土星 人 2020。 土星人プラスの特徴や相性は?2020年運勢は?【六星占術】土星人プラスは真面目で責任感が強い

土星人プラスの2020年の運勢 結婚のタイミングや相性は?

土星 人 2020

土星人マイナスの人の2020年は苦しい時期を耐える1年になります。 六星占術では大殺界が3年間続きますが、土星人マイナスはこの2年目にあたります。 大変な時期もあった大殺界ですが、それも残り1年となりました。 昨年と比べると精神的にラクにはなりますがまだ本調子ではありません。 気を許すと体調を崩したり運気がダウンしてしまうこともあります。 土星人マイナスの人の基本的な性格が生真面目で誠実なので、小さいことを気にしすぎたり将来のことを案じて不安にならないようにしましょう。 物事がうまくいかないときでも、今この瞬間を大切に過ごすことでどんな困難にも耐える精神力がつくのです。 2021年に大殺界が終わると行動の時期に入ります。 飛躍のタイミングまでエネルギーを温存しておくようにしてください。 仕事運も低下気味の2020年です。 土星人マイナスの真面目さが裏目に出てしまい、頑張れば頑張るほど空回りするようです。 今年はとにかく周囲の人を頼ることで運気を持ちこたえることができます。 これまで社内で付き合いがなかった人とも積極的に交流を深めるようにしてみましょう。 先入観を取り払い、広い視点と好奇心を持つことで自分の限界を超えることができます。 土星人マイナスの人の転職は今年はオススメしません。 特に対人関係において恵まれない可能性があります。 前の職場のほうが良かったと後悔してしまうこともあり得るでしょう。 今の職場でできることがまだあるはずです。 まずは自分にできることを伸ばしてから転職するようにしましょう。

