ワタミ の 宅配。 宅配弁当『ワタミの宅食』の糖尿病食について

臨時休校支援 「ワタミの宅食」小中高生対象に商品無料でお弁当お届けを決定|ワタミ株式会社のプレスリリース

ワタミ の 宅配

ワタミの宅食は管理栄養士がメニューを考案し、栄養&味のクオリティが高いお弁当をリーズナブルな価格で宅配してくれます。 高齢者向けのサービスが充実しているので、 ワタミの宅食は「高齢者食宅配市場」で売上シェア1位を獲得したようです。 ワタミの宅食では、各家庭のニーズに沿った様々なサービスを展開しています。 この記事では、ワタミの宅食に関する口コミ・評判だけではなく、各サービスを分かりやすく解説し、あなたの宅食サービス選びのお手伝いをさせて頂きます。 まずは「ワタミの宅食」の、基本的な詳細からご覧ください。 効果・効能には個人差があり保証するものではありません。 ネットでワタミの宅食について調べると、「ひどい」や「まずい」などの気になるキーワードが…。 大きい会社だからか、スタッフの対応には個人差があるようです…。 また、有名な会社という事もありそういったキーワードが多く見られてしまうと考えられます。 実際に利用している人の声によると、5日間からの注文で毎日届くため、急な外食の際には困ってしまうようです。 もし、単品で頼みたいという方は冷凍庫にストックしておける冷凍弁当がいいでしょう。 好きな時に食べられるので、無駄にしてしまう事もありませんよ。 では好きなタイミングで3品構成の冷凍弁当と5品構成の冷凍弁当をそれぞれ購入することができます。 ワタミの宅食の詳細 日替わりのお弁当を届ける、ワタミの宅食で最も人気のあるサービスです。 専属の栄養管理士が塩分・カロリーを徹底して調理しているので、高齢者でも安心して食べることができます。 また、魚の骨が抜かれているなどの細かい心遣いも嬉しいですね。 ワタミの宅食ラインナップ わたみの宅食は、4つのコースからお弁当を選ぶことができます。 まごころ手鞠• まごころおかず• いきいき珠彩• まごころ御膳 コースの違いは「料理の量」「米の有無」で、それぞれ献立も違います。 まごころ手鞠・まごころおかず・いきいき珠彩は、お惣菜のみとなっていますが、別料金(1食100円)でご飯をつけることができます。 1食からの注文はできず、5日間(7日間)単位での注文が必要です。 継続して利用したい方は、お届け開始日の前週の水曜日までにスタッフに伝えれば継続的にお届け可能。 また、キャンセルや締め切り後の変更はできないので注意してください。 ワタミの宅食は、お届け終了日の翌週にお弁当の容器を回収し、再利用しています。 食べ終わったあとに水洗いする手間がありますが、しっかりとした容器で食事できるのが良いところです。 (まごころ手鞠など、一部のコースは容器返却不要) ワタミのお料理キットの詳細 ワタミの宅食はお弁当の配達だけではなく、 下ごしらえ済の食材をセットで届けてくれるサービスもあります。 食材が全てカットされ、調味料もついているので、火を通すだけで夕飯のおかずが完成します。 面倒な下ごしらえもなく、レシピ通りに調理するだけで食事が完成するので、料理が苦手な方・普段からお忙しい方にピッタリです。 料理キットがどのように届くのか?料理キットをどのように調理するのか?は、下の動画で詳しく解説されています。 動画のハンバーグ、凄くおいしそうですね!また、食材選び・買い出し・献立を考える手間も省けるので、余った時間を家族で過ごすことができます。 こちらの料理キットは、5日分(2~4人用)のメニューが届き、2つのコースから選べます。 しっかり野菜ごはん 調理時間 約20分~30分 野菜量 175g以上 バラエティ豊かなしっかりしたメニューの料理です。 食べ盛りのお子様がいたり、手間を掛けておしい料理を作りたい方にオススメです。 すぐ楽ごはん 調理時間 約10分 野菜量 120g以上 簡単にワンプレートでつくれるお手軽な料理です。 仕事で忙しく夕飯の準備が大変、高齢で長時間台所に立てない方におすすめです。 週末プラス(追加オプション) すぐ楽ごはんやしっかり野菜ごはんの金曜日のメニューを、週末にお楽しみいただけるコースもあります。 日替わり5日間セットにプラスして、土曜日の昼食や夕食に楽しめる料理キットが届きます。 わたみのお料理キットのコース料理金は? しっかり野菜ごはん 2人用5,300円(1食あたり530円) すぐ楽ごはん 2人用4,800円(1食あたり480円) 週末プラス 960円(しっかり野菜) 1,060円(すぐ楽) 土日祝日はお休みで、祝日がある週は価格が変動することがあります。 まごころ商店 まごころ商店は、単品料理やデザートなどを届けてくれるサービスです。 あくまで「ワタミの宅食お弁当」や「お料理キット」の追加オプションなので、食事の満足度・満腹感を上げたい方は利用してみるのもアリかもしれません。 いつでも五彩 5種類のお惣菜セット 冷凍弁当 です。 お弁当と遜色ないヴォリュームのおかずが届きます。 