楽天link 使い方。 Rakuten Link(楽天リンク)とは?機能紹介、使い心地レビュー

【楽天モバイル】Rakuten Linkで無料通話する方法

楽天link 使い方

目次 クリックした箇所へ飛びます• Rakuten LINK 楽天リンク とは? どんな特徴がある? Rakuten Linkとは楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT と契約している方が、無料通話、無料メッセージ SMS を利用できるアプリです。 月980円を払えば国際通話も無料になります。 その他には、最大100人までのグループチャットが楽しめたり、メッセージだけでなく、写真や動画、ファイルなどを送受信することができます。 そしてRakuten Link 楽天リンク は、Google Playストアから無料でダウンロードすることができます。 Rakuten Linkは、楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT ユーザーには必須のアプリです。 Rakuten Linkの特徴をまとめると• 通話料金が無料• SMSが無料• 楽天モバイルユーザー専用アプリ• Google Play ストアから無料でインストールできる• 月980円で国際通話が無料になる といった感じです。 その他の地域に関してはWi-Fi接続中の場合のみ発信可能です。 Rakuten Linkの詳細、より正確な情報は• 通話履歴、着信履歴、留守番電話• 電話を掛ける、掛けられる• チャット SMS• 連絡先の管理 それぞれ解説していきます。 通話履歴や着信履歴、留守番電話を見る方法 Rakuten LINKでは着信履歴や通話履歴を見ることができます。 履歴の見る方法を紹介します。 履歴には、連絡先に登録している人なら「名前」が表示されて連絡先に登録していない番号は「電話番号」が表示されます。 下にスクロールしていくと過去の履歴へと 履歴の横に緑色の、電話のボタンがありますがこのボタンを押すとその人に電話がかかります。 くるくるを押すと留守番電話の履歴が見れる 右上にくるくるのマークがあります。 このクルクルのマークを押すと、留守番電話の履歴を見ることができます。 こちらを押すと留守番電話の履歴を見ることができます。 こちらをオスロ、留守番電話を聞くことができます。 通話履歴・着信履歴の検索 着信履歴や通話履歴を検索する事も出来ます。 こちらの虫眼鏡マークのボタンを押すと、着信・通話履歴を検索することができます。 こんな感じで探したい人の名前を、入力するとその人の履歴を探すことができます。 次は電話発信、受信の機能の機能を紹介します。 電話を発信、着信する事ができる【通話料金は無料? 】【着信音は変更できる】 Rakuten linkの電話発信・受信、そして通話料金は無料なのか? という事について解説していきます。 まず「Rakuten UN-LIMITは通話料金は無料なの? 」といった疑問がありますが、Rakuten Linkアプリを利用すれば通話料金が無料です。 ちなみに、誰かから電話が掛かってきて通話するのは無料です。 受信はどこの会社でも無料となっています 通常の電話アプリから電話を掛けたら普通の料金がかかって、Rakuten Linkから電話を掛ければ通話かけ放題 無料 という事です ちなみに海外へ電話を掛けるのは無料ではなく、海外への電話も使い放題にしたい場合は、月額980円で「国際通話かけ放題」になります。 それでは, Rakuten Linkの発信と着信について紹介します。 まずは着信について。 Rakuten Linkの着信画面と着信音 Rakuten Linkを入れてスマホを使っている場合は、誰かから電話が来て着信をすると着信画面は「Rakuten Link」の着信画面になります。 Rakuten Linkの着信画面はこちら 着信するとこういった画面が表示されます。 「SIMステ」と表示されていますが、ここには連絡先に登録していたら名前が表示されて連絡先に登録していない人からの着信の場合は電話番号が表示されます。 「拒否」「応答」「メッセージ」とありますね。 それぞれのボタンにどういった意味があるのかと言いますと• 拒否は相手の着信を切ることができます• 応答は電話に出て通話することができます• メッセージを押すとこうなる• 現在、電話に出ることができません• 後でかけなおします• 今向かっています• カスタムメッセージ と4つの選択肢が出てきます。 カスタムメッセージ以外は、その文章が相手にSMSで送信されます。 そしてカスタムメッセージを押すと、自分でメッセージを入力して送ることができます。 着信音について わたしは、最初「Rakuten Linkの着信音は自分で設定できないんだろうなー」とRakuten Linkの固有の着信音が鳴ると思っていたのですが違いました。 