グリモア 超 連携。 超連携スキル一覧(スマホ用)

グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜 攻略情報まとめwiki

グリモア 超 連携

上記自分の戦力の計算の際、ミニキャラ戦力を抜いた値が表示される。 例1) 前衛のパーティ5班全てに生徒が編成されている場合 班 1班 2班 3班 4班 5班 前衛戦力 1班戦力 2班戦力 3班戦力 4班戦力 5班戦力 後衛戦力 後衛戦力を5分割した値を均等に配分 ミニモア ミニモア戦力を5分割した値を均等に配分 総戦力 上記を足し合わせた値 例2) 前衛のパーティが3班のみ編成されている場合 4、5班の編成生徒が0) 班 1班 2班 3班 4班 5班 前衛戦力 1班戦力 2班戦力 3班戦力 後衛戦力 4、5班に配置する分の生徒の戦力を後衛へ 後衛戦力を5分割した値を均等に配分 切り捨てる戦力 ミニモア ミニモア戦力を5分割した値を均等に配分 切り捨てる戦力 総戦力 上記を足し合わせた値 戦力の補正値は総戦力とは異なり、「班」ごとに対して行われる。 補正値は下記分類に分かれる。 キズナ爆発ボーナス 1日に5人に対して行えるキズナ爆発ボーナス。 誕生日生徒ボーナス 誕生日の日限定で、対象生徒のパラメータがアップする。 推しキャラパーティが相手の時は日付も確認すると良い。 サークル施設ボーナス 前衛の生徒に対して各生徒のクラス別 ローズ、リリィ、サンフラワー に補正がかかる。 基本MAXとなっていることが前提なので、差は付かない。 連携スキル 対象生徒の2人の攻撃力と防御力の値をそれぞれ足した数値がベース値となり補正が行われる。 上昇したパラメータは班の戦力に反映される。 戦力は5で割った数値が各班に均等に割り振られる。 ミニモアボーナス 編成枠のミニモアの総合値の合計が戦力となる。 戦力は5で割った数値が各班に均等に割り振られる。 対象生徒の2人の攻撃力と防御力の値をそれぞれ足したものに対して、補正がかかる。 対象の生徒のパラメータが高い、よるところの親愛度突破しているとより補正が大きくなる。 上昇したパラメータは班ごとの戦力となる。 スキルの威力に大きく関わるため重要である。 パラメータの上昇について、攻撃力を上げる方が圧倒的に有利となっているので、 攻撃力上昇の連携スキルを持つ組み合わせを選んでいるプレイヤーが圧倒的多数である。 パーティの班の組み方としては、「強連携を持つ生徒の組み合わせ」+ 「攻撃スキルを持つ生徒」となるように組むのが強い。 連携スキルが発動し、対象班の攻撃力が上がった状態で攻撃スキルが使えるからである。 連携スキルの基本として、 「1班での発動する連携スキルが複数あっても、発動率は変わらない」 という事があるため、1班での連携スキルは1つで良い。 強連携を持つ生徒2人の班にもう一人生徒を追加した際に弱連携が発動するような組み合わせは避けるべきである。 例 野薔薇一家3人「」「」「」で1班のパーティを組んだ場合、 SSRでは「」「」の強連携が発動する。 しかし、をそこに含めてしまった場合、それぞれとの組み合わせで防御力上昇の弱連携が発動してしまうため、は別の班に入れた方が良い。 キャラクター同士は連携の取れている3人であるが、対抗戦の現実は残酷である。 しかし一方で連携スキルの相性が悪くとも超連携スキルのために組み合わせが求められるケースも出てきた この3人も2種類の超連携スキルに関連する。 連携スキルの取捨選択が不可• 対象生徒5枚カードが必要となるため、カードを揃えるのが大変• 発動が不確定 超連携スキルはデメリットも多い。 特に、超連携スキルの生徒の組み合わせは関連のある生徒の集まりであるため、 弱連携が発動するなどの組み合わせも発生してしまう。 前述の連携スキルの「相性の悪い組み合わせ」で組まなくてはいけないことになるからである。 超連携スキル「野薔薇のお嬢様」はまさにそれである。 また、防御連携を含んでしまうような相性が悪い事以外にも、弱連携の組み合わせを含めなくてはいけない場合がある。 SSRで組んだにも関わらず、補正値がNで組んだものと同等になってしまう。 この対策としては、SSR連携実装を待つか、とを組ませない超連携の組み合わせを探すかになる。 連携スキルと超連携スキルは名前は似ているが、二律背反、相容れない存在である。 班編成を少なくすることで、総戦力、勝利判定に必要となるHP残量は落ちる&減るが、 1班ごとの戦力を僅かに増強出来るのである。 前衛の2班分の戦力が後衛に回るため、元の戦力に80%を掛けたものが5等分されて配分される。 さらにミニモア戦力は編成されている班に対して、戦力を均等に割り振るため、 班編成が少ない程、1班あたりに割り振られる戦力が大きくなる。 対抗戦開始時は2班少ないというハンデから開始することになるが、 その戦闘力はハンデを覆すものとなる。 ミニモアボーナスの仕様変更により、班の編成数に関わらずミニモア戦力を5で割った値が 各班の戦闘力に加算されるようになる。 これにより、班の編成数に関わらず1班あたりに割り振られるミニモア戦力が同じとなったため、 以前のようなハンデを覆す程の戦闘力の上昇はなくなった。 ただし、班を減らすことで前衛に入れるはずだった戦力分のコストが後衛に回るため、 1班あたりの戦闘力は微量ながら上昇する。

次の

対抗戦パーティの組み方

グリモア 超 連携

1戦の中で3回まで発動可能。 発動タイミングはと異なり対抗戦開始後の戦闘中。 スキルが発動しない場合は、通常攻撃となる。 組み合わせは主にに所属しているもの同士で発動 一部例外アリ• 組み合わせに関してカードのレアリティは関係しない• 超連携スキルの威力・効果は5人の組み合わせの中で最低レアレティのカードによって決定する。 レアリティが高い程効果が大きくなる。 親愛度突破数は関係しない。 「楽しい??? クッキング」「姉妹?」「あけおめ!2017」は隠し超連携で一覧に未掲載。

次の

連携スキル一覧

グリモア 超 連携

質問一覧• 対象キャラなどしか載ってないので先輩方からお聞きしたいです。 連携するキャラなどは調べればいくらでもでてくるのでやり方をお願いします デッキで1〜5班ありますよね? そのうちの1班に対象キャラを入れればいいのでし... 頃は無課金で行こうと思っていたのですが、心折れついに課金に手を出しました... 対抗戦も割と 勝てるようになったのですが、超連携を使ってくる相手に中々勝てません。 そこで質問なのですが、下記のSSRを使ってパー... オススメと言っても、その人の手持ちのカードにも寄りますからね…。 まあ、個人的に愛用してますのが次の通りです。 ・クッキング リジェネ5班 ・四季折々 リジェネ4班 ・オーデ 攻撃力アップ 私の場合はリ... 私が知っているのは、 オーディナリーデイズ (岸田夏海・鳴海純・皇絢香・音無律・間宮千佳) 自パーティ計4班 攻撃力アップ Weapon Free! (エレンアメディック・メアリーウィリアムズ・守谷月詠・来栖焔・円...

次の