いつでも三菜(さんさい) 三種類のお惣菜セット 冷凍弁当 です。 こちらもお弁当と遜色のないヴォリュームです。 丼の具 カツ丼の具・牛丼の具など、ごはんにかける具が届きます。 麺 皿うどんや醤油ラーメンなど、手軽な麺類を追加で頼めます。 お惣菜 お好み焼きやなど、主菜ににもう一品を追加できます。 カレー ビーフカレーとキーマカレーが提供されています。 お味噌汁 20食入のお味噌汁を追加で頼めます。 1食辺り22gで、塩分も控えめです。 デザート 現在は「おはぎ」のみの扱いとなっています。 冷蔵ではなく、冷凍状態で届きます。 「まごころおかず」のお惣菜は500種類以上あり、飽きることなく続けられます。 お弁当だけではなく、お料理キット(カット済み・下ごしらえ済みの食材、調味料入り)もあるので忙しい方にもおすすめです。 これは見守りも兼ねており、 万が一、お届け先で異変があった場合は、市町村の指定の連絡先に通報してくれるので、一人暮らしをしている高齢者のをもつご家族の方も安心です。 また、留守の場合には鍵付き安全ボックスを無料で貸し出ししてくれるので、不在が多い方でも問題ありません。 しっかりとした容器で届くので、お更に移し替えたり、容器・パッケージのゴミが出ません。 冷凍だと、揚げ物やソースの類が不味くなってしまいますが、ワタミの宅食はそれを感じさせません。 配達時間の調整・配達時の様子(ひとり暮らし高齢者)など、事細かにやり取りできます。 担当者の人柄にもよりますが、無愛想な人なら毎日顔を合わせるのが嫌になります。 職場・友人・家族から、急な誘いで外食に誘われたときは、1食を無駄にしてしまうことがあります。 管理栄養士が監修しているので、そこまで気になることではありませんが、グラム単位で糖質制限している方には向きません。 解約を申し出ても、嫌な顔をされたり、無理に引き止められることはありませんが、毎週水曜日までに解約の旨を伝えなければ次週も5日分のお弁当が届きます。 ワタミの宅食はこんな方におすすめ• 昼間は留守にすることが多いので、留守でも配達してくれる宅配サービスを探している• 毎日1食ずつ届けてほしい• 仕事で帰りが遅いので、時短で夕飯を作りたい• 離れて暮らす両親の安否が心配なので、手渡しの宅配サービスがいい• 足腰が弱く、長時間台所に立てないので、簡単に作れるセットがほしい ワタミの宅食は5日間からの注文なので「週2回だけ頼みたい」といったニーズに応えてくれません。 キャンセルや、締め切り後の変更もNGです。 もし、冷凍弁当を好きに頼みたいという場合はで注文しましょう。 配送料がかかってしまいますが、好きなタイミングに冷凍弁当を頼むことができます。 週2~3回ほどの配達で良い、昼食のお弁当を頼みたい、といった方は、用途に沿った他の宅配食事サービスを選びましょう。 全体的に薄めの味ですが、物足りなさを感じることはなく、健康を意識した味付けだと思いました。 煮物や和え物には、独自製法による「酒仕込み八方だし」が使用され、冷蔵を感じさせない食感・香り・コクがあります。 肉料理・魚料理など、バラエティ豊かなメニューが日替わりで届くので、味に飽きることもありません。 魚料理などは骨が取られていることもあり、大変食べやすかったです。 店舗・配達エリア 宅配エリア外:北海道・青森・秋田・岩手・鳥取・沖縄 お料理キット:九州地方のみ利用可能 ワタミの宅食の評判と口コミまとめ ワタミの宅食は、魚料理・肉料理がローテーションで届くので、味に飽きることもありません。 管理栄養士が献立を考えているので、栄養バランスが考えられた健康的な食生活を送れます。 1食あたりのお値段も490円~580円とお手頃なので、コンビニやファストフード店をよく利用する方が、健康のために夕食を置き換えてみるのもアリです。 そして、評判・口コミを見て分かるように、ワタミの宅食は冷凍ではなく「冷蔵」なので、 味がすごく美味しい!と絶賛している人が多いのも大きなポイントです。 宅配食材サービスを選ぶ際は、栄養のバランスやお弁当のバリュエーションも大切ですが、毎日口にする物なので「美味しさ」も重視すると失敗しません。 また、まごころスタッフ(配達員さん)が、配達先の様子を確認してくれたり、魚料理の骨が抜かれている点など、 高齢者の方にオススメできる宅配食事サービスと言えます。

次の

【受付終了】「ワタミの宅食」が休校支援 宅配5日分1000円 | マネーの達人

ワタミ の 宅配

