まどマギ叛逆の物語。 映画まどマギ叛逆の物語の動画を無料で全話視聴する方法まとめ

まどマギ叛逆の物語、ラストシーンで思うこと【ネタバレ注意】【11/19改稿】:末吉のブロマガ

まどマギ叛逆の物語

ゴリゴリ設定6のグラフ まずはゴリゴリの設定6っぽいグラフをご覧ください。 全て5,000枚近くまでいっており、しっかり破壊力があります。 またリゼロみたいに高設定は一撃枚数に期待できないということもなさそうです。 「高設定?」のグラフ 次はこちらをご覧ください。 かなりモミモミしています。 大きく吸い込まれていない点、終日ブン回されている点などを考えて、これらは456確定が出ていたと考えられます。 もしからしたら6かもしれません。 設定6の挙動・データ 設定6ぽいデータを調べてみて設定差がある所をピックアップしました。 AT直撃回数 設定6ぽい台は軒並み4~6回ほど直撃を引いていました。 反対に、低設定ぽい台は0~2回でした。 やはり歴代同様マギカラッシュ直撃に大きな設定差がある模様です。 【追記】 直撃確率が判明しました。 データを見てみると、 高設定は約66%以上で、低設定は45%未満が初当たりからATにつながっていました。 100G以内の当選率 初当たりにも設定差があるため 100G以内の当選割合も調べてみました(多少の誤差があるので109G以内の当選をカウントしました)。 高設定はなんと初当たりの約50%が100G以内に当選。 低設定は約33%以下という結果に。 この点もかなり大きな設定差となりましたね。 弱チェ確率や終了画面の他にも、直撃は来るか、初当たりからATへ繋がるか、100G以内の当選は多いかなども設定判別では役に立ちそうですね。

次の

【まどマギ3叛逆】設定6の挙動やグラフまとめ|新たな設定差が判明!?

まどマギ叛逆の物語

スロットでは「まどマギ3」にナンバリングされます。 この記事では• 天井条件・天井ゲーム数・天井恩恵• 天井狙い目・やめどき・高確示唆• ゾーン狙い目・ゾーン振り分け・ゾーン当選率• 朝一の挙動・リセット判別• 有利区間システム・有利区間ランプ• 穢れシステム・穢れ狙い目• 黒セリフ・悪魔ほむらセリフ・悪魔モード• 天井狙いの考察 をまとめています。 また、初代と同じくゾーンを搭載しており、 天井以外にも狙える箇所が存在します!! 天井・ゾーン・リセットの狙い目とやめどきは全て最新情報でまとめているので、ゲーム数狙いはこの記事一つで大丈夫です。 それではご覧ください。 ゾーン期待値 *設定1、ボーナスorAT終了後非有利区間を回してやめ *ゾーン狙いでボーナスorAT非当選時は一律290Gやめ *ゲーム数解除期待度・初当り期待獲得枚数は低設定濃厚実戦値を元に算出 *天井発動は690G固定 最大699Gまでハマるケースは稀 *モードや穢れは開始時点での平均値とする *引用元: ボーナス当選契機の一つにゲーム数解除が存在します。 ゾーン振り分けを見ても分かりますが、十の位が後半のゲーム数で当選することが多いです。 自身の実践でも同じく後半での当選が多かったです あとは通常モードの振り分けである、• 200G台後半のゾーン• 400G台後半のゾーン この2つのゾーンは狙えるくらい当選率が高くなっています。 主な獲得契機は、• 有利区間移行時 大当たり終了後• AT中のハズレ• CZ「干渉遮断フィールド」失敗時 などが挙げられます。 内部ポイントが20pt到達で穢れ発動が確定し、MAXでなくとも穢れ解放のチャンス。 ポイントが溜まっているほどくるみの割りの魔女突入に期待できます。 穢れ示唆は初代・まどマギ2と同じく、「今回溜まった示唆」と「現在の蓄積数の示唆」の2つに分かれます。 2020年8月17日• 2020年8月3日• 2020年7月20日• 2020年7月6日• 2020年6月15日• 2020年5月18日• 2020年5月11日• 2020年4月20日• 2020年4月6日• 2020年3月23日• 2020年3月16日• 2020年3月2日• 2020年2月25日• 2020年2月17日• 2020年2月3日• 2020年1月20日• 2020年1月6日• 2019年12月09日• 2019年12月02日•

