中田 敦彦 ツイッター。 (2ページ目)「松本人志への謝罪拒否」で吉本興業を“干された”オリラジ中田敦彦は今、何をしている?

オリラジ中田の松本人志の批判内容は?消されるは計算づく?

中田 敦彦 ツイッター

Contents• 中田敦彦のyoutube大学が炎上! 【中田敦彦氏の動画 識者が警鐘】 オリエンタルラジオの中田敦彦氏が運営する「中田敦彦のYouTube大学」の動画解説に、間違いが多すぎることが話題に。 識者は「多くの誤りの他に単純な誤りで済まない問題がある内容に驚いた」という。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics twitterでは以前から中田敦彦さんの動画には 多数誤りがあると指摘されていました。 そして先日、戦前の日中関係についての動画を列挙したツイートと、それに対して神戸大学大学院の木村幹教授が「これはこれまで見たどの答案よりもすごいかも」と呆れた旨をツイートしし大きな反響を呼んでいます。 さらに中田敦彦さんの動画に興味を持った木村幹教授は自分が多少知っている分野ということで第2次世界大戦の動画を見たところ誤りが多く驚いたそうです。 その誤りについてこのように指摘しています。 イギリス攻撃に誘ったロシア(ソ連)が怪しい動きをしたので、ドイツがロシアを攻めた。 これが独ソ戦の開戦経緯と説明しています。 ソ連が怪しい動きをしたのでドイツが攻めたと解釈できる言説は、大変に問題があるものです。 なぜかと言えば、これは古典的なフェイクだからです。 yahoo. 番組内ではフェイクニュースに立ち向かう専門家と討論したり、 フェイクを防ぐための提言をしています。 そんな中田敦彦さんが自身のYouTubeチャンネルで誤りのある内容を配信していたことが今回の炎上につながりました。 中田敦彦のyoutube大学はそんなに間違いが多い? 「中田敦彦のyoutube大学」でイスラム教の解説を行った動画にも専門家から指摘の声が上がりました。 その専門家というのが イスラム思想研究者の飯山陽氏です。 飯山陽氏のツイートがこちら。 最近人々が「中田敦彦のYouTube大学」なるもので「教養」を身につけているらしいと聞いたので、イスラム教の「解説」なるものを聞いてみたら、実に酷かった。 宗教の知識として不正確であるということを、誰かが指摘する必要があると思う。 — 飯山陽『 イスラム2. 0』五刷決定、みなさまありがとうございます! IiyamaAkari 日韓関係を扱った動画では間違いが多く低評価殺到! また2019年8月26日に配信された「日韓関係悪化の裏には壮大な歴史が絡んでいる~前編~」でも視聴者からの指摘が殺到しました。 この動画の最初の話題は GSOMIA破棄について。 そこで中田敦彦さんは次のような言い間違いをしてしまいます。 軍事情報包括保護協定、言ってみれば軍事的な情報を交換しようよ、日本と韓国でっていう協定。 また動画中盤の1965年に結ばれた日韓基本条約の説明の際にも次のような言い間違いをしてしまいます。 これらのミスに対して視聴者からはコメント欄に「準備不足」や「もっと勉強すべき」という書き込みが殺到します。 このコメントを受け中田敦彦さんはコメント欄で訂正を発表。 しかし2020年1月16日時点でこの動画は140万再生されていますが、 高評価2. 1万、低評価2. 1万と異常な低評価率になってしまいました。 ミスが発生するのは仕方がないとはいえミスが重なることで斜めな見方をする視聴者が増えてしまったのかもしれませんね。 中田敦彦のyoutube大学の評判は? 今回の炎上によって「中田敦彦のyoutube大学」の評判は賛否両論のようです。 学びって正しいことを常に知れる訳じゃない。 興味や関心を持つきっかけを得ることも学びの大きな役割じゃないかなと感じる。 中田敦彦さんのYouTube大学があれこれ言われていますが、見た後、興味のある事項は自分でもう一度調べてみたりする。 このきっかけをもらえる事って素晴らしいと思い見てます。 — 球音 kyuonbaseball 視聴者の大多数が思ってるけど、中田敦彦のYouTube大学はあっちゃんの動画で興味関心を見つける『きっかけ』にしか考えてないと思うんだけど。 きっかけの内容をまるっきり鵜呑みにするんじゃなて、そこから自分から調べようねって話やと思うけどな。 (始皇帝みたいに改革を一気に進めると反発が起きて反乱で滅ぶとか)事実の正確性なんて興味が出たら自分で調べりゃ良いわけだし。 — 暗黒面に堕ちたバルクホルン revunderver 中田敦彦のYouTube大学が批判され始めたなあ。 私はあれの影響で歴史を勉強し始めたから感謝してます。 ただ、「間違いや反論はコメント欄に書いて」っていうシステムは良くないね。 今や何百何千とあるコメントなんて全部読まないし、本人が動画で訂正するわけでもないし。 無責任だなーとは思う。 — 和丸 kazumaru359 好意的な意見の方は「中田敦彦のyoutube大学」を興味や勉強するきっかけと捉えている人がほとんどのようです。 たしかに中田敦彦さんは先生でもなければ有識者でもないんですよね。 実際に中田敦彦さんは動画で講義をする際は「ゼロから勉強している」とおっしゃっていますし、立ち位置としては深くて濃い内容を伝えるというスタンスではないと思います。 中田敦彦さんの講義がどうこうではなく自分がどういう立ち位置で見るかが大事なのかもしれませんね。

次の

【干される】オリラジ中田敦彦が打ち切り卒業で消えた!松本人志批判が原因?

