅です。 土浦駅東口にはサイクルステーションが併設されており、輪行してきた時の荷物を預けておくことができます。 更衣室とコインロッカーがあるので、ここで着替えて荷物を預けて、手ぶらで走ることができます。 コースマップなどの掲示もあり走る前にコースを確認することもできます。 土浦駅東口サイクルステーション 霞ヶ浦一周コースやつくばりんりんロードへのアクセスが良いということで、土浦駅東口にサイクリストのためのサイクルステーションが開設されました。 更衣室3室、洗面台、コインロッカー(有料)、サイクルラック、空気入れ等が完備されています。 防犯カメラも設置されていて防犯対策も万全です。 洗面台は脚も洗うこともできサイクリングから帰ってきてから軽く脚等を洗う事もできます。 サイクルステーション入り口付近には自動販売機やトイレ、コンビニもあり補給食等も購入することができます。 土浦駅東口サイクルステーション 利用時間 3月~10月 6:30~19:00 11月~2月 6時30分~18時00分 お問合わせ:土浦市公園街路課管理係 電話番号:029-826-1111 霞ヶ浦反時計回りがお勧め 土浦駅で準備をしてスタートすると、霞ヶ浦湖岸の綺麗な舗装された道路がすぐに始まります。 湖岸の道路は近年整備されてとにかく走りやすく、交通量もほとんどないので快適に走ることができます。 天気が良い日は筑波山を望むこともでき、景色を楽しみながら快適なサイクリングをすることができます。 適度な間隔でトイレやコンビニがありがたい ロングライドする時は基本的に補給食を持って定期的に補給しながら走るのが基本ですが、霞ヶ浦一周コースではちょうどトイレに行きないな、コンビニで休憩したいなというタイミングで適度な距離にトイレとコンビニが存在します。 中にはシャワーがある公衆トイレもあります。 これはウインドサーフィンや水上スキー等のレジャースポットでもある霞ヶ浦ならではの特徴です。 暑い夏場のときはジャージを着たままシャワーを浴びて、熱を冷ましてリフレッシュして走り出す事もできます。 砂利道が2箇所程あり迂回は簡単 全体的に綺麗に舗装されている霞ヶ浦一周コースですが、一部は舗装されていない砂利道のところがあります。 迂回は容易で砂利道にぶつかったら適当に迂回すればすぐに湖岸のコースに復帰することができます。 基本的に湖岸から離れないように進めば大きな問題にはなりません。 太いタイヤを履いている方はそのまま進んでも問題ありませんが、パンクのリスクを回避したいなら迂回するのがお勧めです。 和田公園 霞ヶ浦一周の折り返し手前にある和田公園は、ちょうどよい休憩スポットです。 公衆トイレも綺麗で冬場の寒い時期でも使いやすい施設です。 サイクルラックも常設されておりロードバイクも安心して駐輪しておくことができます。 道の駅たまつくり 霞ヶ浦一周コースの後半霞ヶ浦大橋付近にある、道の駅たまつくりでは行方市のご当地グルメを楽しむ事ができます。 お勧めは霞ヶ浦のアメリカナマズをパテに使い、行方特産のわさび菜などの野菜をバンズに挟んだなめパックンというハンバーガーです。 他にも鯉パックン、鴨パックン、豚パックンもラインナップとしてありますが人気NO. 1はなめパックンです。 道の駅たまつくりに寄ったらぜひ食べてみたい行方グルメです。 道の駅たまつくり 行方市玉造甲1963-5 電話番号:0299-36-2781 営業時間:9:00〜18:00 軽食は10:00〜16:00 定休日:年始のみ WEBサイト: 土浦駅ゴールまでの霞ヶ浦北岸 順調に走ってこれれば、土浦駅のゴールまでの霞ヶ浦北岸は夕暮れ時。 交通量も少なく道路も綺麗で走っていて静かな時間が流れながら夕暮れを見ることができます。 暖かい時期はあえて夕暮れ時に通過して、その美しい景色を見ながら走るのも良いと思います。 霞ヶ浦一周コースのポイント 霞ヶ浦一周のポイントはスタート地点の土浦駅東口のサイクルステーションからおもてなしが始まります。 輪行で土浦駅まで来てもサイクルステーションでロードバイクを組み立てて、空気入れで空気圧チェックもでき、輪行で持ってきた余計な荷物はコインロッカーに預けてライドに集中することができます。 湖岸の道路は交通量はほとんどなく、舗装も整備されて綺麗で走りやすくまるでサイクリングコースを走っているような気分でサイクリングを楽しむ事ができます。 コース上には適度な距離感で公衆トイレやコンビニもあり、トイレや補給に困ることもありません。 平坦基調なのでロードバイク初心者の方も安心してロングライドに挑戦することができます。 ぜひ休憩ポイントとして立ち寄りたいのが道の駅たまつくりです。 行方市の特産品や霞ヶ浦産のナマズを使ったハンバーガーで補給してゆっくり休憩することができます。 道の駅たまつくりで休憩を取ったら後は土浦駅まで戻るだけですが、土浦駅に続く霞ヶ浦北岸では綺麗な夕暮れの景色を見ながら走ることができます。 あえてこの夕暮れの景色を見ながら走るのも良いと思います。 土浦駅に無事帰ってきたら、サイクルステーションで着替えたり、洗面台で足などを洗ってリフレッシュして輪行の準備をして帰宅することができます。 霞ヶ浦一周は約93kmですが、景色を楽しみながら走ればあっという間に走れきれてしまう程、景色や見どころ満載の魅力的な一周コースです。