次の

まどマギ3 叛逆の物語 天井解析|天井恩恵 ゾーン 狙い目 期待値 朝一リセット やめどき

まどマギ叛逆の物語

ATの終了画面に設定推測要素が存在。 全員集合が出現すれば設定6濃厚だ。 サブ液晶タッチの代わりに、PUSHボタンを押してもOK。 弱チェリーでのボーナスは設定4以上確定+エピソードボーナスも確定する。 その他の役も基本的に高設定ほど当選しやすいと考えてOKだが、高確中は全設定共通となる。 100G台、300G台、500G台が選ばれれば、設定5以上が確定する(CZ、レア役契機での当選を除く)。 [AT直撃時] [AT直撃時]AT復活セット獲得率 設定 1セット 2セット 3セット 復活当選率 1 3. エンディング(円環の理〜再改変された世界)中は、レア役成立時にサブ液晶をタッチすると発生するセリフの内容で設定を示唆。 弱レア役と強レア役でセリフの割合が異なり、強レア役成立時は特定設定を否定もしくは、高設定が確定するセリフしか発生しない。 「中段にチェリー停止」 成立役…中段チェリー 中右リールはフリー打ちでOK。 「下段にチェリー停止」 成立役…弱チェリー/強チェリー/特殊役 中右リールはフリー打ちでOK。 右リール中段にリプレイ非停止で強チェリー。 「下段にBAR停止」 成立役…ハズレ/リプレイ/押し順ベル/共通ベル/特殊役 左リールBAR狙い時の基本となる停止形。 中右リールはフリー打ちでOK。 「上段にスイカ停止」 成立役…スイカ/チャンス目B 中リールにスイカを狙い、右リールをフリー打ち。 スイカハズレでチャンス目B or 特殊役。 「小役の停止形(一例)」 特殊役は目押し位置によって複数の停止形が存在。 中段チェリーや特殊役といった確定役の払い出しは7枚なので、ベル以外で7枚の払い出しがあれば確定役と覚えておこう。 プレイヤーにとって嫌なことが起きるたびに、穢れを蓄積していくおなじみのシステム。 筐体上部のダークオーブで穢れの獲得や蓄積量を示唆している。 「穢れ獲得契機」 穢れ獲得契機 契機 有利区間移行時 通常時やAT中のハズレ(ベルこぼしを除く) 通常時を100G、400G、600G消化 (100G・400Gは抽選、600G消化は獲得確定) CZ失敗 1回の契機で獲得できる穢れは、最大20pt。 「穢れ発動でくるみ割りの魔女へ」 AT非当選のボーナス(マギカチャレンジ)後やAT終了後が穢れ発動のチャンス。 発動すると、継続率管理型の特化ゾーンであるくるみ割りの魔女へ突入する。 「20pt獲得で穢れ解放」 マギカチャレンジ終了時に穢れが20pt以上貯まっていれば、穢れを消費しくるみ割りの魔女へ突入。 AT終了時も穢れが20pt以上貯まっていればくるみ割りの魔女へ突入するが、20pt以下の場合でも多く貯まっているほど解放の期待度が高い。 解放時は穢れ20ptが消費されるが、マイナスになることはない。 0 設定差があるのは弱チェリーと特殊役の2役。 0 「ボーナス期待度」 弱チェリー<チャンス目<強チェリー<特殊役=中段チェリー CZの当選契機はスイカ。 本前兆中に再びスイカを引くと、キュゥべえチャレンジへの昇格を抽選する。 弱チェリーでのボーナスは設定4以上確定+エピソードボーナスも確定。 ただし、高確中は全設定共通での抽選となるため、注意しておこう。 レア役で有利区間移行時は、AT直撃のチャンス。 