デッドフリックス。 ネットフリックスの新規加入者は予想の2倍。しかし今後に不安も

ネットフリックスの新規加入者は予想の2倍。しかし今後に不安も

デッドフリックス

PC、テレビ、スマートフォン、タブレットで視聴できる• 映画やテレビ番組が月額料金のみで無制限に視聴できる• いつでもオンライン上で簡単にキャンセル可能• 最初の1ヶ月の視聴が無料(無料体験期間)• 支払い方法が豊富 1カ月の無料体験があり、さらにその後も 一定の月額料金で 動画が見放題というのは嬉しいですね。 支払い方法も豊富で、クレジットはもちろん、クレジットなしの方でも利用できるようになっています。 支払いは方法は• クレジットカード• デビットカード• プリペードカード• Netflixプリペイド・ギフトカード• PayPal• iTunes• ソフトバンクまとめて支払い となっています。 Netflixの視聴方法 上でも触れたように、Netfixを見るには• テレビ• スマートフォン• タブレット と、様々な方法で視聴できるのが魅力です。 ちなみに テレビで視聴する場合は、スマートテレビ、PlayStation、Xbox、Chromecast、Apple TV、ブルーレイプレーヤーなどが使えます。 また、 ダウンロードをすれば、いつでもどこでも、時間に縛られることなくスマホやタブレットで視聴でき、とても便利です。 デバイスの制限も基本的にはありませんので、多くの人が利用することができます。 このように便利なNetflixですが、月額のサービスの金額はいくらくらいなのでしょうか? スポンサーリンク Netflixの料金プランは? Netflixにはいくつかの料金プランがあり、それによって受けられるサービスの内容に少し差があります。 そのため、これからNetflixを利用してみようという方にとっては 「プランが色々あって、どれがいいのかわからない!」と迷ってしまいますね。 ここからは、Netflixの料金体系とそれぞれの特徴をご紹介しますので、一緒に見て行きましょう! Netflixの3種類の料金プラン Netflixの料金プランは3種類あり• ベーシックプラン• スタンダードプラン• プレミアムプラン です。 それぞれの月額料金(税抜き)は、• ベーシックプラン:650円(税込み 702円)• スタンダードプラン:950円(税込み 1,026円)• プレミアムプラン:1,450円(税込み 1,566円) となっています。 プランが3つもあり、値段もそれぞれ違っていますが、それぞれのプランは何が違うのでしょうか? Netflixのそれぞれのプランの違い ベーシックプラン ベーシックプランでは、 通常の画質で、同時に見られる画面は 一つです。 つまり 1台の端末で見ることができます。 スタンダードプラン スタンダードプランになると、HD(ハイ・ディフィニション)という通常画像よりも 細部までくっきりと映された美しい画質が見られます。 同時に視聴できる端末も 2台になります。 プレミアムプラン プレミアムプランになると、UHD(ウルトラ・ハイ・ディフィニション)という 最も高画質な映像が見られます。 同時視聴端末も 4台になります。 Netflixのメリットとデメリット 魅力が満載のNetflixですが、メリットとデメリットがあります。 まずは、メリットから見てみましょう。 Netflixのメリット Netflixのメリットはいくつもあります。 Netflixはオリジナルコンテンツが豊富 Netflixはここでしか見られない オリジナル作品に一番力を入れています。 具体的には「テラスハウス」、「あいのり」、「オルタード・カーボン」、「フラーハウス」、「ジェシカ・ジョーンズ」などがあり、これらを観たいがためにNetflixを選ぶ人も少なくありません。 Netflixには便利なメールでのお知らせサービスあり Netflixにはメールでオススメの使い方や 新作コンテンツをお知らせしてくれる機能があります。 意外と便利な機能で、重宝します。 Netflixにはレコメンデーション機能も Netflixには、視聴者の観たコンテンツの傾向から分析して、 次のオススメを紹介してくれる機能もあります。 何から観ていいか決められない人にはありがたい機能ですね。 続いて、デメリットの方も見てみましょう。 Netflixのデメリット 上でご紹介したように、Netflixにはメリットが多くありますが、その反面、デメリットと思える要素もあります。 Netflixのベーシックプランの画質 一番安いベーシックプランの画質ですが、お世辞にも 画質がいいとは言えないレベルです。 もちろん見られない程ではないですし、価格も安いので文句は言えないところですが、やはりベーシックプランの画質は他のサービスの画質と比べると、見劣りしてしまうところがあります。 Netflixは通信速度に影響を受ける おそらくはプランによって画質のクオリティーが違うためかと思われますが、インターネットの通信速度や環境に影響を受けやすいようです。 