モンハン 4g リオレイア 希少 種。 「リオレウス希少種」の肉質、剥ぎ取り素材等|【MH4G】モンスターハンター4Gの攻略広場

「リオレウス希少種」の肉質、剥ぎ取り素材等|【MH4G】モンスターハンター4Gの攻略広場

モンハン 4g リオレイア 希少 種

リオレイア希少種の肉質 カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど効果が高い。 掲載しているのは、攻撃が1~2番くらい効果的な部位と肉質。 有効なスキル=高級耳栓、風圧【大】無効、毒無効、火属性耐性+、回避性能+、心眼、破壊王• 希少種は亜種よりも攻撃力も行動速度も上がっているので、回復のチャンスも減っている。 火耐性を20以上にして、毒無効のスキルを付けておくと、事故発生の確率が下がる。 【希少種の行動の特徴】 亜種よりさらにホバリング状態の時間が長く、左右へ回り込んでハンターを正面に捕捉して、低空サマーソルト尻尾攻撃を繰り出す。 低空サマーソルト尻尾攻撃は予備動作なく繰り出され、2回連続で繰り出すこともある為、サマーソルト尻尾攻撃後に尻尾を狙う時は要注意。 火球ブレス=正面前方に単発の火球ブレスを放つ。 爆撃ブレス=口から炎を漏らしながら2歩大きく後退した後、単発の火球を正面中距離に放ち、その周囲に爆発を起こす。 2連爆撃ブレス+サマーソルト or なぎ払いサマーソルト=3連爆撃ブレスと思って近付いてきたハンターをサマーソルト尻尾攻撃で刈り取る攻撃。 なので、3連爆撃ブレスの際には翼や脚を攻撃しつつも、サマーソルトへの警戒を怠らないようにしよう。 【頭の部位破壊】 頭の肉質は非常に硬いので、オンラインなら全員爆弾を持ち込んで睡眠爆破が効率が良くオススメ。 足りなければ、弾かれない攻撃や心眼のスキルを付けた雷属性の攻撃で破壊してしまおう。 頭の部位破壊を達成すると、肉質が軟化するので弾かれることがなくなり狩猟が楽になる。 【閃光玉が非常に有効】 閃光玉が非常に効果的で、空中にいる時に使うと地上へ落下&転倒させることができる。 また、閃光玉効果中も、噛みつきと回転尻尾攻撃を繰り返すので、右半身側から安全に攻撃できる。 ただし通常種と違って、噛みつき時に炎を漏らしながら噛みつくので注意が必要。 さらに、この閃光玉効果中はガンナーにとっては完全に的になるので、しゃがみ撃ちのチャンスになる。 カウンター咆哮【大】後怒り状態に移行したリオレイア希少種は、確定で宙へ舞い上がるので、高級耳栓のスキルがあればここを狙って閃光玉を投げると、落下ダウンさせることができる。 【雄雌つがいで出現した時の特徴】 下記の状態になった時、もう片方のモンスターが駆けつける習性がある。 ・ 気絶状態 ・ 目くらまし状態 ・ 転倒する ・ 落とし穴にハマる 同エリアに2頭の大型モンスターが揃っている時は、怒り状態になる特徴があるので、「こやし玉」で追い払おう。 【剣士の立ち回り】 翼を狙える武器種は、リオレイア希少種の右翼を狙っていくと、色々な攻撃に対処しやすい。 翼を狙えない武器種の場合は、通常通り脚を狙って攻撃を仕掛けて転倒を誘い、転倒時に翼や背中を攻撃していきましょう。 【攻撃のチャンス】 ・ 単発ブレスの隙 ・ 3方向ブレス時の隙 ・ 後退しながらの3連ブレス後の隙 ・ 後退しながらの3連ブレスの3回目がなぎ払いだった後の着地時の隙 ・ 振り向き時の隙 ・ 噛みつきを右翼側へ回避してかわした後の隙 【ガンナーの立ち回り】 ガンナーは弱点である脚を常に攻撃していくと転倒も誘える。 前進しながらの回転攻撃と尻尾なぎ払い攻撃は、前進する予備動作が大きいので、前進してくるなと思ったらリオレイア希少種の左半身側へ回避すると避けやすい。 【G級行動】 大きく前進しつつ、尻尾でなぎ払いながら低空ホバリング状態へ移行する攻撃が追加された。 尻尾でのなぎ払いは、ハンターがいる位置に応じて左右どちらからもなぎ払う。 攻撃判定は一瞬なので、タイミングよく回避すれば避けられますが、壁際にいる時にこれをやられると食らいやすいので、壁際で戦わないようにしましょう。