強レア役以上であれば、AT直撃が確定する。 非有利区間から有利区間へは1〜2Gで移行するため、設定変更後、AT非当選のボーナス(マギカチャレンジ)終了後、AT終了後1G目にレア役を引けばチャンスという認識でOKだ。 通常時は3つのモードが存在。 モードは有利区間移行時に決まり、ボーナス当選の規定ゲーム数やボーナス中のソウルジェムの初期ランクを管理している。 また、前兆を加味してもボーナス当選ゲーム数が699Gを超えることはない。 滞在しているモード(通常、チャンス、悪魔)に応じて、フェイク前兆が発生しやすいゲーム数が変化。 どのモードに滞在していても、100G以内と200G台の後半、400G台の後半はフェイク前兆が発生しやすい。 また、100G台、300G台、500G台の前半(末尾が50G以内)でフェイク前兆が発生することはない。 [チャンスモード] 100G台、300G台、500G台後半でフェイク前兆が発生しやすい。 600G台後半を除く、すべてのゾーンでフェイク前兆が発生する可能性がある。 [悪魔モード] すべてのゾーンでフェイク前兆が発生する可能性あり。 100G台、300G台、500G台の前半でフェイク前兆が発生すると、悪魔モードの期待度がアップする。 モードごとに選択されやすいゲーム数や絶対に選択されないゲーム数が存在するので、把握しておけばモードの判別に役立つぞ。 当選=設定5以上が確定する。 [下二桁] 通常モード中・規定ゲーム数振り分け[下二桁] 下二桁ゲーム数 振り分け 0G~30G ー 31G~49G 15. [下二桁] チャンスモード中・規定ゲーム数振り分け[下二桁] 下二桁ゲーム数 振り分け 0G~30G 1. 下二桁の振り分けはチャンスモードと共通だ。 チャンスパターンが発生すれば、レア役や前兆に期待。 「和子先生演出」 先生のセリフの色で期待度が異なり、赤文字は大チャンス。 レバーON時に階段出現でチャンス。 「音楽室演出」 演奏しているキャラが多いほど期待度がアップ。 レバーON時にピアノが出現するとチャンス。 「通学路演出」 通学路を通過したキャラの人数で期待度が変化。 レバーON時に通学路が出現するとチャンス。 「ロッカー演出」 ロッカーの色で期待度が変化。 大量のロッカーならチャンス。 「教室違和感演出」 ほむら振り向いた後の状態で期待度を示唆する。 「お茶会演出」 ほむらが持っているティーカップの色や、べべが持っているチーズの大きさで期待度を示唆する。 「ほむらアクション演出」 ほむらのアクションで期待度を示唆する。 「杏子イタズラ演出」 杏子とさやかのアクションで期待度を示唆する。 「まどかアルバム演出」 アルバムの写真の量が多いほど期待度がアップ。 「さやかプラットホーム演出」 プラットホームの様子で期待度を示唆。 さやかが振り向くパターンは大チャンス。 「マミ&べべショッピング演出」 マミに買ってもらったチーズの量で期待度を示唆する。 「杏子ラーメン演出」 豪華な料理なら期待度アップ。 「バス停演出」 バス停の色で期待度を示唆する。 「風見野行き演出」 杏子のセリフで期待度を示唆する。 「回想セリフ演出」 キャラとセリフの内容で期待度を示唆する。 「ウインドウセリフ演出」 キャラとセリフの内容で期待度を示唆する。 「魔法エフェクト演出」 前兆やCZを示唆。 エフェクトのパターンは、複数存在する。 「四つ辻シャッター演出」 CZ突入を示唆。 「カラフルパネル演出」 CZ突入を示唆。 「べべ演出」 べべのアクションで期待度を示唆。 「ランドセル演出」 なぎさのアクションで期待度を示唆する。 「毛糸演出」 前兆ステージへの移行を煽る演出。 毛糸の量が増えるほど期待度が高まる。 「歯車演出」 前兆ステージへの移行を煽る演出。 赤歯車なら大チャンス。 