私が普段見ている他のサービスと比較すると、同じ条件でも若干ですが見劣りしてしまいます。 ただ両方を意識して見比べての結果ですので、Netflixだけを見ているのであれば、それほど気になることではないかもしれません。 Netflixは日本の旧作に弱い Netflixはサービス開始が比較的最近であるのと、アメリカベースであることが影響しているせいか、 日本の旧作ドラマやバラエティーに弱さを感じてしまいます。 他のサービスが日本のオリジナルコンテンツを重視して追加しているのに対し、少し遅れているのかもしれません。 海外ドラマは豊富ですが、日本のドラマは少なめだと言えます。 スポンサーリンク Netflixのオススメのプラン それでは、Netflixのプランの中では、 どのプランがオススメなのでしょうか。 タイプ別に、おススメをあげてみます。 動画配信サービスが初めての方 動画配信サービスをまだ観たことがない方、これから観てみようという方には、月額950円の スタンダードプランをお勧めします。 なぜなら 画質が他のサービスと比べても悪くなく、 二台同時に見ることができるためです。 試験的に観てみようという人には最適なプランです。 特定のコンテンツだけ観たい方 Netflixでしかやっていない オリジナルコンテンツだけを観たいという方には、一番安い650円の ベーシックプランをお勧めします。 というのも、そのコンテンツだけ観たいのであればコストを一番抑えられるのがベーシックプランだからです。 もし高画質で観たい場合は、上でおすすめしたスタンダード以上に入ればより高画質の画面で見ることができます。 高画質で楽しみたい場合 とにかく高画質できれいな動画を見たい場合、月額1,450円の プレミアムプランをお勧めします。 その理由は、 画質が最もきれいなため、高画質で見るとまた格別の体験ができるからです。 ドラマや映画の内容によっては、非常によく作られたものがあり、そういったものは高画質で見た方が十二分に内容を楽しむことができます。 そのため、他のサービスよりも高画質で視聴できる、Netflixの プレミアムプランは一番いい画質で見ることができ、おすすめです。 一番のおすすめはコレ! 上で様々なタイプ別におすすめのプランをご紹介しましたが、Netflixが初めての 全ての方におすすめの方法があります。 それは、 最初の1ヶ月は、一番高い 月額1,450円の プレミアムプランを使うことです。 「え?初めてなのにどうしてわざわざ一番高いプランに申し込むの?」と思った方もいるのではないでしょうか? Netflixが初めての場合、最初の 30日間は無料体験ができるため、その間は自由に好きなプランで見ることができるのです。 そのため、最初の30日間は一番高画質のプレミアムプランを利用することで、 一番いいサービスを無料で楽しむことができてしまいます。 その1ヶ月の間に十分検討してみるのがおすすめです。 実際に使ってみて、「自分は画質はもう少し悪くてもいいかな」という方や、もともと1台の端末でしか見ないというのであれば、 2ヶ月目からはスタンダードプランやベーシックプランに変更して見ればOKです。 その場合、必ず 無料期間中にプラン変更の手続きをするようにしましょう(そうでないと、翌月まで現在のプランが継続されてしまいます)。 プランの変更は「アカウント」画面から行うことができます。 もちろん、最初から 画質よりもコストを優先する方であれば、最初から一番安い ベーシックプランが良いでしょう。 いずれにしろ、最初の無料体験中はどのプランでも料金はかかりませんので、どうせなら 一番高画質の プレミアムプランがおすすめです。 では続いて、無料体験をお試ししてみたい方のために、登録方法や解約方法を簡単に解説します。 Netflixを無料体験!登録&解約方法の手順 まずはNetflixの30日間の無料体験は、登録も解約も簡単にできます。 「なかなか解約できないようになっていたらどうしよう」なんて不安に感じることもあるかも知れませんが、無料体験の 修了3日前に お知らせメールが届きますので、きちんと期限内に解約手続きをすれば大丈夫です。 Netflix無料体験の登録方法 に行き、「まずは1カ月無料体験」というボタンを押します。 会員情報を入力すれば完成で、簡単に登録できます。 Netflix無料体験の解約方法 Netflixの無料体験を解約するには、アカウントのページに行き、「メンバーシップのキャンセル」を押して手続きを完了させれば解約できます。 無料体験中のいつ解約手続きをしても、1カ月の無料体験期間は 期限が切れるまで利用できます。 そのため、もしサービス利用を継続しなさそうだと感じるのであれば、早めに手続きを済ませておく方が良いでしょう。 もちろん、Netflixは見られるドラマや映画が豊富なため、そのまま継続して利用する方も多くいます。

