ソフトバンク 光 通信 速度。 ソフトバンクエアー(SoftbankAir)の口コミ・評判は?遅いのか速度計測で確認

ソフトバンク光の下り速度・上り速度は?契約する建物の最大通信速度を調べる方法!

ソフトバンク 光 通信 速度

ソフトバンク光の回線速度はどうなってる? ソフトバンク光は光コラボレーションと呼ばれる 光回線サービスの一種です。 光コラボレーションについては詳しくはで解説していますが、簡単に言えばフレッツ光の回線をソフトバンク光が販売、提供しているというイメージです。 そのため回線そのもの、光ケーブルや基地局等の設備はNTTのフレッツ光と同じで、利用できるエリアや 回線速度(下り最大1Gbps)等も全く同じとなっています。 プロバイダによって速度に差が出る? よく光回線はプロバイダによって速度に差が出てくるのか?と質問をされることが多いですが、これに関しては、 「差は出てくるかもしれないが、どのプロバイダが速いのか遅いのか、いつ速くなるのか遅くなるのかは分からない」 というのが私の結論です。 例えばドコモ光とソフトバンク光を比較した場合、回線そのものは同じフレッツ光なのでフレッツ光側の設備そのものが遅くなってしまえばどちらの回線も遅くなってしまいます。 しかし同じフレッツ光回線であっても、私達は各プロバイダ業者の設備を通じて利用しているため、プロバイダ間で速度に差が生じます。 インターネット通信というのは原則大量のデータ通信が行われて、許容範囲を超えると速度が低下してしまうので、同等設備であれば利用者が少ない方が快適に利用することが出来ます。 しかしどの程度の設備でどのくらいの人が利用しているか、は関係者にしかわかりません。 機密情報なので表に出てくることもありません。 また、契約者数や利用者数、設備の状況は絶えず変化するため、 「速い」と評価されていた回線が半年後に「遅くなる」ということも多々あります。 なのでネット上の「ソフトバンクが遅い」とか、「ドコモ光が速い」という情報は実はあまりあてにならないのです。 オプション不要で簡単! ・キャッシュバック3. 3万円 ・最短2ヶ月で振込み ・面倒な手続き不要 で確実にキャッシュバックを得ることができるこちらの販売代理店は現在多くの方が申し込みを行っています。 評判はどんな感じ? 「ネット上の評判はあまりあてにならない」 と書きましたが、まったくあてにならないわけではありません。 ネット上に「遅い」という評判が絶えず流れていれば、その回線は設備増強等を一切しておらず、利用者に優しくない回線と言えます。 逆に「速い」、「遅い」という意見がそれぞれあれば、利用する場所、時期によっては遅い可能性もあるが、快適に利用できる可能性もあると取れます。 というわけでソフトバンク光の評判はどうか? 良い評判と悪い評判をTwitterで調査してみました。 回線速度が速い等の良い評判 まずは良い評判からです。 ネット上の意見というのは不平不満があった時に出やすいものなので、「良かった」という評判は少なくなりがちですが、それでも割と「速い」、「良い」という評判は他回線に比べて多かった印象です。 ソフトバンク光なので、他の人は数百mbpsっぽい。 さっき測ったら700いっててびっくりした。 体感的には10Mbps以上出ていれば快適に使える環境であると言えるでしょう ソフトバンク光は人よっては100Mbps以上出ていることもあり、環境によっては十分速いということが確認できます。 ソフトバンク光の悪い評判 続いて「遅い」等の悪い評判。 やはり快適とは言えない実測値も多数あり、環境によっては非常に遅いと感じている人もいます。 ソフトバンク光クソ遅い この前より記録更新 — maz maz34832142 解約とかめんどくさいけど、ソフトバンク光を辞めようかな。 サポートへ電話してBBユニットレンタル契約にします 2. BBユニットが届いたら機器変更を せ ず に 速度を測ってみます 3. なぜか速くなってます -糸冬- — およし🍀 waiei ソフトバンク光に変えたら死ぬほど遅いんですけど😓 — MO・YA・SHI FPtrustMori 下り実測値3~4Mbpsくらい出ていればある程度動画も視聴出来ますが、それを切るとかなりキツイですね。 一部やはり非常に遅いと感じる口コミも確認できました。 ただし、光回線の速度は利用する時間帯、住んでいる場所、使っている機器等によって大きく変わることがあるため、一概に「ソフトバンク光は遅い」とは言えません。 