上 条 当麻 ドラゴン。 上条当麻って二次元最強キャラじゃね?:MAG速

上条当麻のドラゴン化について考察してみた

上 条 当麻 ドラゴン

ちなみに、現在放映中のアニメ『T』を無料で見返す方法はでまとめていますよ~。 今回のテーマ の右手から何かが出現した事例をまとめてみると、こんな感じになります(詳しくは)。 アウレオルス 1匹の透明な竜の顎 phase5. 竜が出てきたり、出てこなかったり。 ややこしいですね! では、 なぜ『の顎』が出てきたり、出てこなかったりするのか? もしかしたら、その正体を考える上でも重要なヒントになるかもしれない・・・! というわけで、今回はこのテーマについて考えていきたいと思います! 考察の前に・・・! の右手にはいくつの能力があるのか? 考察を始める前に、まずは前提を確認! にて、右方のにが右腕を切り取られたとき。 その際の文章がこちら! ボンッッッ!!!!!! は、 自らの力で『 見えない何か』を握り潰す。 」 「棒立ちの上条の 肩口に集約しつつあった莫大な力を、さらにその上から現れた 別の力が巨大な口のように開き、丸ごと飲み込んでしまったのだ。 まるで、咀嚼するかのように。 肩口付近の空気は、砂糖水のように揺らいでいった。 」 引用: (色は筆者による。 まるで、咀嚼するかのように」と表現されていましたね。 このような表現からすると、 『別の力』 =『の顎』の可能性が高そう。 というのも、アウレオルス戦にて 『の顎』が出現した際、ステイルに対するアウレオルスの『弾けよ』という命令が、打ち消されたかのように、血肉が一点に集まった、という描写があったんですよね。 つまり、 『の顎』は『』としての効果も有する、と考えていました。 したがって、• 『の顎』はと同一のもの• 『の顎』はが変質したもの• が 『の顎』の一部にすぎない などと解釈できる余地があるものと思っていたんですよね~。 しかし、今回、漫画版『超電磁法』の編集者の方が、で『の顎』の各竜の属性や能力について公表してくれました! それをまとめたのが~。 属性 能力 色 基本 解呪・精神攻撃(記憶破壊) 白 盲竜 暗黒 精神作用(恐怖・混乱) 黒 単眼 水 雨風招来・毒 水 四ツ目 幻覚催眠能力・音波攻撃 緑 骸炎 火 生命力を焼くドレイン 赤 氷晶 星のような強靭さ・氷のブレス 白 槍頭 雷撃・レーザーブレス 金 天使 塩化・未了・黒雷 白 なんと、アウレオルス戦にて登場した『基本型の竜』自体に、 『解呪』の力があるとのこと! ステイルを助けたのは、の力ではなく、 『の顎』の能力だったようです。 なので、今回は、• 上里翔流との戦闘では、描写されなかっただけで実は 『竜』が現出し、上里を倒していた• エイワス戦は、『窓のないビル』の中という特殊な環境だったので、学市の中とはいえず、竜の形をとらなかった• 神浄の討魔はイギリスで登場したので、『の顎』とは異なる存在• 学市内でしか形を保てないとすると、AIM拡散力場に指向性を付与することで 『竜』の形に調整されている?• そうすると、学市の統括理事長アレイスターが育てていたモノは 『の顎』? と、解釈できそう。 なかなか説得的! 一方、この解釈に対する疑問点も。 『自らの力』と表現される 『の顎』が、学市でないと形を維持できないというのは少し違和感がある• 学市の統括理事長アレイスターが育てていたモノが 『の顎』だとすると、 『見えない何か』は何なのか? この見解を否定できる程の大きな疑問ではありませんが、完全に納得できるかと言われると微妙なところ・・・。 ただ、有力な見解とはいえそうです! の意識があるときのみ『竜』が出現する?? なぜ 『の顎』が出てきたり、出てこなかったりするのか? これに対するもう見解として、もうひとつ有力かなと思うものがあります! それは、 の意識があるときには 『の顎』が出現 する、というもの(なお、を参考にさせていただきました)。 出現事例をもう一度確認してみると、たしかに 『の顎』が出現しているのはの意識があるときのみ。 『自らの力』= 『の顎』は、が意識的に発動させるものだが、普段は によって発動できない状態にある• アウレオルス戦とphase5. 3戦では、 『見えない何か』が成長していなかったため、発現しなかったか、発現していても目立たなかった• オティヌス戦では、が気絶していたため、 『の顎』が発動しなかった• 僧正との戦いでが発動させようとしていたのは 『の顎』 だった• 上里翔流との戦いでも 『の顎』 と 『見えない何か』が出現していた この見解も、かなり説得的ですよね! ただし、エイワスとの戦いのときについては、に意識があるにもかかわらず、 『の顎』は発動せず、 『見えざる何か』が一瞬で潰されてしまっています。 理由として考えられるのは、以下の3つくらいでしょうか。 エイワスの攻撃が早すぎて、 『の顎』を出現させる時間がなかったから• 右腕が切断されたわけではなく、右腕を折り曲げられただけだったので、 の効果が持続していたから( 『見えざる何か』は で抑えきれなくなっていた)• 上里翔流との戦いの際、『理想送り』により 『の顎』が消滅したから(これが正しいとすれば、今後一切、 『の顎』の出番はなくなりますが・・・) この部分だけはスッキリとした説明ができませんが、この見解も完全に否定することはできないんじゃないかと思っています! まとめ なぜ 『の顎』が出てきたり、出てこなかったりするのか? この疑問にて対する答えとしては、今のところ以下の2つの考え方が成り立つという結論になりました!.

