カンザキ イオリ 小説。 小説「獣」PV第一弾 <東千尋の場合>

カンザキイオリ インタビュー 被覆される現代の祈り

カンザキ イオリ 小説

新世代ボカロP カンザキイオリ、初の長編小説「獣」とEP「人生はコメディ」が同梱されたスペシャルボックス。 小説のタイトルは「獣 けもの 」。 寂しさを夜遊びで埋める少女、瑠花。 家族の死を願う少年、武命。 本性を隠して生きる三人に、様々な苦悩が降りかかる。 不器用な人間達のある夏の物語。 EPには2017年に公開され話題を呼んだ「あの夏が飽和する」と2019年11月に公開された「あの夏が飽和する」の続編でもある「死ぬとき死ねばいい」、そして新曲「人生はコメディ」の3曲とインスト2曲の計5曲が収録。 小説「獣」は、「あの夏が飽和する」で描かれた物語の、後日談が舞台となっており、「死ぬとき死ねばいい」「人生はコメディ」は物語に登場する人物達の人間性を表す重要な楽曲となっている。 小説「獣」、EP「人生はコメディ」、スペシャルBOXの表紙のイラストは全て、カンザキイオリが熱烈オファーをしたというグラフィックデザイナーのオクソラケイタが担当。 小説と楽曲が連動し一つの物語となるカンザキイオリならではの濃厚な作品を是非、堪能してもらいたい。 スペシャルボックス「人生はコメディ」は数量限定のグッズ付きCD(スペシャルボックス)となっている。 スペシャルボックスには、小説「獣」の他にEP「人生はコメディ」(全5曲)、オリジナルのブックカバー、栞が同梱される。 <カンザキイオリ コメント> 「獣」発売決定、ありがとうございます。 世界には様々な人間がいるんだから、こんなことを考えている僕がいてもいいじゃないか。 という気持ちで書き上げました。 描きたい気持ち、考え、情景全部余すことなく書くことができました。 やりきりました。 悔いはないです。 そして、EP「人生はコメディ」が「獣」と同梱パッケージとして発売されます。 物語としての産物ではありますが、生きる意味とか、人生の歩き方とか、希望の解釈とか、そういう正解のない出来事と向き合ったカンザキイオリらしいアルバムとなっています。 物語としても、それ関係なく一つの楽曲としても心を抉れるものを作りました。 お楽しみに。

次の

マサドラ

カンザキ イオリ 小説

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2020年1月) カンザキイオリは日本の、、。 KAMITSUBAKI STUDIO所属。 やにて楽曲やPVの投稿をしている。 顔出しはしていないが、一部の楽曲では歌唱している。 独特などろどろとした人間味のある命への価値観を歌った「命に嫌われている。 」や「あの夏が飽和する。 」、「アダルトチルドレン」などの歌で高い評価を受けている [ 要出典]。 楽曲 [編集 ] 曲名 公開日 命に嫌われている。 外部リンク [編集 ]• - チャンネル• kurogaki0311 -• この項目は、(・・・・など)に関連した 書きかけの項目です。

次の

カンザキイオリ 「あの夏が飽和する」(1st Album「白紙」セルフライナーノーツ【解説「白紙録」】より抜粋)|KAMITSUBAKI STUDIO|note

カンザキ イオリ 小説

2014年1月、"黒柿"名義で「反抗期」をニコニコ動画に投稿しボカロPデビュー。 2015年"黒柿"から"カンザキイオリ"に改名。 2017年8月、「命に嫌われている」を発表。 2020年現在、YouTube、ニコニコ動画合わせて約1,400万回再生を達成し、自身初の殿堂入りを果たす。 以降、多くの人気曲を発表している。 2018年からは自身の活動と並行してバーチャルシンガー花譜のオリジナル楽曲全ての作詞作曲編曲を担当。 2019年1月発売のスマートフォン向けゲームアプリ「47HEROINES」イメージソング「HEROINES」の作詞作曲を担当。 2019年1月クールのTVアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。 コトリンゴをフィーチャリングに迎え、カンザキイオリの歌唱も初披露。 4月、1st Album「白紙」を発売。 代表曲であるモンスターヒット曲「命に嫌われている」や「あの夏が飽和する」、「君の神様になりたい」等の既発曲を音色やミックスを変えるなど再構築し、新曲「音楽なんてわからない」、自身の歌唱による「進化劇」、カンザキイオリがリミックスを熱望した同じく新世代ボカロPのGuianoによる「音楽なんてわからない Guiano Remix 」を含む全14曲を収録した現時点での集大成であり、カンザキイオリ第1章といえる作品集となった。 全曲の作詞作曲編曲を担当。 2020年2月、初の長編小説「獣」をEP「人生はコメディ」と共に発売。 SNS•

次の