通信速度が遅くなる原因と対処法 ソフトバンク光に限らず光回線の速度が遅い原因は主に以下の理由が考えられます。 回線が混雑している(夕方等ピーク時に多い)• マンションタイプVDSL方式を利用している• 利用している機器の問題 夕方~深夜に掛けていつも遅くなるという場合は近隣の利用者が多く、通信がパンクしていることが考えられます。 こればかりはこちらでは どうしようもなく、NTTやプロバイダの増強を待つしかありません。 また、最近は減少傾向にありますが、マンションの場合VDSL方式というタイプの回線があり、こちらの回線速度はファミリータイプやマンションタイプ光配線方式に劣ります。 最大速度自体100Mbpsとなっており、電話回線を再利用しているため通信速度が遅くなりやすいです。 VDSL方式を利用している場合は 光配線方式に切り替えることで速度向上が望めます。 しかし 切り替えるにはマンションが対応していなければなりません。 3つ目の機器の問題に関しては、古いルーターやパソコンを利用している場合は交換すると改善出来るかも… という程度のものです。 接続の仕方が間違っている等を除けば機器によって著しく回線速度が遅くなることはありません。 が、あまりにも古いものは交換しましょう。 IPv6へ移行して改善した例も ソフトバンク光(及びその他光回線)の通信速度はIPv6へ移行することで改善されたという事例もあります。 やっぱりソフトバンク光はデフォの状態だと全然スピードがでなくて、すぐに光BBユニットオプションで追加した。 このくらいの時間だと1、2Mbpsという超低速だったけど、IPv6接続に切り替えたらこの速度出るようになった。 58ms 下り速度: 380. 04Mbps 非常に速い 上り速度: 250. ただしIPv6高速ハイブリッドの利用には条件があり、• 光BBユニットレンタルの利用• フレッツ・v6オプション(NTT東西)の申し込み が必要になってきます。 2に関しては無料ですが、1の光BBユニットはレンタル料(月467円)が発生します。 光電話(月額500円)を利用する場合はオプションパック(月額500円)に含めて実質無料でレンタルすることができますが、利用しない場合は余計なコストがかかってしまいます。 ただ、回線速度が遅いので「何とかしたい」と考える場合はBBユニットをレンタルしてIPv6高速ハイブリットを利用してみることをお勧めします。 ソフトバンク光だからこれがいいというものはありません。 光回線に適したものであればどれでも大丈夫です。 今であればIEEE801. 11ac、別名11acタイプがおすすめです。 さらに新しい通信タイプの11adや11axなどが出てはいるんですが、それらは値段が今は高いので、よほど将来的なスピードアップに備えるのでなければ11acで必要十分です。 まとめ 上記をまとめるとソフトバンク光の回線速度は、 「利用環境によっては遅いこともあるが、 概ね快適に使える」 「快適に使えるかどうかは 実際使ってみないと分からない部分が多い」 「 マンションのVDSL方式は極端に遅くなることがあるので注意」 「遅い場合は IPv6高速ハイブリットを検討する」 といったところです。 光回線の通信速度は元の回線(ソフトバンク光ならフレッツ)にほぼ委ねられますし、フレッツを運用しているNTTが増強工事をするかどうかはプロバイダ(ソフトバンク)に決定権はありません。 そのため実際に使ってみないと分からない部分が多く、たとえ良い評判が多かったとしても「遅い」可能性もありますし、逆も然りです。 ではどうするべきか? というとやはり信用出来るプロバイダ業者であるかどうかで決めるしかないと考えます。 ソフトバンクはADSL時代の古くから yahooBBというプロバイダサービスを提供しているので通信に関してはそれなりに信頼がおける会社であると考えます。 現在ソフトバンクを利用していて、特に会社に不満や不信感がなければソフトバンク光を検討しても良いでしょう。 ソフトバンク光を申し込むなら高額キャッシュバックをゲットしよう 現在ソフトバンク光では、新規加入で 最大33,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンをおこなっています。 フレッツ光から転用の場合はキャッシュバックが 15,000円に下がりますが、その分乗り換え費用や解約金もかからないのでお得です。 ソフトバンク光のキャンペーンをまとめると以下。