次の

6月にネットフリックスで一番見られた作品はどれ? 人気ランキングTOP10が発表

デッドフリックス

PC、テレビ、スマートフォン、タブレットで視聴できる• 映画やテレビ番組が月額料金のみで無制限に視聴できる• いつでもオンライン上で簡単にキャンセル可能• 最初の1ヶ月の視聴が無料(無料体験期間)• 支払い方法が豊富 1カ月の無料体験があり、さらにその後も 一定の月額料金で 動画が見放題というのは嬉しいですね。 支払い方法も豊富で、クレジットはもちろん、クレジットなしの方でも利用できるようになっています。 支払いは方法は• クレジットカード• デビットカード• プリペードカード• Netflixプリペイド・ギフトカード• PayPal• iTunes• ソフトバンクまとめて支払い となっています。 Netflixの視聴方法 上でも触れたように、Netfixを見るには• テレビ• スマートフォン• タブレット と、様々な方法で視聴できるのが魅力です。 ちなみに テレビで視聴する場合は、スマートテレビ、PlayStation、Xbox、Chromecast、Apple TV、ブルーレイプレーヤーなどが使えます。 また、 ダウンロードをすれば、いつでもどこでも、時間に縛られることなくスマホやタブレットで視聴でき、とても便利です。 デバイスの制限も基本的にはありませんので、多くの人が利用することができます。 このように便利なNetflixですが、月額のサービスの金額はいくらくらいなのでしょうか? スポンサーリンク Netflixの料金プランは? Netflixにはいくつかの料金プランがあり、それによって受けられるサービスの内容に少し差があります。 そのため、これからNetflixを利用してみようという方にとっては 「プランが色々あって、どれがいいのかわからない!」と迷ってしまいますね。 ここからは、Netflixの料金体系とそれぞれの特徴をご紹介しますので、一緒に見て行きましょう! Netflixの3種類の料金プラン Netflixの料金プランは3種類あり• ベーシックプラン• スタンダードプラン• プレミアムプラン です。 それぞれの月額料金(税抜き)は、• ベーシックプラン:650円(税込み 702円)• スタンダードプラン:950円(税込み 1,026円)• プレミアムプラン:1,450円(税込み 1,566円) となっています。 プランが3つもあり、値段もそれぞれ違っていますが、それぞれのプランは何が違うのでしょうか? Netflixのそれぞれのプランの違い ベーシックプラン ベーシックプランでは、 通常の画質で、同時に見られる画面は 一つです。 つまり 1台の端末で見ることができます。 スタンダードプラン スタンダードプランになると、HD(ハイ・ディフィニション)という通常画像よりも 細部までくっきりと映された美しい画質が見られます。 同時に視聴できる端末も 2台になります。 プレミアムプラン プレミアムプランになると、UHD(ウルトラ・ハイ・ディフィニション)という 最も高画質な映像が見られます。 同時視聴端末も 4台になります。 Netflixのメリットとデメリット 魅力が満載のNetflixですが、メリットとデメリットがあります。 まずは、メリットから見てみましょう。 Netflixのメリット Netflixのメリットはいくつもあります。 Netflixはオリジナルコンテンツが豊富 Netflixはここでしか見られない オリジナル作品に一番力を入れています。 具体的には「テラスハウス」、「あいのり」、「オルタード・カーボン」、「フラーハウス」、「ジェシカ・ジョーンズ」などがあり、これらを観たいがためにNetflixを選ぶ人も少なくありません。 Netflixには便利なメールでのお知らせサービスあり Netflixにはメールでオススメの使い方や 新作コンテンツをお知らせしてくれる機能があります。 意外と便利な機能で、重宝します。 Netflixにはレコメンデーション機能も Netflixには、視聴者の観たコンテンツの傾向から分析して、 次のオススメを紹介してくれる機能もあります。 何から観ていいか決められない人にはありがたい機能ですね。 続いて、デメリットの方も見てみましょう。 Netflixのデメリット 上でご紹介したように、Netflixにはメリットが多くありますが、その反面、デメリットと思える要素もあります。 Netflixのベーシックプランの画質 一番安いベーシックプランの画質ですが、お世辞にも 画質がいいとは言えないレベルです。 もちろん見られない程ではないですし、価格も安いので文句は言えないところですが、やはりベーシックプランの画質は他のサービスの画質と比べると、見劣りしてしまうところがあります。 Netflixは通信速度に影響を受ける おそらくはプランによって画質のクオリティーが違うためかと思われますが、インターネットの通信速度や環境に影響を受けやすいようです。 