どうも! 宅配弁当ライターのこせたんです。 ワタミの宅食の値段を調べていますか? 僕の主観で大ざっぱに言わせてもらうと、 ワタミの宅食の値段は高くも安くもなく普通です。 冷凍弁当の「ワタミの宅食ダイレクト」はやや高いと思います。 ただ、お弁当の種類(コース)によって値段は変わりますし、それぞれに割引もあります。 選択肢は多いです。 このページでは、ワタミの宅食の値段をお弁当の種類ごとにまとめて、 送料と割引を含めた実質の値段で他のメーカーと比較します。 ぜひ、参考にしてみて下さい! このページでは、通常の値段と割引サービスをまとめます。 初回のお得な「お試し方法」や期間限定の クーポンやキャンペーンはこちらに詳しくまとめました。 「お試し」なら「ワタミの宅食ダイレクト」でも送料無料ですよ! ワタミの宅食の値段は安いの?【他社と比較】 ワタミの宅食の値段を写真付きでまとめます。 通常のワタミの宅食 冷蔵 とワタミの宅食ダイレクト 冷凍 では値段も送料も違うので注意してください。 それぞれのお弁当は ライバル他社の同等なお弁当と比較して安いのか高いのかを考えてみます。 ワタミの宅食(冷蔵で毎日配達)は4種類のお弁当と総菜セットが1つあります。 ワタミの宅食ダイレクト 冷凍でクール便 は、2種類のコースです。 どちらも定期購入で10%割引。 まごころ手鞠490円(税込) \冷蔵で毎日配達/ 送料無料! ワタミの宅食ダイレクト 冷凍 の値段は安い?【他社と比較】 ワタミの宅食ダイレクトは冷凍弁当です。 冷凍弁当の値段は高いもの、安いもの、たくさんあります。 例えばワタミの宅食ダイレクト「塩分カロリーケアコース」と同じ「おかず3品の冷凍弁当」だと、当ブログで登場した一番安いものは「シンプルミール」で1食341円 税込。 高いものは「おまかせ健康三彩」で698円 税込。 冷凍弁当は量や質によって値段がピンキリなんです。 また、 冷凍弁当はクール便が必須なので送料の負担が大きいのも特徴。 送料が安いと実質の値段も大きく安くなります。 なので、ここでは「ワタミの宅食ダイレクト」の値段を、味や量、品数、送料など全て考慮して安いか高いかを僕が判断したいと思います。 主観になってしまいますが、当ブログで300食以上冷凍弁当を食べた経験を生かして、なるべく客観的に判断します! ワタミの宅食ダイレクト・塩分カロリーケアコース556円(税込) ワタミの宅食ダイレクト・塩分カロリーケアコース「鶏の唐揚げおろしソース」556円(税込) 「塩分カロリーケアコース」の556円(税込)という値段は、味や量を考えると標準的です。 ただし、 ワタミの宅食ダイレクトは送料が1配送800円と高いです。 7食セットで購入になるので、送料は1食あたり100円以上かかってしまいます。 ただ、定期購入で10%割引になりますし、1回に2セット注文することで実質送料は半分になります。 定期と2セット注文の組み合わせも可能です。 塩分カロリーケア・送料込みの値段 単発購入 定期購入 1回1セット 670円 614円 1回2セット 613円 557円 ワタミの宅食ダイレクト・おまかせコース667円(税込) ワタミの宅食ダイレクト・おまかせコース「牛肉のチャプチェ風」667円(税込) 冷凍弁当の「ワタミの宅食ダイレクト・おまかせコース」おかず5品。 食材数15品目以上・カロリーは平均350kcal・塩分平均3. 0以下。 値段は 1食あたり667円(税込・送料別)。 ワタミの宅食ダイレクトの「おまかせコース」は、同じと比べると少し高いです。 送料込みの値段は610円~670円。 ただ、「おまかせコース」も「塩分カロリーケアコース」と同様に、定期購入すると10%割引になります。 塩分カロリーケア・送料込みの値段 単発購入 定期購入 1回1セット 781円 714円 1回2セット 724円 657円 定期購入+1回2セット購入だと、食宅便の送料込み値段と同等~少し安い、となります。 ワタミの宅食ダイレクトは 送料無料で4食分注文できる「お試しセット」や、初めて定期購入を申し込む場合は 3回まで送料無料になる割引があります。 詳しくはこちらのページにまとめてありますので、興味のある方はチェックしてみて下さい! \お試しは送料無料/ 定期購入で10%割引! ワタミの宅食のメニュー表 パンフレット 「ふかしいも」 ワタミの宅食の各コースの曜日ごとのメニューは、次々週まで発表されています。 各メニューはパンフレット ふかしいも 又はホームページから確認できます。 どちらも、 「まごころ商店」の冷凍弁当やサイドメニューなどがのっていて、お弁当と一緒に注文することができます。 ワタミの宅食の割引 ワタミの宅食は、1日 1週間 に複数のコースのお弁当を注文すると、1食あたりの値段が割り引かれます。 お弁当の種類の組み合わせは自由です。 割引額は、 2個のお弁当注文で合計金額から400円の割引。 3個で800円。 4個で1200円・・・と400円ずつ割引が適用されます。 1個のお弁当あたりの割引率は以下のようになります。 1日の注文個数 割引額 1週間の合計数 1弁当の割引額 2個注文 400円 10個 40円 3個注文 800円 15個 53円 4個注文 1200円 20個 60円 注 ワタミの宅食は平日5日間単位での注文です。 なのでお弁当1個注文で1週間で5個の注文になります。 コープの宅配弁当のことを「コープの宅食」と呼ぶ場合も多いようです。 ですが、実は「宅食」はワタミの宅食の登録商標です。 