次の

ロードバイク霞ヶ浦一周140km 補給なし怒りのデスロード

霞ヶ浦 サイクリング ロード

霞ヶ浦サイクリングロード 〜 その1 霞ヶ浦湖岸探検隊 霞ヶ浦サイクリングコース 〜 その1 今の私の当面の目標は、霞ヶ浦を一周する事です。 湖側の道路をのんびりと。 2〜3日がかりで一周できればなぁ〜、というのが当面の目標です。 そんなわけで様子を見に行ってきました。 2008年9月の事です。 霞ヶ浦 霞ヶ浦は、日本で二番目の面積を誇る湖です。 私は日本では大きい方の湖をいくつか見てきましたが、それにしても「とぉ〜っても広い」と思うのが霞ヶ浦です。 面積は日本で2番目ですが、周囲延長では日本一の長さだそうです。 同時にでもあります。 摩周湖(透明度日本一、世界第二位)は遠目でしか見学できないのでなんともいえませんが、支笏湖(透明度国内二位)は岸辺では湖底が見える程透き通っています。 その他、阿寒湖、洞爺湖、十和田湖などの奇麗な湖は、晴れた日には青く見えます。 しかし霞ヶ浦は、晴天の日でも薄汚れた灰色がかった緑色にしか見えません。 かつての霞ヶ浦の名物はワカサギだったり鮎だった(綺麗な水にしか住めない)ようですし、に代表されるように、そんなに汚なかったとは思えないのですが。。。。 このあたりの事情は、が参考になります。 自転車道について 今日のコースは大規模自転車道である「」(通称、霞ヶ浦自転車道)の一部を走ります。 終点の土浦から起点の潮来を目指し、その途中にある「道の駅玉造」へ行き、まずはそこで休憩と。 自転車に乗ったライダーや、ウォーキングしている人、釣り人。 また、そろそろ蓮根の収穫期なのでしょうか?農家の方が道端に車を止めて作業をしている光景がたくさん見られました。 霞ヶ浦湖畔の道路。 左手霞ヶ浦、奥は土浦市街 たくさの釣り人と鳥たち 湖岸沿いの道を東南に走らせますと、たくさんの釣り人に出会います。 そして大勢の鳥も。 吊り竿をたくさん投げ入れている 優雅に泳ぐハクチョウの群れ それにしても湖岸は風が強い。 遮るものが何もないからでしょう。 いまは9月ですからまだよいですが、冬になると辛そうな予感。。。 ここが始まりかな? 暫く走らせますと、歩行者・自転車専用レーンが現れました。 おそらくここが霞ヶ浦自転車道の一方のスタート地点かと思います。 ただ、自転車道の案内板は見当たりません。 左が車道、右が歩行者・自転車専用レーン 歩崎公園と水族館 程なく歩崎公園・水族館に到着。 公園にはトイレや売店もあります。 数人のライダーが休憩していました。 水族館に入りたいところですが、しかし今日はそんなに時間の余裕がありません。 少し休憩して出発します。 余談ですが、水族館の敷地内に入りますと、帆引き船発祥の地の石碑が建っておりました。 霞ヶ浦大橋へ 自転車道のスタート地点から霞ヶ浦大橋までは、ごく一部区間車道を走りますが、それ以外は歩行者・自転車専用レーンがあって快適に走行できます。 っても、数キロで霞ヶ浦大橋まで着いてしまいましたが。 常に歩行者・自転車側が一時停止になるりんりんロードとは違って、交差する道路も少なく、車や歩行者や自転車に気をつけていれば、りんりんロードよりはず〜っと走りやすかったです。 霞ヶ浦大橋(かすみがうら市側)との合流点 今日のコースはこのまま国道を渡って直進するのですが、敢えて右折します。 その理由は・・・・ 霞ヶ浦大橋歩道からの眺め この橋は仕事上の理由で車では何十回も通っていますが、車を止めて景色を眺めるなんて事はできません。 しかし今日は歩道を走行。 是非一度じっくり眺めてみたかったのです。 加えて道の駅玉造で休憩やら補給したいという理由もあります。 道の駅 玉造 大橋を渡ると、行方市の玉造地区(旧玉造町)に到着。 ここには道の駅やレストランや売店(過去形。 2008年9月時点のお話)、広くて掃除の行き届いたトイレがあります 右手前が道の駅玉造。 左手奥がふれあいランド 虹の塔。 展望台もあります。 時刻は午前11時半。 玉水苑で食事を補給します(注釈:2016年7月現在、営業はしていないようです。 中にはレストランもありますが、何度も利用しているのと、今日は天気が良いので、鰻まぶしおにぎりと、串カツ(3本入りで250円と激安&さくっとしてて美味しかった)を買って外で食事にしました。 もともと屋外で食事をするのが好きでしたが、自転車に乗るようになって益々その傾向に拍車がかかったようです。 お日さまの光を浴びるのはとっても気持ちがよいです。 再び大橋を渡りかすみがうら市側へ 食事とお散歩(自転車で)も済み、大橋を渡って本日のコースへ戻ります。 霞ヶ浦大橋のかすみがうら市側から、恋瀬川サイクリングコースの起点へ行きます。 こちらでも大勢の釣り師がいました。 また沢山の鳥も。 そう言えば今日は沢山の鳥を見ました。 白鳥、背が白いカモメ、背が黒いカモメ、鵜らしき鳥など。 (また、堤防の外側に広がる蓮根畑の方ではたくさんの白鷺をみかけました。 そういえばツバメもたくさんいましたね。 ) 白鳥やカモメなど、魚を餌にする鳥がたくさんいるという事は、それだけ豊富な魚類が棲みついているからに他なりません。 私にとっては汚いとしか言いようがない霞ヶ浦も、生き物にとっては大切な、そして豊かな資源なのだと、改めて気づかされました。 だからこそ、大勢の釣り人で賑わっているのです。 衰退してきたとは言え、まだまだ漁業も盛んです。 小さな漁港もたくさん見ました。 国土交通省の水浄化に対する取り組みの看板もあちこちで見かけました。 人や自然の力で、少しでも水が奇麗になってくれればいいなぁと思います。 だって、私は霞ケ浦の水を飲んで生きているのですから。 距離表示の謎 ところで、湖岸道路を走っていると、距離表示がところどころで出現します。 500メートルから、1キロおきに。 キロメートル表示 写真は、西浦(北浦に対して、明示的に霞ヶ浦を表示する意味があると思われる)「中岸」から25キロを意味します。 この数値は土浦側から霞ヶ浦〜大橋〜大橋を渡った側へ移動する程、大きくなります。 中岸とは何か?距離はどのように増えて(あるいは減って)いくのか?こちらは別の機会に調べてみますね。

