丸の内サデスティック 歌詞。 「丸の内サディスティック」歌い方!椎名林檎さんの歌声と歌詞の意味を解説!|歌い方ラボ

椎名林檎 丸の内サディスティック (EXPO VER.) LYRICS

丸の内サデスティック 歌詞

報酬は入社後並行線で 東京は愛せど何にも無い リッケン620頂戴 19万も持って居ない 御茶の水 マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 最近は銀座で警官ごっこ 国境は越えても盛者必衰 領収書を書いて頂戴 税理士なんて就いて居ない 後楽園 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー あたしをグレッチで殴って 青 噛んで熟って頂戴 終電で帰るってば 池袋 マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー あたしをグレッチで殴って 1999年に発売された椎名林檎のデビューアルバム『無罪モラトリアム』に収録された楽曲、『丸の内サディスティック』。 椎名林檎を代表する曲の一つであり、多くのアーティストにカバーされている邦楽の歴史に残る名曲です。 果たしてそんな名曲の歌詞はどのようなものなのでしょうか? 早速、歌詞考察を行ってまいります。 報酬は入社後並行線で 東京は愛せど何にも無い リッケン620頂戴 19万も持って居ない 御茶の水 一番Aメロ〜Bメロです。 まず「リッケン620」という固有名詞を解説致しましょう。 これは正確な名称を「リッケンバッカー620」と言い、ギターの名称のことです。 ちなみに金額は歌詞に出てくるように19万ほど。 わざわざギターを買うか否かという描写が冒頭に登場することからこの曲は音楽に携わっている人物が主人公であることが推察されます。 そして以降の歌詞で「あたし」、ギターの名称など音楽に関連する言葉が度々登場することからその人物は 女性ギタリストではないかと思います。 つまりこのパートの歌詞をまとめると主人公は入社後、音楽関連の言葉でいくと事務所契約後、なかなか報酬が上がらず、なんとはなしに不満を東京に抱えながら生きる女性ギタリストということですね。 日常の不満を音楽で晴らすかのように マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 一番サビです。 Aメロ〜Bメロ時と同様、まずは固有名詞の解説から。 「マーシャル」はギターやベースの音を増幅するアンプの名称です。 そして「ラット」とはギターの音を変化させるエフェクターの名称で「ベンジー」とは日本の伝説的ロックバンド「BLANKEY JET CITY」の元ギターボーカル、浅井健一の愛称です。 並べ立てるといかに主人公が音楽漬けの毎日を送っているかがよく分かります。 そして「マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ」という歌詞からいかに音楽を愛しているかもわかります。 アンプの匂いを嗅ぐだけで興奮状態になる、というのはもちろん比喩表現でしょうが音楽に対する強い思いを感じますね。 そして最後に登場する難解な歌詞、「ベンジーが肺に映ってトリップ」。 これはBLANKEY JET CITYの楽曲を歌う際に浅井健一が乗り移ったと錯覚するくらいにのめり込んでしまう、ということを意味しているのではないでしょうか。 浅井健一を思いながら歌った結果、発声するために呼吸をするとまるで浅井健一が肺を使っているように感じてトリップ、つまり興奮するということをここでは言っているのではないかと思います。 Aメロ〜Bメロの鬱屈とした雰囲気からは考えられない興奮が綴られています。 女性ギタリストの憂鬱再び 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー あたしをグレッチで殴って 青 噛んで熟って頂戴 終電で帰るってば 池袋 マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー あたしをグレッチで殴って 二番サビ〜大サビです。 まず語られるのは浅井健一が恋人であればやってみたいこと。 「将来僧になって結婚して欲しい」「ピザ屋の彼女になってみたい」という願望の後に「そしたらベンジーあたしをグレッチで殴って」とあることから、これらの願望がベンジーに向けられたものであることは明らかです。 ちなみに「ピザ屋の彼女」はBLANKEY JET CITYの楽曲『ピンクの若いブタ』に登場する歌詞で「グレッチ」とはギターの名称です。 この曲の 主人公の強い浅井健一愛、音楽愛が伝わってきますね。 そして「終電で帰るってば 池袋」と日常感のある言葉が一度綴られた後、その現実を振り払うかのように浅井健一と交際した際の願望や音楽への愛が再び歌われ、『丸の内サディスティック』は幕を閉じます。 おわりに 邦楽史上、屈指の名曲『丸の内サディスティック』の歌詞解説を行ったところ、音楽漬けの毎日を送る女性ギタリストの鬱屈とした生活、そしてベンジーに対する愛が歌われていることがわかりました。 直接的な表現は無いながらも情景や心情がありありと浮かぶ名詞です。 聞いたことがあるという方もぜひ歌詞に注目して聞いてみてください。 新たな発見があると思います。

次の

椎名林檎「丸の内サディスティック」歌詞の意味(解釈)とは?