ワタミの宅食は、ワタミグループに買収される以前から「株式会社『タクショク』」でした。 創業1978年で「タクショク」という社名になったのが1987年です。 ワタミグループに加わったのは2008年で、ずっと最近のことです。 ワタミの宅食の宅配弁当とコープデリの宅配弁当を比べると、 ほぼ同じ内容&価格帯の弁当が3種類で、それにプラスして、 ワタミの宅食にはお手頃サイズの「まごころ手鞠」、コープデリには野菜たっぷりの「舞菜御膳」があります。 ワタミの宅食のお手頃サイズの宅配弁当「まごころ手鞠490円 税込 」は、コープデリの一番お安い宅配弁当の「舞菜弁当577円 税込 」よりもリーズナブルになっています。 ワタミの宅食で一番高いお弁当は「いきいき珠彩640円 税込 」です。 一方、コープデリの一番高いお弁当は「舞菜御膳745円 税込 」です。 配達される時間がいつもほぼ同じ• 鍵付き保冷ボックスを使えば受け取り簡単• 午前中~昼過ぎまでの配達が多い まず、 ワタミの宅食の配達時間は指定はできませんが、毎日ほぼ決まった時間に配達されます。 これは、配達員さん まごころスタッフ が、地域を一回りするように配達しているからです。 なので、「いつもの時間」に家にいれば、必ず受け取ることができます。 わが家では、いつもお昼の1時45分前後に配達されます。 また、わが家の配達員さんはとても丁寧な方で、配達時間がズレる場合には前日に通達してくれます。 受け取りなら言葉で。 後述の宅配ボックスなら手紙で。 なので、「何時に届くか分からないから、待ってなきゃ!」という事態におちいることはありません。 次に、 ワタミの宅食では鍵付きの保冷ボックスを無料で貸し出してくれます。 この 保冷ボックスの保冷力は非常に高いので、真夏でも夜まで保冷されます。 保冷ボックスを利用すれば、留守でもお弁当を確実に受け取ることができます。 保冷ボックス 宅配ボックス については、詳しく後述します。 保冷ボックスはとっても便利です! また、ワタミの宅食の配達される時間は、朝10:00前後から夜5:00までの範囲です。 ただ、僕が知る限りでは、遅くとも午後2:00~3:00くらいまでには、どの家にもお弁当が配達されているようです。 もしそれ以降の方がいらっしゃったら、ごめんなさい。 午前中に配達される家も多いです。 朝10:00くらいから配達し始めるのでしょうが、よほど利用者が多い地区でない限り、夜5:00までぎっちり配達することはなと思われます。 配達のシステムを考えると、早い時間に配られる世帯の方が多いはずです。 そして午後の遅い時間になるにつれて「その時間にはもう全世帯の配達は終わっている」となっている可能性が高いはずです。 配達時間によっては「お昼ご飯」にできる わが家では、いつでも午後1:45分くらいにワタミの宅食が到着します。 一度休止しようが、再開しようが、いつもこの時間です。 あなたのお住まいの地区にワタミの宅食が何時くらいに到着するかは、試しに指定週注文 5日間だけ をしてみることで分かります。 お住まいの地区によっては、ワタミの宅食をお昼ご飯に利用することも可能です。 ワタミの宅食の配達時間が指定できない理由は、毎日の配達料金を無料にするために、新聞配達や牛乳配達のような配達システムだからだと思います。 その範囲内では、比較的便利なシステムになっていると思います。 ワタミの宅食の配達エリアは? ワタミの宅食の配達が可能なエリア 注文可能エリア は、北海道・青森県・秋田県・岩手県を除く日本全国です。 ただ、配達可能な都道府県であっても、部分的に配達エリアに入らない地域もあります。 ワタミの宅食の公式サイトから、お住まいの地区が配達可能エリアかどうかを確認することが可能です。 また、ワタミの宅食はお住まいの地域により、お弁当が入っている容器関わります。 それにともなってメニューもごくわずかに変わります。 東日本では返却する必要がない使い捨ての容器になります。 中京・関西・北陸・九州・四国地方では、メニューによって、従来の返却する容器と使い捨ての容器のどちらかになります。 ワタミの宅食・留守の場合の受け取りは? ワタミの宅食は、留守の場合には保冷剤の入った保冷ボックスを玄関先などに置いておいてくれます。 さらに、保冷ボックスを入れる専用箱も貸し出してくれます。 保冷ボックスはこんな感じです。 留守でない場合でも、手渡しで保冷ボックスごと弁当を受け取ることもできます。 冷蔵庫がパンパンな時などには、保冷ボックスごと受け取れば、数時間なら保冷ボックスごと放置できます。 「保冷ボックス専用箱」はこちら。 このボックスと錠前を一緒に貸し出してくれます。 先ほどの保冷ボックスをこの専用箱の中に入れて鍵をかけてくれます。 貸し出してもらった鍵でその錠前を開けられます。 お願いすれば、留守でなくても、このボックスに入れて置いてもらうこともできます。 これは便利。 コープデリや東都生協の夕食宅配にも保冷ボックスはありますが、保冷ボックス専用箱はないですね。 食材宅配のヨシケイには、しっかりした屋外用ボックスの貸し出しがありました。 