自分のスマホの着信音が鳴ります。 スマホって着信音を設定画面から、設定できるのですがその設定した着信音が鳴ります。 という訳で、着信音の設定は、Rakuten Linkアプリからするのではなく、スマホの設定からすることができます。 次は「電話の発信」について解説します。 Rakuten Linkの発信 Rakuten Linkで誰かに電話を掛ける 発信 する方法は• 着信履歴から電話を掛ける• 連絡先から掛けたい相手を選んで電話をする• 着信履歴から掛ける方法は、先ほど紹介した着信履歴で掛ける相手をタップするだけです。 連絡先から掛けたい相手を選んで電話をする 下にある一番左の「人影のマーク」をタップして連絡先を開きます。 そうして、連絡先に表示されている電話を掛けたい相手の「緑の電話マーク」をタップするとその人に電話を掛けることができます。 これが連絡先から電話を掛ける方法です。 次は「電話番号を入力して電話を掛ける方法」を紹介します。 電話番号を入力して掛ける 下にある「電話マーク」をタップして、右にある「青いボタン」を押しましょう。 すると画面が切り替わります。 次はSMS メッセージ について。 チャット SMS が無料で使える Rakuten LInkではSMSの機能も使うことができます。 そしてSMS チャット の料金は無料となっていますので、メッセージ SMS を送信しても受信しても無料です。 それでは、SMSの使い方を解説します。 そして、トークしている相手をタップしましょう。 画像の場合は「SIMステ」という人を選んでいます。 メッセージを送信する トーク画面が開きます。 メッセージを送るために、「メッセージを入力」と表示されている部分をタップして下さい。 メッセージを入力して送信 送りたいメッセージを入力したら、「赤色の送信ボタン」を押して送信しましょう。 こうしてSMS メッセージ を送ることができます。 新しくトークを開始する 今までトークをしていた相手にSMSを送信するのではなく、今までトークをしていなかった相手にSMSを送信する方法を解説します。 青いボタンを押す 右下にある吹き出しの青いボタンを押して下さい。 画面が切り替わります。 こちらから、SMSを送信したい相手や電話を掛けたい相手がいたら、名前の横にある「チャットマーク」や「電話マーク」を押せばSMSや電話の発信ができます。 そして、連絡先をの情報を編集したい場合は編集した相手をタップして編集することができます。 連絡先を新しく誰かを追加する方法 Rakuten Linkの連絡先の画面を開いていて右上の「赤い部分」をタップして下さい。 電話番号を入力するかQRコードを読み取る 追加したい相手の電話番号を入力するか、QRコードをスキャンします。 Rakuten Linkは自分の連絡先のQRコードを表示することができます。 なので、追加した相手がRakuten Linkを使っているなら相手のQRコードを読み取る事で連絡先を簡単に追加することができます。 QRコードは読み取るだけなので、説明はいらないですね。 追加したい相手の電話番号を入力したら、「次へ」を押して下さい。 画像や名前を設定する 名前や、相手の画像などを設定できます。 名前や画像を設定したら右上のチェックマークを押すことで、連絡先が保存できます。 Rakuten Linkの対応機種は? Rakuten Link対応機種というのはありません。 ですが、楽天回線対応製品というものが公式サイトで発表されています。 Rakuten Linkが使えるスマホ• arrows RX• HUAWEI nova 5T• HUAWEI P30 lite• HUAWEI nova lite 3• OPPO Reno A 128GB• OPPO A5 2020• Reno 10x Zoom• AX7• R17 Pro• Find X• Galaxy A7• Galaxy S10• AQUOS sense3 lite SH-RM12• AQUOS sense3 plus SH-RM11• AQUOS sense3 SH-M12• AQUOS sense3 plus SH-M11• AQUOS zero SH-M10• AQUOS R2 compact SH-M09• AQUOS sense2 SH-M08• AQUOS sense plus SH-M07• AQUOS R compact SH-M06• AQUOS sense lite SH-M05• かなり少ないと思います。 何故楽天回線対応製品が少ないのかというと、楽天モバイルが発表している楽天回線対応製品は「現在楽天モバイルで購入できるスマホ」「過去に楽天モバイルが販売していたスマホ」しか楽天回線対応製品として紹介されていないからです。 楽天回線対応製品に載っていない、スマホでも楽天モバイル 楽天アンリミット で使うことができますし、Rakuten Linkも利用することができます。 