「ほむらバス演出」 バスに乗っているキャラの数で期待度を示唆。 クールほむら出現で大チャンス。 「羽演出」 羽の色と大きさで期待度を示唆。 前兆中以外で発生するとレア役のチャンス。 「仁美演出」 仁美のアクションで期待度を示唆する。 「水上喫茶店演出」 ほむらと杏子の会話の内容で期待度を示唆する。 「月夜の橋演出」 ほむらのセリフの色で期待度を示唆する。 「夜の公園演出」 ほむらとまどかのセリフの色で期待度を示唆する。 「ほむら跳躍演出」 さまざまな演出の第1停止時に、割り込みで発生する可能性があるチャンス演出。 「鏡通過演出」 ほむら跳躍演出と同様、第1停止時に割り込みで発生する可能性があるチャンス演出。 「夜景演出」 ほむらのアクションで期待度を示唆する。 前作までと同様に、吹き出しの色などで成立役やボーナス当選などを示唆する。 クロッシュの中身で期待度が変化する。 タッチ<長押し<スクラッチの順に期待度が高い。 5」 ボーナスやATが確定する演出。 【通常時】 「和子先生演出」 大人組の飲み会が発生! 「ロッカー演出」 みんなでコスプレ! 「お茶会演出」 みんなで茶道! 「ほむらアクション演出」 巨大キュゥべえ出現! 「夜の公園演出」 みんなで花火鑑賞! 「さやかプラットホーム演出」 看板にまどかとほむらが! 「マミ&べべショッピング演出」 べべではなく、なぎさがチーズをおねだり! 「バス停演出」 キュゥべえバスが出現! 「ほむら跳躍演出」 ほむらが走り幅跳び! 「鏡通過演出」 まどかとほむらのお泊まり会! 「なぎさクロッシュ演出(AT中も発生の可能性あり)」 なぎさのマトリョーシカ! 「シャボンアタック演出(AT中も発生の可能性あり)」 なぎさの一枚絵が出現! 【記憶の回廊中】 「心の声演出」 ほむらの一枚絵が出現! 「ギアプラス演出」 まどかとほむらの水着姿! 「時の扉演出」 ほむらが巫女さんに! 「ギアスペース演出」 ギアの中からまどかとほむらの一枚絵が! 「まどか夢想演出」 まどかがお菓子を手渡し! 【AT(マギカラッシュ)中】 「キュゥべえ観察演出」 まどかとほむらがキュゥべえのコスプレ! 「干渉遮断キューブステップアップ演出」 金枠の一枚絵が出現! 「ほむら気づき演出」 ビルにまどかのプロジェクションマッピングが! 「ナイトメア撃退演出」 ほむらがバズーカでナイトメアを撃退! 「水道橋演出」 ほむらが魔女っ子コスプレ! 「セリフ演出(ほむらVSマミ中)」 ほむらとマミが水鉄砲でバトル! 上乗せ100枚以上+時間停止移行確定。 【連続演出中】 「みんなの元へ辿り着け!」 キュゥべえが身代わりに! 「クマノコノユメバトル」 杏子がうんまい棒で攻撃! 「ヤギノコノユメバトル」 さやかがオーケストラを演奏! 【高確期待度アップ演出】 ハズレや押し順ベル成立時に、枠色告知演出やミニキャラ吹き出し演出が発生すると、高確滞在の期待度がアップする。 また、演出ごとに存在する対応役と異なるレア役が成立した場合は、ボーナス濃厚だ。 画像は大カットイン。 CHANCEボタンではなく、PUSHボタンならエピソードボーナスやAT当選濃厚。 チャンスアップ(4G目にボタンが出現)が発生すれば、エピソードボーナス、AT直撃、特殊カウンタありのいずれかが濃厚となる。 つまり、ATが確定する。 1個獲得時はほむらVSマミ、2個獲得時は悪魔ほむらゾーンへ移行する(移行はホーリークインテット終了後)。 前兆中のレア役がアツい! アツそうな演出が頻発している時のレア役は、特殊カウンタ獲得に期待しよう。 穢れ発動を契機に突入する、ワルプルギスの夜を継承した継続率管理型の特化ゾーン。 1セット6Gのバトルが展開し、まどかが倒れない限り継続する。 「開始画面や楽曲で継続率などを示唆」 高継続率示唆や追撃を示唆する開始画面もあり。 