担当者さんが訪問して現金で支払い• クレジットカード払い• 口座引き落とし の3通りです。 スマホやPCを使ってネットで申し込む場合は、クレジットカード払いと担当者さんへの現金払いのどちらも選べます。 電話で申し込む場合は、クレジットカード払いはできません。 担当者さんへの現金払いのみになります。 口座引き落としで支払いをする場合は、まず引き落とし口座を登録する必要があります。 登録用紙を取り寄せて、用紙記入かQRコードを読み込むことによって、引き落とし口座の登録ができます。 クレジットカード払いと現金払いの場合は、前週の水曜日までに次の週の申し込みと支払いをします。 口座引き落としの場合は、1ヶ月単位の引き落としになります。 前月の15日までに、次の月の申し込みと引き落としをします。 口座引き落としの場合は、1週間の単位でキャンセルが可能です。 その場合は、前週の水曜日までにキャンセルする必要があります。 また、 「定期注文」に登録することによって、毎週繰り返し注文をする必要がなくなり、自動で同じ注文を入れることができます。 定期注文の支払い方法は、毎週注文を入れた時と同じ手順になります。 ワタミの宅食の口コミ・評判は? ワタミの宅食の利用者さん たちの口コミや評判はこんな感じです。 今日から夜ご飯は、ワタミの宅食です。 『まごころおかず』をチョイス。 お味噌汁とご飯は夫が準備してくれました。 — こと GrapeLeaf kotoeco 「まごころおかず」がワタミの宅食の中では一番一般的なチョイスのようです。 ワタミの宅食 赤魚のみりん焼き じゃが芋とすり身団子の煮物 南瓜とナッツのサラダ 白飯 354kcal こんなに食べて354kcal!? サラダがナッツの風味が美味い。 赤魚も柔らかく、ちょうどいい味。 面白いですね。 ワタミの宅食の口コミや評判については、こちらのページにさらに詳しくまとめています。 多くの方の、良い口コミや悪い口コミ、面白い口コミなど。 ワタミの宅食への『突っ込んだ』味の感想などのまとめです。 興味のある方はぜひご覧下さい! ワタミの宅食の4種類の宅配弁当を食べてみた僕の感想 ワタミの宅食の宅配弁当を5種類すべて食べてみました。 その感想としては・・・ 「う~ん。 なかなか!」です。 僕はこのブログでコープの宅配弁当や、他の宅配弁当&冷凍弁当をたくさん試しています。 コープデリ 一番有名なコープ の宅配弁当とワタミの宅食の宅配弁当を比較すると、ほぼ同じくらいのクオリティーだと感じました。 値段やコストパフォーマンス、美味しさ、栄養成分など、両者引けを取らないです。 味付けはそれぞれ少し違います。 ただ、どちらが美味しいということではなく、方向性が違う感じです。 コープデリは関東の巨大コープです。 宅配弁当にはかなり力が入っていると思われます。 他の地区のコープの宅配弁当が、ワタミの宅食の宅食弁当と同じクオリティーがあるかどうかは、微妙なところかもしれません。 ワタミの宅食の不満点は? 僕のワタミの宅食に対する不満点ははっきりしています。 「一週間単位での注文しかできない」ところです。 これはコープデリと比較した場合の話です。 民間の宅配弁当の多くは1週間単位での注文が基本ですし、 もしくは配送料が有料 、地方のコープの宅配弁当も、やはり1週間単位の注文が基本です。 ですが、コープデリは週3日から注文が可能ですし、弁当の種類を混ぜて注文することもできます。 すみません。 なんだか僕はコープデリの回し者にみたいになってきましたね。。 僕はコープの宅配弁当が好き過ぎて、このブログを立ち上げた人間です。 できれば、僕がコープコープうるさいのは大目に見てやって下さい。。 でも、ワタミの宅食がコープデリにシステムで勝っているところもあります。 ワタミの宅食は小さめの宅配弁当も選べる ワタミの宅食の「まごころ手鞠」は、一般的なものより一回り小さい宅配弁当です。 エネルギー高めでおかずの量が多い「いきいき珠菜」や、一般的な大きさの「まごころ御膳」や「まごころおかず」や、小さめの「まごころ手鞠」からちょうど良いものを選べるのは、ワタミの宅食の利点です。 ワタミの宅食はコープの宅配弁当に近いタイプで、エネルギーや塩分、その他の栄養成分も調整されているヘルシーな宅配弁当です。 このタイプの宅配弁当は「冷蔵」で運ばれてきて、レンジで温めて食べるものが多いです。 そして、こういったタイプのヘルシーな宅配弁当で小さめのものは非常にめずらしいです。 僕には「まごころ手鞠」は、それだけでは量が足りなかったです。 ですが、ご飯がつかない「まごころ手鞠」には、ご飯とみそ汁を付けて食べれば十分足りるかと思います。 体の大きめの男の僕でもこんな感じです。 「コープの宅配弁当では量が多すぎる」という方や、「コープの宅配弁当はおかずが6品も7品も付いていて、少し豪華過ぎる」という方には、「まごころ手鞠」は、良い選択肢になるはずです。 