丸の内サデスティック 歌詞

概要 [ ] はされていないが、活動初期からやのなどでを変えながら演奏され続ける椎名の代表曲の1つ。 のちに椎名が結成した・でも頻繁に演奏されていた。 また曲ながらに選曲されたり上位に入ったりするなど世間の認知度も高く、他のアーティストにされることも多い。 正式に収録されたのは1作目の『』だが、アルバムに先行して発売されていた2枚目の「」のでのの一部として披露されていた。 4作目のアルバム『』には、歌詞の大部分を英語に改めてリアレンジされたものがとして収録されている。 「 進行」と呼ばれる有名なを使った楽曲で、オリジナルバージョンは椎名自身が演奏するとの音とバンドのが印象的なポップチューンとなっている。 オリジナルバージョンのは制作されていないが、ライブ音源を使用した東京事変名義の映像作品が「」というタイトルで制作され、ライブ映像集『』に収録されている。 また同バンドの公式チャンネルにおいても公開されている。 タイトルと歌詞 [ ] タイトルの「」とは、当時の(現在の)のことであり、「」や「」などの主要駅が歌詞に登場する。 またこの「丸 ノ内〜」の表記は、「丸 の内〜」と表記されることも多く、初出であるシングル「」の、正式に収録された『』のや収録曲一覧では後者の表記だが、歌詞が掲載されているページでは前者の表記になっているなど、かなりのがある。 しかし近年の活動では「丸ノ内〜」と表記する場合が多く、椎名の公式ホームページ『』などでは全面的に「丸ノ内〜」と表記されている。 また椎名によれば、この曲と「歌舞伎町の女王」の原点は幼い頃に聞いていたの「」 のようなにあるという。 歌詞には地名以外にも「」()や「」()、椎名が敬愛するの愛称「ベンジー」と彼の愛用するギターの名称「」などの音楽関連用語が登場するほか、浅井の所属していたバンド・の楽曲「ピンクの若いブタ」より「ピザ屋の彼女」という詞が引用されている。 この楽曲はデビュー前、椎名がにしていた際にので作られたもので、仮歌詞の段階では全てであったが、発表するにあたって仮歌詞の語感を活かしたに変更している。 そのため、もともとは「So I am looking for〜」だった部分が「将来僧に〜」というフレーズに置き換えられるなどしている。 楽曲情報 [ ]• 「 丸の内サディスティック」(『』()収録) オリジナルバージョン。 椎名林檎がボーカルの他、鍵盤楽器の演奏も担当している。 亀田誠治のベース・ソロは椎名の要望によりレコーディング現場で急遽演奏することになったパートで、一発勝負という感じで1、2回しか録らなかったとのこと。 編曲:• 演奏(バンド「絶叫ソルフェージュ」)• :・・・手足• :・声・手足• 「 丸の内サディスティック(EXPO Ver. )」(アルバム『』()収録) アルバムのボーナス・トラックとして収録。 歌詞の大半が英語に書き換えられ、新たにのバンドメンバー(当時)のによる調のアレンジが施されたのが制作された。 当初は浮雲だけでなく同じく東京事変のメンバーだったも制作に参加する予定だった。 しかし先に制作を始めていた浮雲がほとんど曲を完成させてしまったために伊澤が連絡してきた際に椎名が彼に代わって断りを入れたとのこと。 なお EXPO Ver. とは2008年に開催された「(Ringo EXPO 08)」のの際に流れた際のアレンジがベースとなっていることから。 ミュージック・ビデオ集『』にはエンドロールとして収録されている。 がのに出演した際、椎名から直接もらったというとのみの音源に乗せて2人でこのバージョンのカバーを披露した。 編曲:• 浮雲:コーラス• ():• ベストアルバム「」に初回限定ボーナストラックとして収録された。 