私が普段見ている他のサービスと比較すると、同じ条件でも若干ですが見劣りしてしまいます。 ただ両方を意識して見比べての結果ですので、Netflixだけを見ているのであれば、それほど気になることではないかもしれません。 Netflixは日本の旧作に弱い Netflixはサービス開始が比較的最近であるのと、アメリカベースであることが影響しているせいか、 日本の旧作ドラマやバラエティーに弱さを感じてしまいます。 他のサービスが日本のオリジナルコンテンツを重視して追加しているのに対し、少し遅れているのかもしれません。 海外ドラマは豊富ですが、日本のドラマは少なめだと言えます。 スポンサーリンク Netflixのオススメのプラン それでは、Netflixのプランの中では、 どのプランがオススメなのでしょうか。 タイプ別に、おススメをあげてみます。 動画配信サービスが初めての方 動画配信サービスをまだ観たことがない方、これから観てみようという方には、月額950円の スタンダードプランをお勧めします。 なぜなら 画質が他のサービスと比べても悪くなく、 二台同時に見ることができるためです。 試験的に観てみようという人には最適なプランです。 特定のコンテンツだけ観たい方 Netflixでしかやっていない オリジナルコンテンツだけを観たいという方には、一番安い650円の ベーシックプランをお勧めします。 というのも、そのコンテンツだけ観たいのであればコストを一番抑えられるのがベーシックプランだからです。 もし高画質で観たい場合は、上でおすすめしたスタンダード以上に入ればより高画質の画面で見ることができます。 高画質で楽しみたい場合 とにかく高画質できれいな動画を見たい場合、月額1,450円の プレミアムプランをお勧めします。 その理由は、 画質が最もきれいなため、高画質で見るとまた格別の体験ができるからです。 ドラマや映画の内容によっては、非常によく作られたものがあり、そういったものは高画質で見た方が十二分に内容を楽しむことができます。 そのため、他のサービスよりも高画質で視聴できる、Netflixの プレミアムプランは一番いい画質で見ることができ、おすすめです。 一番のおすすめはコレ! 上で様々なタイプ別におすすめのプランをご紹介しましたが、Netflixが初めての 全ての方におすすめの方法があります。 それは、 最初の1ヶ月は、一番高い 月額1,450円の プレミアムプランを使うことです。 「え?初めてなのにどうしてわざわざ一番高いプランに申し込むの?」と思った方もいるのではないでしょうか? Netflixが初めての場合、最初の 30日間は無料体験ができるため、その間は自由に好きなプランで見ることができるのです。 そのため、最初の30日間は一番高画質のプレミアムプランを利用することで、 一番いいサービスを無料で楽しむことができてしまいます。 その1ヶ月の間に十分検討してみるのがおすすめです。 実際に使ってみて、「自分は画質はもう少し悪くてもいいかな」という方や、もともと1台の端末でしか見ないというのであれば、 2ヶ月目からはスタンダードプランやベーシックプランに変更して見ればOKです。 その場合、必ず 無料期間中にプラン変更の手続きをするようにしましょう(そうでないと、翌月まで現在のプランが継続されてしまいます)。 プランの変更は「アカウント」画面から行うことができます。 もちろん、最初から 画質よりもコストを優先する方であれば、最初から一番安い ベーシックプランが良いでしょう。 いずれにしろ、最初の無料体験中はどのプランでも料金はかかりませんので、どうせなら 一番高画質の プレミアムプランがおすすめです。 では続いて、無料体験をお試ししてみたい方のために、登録方法や解約方法を簡単に解説します。 Netflixを無料体験!登録&解約方法の手順 まずはNetflixの30日間の無料体験は、登録も解約も簡単にできます。 「なかなか解約できないようになっていたらどうしよう」なんて不安に感じることもあるかも知れませんが、無料体験の 修了3日前に お知らせメールが届きますので、きちんと期限内に解約手続きをすれば大丈夫です。 Netflix無料体験の登録方法 に行き、「まずは1カ月無料体験」というボタンを押します。 会員情報を入力すれば完成で、簡単に登録できます。 Netflix無料体験の解約方法 Netflixの無料体験を解約するには、アカウントのページに行き、「メンバーシップのキャンセル」を押して手続きを完了させれば解約できます。 無料体験中のいつ解約手続きをしても、1カ月の無料体験期間は 期限が切れるまで利用できます。 そのため、もしサービス利用を継続しなさそうだと感じるのであれば、早めに手続きを済ませておく方が良いでしょう。 もちろん、Netflixは見られるドラマや映画が豊富なため、そのまま継続して利用する方も多くいます。