次の

【公式】SoftBank 光(光回線のソフトバンク光)

ソフトバンク 光 通信 速度

【目次】• ソフトバンク光の容量はWi-Fiも無制限に使える ソフトバンク光は容量無制限です。 つまり、どれだけ動画を見たり、ゲーム、アプリをダウンロードしても定額。 速度制限により、追加容量を買う心配もありません。 A:基本的には 利用制限無しで使い放題です。 『SoftBank光サービス規約』も確認しました 念のため、SoftBank光サービス規約も確認してみました。 通信制限はないようですが、 想定外の通信をした場合のみサービスを停止もしくは制限する可能性があるようです。 【SoftBank光サービス規約から引用】 第26条 (サービスの停止)(12ページ目) 2.当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する行為を行った場合、会員への本サービス提供を停止または制限する場合があります。 ~中略~ 9 大量のトラフィック送信を長時間継続し、当社設備に対して想定外の負荷をかけ、または、サービスの安定提供に著しい影響を与えている場合。 つまり、 普通に動画を見たり、ゲームをするレベルでは制限はかからないです。 プランはファミリー・ライト以外を選ぶこと ソフトバンク光は、『使い放題のプラン』とデータに応じた『従量課金のプラン』があります。 『ファミリー・ライト』は、従量課金のプランなので、このプラン以外を選びましょう。 3万円の限定キャッシュバック ソフトバンク光の通信速度が遅くなる原因と対策 ソフトバンク光は使い放題の上に、光回線なのでとても速いです。 しかし、通信速度が遅くなることへの心配がある方もいると思います。 もし、遅くなったときのために、原因や対策などご紹介します。 光BBユニットの『レンタルなし』の場合 ソフトバンク光は光BBユニットをレンタルできます。 まず、自前でルーターを用意しない場合は、光BBユニットをレンタルしましょう。 レンタルなしを選んだ場合、自分でWi-Fiルーターを用意しなければなりません。 光BBユニットなしだと遅くなる理由 なしだと、ソフトバンク光の通信機能を十分に使えないためです。 ソフトバンク光にはIPv4とIPv6の2つの通信機能があります。 この記事で技術的な話はしませんが、 光BBユニットありの場合は2つの通信機能を使えます。 しかし、 光BBユニットなしだと1つの機能(IPv4)しか使えません。 IPv4は回線が混みやすいので、光BBユニットなしだと遅くなりやすいです。 光BBユニット(Wi-Fiルーター)が他の家電に近い 光BBユニット(Wi-Fiルーター)が他の家電に近いと、通信が遅くなる可能性があります。 理由は、ルーターと家電の電波が干渉する可能性があるためです。 干渉とは、一方の電波が他方の電波に影響することで、お互いに力を弱め合ったり強め合ったりすることです。 特に、電子レンジ、ホットカーペット、テレビなどが電波を出しやすいです。 これらの 家電からは、ルーターを離して設置しましょう。 光BBユニット(Wi-Fiルーター)の近くに障害物あり Wi-Fiからの電波は、金属の障害物(鉄板・鉄骨など)があると弱くなります。 理由は、電波が障害物にあたると、反射するためです。 反射すると、スマホやパソコンまで電波が届きにくくなり、通信速度が遅くなります。 逆に、木の板・畳・紙などは通過するので、遅くなりづらいです。 Wi-Fiルーターの周りには、できるだけものを置かずに利用することで速度が安定しやすいです。 レンタル品のSoftBank Airも同じく無制限 最後に、ソフトバンク光では、開通工事までSoftBank Airを無料レンタルできます。 このSoftBank Airにも、速度制限はなく無制限です。 ただし、ソフトバンク光と同じように、過度に負担をかける使い方をすると、制限をかけられる可能性があります。 原因と対策さえ知っておけば、遅い通信に悩むこともありません。 最後に、確認方法をご紹介します。 My SoftBankからは確認できない My SoftBankでは、スマホのデータ通信量は確認できます。 しかし、ソフトバンク光の通信量は確認できません。 【My SoftBankの確認画面】 ソフトバンクからではなく、パソコンやスマホから通信量を確認しましょう。 Window10のデータ使用量(通信量)の確認方法 Windows10(パソコン)は設定から確認できます。