楽曲がmisteriosoに変化すれば継続保証が3セット上乗せされるので、開始時の変化なら保証分の3セットと合わせて最低でも1回は追撃が発生する。 「追撃上乗せは完全新規映像」 なぎさ<マミ<さやか&杏子の順に上乗せ枚数大量上乗せの期待度がアップ。 継続のたびに発生する可能性があり、5の倍数セット継続時は必ず発生する。 悪魔ほむらゾーン移行が確定するプレミアムの虹追撃もあるぞ! 【タイトルの色】 通常、赤、花火柄、虹の4種類あり、継続率を示唆している。 【追撃演出】 継続時の一部で発生する追加上乗せ演出。 【エピソード】 バトル勝利が確定する演出。 パターンによって追撃の種類や継続率などを示唆する。 一度当選すると、以降はくるみ割りの魔女終了まで抽選されない。 「継続に漏れた場合でも自力で書き換え可能!」 くるみ割りの魔女開始時の導入パート(10G間)、バトルパート(6G間)及び追撃パート(もう一撃表示の1G)ではレア役で報酬ランクの書き換えを抽選。 当選すれば非継続時は継続以上、継続時は追撃以上に書き換えられる。 報酬のMAXは悪魔ほむらゾーン(ランク5)なので、プラス数が余剰した場合でも悪魔ほむらゾーンになる。 セット数不問で強レア役は追撃確定。 5の倍数セットは継続=上位報酬スタートなので自力で悪魔ほむらゾーンに突入させるチャンスでもある。 さやか&杏子ならレア役以外でも100枚以上、レア役なら300枚以上確定! 導入パート(11G)ではレア役を引けば上乗せ確定、上乗せパート(20G)では成立役に応じてほぼ毎ゲーム差枚数が上乗せされる。 共通ベル成立時は狙えカットインのフェイクが発生するため上乗せはされないが、ゲーム数も減算されない。 ほむらとマミが戦う劇場版の名シーンのひとつ。 「内部的にはボーナス」 ボーナスの一部を使った特化ゾーンとなっており、告知発生はボーナス絵柄が揃った後。 ボーナス中に獲得した場合、消化中のボーナス終了後に突入する。 「時間停止ゾーン」 ほむら揃いなどで突入のチャンス。 ゲーム数の減算がストップし、転落するまで全役で上乗せを抽選する。 [枠の色に注目!] 枠の色が白<青<緑<赤<虹と変わっていくほど、上乗せ性能がアップ! [上乗せはラストでまとめて告知] 時間停止中に獲得した枚数は、時間停止終了時にまとめて告知される。 告知は数回に渡っておこなわれ、ボタンが出現する限り上乗せが続く。 文字の色によって枚数の期待度が異なる。 [文字色別・示唆内容] 文字色別・示唆内容 文字色 示唆内容 青 上乗せ濃厚 赤 上乗せ300枚 or 500枚もしくは、時間停止移行 金 上乗せ300枚 or 500枚もしくは、 上乗せ100枚以上+時間停止移行 プレミアム 上乗せ100枚以上+時間停止移行 「銃撃演出」 強パターン(アクションが大きい)なら上乗せ濃厚。 基本はレバーON時に発生するが、リール回転開始時に発生すれば種類不問でほむら揃い確定。 内部的に上乗せした枚数に応じてステージアップを抽選するので、上位のステージに移行するほど多くの枚数を獲得している可能性が高い。 「弾丸解放演出」 時間停止が終わった次のゲームで発生し、時間停止中に獲得した枚数を告知。 獲得した枚数を獲得した順番に、1回ずつボタンPUSHで告知する。 2人(赤)が出現すれば、100枚以上の上乗せが残っていることが確定する。 ほむら揃い時は保証ゲーム数の減算がなく、枚数を上乗せしたうえで時間停止移行抽選がおこなわれる。 リールロックが発生した時点で時間停止ゾーン突入確定だ。 転落抽選に当選した次ゲームで時間停止ゾーンが終了する(2G後からほむらVSマミのゲーム数減算がスタート)。 AT初当り時に突入し、5Gの間、登場するキャラに応じて初期枚数を獲得。 1Gの最低獲得枚数は20枚なので、最低保証は100枚となる。 1Gの最大上乗せ枚数は500枚! 