また、「メニューがおまかせの宅配弁当の量を少し減らして、自分の好きなメニューを足したい」という方にも、「まごころ手鞠」は最適です。 ワタミの宅食の僕のおすすめ ワタミの宅食には4種類の宅配弁当がありますが、僕がおすすめするのは、その内の2種類だけです。 僕がおすすめするのは、「まごころ御膳」と「まごころおかず」です。 この2つは、ワタミの宅食のサービス開始当初から、ずっと続く宅配弁当です。 おそらく、少しずつ改良されているはずです。 この2つはコープの宅配弁当と同等かそれ以上のクオリティーのある宅配弁当だと感じました。 「いきいき珠彩」は、僕はあまりおすすめしません。 味はともかくとして、量や値段、おかずの品数などのバランスがよく分からない宅配弁当です。 容器がなにか変で、食べにくい上げ底容器でした。 ワタミの宅食の他の弁当では、そういったことはないです。 なぜ、この弁当だけこうなのかは謎ですね。 容器の改良をして欲しいところです。 追記・2018年10月より、ワタミの宅食の宅配弁当は全てプラスチック容器で配送されることになりました。 容器が変わったので、僕が「いきいき珠彩」をおすすめするかどうかは、いったん保留させてもらいます。 「まごころ手鞠」は小さめでおかずのみの宅配弁当という、とても面白いコンセプトです。 お味も悪くなかったです。 ただ、「まごころ手鞠」は普通の宅配弁当だと思って食べると明らかに量が少ないので、ちょっと悲しくなります。 量が少なめの宅配弁当をお探しの方は「まごころ手鞠」を試してみる価値があると思いますが、一般的な宅配弁当としては量が少なすぎるので、僕はおすすめしません。 僕が実際にワタミの宅食を食べてみた感想は以上です。 ワタミの宅食は「定期注文」ではなく「指定週注文」をすれば、1週間だけの注文になります。 気になる宅配弁当があった場合は、まずは1週間だけ注文をしてみて、実際に食べた後に続けるかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。

次の

嚥下食・介護食・やわらか食・ムース食の宅配弁当おすすめ人気サービス~刻み食・ミキサー食・とろみ食の問題点も解決~

ワタミ の 宅配

ひどいの? まずいの?? 僕は2年前からワタミの宅食をちょいちょい利用しています。 合計で100食くらい食べました。 また、 コープの宅配弁当や食宅便、ヨシケイなど、ワタミの宅食のライバルとなるサービスも利用しています。 このページでは、 他のサービスと比較してワタミの宅食が「ひどい」のかを検証します! ぜひ、参考にしてみて下さい! ワタミの宅食の「悪い口コミ&評判」には3つのパターンがあった 今回は、Twitterでワタミの宅食の悪い口コミを探しました。 2018年~2020年の「ワタミの宅食」でヒットするツイートを全て読んでみました。 ツイッターは気軽に投稿できるので、悪い口コミも信憑性が高いと考えたからです。 その結果、 ワタミの宅食が「ひどい」などの悪い口コミは、大きく分けると3つのパターンがありました。 ワタミの宅食「まごころ御膳」さけの塩焼きと五穀ごはん 少し信じられないかもしれません。 ですが、実はこれには カラクリがあります。 「美味しかった」「まずかった」などと書き込むには、まずは注文して、実際に食べてみる必要があります。 これは当たり前のことです。 その場合、注文するにあたって 「明らかにまずそうなお弁当」を注文する人がいるでしょうか? 実際にお金を払って注文して食べてみている段階で、すでに「ワタミの宅食は良さそうだな!」と思っている人なんです。 こういう人がレビューをします。 なので、Twitter上ではワタミの宅食のお弁当の悪い口コミは自然と少なくなります。 同様に、 量や値段、利用システムなども、あらかじめ分かった上で注文しているはずです。 最初の説明と違わない限り、悪い口コミが書き込まれることはないです。 ワタミの宅食の宅配ボックス。 配達員と会わずに受け取り可能。 調べてみると、どうやらワタミの宅食は アルバイトや社員が配達するのではなく、業務委託で行われるようです。 なので、自分の車で配達するとのこと。 「ヤクルト」を配達する「ヤクルトレディー」も業務委託です。 業務委託だと、 仕事の量を自分で調整したり、子連れで配達が可能になったり、高齢でも働けるようになるらしいです。 ですが、業務委託ということは、 配達の丁寧さと運転のマナーは請け負った個人次第になっちゃいますよね。 中には運転が下手な人もいればマナーが悪い人もいます。 それが先ほど挙げたTwitterでのワタミの宅食の悪い口コミにつながっちゃっているようです。 ちなみに、僕が宅配弁当を利用した他のメーカーだと・・ コープデリの宅配弁当は、配達のための関連会社があって、そこの社員やバイトの人が配達しているとのこと。 配達車もコープデリのものでした。 東都生協はワタミの宅食と同じような感じでした。 高齢の配達員の方が「東都生協」と書いていない車 おそらく自家用車 で配達してくれました。 たぶん業務委託なんじゃないかな。 