次の

ソフトバンク光の評判は良い?悪い?料金や速度を10点満点でレビュー!

ソフトバンク 光 通信 速度

ソフトバンク光には、毎月のスマートフォン料金が安くなる「おうち割光セット」があります。 スマホ代が安くなることは、大きな魅力ですよね。 しかし肝心の通信速度が遅ければ、料金が安くても意味がありません。 ソフトバンク光の通信速度は、良い評判と悪い評判のどちらの口コミも多く寄せられています。 評判がさまざまだと、ソフトバンク光は契約して大丈夫か不安になりますよね。 ソフトバンク光の通信速度の低下はIPv6を利用すれば対処でき、安定した回線として使うことができます。 ここでは、ソフトバンク光の回線速度について解説します。 ソフトバンク光を契約するか迷っている人は、参考にしてくださいね。 そのフレッツ光は最大1Gbpsの通信速度を誇る高速回線です。 つまり ソフトバンク光の通信速度は最大で1Gbpsということになります。 1Gbpsというのはほかのほとんどの光回線と同じ速さで、速い回線です。 ただこの1Gbpsという数値は理論上の最大値にしか過ぎません。 ほとんどの光回線サービスの実効速度は、1Gbpsよりも下回る数値になります。 この実効速度が、光回線サービスを選ぶうえで重要なポイントというわけです。 実際の通信速度は人によって大きく違う Twitterや価格. comに寄せられている口コミでは、あらゆる光回線サービスの実効速度について知ることができます ソフトバンク光を利用した人から寄せられた通信速度の評判は、良いものから悪いものまでさまざまです。 100Mbps以上の下り速度が出るという口コミもあれば、1Mbps程しか速度が出ずネットが使えないという声もあります。 口コミの評判がさまざまだと、契約して大丈夫なのかと不安に思いますよね。 ただほとんどの口コミではおおむね高評価で、本当にごく一部の人が不満に思っている状況なので、ソフトバンク光は信頼できる回線といえます。 は実際の数値としても、実際のユーザーの反応としても、優秀な回線です。 MEMO ちなみにソフトバンク光にはほかの光回線と同様に、速度制限や帯域制限がありません。 制限が原因で速度が遅くなったりすることはありません。 詳細は以下の記事でも解説しているので、こちらもあわせてご参照ください。 ソフトバンク光は夜の速度も安定との評判あり 評判が良くない光回線サービスは、夜になると通信速度が急激に遅くなることがあります。 夜の時間は利用者が多くなり、回線が混雑するからです。 評判が良い光回線サービスを利用すると、夜になっても通信速度が遅くなりません。 夜の通信速度の低下は、利用するプロバイダのサーバーのクオリティが低いと起こります。 フレッツ光の回線は最大1Gbpsの通信速度に対応していますが、契約するプロバイダによって夜の通信速度がさまざま。 光コラボは事業者から利用するプロバイダが指定されていて、このプロバイダによって通信速度が左右されます。 ソフトバンク光ではプロバイダがYahoo! BBになりますが、夜の通信速度は遅いという声がいくつか見受けられます。 ただそのような声はごく一部で、夜になっても50Mbps以上の下り速度が出て快適という声の方が大多数です。 「契約しない方がいい」というほどの事例はありません。 遅くなっていてもIPv6という接続方式を利用すれば、ほとんどは改善できます。 ソフトバンク光のマンションタイプの速度 ソフトバンク光は、基本的に最大1Gbpsの高速回線です。 しかしマンションで利用する場合、住居によっては最大速度が変わることがあります。 マンションでの最大速度が変わる理由を知っておきましょう。 ソフトバンク光のマンションタイプは通信の分配方式で変わる 戸建てでソフトバンク光を利用する場合、電柱から自宅へ1本の光ファイバーを引き込んでネット通信を行います。 