実際に私は、楽天回線対応製品に載っていないスマホでも楽天モバイル、Rakuten Linkを利用することができています。 ちなみにRakuten Link自体は、Androidなら誰でもPlayストアからダウンロードすることができます。 楽天モバイルと契約したら「Rakuten Link」を使う事はメリットがたくさんありますので、「Rakuten Link」をダウンロードするようにして下さい。 次は「Rakuten LinkでiPhone iOS について」です。 Rakuten LinkはiPhone iOS に対応していない? どうすれば良い? 記事の修正中です。 結論から言うと、現時点で「iPhone iOS ではRakuten Link」に対応していません。 というか、iPhone iOS のアプリがダウンロードできる「 App Store」にはRakuten Linkが存在しないです。 Rakuten Linkアプリをダウンロードする事は出来ないので、iPhoneでRakuten Linkを使うことができません。 という事でiPhoneで楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT を使う場合は、「Rakuten Linkアプリ」を無しで使う事になります。 なので、通話をする時は通常料金の「30秒20円」になります。 これで十分楽天モバイルを使えるのですが、「Rakuten LinkでSMS認証」をしないと「キャンペーン 特典 で貰える楽天ポイント」が付与されません。 楽天ポイントが貰えるキャンペーンが開催されていることがありますが、「楽天ポイントを貰う条件は契約をしてRakuten Linkを使う事」となっています。 】と載っています。 という訳で、「Rakuten Linkを使わない人にはキャンペーンのポイントはあげないよ」となっています。 「キャンペーンのポイントなんかいらない」という方は、そのまま楽天モバイルを使えば良いのですが、ポイントを貰いたいという方が多いと思います。 私もポイント欲しいです。 iPhoneで楽天モバイルを使うけど、キャンペーンのポイントを貰う方法が一つあります。 それは、「AndroidのスマホにRakuten Linkをダウンロードして、SMS認証をしてからiPhoneで楽天モバイルを使うです」 結局Androidのスマホを使わなければいけないのですが、現時点ではこの方法しかないです。 手順的には• AndroidでRakuten Linkアプリをダウンロードする• Rakuten Linkを起動する• 楽天モバイルと契約した楽天IDでログインする• 電話番号を入力する• SMSで6桁の数字が届く• Rakuten Linkに6桁の数字を入力して認証完了 といった流れになります。 入力する電話番号は、楽天モバイルの電話番号を入力して下さい。 そしてRakuten Linkを起動しているAndroidのスマホに楽天のSIMカードを入れていなくて、iPhoneに楽天のSIMを入れていてもiPhoneにSMSが届いて、そのSMSに6桁の番号が載っていますので、その6桁の数字をRakuten Linkに入力すれば認証できます。 とりあえず、Androidのスマホを使ってRakuten LinkのSMS認証をすれば良いです。 こうする事によって、Rakuten LinkでSMS認証がされるのでキャンペーンのポイント獲得条件を満たすことができます。 とはいっても、楽天モバイルでキャンペーンのポイントが貰えるだけで、結局iPhoneで「Rakuten Link」を使えない事には変わりないですね。 iPhone iOS でもRakuten LinkがダウンロードできるようになるまではRakuten Link無しで使いましょう。 これからの楽天モバイルに期待です。 楽天リンクは通話かけ放題でSMSも無料で使えて素晴らしいアプリ! 今回は「【使い方ガイド】Rakuten Linkとは? 対応機種・iPhone ios ・通話料金無料? ・SMS メッセージ ついて【楽天モバイル通話かけ放題】」といった記事でした。 内容をまとめると• 楽天リンクは楽天モバイルユーザー専用アプリ• 通話料金が無料 かけ放題• SMSが無料• 980円で海外でもかけ放題になる• 現時点では、iPhone iOS で使えない• Rakuten Linkは現時点では、iPhone iOS では使えなくてAndroid限定のアプリとなっていますね。 楽天モバイル 楽天アンリミット と契約していて、Androidのスマホに楽天のSIMを入れて使っている方は、Rakuten Linkをインストールして使わないのは損なのでまだ使っていない人はPlayストアにいって「Rakuten Link」と検索してダウンロードしましょう。