次の

土星人プラス2020年3月、4月の月運【細木かおりの六星占術】

土星 人 2020

土星人プラスの2020年の運勢は確認していただけたでしょうか? この記事では、細木かおりさんの六星占術で占う土星人プラス2020年5月、6月の運勢をご紹介します。 月運と合わせて日運も掲載するので一緒に確認してくださいね。 土星人プラス2020年5月の月運 土星人プラス2020年5月の月運についてご紹介します。 2020年5月の月運は<乱気>。 働き詰めできた人は、ここでひと休みしましょう。 新たに事をはじめようとしても空回りするだけるなので、現状維持を心がけてください。 もちろん結婚はいけません身内に不幸るが起きるといったような、精神的なダメ-ジを受けることの多い時期です。 できるだけひとりで行動するように。 いろいろなことに興味をひかれ、仕事や勉強が手につきません。 会議の席でボーッとしてしまったり、授業に集中できなかったりする日が続きそう。 電車やバスで目的地を乗りすごすことも。 そんなあなたを心配して声をかけてくれる友だちにも、そっけない態度で接しがち。 不愉快な思いをさせてしまい、長いつきあいの相手からも愛想を尽かされるかもしれません。 恋人とは少し距離を置いて。 デートよりもメールや電話などでのコミュニケーションを。 今月は、できるだけひとりで行動すること。 周囲からなんと言われても、いざこざを起こすよりはマシととらえるようにしましょう。 土星人プラス2020年5月の日運 続いて土星人プラス2020年5月の日運についてご紹介します。 1日(金) 達成 2日(土) 乱気 3日(日) 再会(ラッキーデー) 4日(月) 財成 5日(火) 安定 6日(水) 陰影(大殺界) 7日(木) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 8日(金) 減退(大殺界) 9日(土) 種子 10日(日) 緑生 11日(月) 立花 12日(火) 健弱 13日(水) 達成 14日(木) 乱気 15日(金) 再会(ラッキーデー) 16日(土) 財成 17日(日) 安定 18日(月) 陰影(大殺界) 19日(火) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 20日(水) 減退(大殺界) 21日(木) 種子 22日(金) 緑生 23日(土) 立花 24日(日) 健弱 25日(月) 達成 26日(火) 乱気 27日(水) 再会(ラッキーデー) 28日(木) 財成 29日(金) 安定 30日(土) 陰影(大殺界) 31日(日) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 土星人プラス2020年6月の月運 土星人プラス2020年6月の月運について見ていきます。 2020年6月の月運は<再会>。 <再会>は、結婚、就職、転職、開業、引っ越しなど、すべてにおいて新しく事を仕掛けるチャンスが再度到来しました。 愛情面でもやり直すよい時期です。 人との出会いに幸運のカギがあります。 また、前年に起きたトラブルも、この時期に働きかければ、以前よりよい状態に改善できます。 転機につながる新しい出会いがあるかも 時間があればどんどん外に出てみましょう。 通勤・通学の途中で、ほしかったものを見つけたり、求めていた情報をキャッチできたりしそう。 休日に思いがけない人とばったり顔を合わせることも。 話題の映画やイベント、好きなアーティストのライブには、多少無理をしてでも足を運びましょう。 大きな転機につながる新しい出会いにも期待ができそうです。 ひとりで行動するのがおっくうなときは、声をかけやすい知り合いを誘って。 これまで気づかなかった相手の魅力を発見するかも。 土星人プラス2020年6月の日運 続いて土星人プラス2020年6月の日運についてみていきましょう。 1日(月) 減退(大殺界) 2日(火) 種子 3日(水) 緑生 4日(木) 立花 5日(金) 健弱 6日(土) 達成(ラッキーデー) 7日(日) 乱気 8日(月) 再会(ラッキーデー) 9日(火) 財成 10日(水) 安定 11日(木) 陰影(大殺界) 12日(金) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 13日(土) 減退(大殺界) 14日(日) 種子 15日(月) 緑生 16日(火) 立花 17日(水) 健弱 18日(木) 達成(ラッキーデー) 19日(金) 乱気 20日(土) 再会(ラッキーデー) 21日(日) 財成 22日(月) 安定 23日(火) 陰影(大殺界) 24日(水) 停止(大殺界、アンラッキーデー) 25日(木) 減退(大殺界) 26日(金) 種子 27日(土) 緑生 28日(日) 立花 29日(月) 健弱 30日(火) 達成(ラッキーデー) 関連記事•