ワタミの宅食・まごころ御膳「豚肉のおろしポン酢がけ」 Twitter上のワタミの宅食の悪い口コミは、配達に関するものがほとんどでした。 ワタミの宅食のお弁当に対する不満の書き込みは少なかったです。 理由は「すでにお金を払って購入している人 =レビューしている人 は、ワタミの宅食のお弁当を気に入っているから」だと推測できます。 ただ、多くはないですが、ワタミの宅食の味、量、値段に対するツイートもありました。 それらを簡単にまとめます。 味の口コミ ワタミの宅食の味に関するツイートは「美味しい」というものや、「まずくはない」というものがほとんどでした。 ですが、 悪い口コミでは、「味が薄い」「味気ない」というものがありました。 ワタミの宅食のメニューは塩分が調整されていて、ある程度は減塩になっているからだと思われます。 ワタミの宅食・まごころおかず「銀ヒラスのこうじ焼き」。 やはり味付けは無難でした。 こんな感じの「超高評価はなくとも、低評価もない味」に、先ほどの「すでにお金を払っているものに対しては、評価が悪くならない」という傾向と合わさって、ワタミの宅食のネット上の味の評価は良くなっているものだと思われます。 僕が今まで食べてきたワタミの宅食でも、明らかに「まずい」と思えるおかずは1回も出ませんでした。 「超美味しい!」というおかずも、ほとんど出ませんが・・ 量の口コミ ワタミの宅食の量に関する口コミは、 「少ない」「もう少し多い方がいい」という書き込みがチラホラありました。 ワタミの宅食には、「まごころ手鞠」「まごころおかず」「まごころ御膳」「いきいき珠彩」という4種類のお弁当のラインナップがあります。 「まごころ御膳」のみ、ご飯付きです。 それぞれのお弁当は、「まごころ手鞠」=「少な目」、「まごころおかず」=「普通の量」、「まごころ御膳」=「ご飯付き弁当・量は普通」、「いきいき珠彩」=「少し大きめ」、というボリューム設定です。 ワタミの宅食「まごころ手鞠」おかず4品。 ご飯の量次第では少なく感じるかも。 「まごころ御膳はご飯付きのお弁当としては普通の量です。 「いきいき珠彩」は、おかずとしては量が多い方です。 ですが「まごころおかず」と同様、一緒に食べるご飯の量次第なところがあります。 また、ワタミの宅食は高齢者のユーザーが多いので、野菜類はやわらかく煮てあるものが多いです。 なので、例えば 「コープの宅配弁当」のように、歯ごたえのある野菜がたっぷり使われているようなことはないです。 量が少ないおかずでも、硬く歯ごたえが強ければ、満足感は得られますし、その逆に柔らかければ、すぐに食べ終わってしまいます。 この意味でも、 ワタミの宅食の量は少なく感じてしまうかもしれません。 値段の口コミ ワタミの宅食の値段に対する書き込みは、おおむね良かったです。 高いと書いている書き込みは、「自炊に比べて高い」というものでした。 量は多くないけれど値段は高くない、というのがワタミの宅食のイメージのようです。 僕の住んでいる地区のコープの宅配弁当 コープデリ とワタミの宅食を比べてみると、こんな感じの値段になります。 値段は全て税込み。 ワタミの宅食はコープの宅配弁当とほぼ同じくらいの値段です。 日本全国のいろいろなコープの宅配弁当と比べても、そこまで大きな値段の開きはないと思われます。 リーズナブルなおかず4品の「まごころ手鞠」がある分、ワタミの宅食の「量は多くないけれど、値段も高くない」というイメージが強くなるようです。 ワタミの宅食より安い宅配弁当はどこ? 僕がこのブログで食べた800食以上の宅配弁当&冷凍弁当の中から、安いけれど質は悪くないお弁当をこちらのページにまとめています。 1位は、送料込で340円の激安弁当「シンプルミール」です。 興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい! ワタミの宅食の良い口コミ&評判 Twitter上でのワタミの宅食の口コミ&評判は良いものが多かったです。 これは、 「ワタミの宅食の感想をネットに書き込む人は、すでにワタミの宅食を実際に購入するくらい気に入っているから」という面もあるかもしれません。 それらも含めて、 良い方も含めた一般的な口コミ&評判をまとめたページはこちらになります。 多数のワタミの宅食の口コミ&評判をまとめて、僕の感想と比較しています。 興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい! ワタミの宅食の「味」を他社と比較• 安定している。 「まずい」おかずはほぼ出ない。 「凄く美味しい」おかずも出ないかも・・• 味付けは薄めだが、健康的な食事を宅配する 「宅食」の中ではむしろ濃いめの味付け。 「やわらかめ」のおかずや、「細かく刻んだ」野菜のおかずなど、 高齢者でも食べやすいおかずが多い。 安定している ワタミの宅食は、手堅い味付けのおかずが多いです。 僕がこのブログで試してみた中では、例えば「nosh-ナッシュ」やコープデリの「舞菜」、ヨシケイの冷凍弁当などは、「すごく美味しい!」