次の

Netflix Russia

デッドフリックス

いつでも、どこでも、好きな時間に、観たい作品を楽しめる、ネットフリックス。 映画、シリーズ、リアリティ番組、ドキュメンタリー、アニメなどの多彩なジャンル。 その膨大な作品のなかで、今年、日本ではどんな作品が人気だったのでしょうか。 本日ここに、トップ10ランキング、<What's Hot? 2019>を発表します。 みんなのお気に入りの映画は入ってる? あの話題のシリーズはどうだった? そして、日本で最も観られた作品とは? さあ、今年のネットフリックスを振り返っていきましょう! 2019年 最も観られた作品 TOP10(日本) 山田孝之主演『全裸監督』が1位に 「What's Hot? 2019」の総合部門、2019年を代表する人気作となったのは『全裸監督』。 1980年代のアダルトビデオ黎明期に現れた風雲児・村西とおるを山田孝之が怪演したドラマシリーズです。 ほかにも、地上波テレビからネットフリックスにやってきた『テラスハウス:Tokyo 2019-2020』、国民的ヒーローをフル3DCGアニメーション化した『ULTRAMAN』など、日本国内製作のバラエティーあふれる作品が配信され、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のような海外の人気作品に負けないくらい話題を集めました。 『』 また、マーティン・スコセッシ監督の『アイリッシュマン』に代表される長編大作も続々と製作されています。 『6アンダーグラウンド』のようなハリウッドの王道アクション超大作もネットフリックスの映画として製作され、TOP 10入りを果たしました。 その結果、オリジナル作品がTOP10のうち5作品を占めています。 劇場用映画などで多くの実績を持つクリエーターによる、ネットフリックスでしか観られない新作が人気を集めたようです。 2019年 最も観られた映画 TOP10(日本) スコセッシなど巨匠たちの新作が登場 映画部門では、『』や『』など、劇場で大ヒットしたアメコミ大作や邦画が数多くランクイン。 そんななか、オリジナル映画作品『6アンダーグラウンド』が多くの視聴者を獲得しました。 『トランスフォーマー』シリーズなどでファンの多いマイケル・ベイ監督が持ち味を発揮した痛快アクション大作で、『デッドプール』のライアン・レイノルズがユニークな主人公を熱演しています。 『』 また、2019年のネットフリックスの映画として真っ先に名前が挙がるのが『』。 巨匠マーティン・スコセッシ監督念願の企画は、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシらアメリカ映画界のレジェンドが集結し、実在したヒットマンの生き様が寂寥感とともに描かれています。 スコセッシ監督が描いてきた世界の総括ともいえる本作は、数々の映画賞を受賞。 そのほか、ノア・バームバック監督『』、フェルナンド・メイレレス監督『』など、有名監督によるオリジナル映画作品も高く評価されています。 2019年 最も観られたシリーズ TOP10(日本) 思わず一気見 『ストレンジャー・シングス』などが人気 複数のエピソードで構成されるシリーズ作品。 SNSでは、配信開始と同時に「一気に観た!」「ネタバレあり感想」などアツい投稿が飛び交いました。 世界中に熱狂的なファンを持つSFジュブナイル『ストレンジャー・シングス 未知の世界』はシーズン3に突入。 』でも熱演を見せたフィン・ヴォルフハルトなど、成長していく俳優たちを見守る気持ちで楽しむファンも多いようです。 シーズン4の製作も発表され、息の長いシリーズになりそうなので、未見の方は冬休みのうちに見始めておくのがおすすめです。 