次の

土星人マイナス2020年の仕事・転職・旅行

土星 人 2020

総合運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の運勢を見ていくと、ようやく運気が上向き苦しい状況から抜け出せる運勢と流れてきました。 これまでは、大殺界の魔力も手伝いあなた本来の魅力が力を発揮できない毎日が続いていましたが、ここに来て3年間も続いた苦しい状況からようやく復活を見せる流れとなっているので。 もちろんこの2020年はまだ大殺界から抜けたすぐ後なので、ゆっくりと物事を進めてもらいたいのですが、ここから状況が好転していく可能性は非常に高いことは是非勇気を持っていてください。 苦しい状況から抜け出した直後というのは、過去の苦い記憶が足を引っ張りあなたをブレーキにかけてしまいますが、徐々に徐々に元気を取り戻し本来のあなたの力を発揮できるようにチューニングをして行ってください。 あなたが落ち着いて対応をすれば、この苦しい状況からは間違いなく回復することができますし、2020年に関しては年始と年末ではかなりの状況の好転を実感することができるでしょう。 少しずつ運勢があなたに味方についてくれるので、そのことを肝に銘じて前へ進んでいってもらいたいところです。 2020年の土星人プラスの方の運気は種子というものです。 物事を新しくスタートさせるのに絶好調な運勢隣、ここから新しい12年のサイクルがスタートすると言っても過言ではありません。 これまでの自分とは違い新しい自分に生まれ変わるためのスタートの段階なので、ここから初めて行ったものは大きく成長していく可能性を秘めています。 どんどん前を向いて辛い過去に足を引っ張られることなく前に進んでいってもらいたいところです。 新しい物事を始めるのに適しただけではなく、運勢自体もどんどん上向いてきますので、不安や焦りなのに引っ張られることなく、前進していく必要が出てくるでしょう。 気分的にも明るくなって行けますから、その調子に任せて前に進んでいくことが必要となってきます。 例えば仕事の面においては、これまでは取引先や上司との関係がトラブっていたりだとか、あなたが前に進もうとして行くと何らかの圧力がかかる可能性が高い時期にいましたが。 運勢の上ではこのような状況がどんどん改善されることが予想されます。 状況が開催されるだけではなく、あなたを後押ししてくれるような力が働いてくれるので、気持ちが明るく前に進んでいけるでしょう。 つまりこの2020年からはあなたがやることなすこと全てに手応えが出てくる時期ということが言えるのです。 まだ仕事の面においては転職などをするにもとても良い時期で、人によってはヘッドハンティングをされたりだとか、独立の誘いを受けたりなんていうこともありそうです。 全てにおいて前向きに捉えることによって、あなたはチャンスを掴むこともできるでしょう。 また大殺界であったこれまでは、特に人間関係でストレスを抱えた人も多かったと思いますし、それによって精神的なダメージを受けられた方も多かったかもしれませんが、そんな状況からも回復されていきます。 毎日一緒にいることが楽しく思えるような人々と、貴重な時間を過ごせるようになっていくので、余計なストレスとはおさらばすることができます。 開運のポイント 2020年の土星人プラスの方の開運のポイントは、まさに気持ちの切り替えができるかどうかの一言に尽きます。 これまでが運気の最悪の事態だったので、そのことを引きずってしまうとなかなか運気が巡ってきても波に乗って行くことができません。 あなた本来の調子を取り戻すためにはもちろん多少の時間はかかりますが、一番大事なことがあなたが自信を持って前を向いて進んでいけるかどうかなのです。 それは一言で言うと気持ちの切り替えということになりますが、これは言葉で言うほど簡単ではありません。 これまで辛い経験をされてきた人ほど、前向きに考えようと思っても前向きに考えられるものではありません。 ですからここからは小さな成功体験をたくさん積んでいくことが重要となっていきます。 例えばあなたが営業職をやられているのであれば、ほんのちょっとでもいいので小さな成功体験を感じれるような小さい目標を作っておきましょう。 また種まきの段階でもあるこの2020年は、あまり一つの事に集中するというよりも、たくさんのスタートを切ることをお勧めします。 何か一つに絞って努力するというのも、勤勉な土星人のあなたにとっては悪くはないのですが、種まきの運気であるこの2020年は、あまり急がない方が正解ということも言えます。 たくさん可能性を残しつつ、来年以降の成長ぶりで最終的に2年後に一つのことに絞っていく。 このように段階を踏むことによって、あなたは自分自身の可能性を狭めることなく前に進んでいくことができます。 大殺界の辛い時期はもう抜けたのです。 その事をまず頭でしっかり理解しつつ、その上で前に進め行きましょう。 明るく笑顔でいれば必ず運気が巡ってきます。 金運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の金運を見ていくと、ようやく良い流れがやってくる時期に入ったということが言えるでしょう。 