「 実録 -新宿にて- 丸の内サディスティック〜歌舞伎町の女王」(シングル「」()収録) シングルのカップリング曲として収録。 による弾き語りで表題曲とのメドレーの一部として演奏されている。 タイトルに「新宿にて」とあるようにストリート・パフォーマンスを模しているが、ライブ・バージョンではない。 当初は本当に路上での演奏をレコーディングするつもりだったが、実際に録音してみると思ったほど臨場感が出なかったため、屋外で録ったボーカルに別録りした雑踏の騒めきや行き交う通行人の足音などのを重ねてレコーディングした。 カバー [ ] アーティスト 収録作品 発売日 備考 『』 椎名林檎が所属していた東京事変の演奏と椎名本人の歌唱によるライブ・バージョンを収録。 ライブ映像集『』 ライブ音源を使用した特別編集のミュージック・ビデオ「幕ノ内サディスティック」を収録。 1 in Billboard Live TOKYO』 ・ 『』 同じ二人でラジオ番組で披露したものではなく、ミュージシャンたちとセッション形式で録音した物を収録。 「」初回限定盤A ライブ音源。 スキマスイッチのカバーライブ「THE PLAYLIST vol. 2」にてリクエスト募集で人気が高かった曲として披露。 の「」との。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• HOMINIS. 2018年12月22日. 2019年2月14日閲覧。 株式会社ナターシャ 2009年6月23日. 2019年2月14日閲覧。 2014年11月7日. 2019年2月14日閲覧。 株式会社ナターシャ 2015年9月22日. 2019年2月14日閲覧。 2014年9月22日. 2019年2月14日閲覧。 株式会社ナターシャ 2012年3月5日. 2019年2月14日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年6月8日. 2019年2月23日閲覧。 CINRA. NET 2018年5月1日. 2019年2月23日閲覧。 株式会社ナターシャ 2018年12月16日. 2019年2月14日閲覧。 2019年1月11日. 2019年2月14日閲覧。 株式会社ナターシャ 2012年12月12日. 2019年2月14日閲覧。 株式会社ナターシャ 2017年9月13日. 2019年2月14日閲覧。 2017年6月6日. 2019年2月14日閲覧。 2015年9月4日. 2019年2月14日閲覧。 2013年10月25日. 2019年2月14日閲覧。 2019年1月12日. 2019年2月14日閲覧。 OKMusic編集部. JAPAN MUSIC NETWORK 2018年5月30日. 2019年2月14日閲覧。 2018年2月16日. 2019年2月14日閲覧。 椎名林檎特設サイト. 2019年10月9日閲覧。 2019年5月14日. 2019年10月9日閲覧。 2019年3月28日. 2019年10月9日閲覧。 亀田大学 芸術学部. 亀田誠治の Official Web Site『亀の恩返し』 2013年6月19日. 2019年2月23日閲覧。 インタビュアー:永堀アツオ. OKMUSIC JAPAN MUSIC NETWORK. 2019年2月12日閲覧。 2017年3月19日. 2019年2月14日閲覧。 丹生敦『林檎アレルギー』、太陽出版、2000年8月、 122-123頁。 POPSCENE 2019年5月31日. 2019年5月31日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