メニューと、たまに「微妙・・」なメニューの両方が出る感じでした。 美味しさにムラがあります。 それに対して、ワタミの宅食は美味しさのムラがほとんどないです。 いつでも「ほどほどに美味しい」感じでした。 味つけの濃さ ワタミの宅食・まごころ手鞠「牛肉と野菜の甘辛煮」。 メニュー名の通り、牛肉は甘辛く煮てありました。 コンビニやスーパーのお弁当と比べれば、ワタミの宅食の味付けは薄いです。 でも、塩分やカロリーが制限された、いわゆる 「宅食」と呼ばれるものの中では、ワタミの宅食の味付けはむしろしっかりしている方です。 例えば、コープの宅配弁当と比べると、ワタミの宅食は少し濃いめだと感じます。 高齢者向け? ワタミの宅食のおかずは、 高齢者でも食べやすいように調理してあります。 魚の骨は完全に取り除かれていて、繊維のある野菜は細かく刻んであるものが多いです。 「高齢者食宅配市場」で売上シェアNo1(2010~2018年・出典「外食産業マーケティング便覧2011~2019」、というデータからも、ワタミの宅食が高齢者向けに作られているといえます。 ただ、 極端にに高齢者向けに特化しているというレベルではないです。 「歯ごたえのある硬いおかずがいい!」という人でなければ、気にならないです。 若い人でも、魚の骨が取ってあった方が嬉しいですよね。。 ワタミの宅食・まごころおかず「豚肉となすの味噌炒め」。 2017年当時、ワタミの宅食は返却が必要なガッチリした容器でした。 今は使い捨てプラスチック容器。 東京都 両親は健康で、今はまだ自分達のことは自分達でできるのですが、将来僕が世話をするようになることも視野に入れて、宅配弁当全般について詳しくなっておこうと思っています。 それに、僕自身はラーメンのようなとても体に悪い外食が好きで、その反動で、家ではとにかく健康的なものを必死に食べようとする健康オタクです。 ワタミは普通の企業ですが、コープの宅配弁当のような健康的な弁当に近いものを宅配してくれていることは、僕には嬉しいことでした。 さ、最後の晩餐ですね・・ば、ばんさんかな?・・父親がここへきて「漬物がかたい」とか言い出しました。 まあ、漬物ですから、ある程度かたいですよね。 メインの鶏肉のオイスターマヨソースは、下にしいてある野菜と合わせて、かなり味が薄かったです。 コープデリの舞菜シリーズならば、下に味のついていない野菜がしいてあることはほとんどないです。 その分ですか、カレー風味サラダと麻婆豆腐がしっかり味がついている感じです。 やはり最後までワタミの宅食は味付けの強弱を感じました。 煮物系は全般的にかなり薄味ですね。 現在では味の濃さの強弱は非常に少ないです。 ワタミの宅食・まごころ御膳2017年9月1日 鶏の照り焼き、梅ご飯、花はんぺんとこんにゃくの炊き合わせ、ごま風味のポテトサラダ、ほうれん草ともやしのナムル 鶏の照り焼きの付け合わせの野菜にほんのわずかに塩味がついていました。 味がついているかいないか分からないくらいでした。 梅ごはんは、ほんのり塩味+梅の香りで丁度良い感じでした。 味付きご飯は人気があるのですが、ご飯という大きな分量のものに味をつけることになるので、どうしても塩分相当量が上がってしまいます。 コープデリでもワタミでも、ご飯付き弁当のご飯が味付きご飯になるのは、週に1回と決めているようです。 メニューを考える人は大変ですね。 追記・1年後のワタミの宅食 上記記事を書いてから約1年後に、またワタミの宅食を注文してみました。 1年前と変わっていたところも多かったのですが、変わっていなかった特徴も多かったです。 このページでも紹介した「まごころ万菜」は、現在は販売終了しています。 また、「まごころこばこ」という、小さめでご飯付きのお弁当もあったのですが、そちらも現在は販売終了です。 その代わりにか「いきいき珠彩」という、「主菜」の量を多くしてあるお弁当が発売されています。 追記2・2年後のワタミの宅食 上記の追記を書いてから、約2年くらい経ちました。 現在でも、ちょいちょいワタミの宅食を注文しています。 少しずつですが、ワタミの宅食の味の方向性は変わってきているように感じます。 良く言えば「食べやすい」ような味になってきていると思います。 悪く言えば「無難で変わり映えしない味」ですね。。 宅配弁当ライターとしては、自分で読んでめちゃ面白い内容です。。 あれから、僕はたくさんの宅配弁当を試しています。 ワタミの宅食を始め、コープデリ、東都生協、食宅便、ヨシケイ、ベルーナ、ニチレイ、nosh・・・ 僕が当ブログで実際に食べて書いた900本以上の宅配弁当レビューの中から、味・値段・栄養バランスなどを考えて合わせて、宅配弁当のおすすめランキングを作ってみました。 ワタミの宅食以外の宅配弁当にも興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さい!ワタミの宅食もランクインしています。

次の