種子というのは、物事のスタートの段階とも言えるので、新しく収入源を確保するために情報収集するのにはうってつけの時期です。 もちろん大きなお金を使って勝負に出る時期ではないものの、いろんな可能性が考えられる時期なので、出来る範囲でチャレンジを続けていきましょう。 その中で夏以降にあなたがめぼしいと思えるものに注力をしていけば、非常に大きく育っていく可能性があります。 また貯金を始めるというのにもとても良い時期です。 2020年に気分一新で新しい銀行口座を作ってみるのはどうでしょうか。 500円玉貯金をするというのもとても良いことです。 お金にまつわることを何かスタートするとそれが大きく育っていきやすい時期となっているので、ぜひ積極的にトライしていくと良いでしょう。 また投資をいきなり始めるというのはまだまだリスキーなのですが、世の中にどんな投資があるかを勉強するのはとても良いことです 不労所得に興味がある方は、この時期からしっかりとリサーチをしていきましょう。 仕事運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の、仕事運を見ていくと、ストレスまみれだった昨年とはかなり状況が異なってきます。 これまで敵ばかりの四面楚歌だった状況から、順調に状況が回復していき、毎日会社に行くのも楽しくなっていきます。 そして会社の人との会話も楽しくなってくるので、毎日のストレスが嘘のように軽減されているんです。 仕事上のパフォーマンスでもあなたを味方してくれる人が傍にやってきてくれる運勢となっているので、気持ちよくご自身の力発揮することができるでしょう。 2020年は種子という時期なので、とにかく新しいことをスタートさせるのに適した時期。 これまで転職などを考えていた人は、新しい就職先などを探してみるととても良い案件が見つかる可能性が高いです それだけではなく独立起業を夢見ていた人は、例えば週末起業などから始めてみると、なんだかの手応えが感じられる時期という風にいえます。 とはいえ、まだ運勢が好転してまもない状況なので、焦りは禁物。 これまでの収入源を断つほどの清水の舞台から飛び降りるにはまだ早い段階です。 小さくいろんなことを試しながら自分の方向性を決めるべき時期であることを肝に銘じておきましょう。 恋愛運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、これまで悲しいほど出会いがなかった人に関しても、物事が良い方向へと進んでいる可能性が高い時期に入りました。 特に新しい恋を求めている人には、素敵な出会いを期待できる時期ですので、積極的に動いていく必要があります。 2020年の段階ではあまり方法を一つに定めるのではなく、可能性があるものは全てチャレンジしておくと良いでしょう。 例えば結婚相談所に登録するのでも良いですし、ネット上のサービスを利用するというのでも良いですし、ご友人の方にお願いするというのも良いのです。 とにかく打てる手は全て打っておくことが重要。 そしてたとえ失敗したとしてもめげずに前に進んでことが大事で。 すべてがすべてうまくいくという風に期待度を高く持つのではなく、三つの柱一個でもうまくいけば大したものだという気持ちでいることが大事です。 またこの2020年に関してはあまり自分のこだわりに縛られすぎない方が良いでしょう。 出会った瞬間一目惚れになんなかったとしても、向こうがあなたに興味を持ってくれるのであれば関係性を上手に繋ぐことが必要です。 良い意味でもしたたかさを保つ必要が出てきます。 まとめ いかがだったでしょうか?土星人プラスのあなたにとって、2020年は、まさに歓迎すべき運勢が流れてきている術ということは言えます。 これまでの辛い辛い大殺界から抜け出したわけですから、まずは始めの段階で出来る限り自分をいたわってあげてください。 どんなに運勢が上向いてきたとしても、あなたご自身の気持ちが沈んでいたいだとか、心にダメージを負っている状態ではなかなか良いものを得ることができません。 運気の流れを最大限に活かすためには、まずは自分自身のコンディショニングが何よりも重要であることを肝に銘じておくべきです。 3月まではまだ昨年の影響が残っていますから、スロースタートを心がけてあまり無理をしないことが重要です。 その上で周りの人を大切にしながら、徐々に自分自身のエンジンをあげて行ってください。 一つの事に絞るのではなく三つのことを同時に始めるぐらいの気持ちでいてください。 それからこの2020年に関しては睡眠をきちんと摂ることを心がけるようにしてください。 勢いづいてくる頃がどうしても休息がおろそかになってしまいますので、睡眠時間だけはきちんと取っておくことが重要です。 以上、2020年の占いの解説サイト「2020占い. jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「土星人「プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。 どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!.

次の