中田 敦彦 ツイッター

オリエンタルラジオのが、自身のユーチューブ動画の中で発信した情報について、専門家からツッコミが上がり、物議を醸している。 問題となっているのは、中田が4月26日にアップした「を分かりやすく解説してみた」という動画。 その中で中田はイスラム教について解説。 そもそもの宗教の分類や、イスラム教の成り立ちや、イメージと実際のギャップを説明していた。 しかし、これに対し、今月13日になってイスラム思想研究者・飯山陽氏がツイッターで「実に酷かった」と苦言。 さらに、「デマです」「イスラム教はイメージと違って厳しくない、怖くないと主張するために、ユダヤ教とキリスト教を極端に冒瀆しています」と指摘した。 具体的な箇所について飯山氏は、「宗教には大きく分けて二種類ありまして、それが多神教と一神教」という中田の説明に対し、「それは宗教の一分類にすぎず、全宗教がそのどちらかに該当するわけではない」とし、また、「ユダヤ教をもとにキリスト教を作って、それをもとにイスラム教を作ったという、ちょっと兄弟分的な宗教」という説明については、「三者はそれぞれ預言者の受けた神の啓示に立脚して生まれた宗教であり、人間がユダヤ教をもとにキリスト教を作ったわけでも、キリスト教をもとにイスラム教を作ったわけでもない」と訂正していた。 中田は、今年春にチャンネル開設して以降、さまざまな分野について解説してきたが、今回の騒動にネットからは、「またか…」「人気取りでいい加減な事を流布するのは危険すぎる」「専門家じゃないのに解説ってやっぱ怖いね」という声が集まっている。 しかし、ファンからは『これが勉強の入り口になれば、例えあっちゃんの言うことが間違ってても自分で気づけるんじゃないか?』『少しくらい解釈違いがあってもほかにこんなに分かりやすい人いないからしょうがない』という擁護の声も。 炎上のたびに賛否が集まっています」 芸能ライター とは言え、動画について寄せられる指摘のほとんどをスルーし、それもまた問題視されている中田。 youtube.

次の

(2ページ目)「松本人志への謝罪拒否」で吉本興業を“干された”オリラジ中田敦彦は今、何をしている?

中田 敦彦 ツイッター

「闇営業問題」について、名言を避けていた中田。 そのウラで地頭のよさをいかした新たな活動を成功させていた 「あっちゃんカッコイイ!」 ここに来てオリエンタルラジオの中田敦彦が、その評価をジワジワと高めている。 「中田さんは吉本興業の反主流派の筆頭格ともいえる芸人です。 現在も中田さんピンでのレギュラー番組はありません。 反主流派の芸人に歩調を合わせててっきり吉本批判を展開するかと思っていたら、騒動の最中に彼がツイッターに投稿したのは、5歳の娘との将棋を通した親子の触れ合いですからね。 拍子抜けした人も多かったはずです」(テレビ局関係者) 今回の騒動で所属芸人が告発に踏み切ることになった原因は、吉本興業のギャラの分配問題だ。 岡本昭彦社長が会見で会社と芸人が「5対5から6対4」で分配していると説明したことについて、稼ぎの少ない芸人たちが「そんなに貰っていない!」と怒りを爆発させた。 その点、ギャラの分配は中田にとって大きな問題ではなかったのかもしれない。 今、中田はユーチューバーとして大成功している。 今年4月に立ち上げたチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」は、ぐんぐん登録者数を伸ばし、先日ついに70万人を突破。 最近は夏菜、辻希美、小嶋陽菜ら芸能人がユーチューバーとして次々にデビューしているが、成功例は少ない。 スギちゃんなどは、約1年間更新を続けてきたが、登録者数は1万人に満たず、今年5月にひっそりとチャンネルを閉鎖した。 ジャーナリストの池上彰氏のように分かりやすくかみ砕いた内容を、芸人らしい明るいノリでテンポ良く解説していきます。 しかも20分程度の短時間にまとめているので若者の頭の中にもスッと入る。 ヘタな予備校講師の授業より退屈しないし面白いと評判です」(ITライター) 例えば、5月10日公開の〈激動の第一次・二次世界大戦を中田がエクストリーム授業!〉は88万回視聴を記録。 5月24日公開の〈【歴史偉人伝】キングダムのモデル「始皇帝」を中田がエクストリーム授業!〉は127万回視聴に達した。 こうした動画を中田は連日のように更新している。 ユーチューバーは、一般的に動画1再生あたり0・04円から0・24円の収益を得られるとされる。 収益に幅があるのは品のないバラエティー系だと広告がつきにくく、スポンサーが好む良質動画だと広告がつきやすいためだ。 どちらかというと中田の動画は良質系のカテゴリに分類される。 そこで仮に1再生あたり0・24円で計算してみると、中田は1回あたり10〜30万円の動画をコンスタントに製作していることになる。 「教育系の動画はロケもいらないから製作コストも安く抑えられる。 話が腐らず、アーカイブ性も高いのでこれからさらに再生回数が増える可能性が高い。 このままいけば、中田さんは年収1億円超えも視野に入ってくると思いますよ」(同・ITライター) 金持ちケンカせず……。 中田が吉本興業のお家騒動に首を突っ込まなかった最大の理由かもしれない。 撮影:吉田暁史.

次の