次の

霞ヶ浦サイクリングロード

霞ヶ浦 サイクリング ロード

ご連絡がなく、ご予約(貸出予定時刻)から1時間が経過した場合はキャンセルとさせて いただきます。 1桜川市 岩瀬駅前 高砂旅館 桜川市岩瀬174、TEL. 0296-75-2165 定休日:お盆(8月13日~16日)・年末年始(12月29日~1月8日) 2つくば市 つくば総合インフォメーションセンター つくば市吾妻1-8-10 BiViつくば1F、TEL. 029-879-5298 定休日:無休 3土浦市 りんりんスクエア土浦 土浦市有明町1-30 定休日:無休(臨時休業あり) 4土浦市 土浦まちかど蔵「大徳」 土浦市中央1-3-16、TEL. 029-824-2810 定休日:年末年始 5土浦市 りんりんポート土浦 土浦市川口2-13-25 定休日:年末年始 6阿見町 予科練平和記念館 稲敷郡阿見町廻戸5-1、TEL. 029-891-3344 定休日:月曜(祝日の場合翌日),年末年始 7石岡市 いづみ荘 石岡市高浜735、TEL. 0299-26-3232 定休日:月曜,年末年始 8かすみがうら市 かすみがうら市交流センター かすみがうら市坂4784番地先,TEL. 029-840-9010 定休日:年末年始 9行方市 霞ヶ浦ふれあいランド 行方市玉造甲1234、TEL. 0299-55-3927 定休日:月曜(祝日の場合翌日),年末 10潮来市 水郷潮来観光協会(駅案内所) 潮来市あやめ1-1-16、TEL. 0299-63-3154 定休日:火曜日、年末年始 11神栖市 鹿島セントラルホテル 神栖市大野原4-7-11、TEL. 0299-95-5511 定休日:無休 利用上の注意 ・当レンタサイクルは、TSマークに加入しております。 TSマークには、傷害保険と賠償責任保険が付帯していますが、保険適用範囲に限りがあります。 安全にサイクリングをお楽しみ頂くためご自身での保険加入をお勧めいたします。 ・車体の盗難や故障に対しての保険のご用意がございません。 食事やお買いものなどで自転車から離れる際は必ず鍵をかけてください。 ・自転車の付属品(ライト)やヘルメット、カギの紛失・破損・盗難・故障などの場合は実費を請求させていただきます。 ・当方の責めによらない場合、事故や盗難などについては一切責任は負いません。 ・道路交通法、自転車マナーを守り、安全には十分注意を払ってご利用ください。 ・乗車前には必ずタイヤ・ブレーキ・ギアチェンジなどの確認を行ってください。 ・万が一の事故・故障などのトラブルがありましたら、サポートデスクまでご連絡ください。

次の