次の

「リオレイア希少種」の肉質、剥ぎ取り素材等|【MH4G】モンスターハンター4Gの攻略広場

モンハン 4g リオレイア 希少 種

リオレイア希少種の出し方 歴戦個体は荒地の地帯レベル7から リオレイア希少種の歴戦個体は、荒地地帯を7レベルまで上げることで出現するようになります。 リオレイア希少種を出す手順 【調査クエスト出現までの手順】• 「導きの地」の荒地地帯をレベル6に上げる• 全域マップで「???」と表示された導きの地へ行く• 「リオレイア希少種」が出現するため、捕獲する• 「リオレイア希少種」の特殊闘技場クエストが出現するので、クリアする• 「龍結晶の地」の探索クエストに向かう• 「龍結晶の地」の7・8・9・11・12エリアでひたすら痕跡を集める 上記が「リオレイア希少種」の調査クエストが出現するまでの流れです。 まずは「導きの地」の荒地地帯をレベル6に上げて、「リオレイア希少種」を捕獲しましょう。 捕獲後に出現する「」をクリアすることで、「龍結晶の地」の痕跡集めで「リオレイア希少種」の調査クエストが出現するようになります。 導きの地Lvが低くても調査クエは入手可能 「」をクリアさえすれば調査クエストは出現するようになるため、 マルチプレイで他のハンターが貼っているクエストに同行させてもらい、クエストをクリアすることで調査クエストを入手できるようになります。 あとは「龍結晶の地」の痕跡集めで「リオレイア希少種」の調査クエストを集めましょう。 リオレイア希少種の攻略方法・立ち回り 劫炎状態で攻撃が強化 通常時 劫炎状態 「リオレイア希少種」はしばらく戦闘していると、頭から胸までが赤紫色に光る「劫炎 ごうえん 状態」になり、ブレスの威力が増すほか、尻尾の攻撃範囲も広くなります。 また、「劫炎状態」の ブレスの着弾場所には、スリップダメージ付きの炎がしばらくその場に残るため、炎が残っている場所には近づかないようにしましょう。 なお、「劫炎状態」は時間経過では解除できないため、注意が必要です。 毒対策が必須 「リオレイア希少種」は尻尾での毒攻撃を多用してくる上に、 尻尾の攻撃をくらうと一発で猛毒状態になります。 「」をレベル3まで上げて毒を無効化するか、毒耐性を付けない場合でも「」か「」のどちらかは必ず持っていきましょう。 毒耐性の装飾品を付けずに済むほか、パーティの他メンバーが万一解毒薬を忘れてしまった場合にも重宝します。 2連ブレス後のサマーソルトに注意 「リオレイア希少種」は2連続の炎ブレス後に、ハンターに向かって来てサマーソルトを行います。 特になぎ払いサマーソルトは範囲が広いため、向かってきてリオレイアが立ち止まったら距離を取りましょう。 脚と翼への攻撃が有効 「リオレイア希少種」は脚と翼の肉質が柔らかく攻撃が通りやすいです。 頭や尻尾は過去作同様に固く剣士だと弾かれやすいため、欲しい素材があるとき以外は狙わないようにしましょう。 刧炎ブレスに注意 「リオレイア希少種」の滞空中にのみ少し溜めた後に広範囲で爆発するブレスを放ちます。 攻撃前の溜め時間は長いので、納刀して回避の準備をしておきましょう。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

リオレイア希少種

モンハン 4g リオレイア 希少 種

Game• Monster Hunter 4• 2013• Song• Go Time-UPPM - Killer Tracks• Artist• NETWORK• Album• Flute,Concert,Keyboard,Electronics,Keyboards,Synthesizer,Per• Licensed to YouTube by• AdRev for a 3rd Party; LatinAutor, AdRev Publishing, UMPI, LatinAutor - UMPG, UNIAO BRASILEIRA DE EDITORAS DE MUSICA - UBEM, and 10 Music Rights Societies Show more Show less.

次の