マンションでソフトバンク光を利用する場合は、予め引き込まれている1本の光ファイバーの通信を各戸に分配してネット通信を行います。 マンションタイプの場合、通信を分配する方式によって最大速度が変わります。 通信を分配する方式には、• 光回線方式• LAN方式• VDSL方式 この3種類があります。 LAN方式の場合のみ最大速度は100Mbps 光回線方式は、電柱から引き込んだ光ファイバーと同等のケーブルで通信を分配するので、最大速度は1Gbpsのままで変わりません。 LAN方式はLANケーブルで、VDSL方式は電話線で通信を分配するので、最大速度が100Mbpsになります。 またマンションタイプは利用者が多い夜の時間になると、通信が混み合って通信速度がいくらか遅くなることがあります。 ただこちらもひどく遅くなるのはごく一部の意見で、よほど過剰な使い方をするユーザーがいなければ問題はありません。 過剰に心配する必要はないでしょう。 ソフトバンク光の速度の評判 ソフトバンク光を利用した人からの口コミ評判は、良いものと悪いものどちらも多く寄せられています。 良い評判に口コミをよく見てみると、通信速度の低下を避ける方法を知ることができます。 この方法を知っておけば、ソフトバンク光を契約して快適にネットが利用できる可能性が大幅に高くなるでしょう。 ソフトバンク光の通信速度は遅いという口コミが多い ソフトバンク光を契約した人からは、通信速度が遅くなるという声が多く寄せられています。 下り速度が1Mbpsから3Mbpsになるという事例があり、このような口コミを見ると「ソフトバンク光は契約しないほうがいいのでは?」と思うでしょう。 ウチのソフトバンク光はとんでもない速度なんです。 通信速度の遅さは「iPv6」で解消することができる ソフトバンク光を利用して通信速度が遅いと感じた人は、旧型の接続方式「IPv4」を利用している可能性が高いです。 現に接続方式を最新の「IPv6」に切り替えると、通信速度が大幅に改善したという事例が多く存在しています。 「IPv6」を利用した場合の下り速度はさまざまですが、100Mbpsから500Mbpsまで向上させることができます。 62Mbps 58. iPv6を使うには光BBユニットをレンタルする必要がある 「iPv6」は対応しているルーターを接続すれば利用できることが基本。 しかしソフトバンク光で「iPv6」を使うには、 光BBユニットをレンタルする必要があります。 光BBユニットをレンタルするには、 467円の月額料金が必要です。 通信速度を向上するために月額料金が必要だと、ソフトバンク光はお得感が低いサービスのように感じます。 しかし光BBユニットは「おうち割光セット」の割引を受けるために加入が必要なオプションパックに含まれています。 「おうち割光セット」の割引を受けるためにソフトバンク光を契約するなら、光BBユニットのレンタルは負担になりません。 固定電話サービスもオプションパックに含まれているので、固定電話を使う人にとっても損にはならないでしょう。 さらに 光BBユニットがあればWi-Fiを使うことができるので、わざわざ無線LANルーターを用意する必要もなくなります。 要するに、「おうち割光セット」の割引を受ける人なら、光BBユニットを接続すれば通信速度が遅くならないわけです。 の詳細が気になる方は、公式サイトもあわせてご覧ください。 ソフトバンク光の速度を他の光回線と比較 通信速度だけを重視するなら、他の光回線サービスも選択肢に入ります。 ソフトバンク光と他の光回線サービスの通信速度を比較してみましょう。 ソフトバンク光の公式速度は他の光回線サービスと同じ ソフトバンク光の通信速度は最大1Gbpsとなっています。 他の光回線サービスでもNURO光以外は変わりません。 