次の

Rakuten Link

楽天link 使い方

[はじめに] この記事で解説しているのは「楽天モバイル(アンリミット)の対応機種になっているAndroid端末」が前提となっています。 対応機種以外のAndroid端末(SIMフリー版も含む)は機種によって「電話番号が非通知になる」「SMS認証ができない」などのトラブルが発生する可能性がありますが、全て自己責任となります。 かなーーり多くの数のお問い合わせを頂きますが、動作保証外のトラブルは色々なケースがあるので僕もご相談に乗れない内容が多々あります。 動作保証以外のAndroid機種での利用をご検討中の方はご注意ください。 楽天モバイルのRakuten Link 楽天リンク アプリの特徴は、 通話料無料で時間無制限でかけ放題、SMSの送受信も無料です。 また、(必要な方は少ないと思いますが)国際電話も月980円でかけ放題です 海外66カ国。 その他にも 「Rakuten Link」は楽天アンリミットの特典を取得するためにも必須なので、楽天モバイル(アンリミット)の利用が開始になったら最初にインストールしておきましょう! 目次• 「Rakuten Link(楽天リンク)」の使い方について では最初に「Rakuten Link」のインストールについて解説していきます。 ただインストールするだけなので説明不要かとは思いますが、初心者の方も多いかと思うのでサラっと確認だけして頂ければと思います。 基本は全て「承認」でOKです。 通常(デフォルト)の通話アプリから電話をかけてしまうと30秒20円の通常料金が発生してしまうので注意しておきましょう。 また、「Rakuten Link」は大人数でグループチャットができますが、グループチャットができるのは Rakuten Linkの利用者同士のみとなります。 楽天リンクは特定の電話番号の着信拒否はできない 補足になりますが、楽天リンクはかかってきた電話を「拒否」ボタンで拒否することはできますが、 特定した番号の着信拒否設定はできません。 今回の手順で「楽天リンク」を使えるようにしておけば、条件はクリアになります。 楽天モバイルの詳しいキャンペーン内容については別記事でまとめているので、そちらを確認して頂ければと思います。 Rakuten LinkはIP電話じゃないよ! ちょこちょこ受ける質問ですが、「 Rakuten Linkはインターネット回線を使ったIP電話ではありません。 」 楽天リンクは楽天の独自の通信網を使っている回線なので、IP電話よりも通話品質は良いですが、正直まだ少し改善の余地はあるかなと個人的には感じました。 LINEの無料通話も出始め当初は全然使えないレベルでしたが、いまではグンっと品質アップしているので、今後に期待ですね! これも3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)にはないサービスだよね! Rakuten Link対応機種について 「Rakuten Link」が利用できるのは、楽天モバイル(アンリミット)で以下の対応機種になっている端末だけです。 Galaxy A7• Xperia Ace• Galaxy S10• AQUOS sense3 plus• AQUOS sense3 lite• arrows RX• Rakuten Mini• HUAWEI nova 5T• OPPO A5 2020• arrows RX• HUAWEI nova 5T• HUAWEI P30 lite• HUAWEI nova lite 3• OPPO Reno A 128GB• OPPO A5 2020• Reno 10x Zoom• AX7• R17 Pro• Find X• Galaxy A7• Galaxy S10• AQUOS sense3 lite SH-RM12• AQUOS sense3 plus SH-RM11• AQUOS sense3 SH-M12• AQUOS sense3 plus SH-M11• AQUOS zero SH-M10• AQUOS R2 compact SH-M09• AQUOS sense2 SH-M08• AQUOS sense plus SH-M07• AQUOS R compact SH-M06• AQUOS sense lite SH-M05• Sony Mobile Communications• Xperia Ace また、先日「動作確認ページ」が公開されました。 iPhoneに関してはSIMフリー版、キャリア版の確認種類が増えましたが、キャリア版のAndroidに関してはまだ確認中になっているのも多いです。 徐々に増えているので一度チェックしてみてくださいね。 Rakuten Linkの注意点について まず、楽天モバイル(アンリミット)公式で発表されている「 楽天モバイルで販売している端末」および、「 楽天モバイルのSIMカードを挿して使える端末」であればRakuten Linkの注意点はほぼありません。 ちょっとした勘違いのミス程度くらいでスムーズに使えます。 1年間基本料金が無料なので、いま持っているスマホで使いたいお気持ちは分かりますが端末保証外の機種の方は十分にご注意してくださいね。 楽天対応機種があるならばiPhoneでも特典が受け取れるよ! 簡単な応用技ですがこちらも結構聞かれるので追記しておきます。 「Rakuten Link」はAndroid専用アプリでしたが、2020年7月8日よりiOS版もリリースされ、やでもインストールできるようになりました。 ということは、本来iPhoneで受け取れなかった「新規申込みキャンペーン」や「新規事務手数料還元」も対象になります。 因みに、物理SIMであれば別端末で認証ができますが、eSIMは別機種で使う場合「再発行」という形になるので物理SIMのような「一旦挿し換える」という手段は使えません。 リリースされたiOS版の楽天リンクはかけ放題にならないシリーズがある 追記:2020年7月11日 2020年7月8日からリリースされたiOS版の「Rakuten link」ですが、シリーズによっては国内通話がかけ放題にならないiPhoneもあります。 現在、楽天モバイルでは「iPhone SE(第2世代)、iPhone 11シリーズ、iPhone XR、iPhone XSシリーズ」であれば公式サイトの「」にも記載されています。 そして、iOS版の楽天リンクのリリースと同時に新しく開設されたページ「」でも「国内通話かけ放題」が可能かどう確認ができます。 以下画像はiPhone11のスクリーンショットです。 何かしらの更新があれば当サイトでも追って追記をしていきます。 「Rakuten Link」(楽天リンク)まとめ Rakuten Link 楽天リンク アプリは、 通話料無料で時間無制限でかけ放題、SMSの送受信も無料で出来ちゃう便利アプリです。 まほさん >コメントありがとうございます! 楽天対応端末をお持ちであれば、一度その端末にSIMを挿して認証作業(楽天モバイル ID)の紐づけを行えばOKです。 また、LINEですがLINEの新規アカウントはSMSが使えなくても固定電話を使っても新規の認証は可能です。 手順としては通話による認証をタップしして、続く画面で注意事項に問題なければOKを選択します。 しばらくすると登録した電話番号宛てに着信があり、「こちらはLINEです。 僕も昔、子供にデータSIM(SMSなし)でスマホを持たせる時にこの方法を取りました。 初めまして。 Rakuten Linkの無料通話に魅力を感じて、現在、機種はRakuten Miniで楽天モバイルを検討しています。 電話帳の連絡先については、「Googleコンタクトの連絡先」を利用するつもりです。 先日、ほかのサイトで以下の口コミが掲載されていました。 この口コミに関して、管理人様のご意見を伺うことが出来れば幸いです。 真偽のほどが知りたいです。 Rakuten Linkを使用した通話は無料とのことで使っていましたが、無料になるのはRakuten Linkの通話画面のダイアルパネルに電話番号を直接入力して発信した場合です。 (楽天モバイルのFAQに掲載)それ以外ではデフォルトの通話アプリで発信するため、無料にはならないようです。 注意しましょう。 楽天Linkのインストールについて参照させて頂きました。 分かりやすい解説に感謝します。 」このままの意味の通りになります。 これは、楽天Link内の連絡先一覧から通話ボタン(受話器マーク)を押すだけでは「楽天リンク経由でかけた電話番号」の対象外で、 毎回必ず相手の電話番号を楽天Linkアプリの『ダイヤルパッドから』090~と入力しなければならない。 ということですか?.