「最大4セット継続」 ホーリークインテットの1G目に、継続セット数を抽選。 最大で4セット(20G)まで継続する可能性がある。 「キャラごとの演出」 基本的にさやか<マミ<杏子<ほむら<まどかの順に上乗せ枚数が多い。 まどか登場で大量上乗せに期待。 4分割のうち、4つ目のボタンでの上乗せ枚数がもっとも多い(同じ枚数の可能性はある)ので、3つ目までに100枚以上が出ていれば4つ目は100枚以上を上乗せする。 【ほむら登場時の法則】 [ほむら登場時]ホーリークインテットの法則 演出 法則 押し順ナビ(ベル)発生 上乗せ100枚 弱チェリー成立 上乗せ100枚以上 さやかからなぎさ登場でほむらへ 強チェリー成立 上乗せ200枚以上 マミからなぎさ登場でほむらへ 杏子からなぎさ登場+狙えカットイン発生 杏子からなぎさ登場でほむらへ 上乗せ300枚以上 さやかorマミからなぎさ登場+狙えカットイン発生 連打上乗せ中に+50枚が出現 残りの上乗せが50枚以上 連打上乗せ中に+100枚が出現 残りの上乗せが100枚以上 【まどか登場時の法則】 [まどか登場時]ホーリークインテットの法則 演出 法則 さやかorマミからなぎさ登場でまどかへ 上乗せ200枚以上 スイカ/弱チェリー成立 上乗せ300枚以上 杏子orほむらからなぎさ登場でまどかへ PUSHボタン出現 リプレイ成立 上乗せ500枚 まどかは登場した時点で上乗せ100枚以上が確定。 PUSHボタンは300枚以上! 成立役に応じて、突入画面ではセット数を抽選、2G目以降は枚数上乗せを抽選する。 まどか出現でチャンス。 「コヤギミサイル演出」 マミ&まどか出現でチャンス。 「魔法少女アクション演出」 キャラが増えるとチャンス。 ソウルジェムのエフェクトが大きいとチャンス。 「ナイトメア追い込み演出」 上乗せを示唆する演出。 杏子がアップになるとチャンス。 「魔法チャージ演出」 レア役を示唆する演出。 まどかが出現すると大チャンス。 「ナイトメア撃退演出」 上乗せ獲得を示唆する演出。 カットイン発生がチャンスパターン。 「キュゥべえ観察演出」 キュゥべえのセリフで期待度を示唆。 赤文字はチャンス。 「水道橋演出」 ほむらのセリフで期待度を示唆。 「ほむら激情演出」 ほむらのアクションで期待度を示唆。 「干渉遮断キューブステップアップ演出」 キューブの種類で期待度を示唆。 枠が赤ならチャンス。 「フラッシュバック演出」 特化ゾーンへの突入を煽るマユの塔限定の演出。 AT中に引いたマギカボーナス中も発生する。 5】 「画面周囲黒モヤ演出」 ステージアップやレア役を示唆するアツい演出。 「くるみ割りの魔女セリフ演出」 出現しただけで大チャンスとなる演出。 ほむらのアクションで期待度が変化する。 「改変フリーズ演出」 チャンス目A成立時の一部で発生。 悪魔ほむらゾーン確定の激アツ演出。 「ほむらVSマミエピソード演出」 発生すればほむらVSマミ確定! 【ステージアップ示唆系】 「波紋ステージチェンジ演出」 色が赤ならチャンス。 「手形演出」 斑点があるとチャンス。 前作までと同様に、吹き出しの色などでボーナス当選などを示唆する。 クロッシュの中身で期待度が変化する。 タッチ<長押し<スクラッチの順に期待度が高い。 5」 ボーナスが確定する演出。 レア役だけでなく、ベルの成立回数でも上乗せなどを抽選するベル回数テーブルを搭載している。 「基本性能」 マギカラッシュ基本性能 項目 性能 1Gあたりの純増 約3. 0枚 初期枚数 ホーリークインテットで決定 上乗せ抽選契機 レア役or規定ベル回数 「高確ステージ」 満月のバス停<魔女の井戸<マユの塔の順にチャンス。 高確中はレア役成立時の上乗せやボーナス期待度が大幅にアップしており、マユの塔に移行すればボーナス確定だ。 