丸の内サディスティック

丸の内サデスティック 歌詞

報酬は入社後並行線で 東京は愛せど何も無い リッケン620頂戴 19万も持って居ない 御茶の水 マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 最近は銀座で警官ごっこ 国境は越えても盛者必衰 領収書を書いて頂戴 税理士なんて就いて居ない 後楽園 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って 青 噛んで熟って(いって)頂戴 終電で帰るってば 池袋 マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ 毎晩絶頂に達して居るだけ ラット1つを商売道具にしているさ そしたらベンジーが肺に映ってトリップ 将来僧に成って結婚して欲しい 毎晩寝具で遊戯するだけ ピザ屋の彼女になってみたい そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って PR 椎名林檎「丸の内サディスティック」歌詞の意味考察 サディスティックとは相手を身体的に虐待したり、精神的に苦痛を与えたりすることによって性的快感を味わう。 また、そのような行為をしている自分を妄想したり相手の苦痛の表情を想像して性的興奮を得る性的嗜好の一つのタイプの傾向があるさまをさします。 丸の内は東京駅付近です。 丸の内の変態なんて感じが直訳になるタイトルですが、一体どういう歌なのでしょうか。 これを受けて東京では愛を放っても、返答がないと嘆いています。 新入社員がどんなに頑張っても給与が同じなら、頑張る意味はあるのでしょうか。 私は何かそこに冷たさを感じます。 つまり新入社員がどんなに頑張っても、誰も評価してくれないと嘆いているのかもしれません。 東京の冷たさをうまく表現している気がします。 椎名林檎は初期のころに使っていました。 ちなみにこのギターは楽天で22万円ほどで売っていました。 御茶の水駅は東京駅に北にあります。 そして御茶の水駅には楽器店が多いことで有名です。 リッケン620を買いたいのに、それを買うだけの余裕はないと悔しがっているのかもしれません。 アンプは楽器の音を出すスピーカーのような機器です。 これを使うと、普通に弾いた時と全然違う音になります。 ベンジーとはブランキー・ジェット・シティのヴォーカル・浅井健一さんの愛称です。 椎名林檎さんは浅井健一さんを崇拝していると言われています。 これは別にエロティックな意味ではなく、ギターを演奏して、気持ちがハイになっていることを表現しているのではないかと思います。 そんな自分はベンジーさんに少し近づいたのではないかと、酔いしれいてるのではないでしょうか。 警官ごっことは悪い人を捕まえる遊びなのでしょうか。 銀座通りのあの煌びやかな街並みで、警官ごっこをして遊んでいるのかもしれません。 とてもスリルがありそうで楽しそうですが、周りの人の迷惑になるのでやめておいたほうがいいでしょう。 盛者必衰とはこの世は無常であり、勢いの盛んな者もついには衰え滅びるということです。 国境を越えるとは成功して、人気が海を越えるということかもしれません。 それでもいつ衰えるか分からないから、気が抜けませんよと言っているようです。 こちらは銀座の成功者たちも気を抜いたら落ちていく一方だと、批判しているようにも聞こえます。 それを警官ごっこと言っているのでしょうか。 税理士はまだ雇えていないから、領収書をもらっても自分で処理しなければならないと言っているのでしょうか。 もしそんなふうになってしまったのであれば、崇拝するベンジーさんにギターで殴られてしまうだろうと自分を戒めているのかも知れません(グレッチとはベンジーが愛用しているギターの名前です)。 青を噛んで熟るの意味がわかりません。 ここでいう青が何を意味しているのでしょうか。 青が象徴しているのは青春など若いといことです。 青春を噛んで熟して欲しいという意味なのでしょうか。 終電で帰るとは大人に近づくという意味かも知れません。 何か大人への成長を意味しているように思います。 この歌は全体的に、自分の進む道をちゃんと考えて欲しいと言っているように思うのです。 大企業に入社しても、給与はみんな一緒です。 それくらいであれば生活費で消えてしまって、貯金してもすぐには大事なギターさえ買えません。 本当はギターの演奏をして、憧れの人に近づきたいのにそんな夢は先延ばしになるのです。 そうしてみんな自分の夢を捨てていまい、結婚して毎晩夜に愛を育むだけの人生を送るようになってしまうのです。 そういうありふれたものになるのではなく、夢を見て欲しいと言っているような気もします。 もちろん成功しても、気を引き締めなければなりません。 大人になって、夢を諦め、就職するのもいいのですが、本当に自分のやりたいことを追い続けることも大切だと言っているのではないでしょうか。 丸の内サディスティックとは夢を追いかけない人たちが集まる場所で、自分の本心を犠牲にして生きる人たちのことを言っているのではないでしょうか。 サラリーマンが夢がないと言っているわけではありません。 本当にサラリーマンになりたくて働いているのであればいいですが、他になりたいものがあるのに仕方なくサラリーマンをしているのであれば、もう一度夢を追う勇気を取り戻してほしいと言っている気がします。 もしもやりたくもない仕事をしているのであれば、東京はそういう中途半端な人には冷たいと言っているような気もします。 諦めず夢を追い続ければ、椎名林檎さんのような輝く未来も待っています。 もちろん失敗するかもしれませんし、なかなか夢なんて叶わないかもしれません。 しかし夢を追うことをやめてしまうなんていう人生は、味気ないのではないでしょうか。 そんな人生を生きるのであれば、叶わないとわかっていても、もう一度追い求めることも必要だと言ってくれているように思います。 まとめ すごく深い歌詞で、これが正解なのかわかりません。 椎名林檎さんは社会風刺的な歌詞をよく書かれます。 この歌もそういうことを書いているような気がするので、このように書きましたが、違う考え方をしている人もたくさんいるのではないでしょうか。 宇多田ヒカルさんと小袋成彬さんがこの曲をリリースから9年経ったのちにカバーしました。 宇多田ヒカルさんが小袋さんと共にこの歌を歌っている事にはとても意味が込められているように思います。 私の考察が正しければ、宇多田ヒカルさんはこれからの小袋さんの未来に花を飾るような思いも込められているのではないかと思います。 5月23日にリリースされる『アダムとイヴの林檎』が楽しみです。 PR この歌が好きでよく歌うのですが、青姦〜以下の解釈がとてもおもしろい思いました。 一貫して浅井さんへのラブレターという正解に近い講釈は読みましたが、林檎ちゃんの青くピュアな精神の部分についてこうやって感じてあげられる方がいる事は、彼女にとって救いなのではないかと思います。 あばずれになれなかった林檎ちゃんですが、彼女なりに美意識を真っ向からぶちまけた歌にシフトしていってる気がします。 色々変わるように見えますが、彼女の美意識には一貫性と強固なこだわりを感じます。 またまた大好きなヒカルちゃんがカバーしてるのは知りませんでした。

次の