ソフトバンク光 他社光回線との公式速度比較 回線 通信速度 ソフトバンク光 上り下りともに最大1Gbps フレッツ光 上り下りともに最大1Gbps NURO光 上りは最大1Gbps、下りは最大2Gbps 電力系回線 上り下りともに最大1Gbps 光コラボ 上り下りともに最大1Gbps ただこれはあくまでも公式上の通信速度です。 実際に出る通信速度は、光回線サービスや環境などによって異なります。 フレッツ光・光コラボはプロバイダによって速度が大きく違う 定番サービスのフレッツ光は利用するプロバイダを自分で選ぶことができますが、実際の通信速度はプロバイダによって違います。 だいたい数Mbpsで、酷い時には1Mbpsも割る状況だった…。 — ももこさん主 Momoko3Tome プロバイダを慎重に選べば通信速度は速くなりますが、 同じフレッツ光の回線を使うなら「IPv6」を利用して速度が安定するソフトバンク光を選んだほうが得策。 光コラボは、事業者が指定するプロバイダによって通信速度がさまざまです。 通信速度にこだわるなら、光コラボの中ではソフトバンク光がベストな選択肢と言えます。 電力系光回線の速度は比較的安定している 各地方の電力会社が提供する光回線サービス(以下、電力系光回線)は、以前からフレッツ光のライバル的存在である定番サービスです。 電力系光回線は、ほとんどの利用者から通信速度が優れていると評価されています。 利用する地域によって下り速度は違いますが、おおむね100Mbps以上のスピードは出ます。 コミュファ光に乗り換えたけど実行速度かなり出るな~ 光テレビに取られて遅いのかと思った。 利用できるならNURO光を選ぶ方法もあり 「おうち割光セット」を目当てにしてソフトバンク光を契約するか迷っている人は、NURO光という選択肢もあります。 NURO光は、ソフトバンク光の2倍にあたる最大2Gbpsの下り速度に対応して、「おうち割光セット」の割引を受けることができます。 最大2Gbpsに対応しているだけあって、実効速度の評判は良いものばかりです。 家のネット回線をNURO光にしたらWiFiなのにやばい速度でたw — しろ shirosan 今日からNURO光になったけどこの時間も昼間と変わらず速度安定してて快適。 について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて参考にしてみてください。 ソフトバンク光は速度が速くて信頼できる回線 ソフトバンク光は通信速度が遅いという口コミの評判が多いですが、注意点を押さえておけば快適なネット回線になります。 契約する前に注意点を知っておきましょう。 ソフトバンクはお得で速い回線 ソフトバンク光の回線が持つ性能を活かすには、光BBユニットを接続して「iPv6」を利用することが必須です。 「IPv6」を利用しないと、ソフトバンク光は光回線とは呼べないほど通信速度が遅くなります。 「光BBユニットを接続してIPv6を使う」ことを知っておけば、ソフトバンク光は快適な光回線になってくれるでしょう。 といっても、光BBユニットのレンタルは、 「おうち割光セット」の割引を受けるための加入が必要なオプションパックに含まれています。 「おうち割光セット」を受ける人なら、光BBユニットの接続さえしておけば問題ありません。 ということで、 は速度も安定していて、ソフトバンクユーザーならセット割引を受けられて特におすすめです。 ただソフトバンク光以外にもおすすめの回線があり、一番お得で質の高い回線を使うには以下の優先順位で契約するのがおすすめです。 NURO光が速度が速く料金も安くてもっともおすすめ NURO光は最大2Gbpsの下り速度に対応していて、実効速度としても数百Mbpsが出ると評判です。 月額料金も安くキャンペーンも充実していて、ベストな選択と言えるでしょう。 あとはプロバイダを選ばなくても済むので面倒なことも必要ありません。 NURO光が気になる方は、 の公式サイトもあわせてご参照ください。 (以下のボタンリンクからご覧になれます。

次の