「ベル回数テーブル」 通常、チャンス、天国、引き戻しと4種類のテーブルが存在。 それぞれの規定回数に到達すれば、高確移行や上乗せ、ボーナスのチャンスとなる。 「内部状態は3種類」 AT中の内部状態 内部状態 性能 通常 基本となる状態 高確 ボーナスや上乗せ特化ゾーン当選率がアップ 超高確 移行した時点でボーナス以上確定、 10G間全役でエピソードボーナスを抽選 「内部状態昇格契機」 内部状態昇格契機 契機 規定ベル回数到達 レア役成立時の抽選 高確終了時の一部で超高確へ移行 「ステージで内部状態を示唆」 AT中ステージ別・示唆内容 ステージ 示唆内容 ナイトメア 基本となるステージ 満月のバス停 前兆や高確を示唆、ステージアップ発生でチャンス 魔女の井戸 前兆や高確の期待度がさらにアップ マユの塔 超高確確定、演出成功でエピソードボーナス [ナイトメア] [満月のバス停] [魔女の井戸] [マユの塔] 超高確に移行した時点でボーナスは確定、レア役やほむら揃いでエピソードボーナスが確定する。 テーブルごとに決まる規定回数に到達すれば、高確移行やボーナスのチャンスとなる。 すべてのテーブル共通で、最小回数は10回。 「テーブル移行の法則」 天国後は引き戻しに移行。 引き戻し中の規定ベル回数到達前や規定回数後の高確中にボーナスや特化ゾーンに当選した場合は、天国に復帰する。 「AT終了時の特殊処理」 ・天国滞在中 ・チャンス中に残りベル回数が10回以内になる 上記2つのいずれかを満たした状態でAT終了を迎える(残り枚数が0になる)と、100枚の上乗せが発生してATに復帰。 天国とチャンスからの高確移行時はボーナス or 特化ゾーン当選が確定する。 超高確に移行した時点で、ボーナスか特化ゾーンのいずれかが確定。 消化中は、当選しているボーナスなどをエピソードボーナスやより上位の特化ゾーンへ昇格させる区間となる。 「当選する可能性のある組み合わせ」 超高確レベル別の恩恵 レベル 恩恵 レベル1 マギカボーナスのみ レベル2 エピソードボーナス+ほむらVSマミ レベル3 エピソードボーナス+くるみ割りの魔女 レベル4 エピソードボーナス+悪魔ほむらゾーン 超高確移行時はレベル1以上からスタート。 消化中に全役でレベルアップ抽選をおこない、レベルアップに当選もしくは、10G消化すると超高確を終了し、ボーナスへ移行する。 「AT終了画面での抽選」 AT終了画面での抽選 契機 恩恵 レア役成立 上乗せ確定(100枚以上) ベル回数テーブルが天国 上乗せ非当選 穢れを参照してくるみ割りの魔女を抽選 高確以上に滞在中は、通常に転落するまでATが終わらない。 1と2の抽選は重複しておこなわれるので、ベル回数テーブルが天国の終了画面でレア役を引けば200枚以上が上乗せされる。 穢れポイントが10pt以上の場合、押し順ベルの回数によって当選率は変化しない。 ATの当選契機に応じて、復活セット数を抽選。 最大で3セットまで復活する可能性がある。 [AT直撃時] [AT直撃時]・AT復活セット獲得率 設定 1セット 2セット 3セット 復活当選率 1 3. 非直撃時と異なり、3セット復活が設定4以上確定となる。 スイカでのボーナス当選を除き、マギカボーナスとほむらVSマミの振り分けは1:1なので、ほむらVSマミ当選に期待したい。 内部的にボーナスに当選した後のレア役では、上位のボーナス(特化ゾーン)への昇格を抽選する。 テーブルが引き戻しの場合、ボーナスの抽選はナシ。 そのかわり、ベル回数到達前もしくは、ベル回数到達後の高確中に自力でボーナスを引けば天国に復帰する。 特殊役と中段チェリーは特化ゾーン当選が確定する。 スイカでのボーナス当選率は低いが、当選時は必ず超高確へ移行するのでエピソードボーナスや特化ゾーン当選のチャンスとなる。

次の