『』 過激なモチーフで物議を醸した『全裸監督』は、伝説のAV女優・黒木香を演じた森田望智の存在も大きな話題になっています。 山田孝之と森田望智がガッツリと組み合う衝撃の第5話、バスが大爆発する迫力の撮影シーンを描いた第3話など、名場面を見直して、すでに発表されているシーズン2の完成を待つのはいかがでしょうか。 また、6〜17分の短編からなる『』も人気。 『ファイト・クラブ』のデヴィッド・フィンチャー監督と『デッドプール』のティム・ミラー監督が製作総指揮として名を連ねているとあって、映画ファンの間でも大きな話題となりました。 18本のいずれ劣らぬ刺激的な短編の中から、自分の好みに合う作品を探してみるのも面白いかもしれません。 2019年 最も観られたリアリティ番組 TOP10(日本) 多彩なジャンルのリアリティ番組が話題に 若者たちの恋愛事情を描く『テラスハウス:Tokyo 2019-2020』や『』を筆頭に、リアリティ番組も大人気。 イケてるゲイ5人組=ファブ5が、悩める人たちの背中を押す癒やしの番組『クィア・アイ』は、日本を舞台にしたスペシャルシリーズに発展して、アメリカの本編以上に視聴される人気となりました。 『』 ほかにも、視聴者自身が冒険家になって、物語の分岐を選択しながら大自然の中でサバイバルする『』は、ゲーム感覚で楽しめる愉快なコンテンツ。 ぜひ視聴=プレイしてみてください。 2019年 最も観られたドキュメンタリー TOP10(日本) フード系ドキュメンタリーは垂涎映像の宝庫 2013年の第86回アカデミー賞から5年連続でノミネート作品を出している(長編ドキュメンタリー部門)、ネットフリックスの人気ジャンルのひとつがドキュメンタリー。 硬派な社会派、身も凍る犯罪ものなど多種多様ですが、今回、ジャンルとして人気の高さを見せつけたのがフード系ドキュメンタリーです。 例えば、『アイアンマン』を手がけたジョン・ファヴロー監督が、毎回ゲストとともにおいしそうな料理を仕上げていく『ザ・シェフ・ショー ~だから料理は楽しい!~』。 ロバート・ダウニー・Jr. やグウィネス・パルトローなどハリウッドスターたちのトークに耳を傾けながら、次第にできあがっていくおいしそうな料理を眺めるという、目にも耳にも楽しい番組です。 『』 マイクロソフト創業者ビル・ゲイツに密着取材した『』も興味深い一本。 過去には毀誉褒貶にまみれた資本主義の申し子が、経営の第一線から退いた今、何を考え、何を実践しようとしているのか。 あまりにスケールの大きな野望にきっと驚くことでしょう。 前者は2018年にコーチェラ・フェスティバルで行われたビヨンセのパフォーマンスに密着し、後者は史上最高の音楽フェスを目指しながら大炎上を招いたお粗末な運営の裏側を描いています。 2019年 最も観られたアニメTOP10(日本) 日本のオリジナル作品が人気を獲得 アニメーションも日本のオリジナル作品が次々と作られ、人気を獲得しました。 年代を問わず広く親しまれてきた国民的ヒーローをフル3DCGアニメーションで描く『』もその一本。 また、人気漫画を原作とした『ケンガンアシュラ』も多くのファンを魅了。 2019」はいかがでしたか? ネットフリックスの世界は広大で、何を観ていいのかわからないという方も多いかもしれません。 今回のラインナップはきっと作品選びの参考になるはず。 気になる作品を観ながら、年末年始は楽しいネットフリックスライフをお過ごしください。 <集計について> 当リストは2019年にNetflixで配信開始した全作品(オリジナルおよびライセンスを含む)を対象とし、配信後28日間で、作品を2分以上視聴したメンバーが多い作品順にリスト化しています。

次の