次の

幻想殺しの正体とは?

上 条 当麻 ドラゴン

今回はについてまとめてみました。 原理は不明で記憶を失う前のによれば生まれついた頃から先天的に宿っていた。 AIM拡散力場の集合体である風斬によれば超能力ではない。 10万3000冊の魔導書を記憶しているインデックスによれば魔術でもない。 先代のは、黄金が所有していた。 ロードの秘宝と呼ばれていた。 異なる世界からの召喚の失敗したときに退却しない者を追い払う為に使われた。 ロードの秘宝は、ロードの戦いでがとの戦いに使用された。 戦いの際に破壊される。 効果 右手で触れた異能をどんなものであれば無効化する。 シンプルでありながら強力な能力である。 しかし、点攻撃になれば対処しづらくなる。 点攻撃よりも面攻撃が対処しやすい特徴を持つ。 霊装や魔導書に触れた場合は、物体が発生させる魔術効果だけではなく、異能を宿すための構造も破壊する。 天罰術式やテレポートなどを対象とする異能は、右手を含むためしてなくても無効化する。 弱点としては、効果範囲が右手しかない。 他にも、異能の力、またはそこから発生する超自然現象にしか反応しない。 つまり銃弾や刀などには効果ない。 また、異能の力で発生する二次的な物理現象には対応できない。 特に大きいのが一度に打ち消せる量に限界がある。 正体 の正体とは「全ての魔術師達の怯えと願いが結実したもの」である。 しかし、「魔術を受けないもの」があれば世界を歪めても、それだけでは元の形を保ったままである。 それを基準に元の世界を思い出すことができる。 そんな「世界を元に戻すための基準点」がの正体である。 これが魔神やオッレウスなど魔術のリストからの考察である。 考察 の正体は、世界の基準点という考えがあるが、これは魔術サイドのリストの意見である。 これとは違う意見も出てきた。 それが22巻リバースでオティヌスが言ったことだ。 パナケアだ。 『薔薇十字』が掲げる目標の一つである。 日本語で表現するならば万能薬。 『薔薇十字』の考えである『マクロな宇宙とミクロな人体は互いにリンクする』。 つまり、人間に効く薬を作れば世界を癒すこともできる。 薔薇十字はヘルメス学・を駆使して世界を救おうとしたという。 それと同じで、は世界を救うためにある。 そうオティヌスが考えたが行き詰まる。 その後、オティヌスは言う。 究極な霊装や世界の基準点だけではない。 には他にも使い方があると考えられる。 また、22巻でコロンゾンは、浜面に聞く。 「……とは世界の基準点にして歴史の狭間を彷徨いける存在だ。 人や物、場所や建物、それこそ様々な媒体を渡り歩いてきた。 しかしアレは、なぜ殺す?単に何物にも侵されぬ世界のモノサシと言うのであれば、弾く、逸らす、すり抜ける、色々なリアクションが想定されたるでしょう。 にも拘らず、アレは受け入れ難き超常に対しては破壊を選びている。 つまりそういう事だ。 世界は、自然な状態でありければ当たり前に牙を剝く。 条件さえ揃えば人も獣も平等に死ぬのが本来のあるべき姿なりけうるのよ。 分解できぬモノは噛み砕きても分解できる形に置き換えよ。 それが当たり前に横たわりているサイクルなのだ」---22巻より そう、コロンゾンはが何故打ち消すのか、浜面に聞いていた。 世界の基準点であるならば打ち消す必要はない。 逸らす、弾く、すり抜ける。 他にもアクションがあるのに打ち消す。 ここがやのドラゴン化に関する考察をしていくのに重要なポイントになると思います。 感想 の正体が判明しているようでしていません。 世界の基準点かと思えば追離霊装だったりなど、様々な使い道が明かされていますが明確な答えがでてきません。 無料期間中に解約すれば料金がかかりません。 最新の情報はU-NEXTのサイトで確認してください。 tako931.