次の

Rakuten Link(楽天リンク)とは?機能紹介、使い心地レビュー

楽天link 使い方

楽天モバイルはMNOとしての先行サービス「無料サポータープログラム」を一部地域で提供していますが、1月23日に第2弾として2万人の追加募集が行われました。 第1弾で参加できなかった人もこれでようやく試せる……というだけでなく、すでに無料サポータープログラムを使っている人にも嬉しいニュースがあります。 第2弾の開始とあわせて、以前から予告されていた楽天モバイルの独自機能「楽天Link」もベータ版としてスタートしました。 この説明だけ見ると「電話とSMSのアプリがくっついただけでしょ?」「それって意味ある?」と一瞬思ってしまいますが、実は、この一見よく分からないアプリに国内初のサービスが隠れているのです。 あまり技術的なことを表に出さない楽天らしい見せ方が裏目に出て本質が見えにくいパターンというか、こればかりはちょっと損してるんじゃないかな、アピールしないともったいなくない?と柄にもなく思ってしまいました。 何が画期的なのかというと、楽天Linkでは「携帯電話番号を使ったWi-Fi経由の音声通話」ができてしまうのです。 これは楽天LinkのベースになっているRCSという標準規格に含まれている機能で、国内キャリアでは初の導入となります。 (画像提供:) 上のスクリーンショットは、無料サポータープログラムに参加されている「ガジェットショット」のキリカさんからご提供いただきました。 ステータスバーをよく見ると、機内モードでWi-Fiだけ有効、つまりモバイルネットワークには繋がっていない状態にもかかわらず通話できているという見慣れない状態であることが分かります。 RCSと聞いて「おや?」と気が付いた鋭い人もいるかもしれません。 そう、RCSといえばドコモ・au・ソフトバンクが共同で提供している「+メッセージ」にも採用されている規格です。 +メッセージにも楽天Linkにもまだ実装されていない機能としては、ビデオ通話などもRCSの規格上は実現可能です。 その点では楽天Linkは素晴らしいサービスだと思う一方、同じ日本国内のRCSベースのサービスでありながら、「+メッセージ」との間でテキストメッセージの相互接続に向けた動きが見られないのは少々残念。 今後に期待したいところです。 Source:.

次の