ほっかほっか 亭 すみっこ ぐらし。 ほっかほっか亭ですみっコぐらしのグッズがもらえる!! お弁当キャンペーン☆ 角落生物 fromegg

「すみっコぐらしべんとう」がほっかほっか亭で登場!プレゼントが当たるキャンペーンも実施 │ 日々の幸せをプラス

ほっかほっか 亭 すみっこ ぐらし

ほっかほっか亭に「すみっコぐらし Go! プレゼントキャンペーン」 (c)2020 San-X Co. , Ltd. All Rights Reserved. Copyright (c)2020 HURXLEY CORPORATION All Rights Reserved. ほっかほっか亭で、人気のキャラクター「すみっコぐらし」のグッズが当たるキャンペーンが始まります。 ほっかほっか亭とすみっコぐらしのコラボレーション弁当「すみっコぐらしべんとう」を購入して参加できます。 題して「すみっコぐらし Go! プレゼントキャンペーン」。 2月13日~3月11日の期間、すみっコぐらしべんとう1品を含む計1,000円(税込)以上のレシートがあれば、特設サイトから応募が可能です。 抽選で555(ゴーゴーゴー)人がグッズを受け取れるとのこと。 弁当にはステッカーつき。 10種類のうちどれがもらえるかはお楽しみ (c)2020 San-X Co. , Ltd. All Rights Reserved. Copyright (c)2020 HURXLEY CORPORATION All Rights Reserved. すみっコぐらしべんとうは、ごはんに唐揚げまたはそぼろ、プチバーグ、スマイルポテト、すりみ天、コーンのつまみあげ、ケチャップスパ、フルーツゼリーが入った、「お子様ランチ」のようなしたて。 販売価格は490円(税込)。 10種類のオリジナルステッカーのどれか1つがつきます。 取り扱い店舗があるのは北海道、秋田県、宮城県、福島県、山梨県、関東地方、東海・北陸地方、大阪府、兵庫県 淡路島を除く 、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、中国地方、九州地方。 一部販売されていない場合もあります。 「B賞」は、すみっコぐらしグッズ詰め合わせ、「C賞」は4月に新発売を予定している「新すみっコぐらしべんとう」のお試し券。

次の

ほっかほっか亭ですみっコぐらし!店舗は地域限定?キャンペーン2020!

ほっかほっか 亭 すみっこ ぐらし

栄養成分 すみっコぐらしべんとう (からあげ) エネルギー 615 kcal タンパク質 18. 2 g 脂質 24 g 炭水化物 81. 7 g 食塩相当量 2. このアレルギー情報は商品の原材料を精査、確認したものです。 なお、店舗では他のアレルギー物質を含む原材料と共有の設備で調理しております。 本来その商品に使用しない食材が付着・混入する可能性があり、絶対的なものではありません。 アレルギー物質に対する感受性は個人差がありますので、最終的なご購入につきましては専門医と相談のうえ、お客様ご自身で判断いただきますようお願い致します。 ひとつひとつ手作りしているため、実際の商品は数値に誤差が出る場合がありますので、ご了承下さい。 このアレルギー情報は商品の原材料を精査、確認したものです。 なお、店舗では他のアレルギー物質を含む原材料と共有の設備で調理しております。 本来その商品に使用しない食材が付着・混入する可能性があり、絶対的なものではありません。 アレルギー物質に対する感受性は個人差がありますので、最終的なご購入につきましては専門医と相談のうえ、お客様ご自身で判断いただきますようお願い致します。

次の

sumikkogurashi すみっコぐらし通信

ほっかほっか 亭 すみっこ ぐらし

栄養成分 すみっコぐらしべんとう (からあげ) エネルギー 615 kcal タンパク質 18. 2 g 脂質 24 g 炭水化物 81. 7 g 食塩相当量 2. このアレルギー情報は商品の原材料を精査、確認したものです。 なお、店舗では他のアレルギー物質を含む原材料と共有の設備で調理しております。 本来その商品に使用しない食材が付着・混入する可能性があり、絶対的なものではありません。 アレルギー物質に対する感受性は個人差がありますので、最終的なご購入につきましては専門医と相談のうえ、お客様ご自身で判断いただきますようお願い致します。 ひとつひとつ手作りしているため、実際の商品は数値に誤差が出る場合がありますので、ご了承下さい。 このアレルギー情報は商品の原材料を精査、確認したものです。 なお、店舗では他のアレルギー物質を含む原材料と共有の設備で調理しております。 本来その商品に使用しない食材が付着・混入する可能性があり、絶対的なものではありません。 アレルギー物質に対する感受性は個人差がありますので、最終的なご購入につきましては専門医と相談のうえ、お客様ご自身で判断いただきますようお願い致します。

次の