次の

上条当麻のドラゴン化について考察してみた

上 条 当麻 ドラゴン

上条はサングラスを取りだし、素早くかける。 表の人間、とくに風紀委員や警備員に顔を見られるのは厄介だから。 「これは私たち風紀委員や警備員の仕事ですの。 一般人の方はすぐに立ち去るようにお願いしますわ」 上条は一般人ではない。 だから立ち去らない。 介旅は腰が抜けて逃げられない。 御坂はそもそも声が届いていない。 「虚空爆破事件の現行犯として、あなたを逮捕します!」 風紀委員、白井黒子の声が響き渡る。 が、誰も動こうとしない。 白井としては不可解きわまりない。 御坂はおろか、一般人の男すら動こうとしない。 最初に動いたのは上条。 いや、体は動かさないが。 (仕方ない、時短しよう。 ……『 外装代脳 エクステリア 』十四対目以降の任意逆流開始) 上条の脳と外装代脳がつながる。 が、他人の脳波と同調させるのは結構な負荷がかかる。 (関係のない野次馬の意識を反らせろ。 一人残らず。 ……逆流停止) ザッと周囲の人間が一人残らず散開する。 白井はその現象を見て驚き、反射的に聞いてしまった。 「なっ!? まさか貴方の能力で!? 」 上条は簡単に答える。 「そういうことだ。 俺はお前と違って金を貰ってやっているんだ。 できたら引き上げてくれないか?」 「それはできませんの。 立ち去らなければ、職務妨害で拘束しますわよ」 もう仕方がない。 「やれるもんならやってみろ」 上条が突っ込む。 白井がテレポートするが、上条は第六感だけで完璧に避ける。 「そんな素人の攻撃が効くわけないだろ」 上条が振り返り拳を叩き込む。 バキッと鈍い音がした。 その音で御坂は覚醒する。 「はっ……な!? お前、私の後輩に手を出すなあぁぁぁ!」 電撃が迫るも、難なく打ち消し、御坂の延髄に手刀をいれる。 二人はもう動けない。 上条は腰を介旅をつかみ、路地裏にきえた。 「お前は僕をどうするつもりなんだ!? お前も金か? それともストレス発散か?」 介旅は怯えている。 上条は口を開く。 「まあ、先に聞くが、お前は表の世界で普通に生きることはもうできない。 それはわかるな?」 「わかっているさ。 不良に殴られ、風紀委員すら助けてくれないのが普通ならな」 予想以上だった。 上条は自分以外にも不幸な人間がいたことを悲しく思い、同時に嬉しく思う。 上条はこの少年、いや自分より年上なので男を助けようと思った。 「だったら、裏に来ないか? お前の能力は威力は高いし歓迎するぞ」 介旅は問う。 「そこでは俺を認めてくれるのか?」 「当たり前だ。 俺はお前を仲間として迎え入れよう。 ただし、一回入ったら戻れないぞ?」 「虚空爆破を起こしたときから覚悟はできてるさ」 上条は笑う。 不気味に、それでいて楽しそうに。 「ようこそ、暗部組織『デビル』へ。 我々は介旅初矢を歓迎する」 介旅さん暗部堕ちです。 こんな感じで仲間をたまに増やしていきます。 暗部組織の説明 『ドラゴン』 リーダー、上条当麻・役割、プランのための調整や工作・共通点、学園都市の弱味を握る者 『デビル』 リーダー、上条当麻・役割、『ドラゴン』の下部組織・共通点、表世界に絶望した者・(元ネタ、ドラゴンはルシファーを表すことから) 『猟犬部隊』 リーダー、木原数多・役割、邪魔な人間を殺す・共通点、人間のクズ 『グループ』 リーダー、不在・役割、表沙汰にできない事件の処理・共通点、学園都市に弱味を握られた者 『スクール』 リーダー、垣根帝督・役割、不明・共通点、学園都市に反撃する者 『アイテム』 リーダー、麦野沈利・役割、裏の監視や制御・共通点、闇に居場所を見いだす者 『メンバー』 リーダー、『博士』・役割、不明 『ブロック』 リーダー、佐久辰彦・役割、学園都市と外部機関の関係の監視 『迎電部隊』 リーダー、不明・役割、情報の外部流出防止 『フェアリー』 リーダー、雲川芹亜・役割、『ドラゴン』を表に引き戻す・(元ネタ、ポケモンの相性) 『キューブ』 リーダー、未定・役割、未定・(元ネタ、ブロックもあるんだからいいじゃん) 『エクセル』 リーダー、未定・役割、裏世界の情報の収集や整理・(元ネタ、パソコンのエクセル) 『クラウド』 リーダー、未定・役割、研究対象の拉致・(元ネタ、雲隠れ) すみません。 説明をしすぎました。 オリジナルは出すか不明ですか念のため。

次の