和英 辞書。 和英辞書 和英辞典 英語翻訳 [無料]

和英辞典

和英 辞書

1 日本最初の「和英辞典」 日本最初の和英辞典は1867年 慶応3 に出版された『和英語林集成』 通称ヘボン辞書 である。 和英に英和のINDEXが付く。 この辞書はヘボンの手により1872年 明治5 に再版が、1886年 明治19 には第三版へと改訂された。 また、漢字とカナを取り除いた「縮約版」は小型で便利であり、ニューヨーク・上海などでも発行され、明治末まで使われた。 『和英語林集成』初版 通称ヘボン辞書 表題紙と本文一例 ヘボン式ローマ字はこの辞書の日本語表記法である。 ヘボン博士はこの辞書の言葉のほとんどを各層の日本人から直接聞き書きしたため、 幕末から明治の言葉を集めた貴重な国語辞典としても、現在も研究者が絶えない。 Hepburnの呼び方は、現在の日本ではヘップバーンと読まれる。 しかしPは無声音のため、幕末から明治の日本人にはヘボンと聞こえ、ヘボン博士自身も「平文 へぼん 」と署名したりしている。 また、博士はボランティアとして幕末に多くの患者を診療した名医としても知られ、横浜の俗謡に「ヘボンさんでも草津の湯でも 恋の病はなおりゃせぬ」と歌われている。 ヘボン辞書は幕末から明治の日本人の英語学習が最も盛んな時代に、なんと29年間もの間、他の辞書を寄せ付けずに使われたことは、驚きを隠しえない。 ヘボン辞書をこえる日本人による辞書は1896年 明治29 に三省堂が発行したブリンクリー校閲・南条・岩崎共編『和英大辞典』である。 2 日本最初の英和辞典 一方、最初の英和辞典は幕府洋学調所が1862年 文久2 に発行した『英和対訳袖珍辞書』である。 この辞書はH. Picardの"A New Pocket Dictionary of the English-Dutch and Dutch-English Languages"という英蘭辞典のオランダ語部分を日本語に訳して英和辞典としたものである。 袖珍 しゅうちん とはポケット版の日本語表現。 200部を刷るのに1年かかったといわれている。 『英和対訳袖珍辞書』慶應二年江戸再版 この辞書は、明治になり幕府が滅びた後も『薩摩辞書』や『開拓史辞書』として改版を続け、ウエブスター辞書の影響を受けた英和辞書が登場してくる明治の中頃まで使われた。 なお、明治になり発見された長崎奉行所内の秘本として、フェートン号事件をきっかけに作成された『諳厄利亜語林大成』1815年 文化12年 があるが、これは手書きであり、文化を摂取し理解を進める辞書というより、国防用武器といえよう。 4 ヘボン辞書『和英語林集成』の特徴 ・ 直接生きた日本語を彼の下僕、出入りの職人・商人、彼の患者等から吸収。 初版は江戸幕末、再版は明治維新、第三版は明治維新以降の、変化のきわまりない日本語の実態を伝える貴重な資料となっている。 日本語の源流として、現在も新潮社『新潮現代国語辞典』に語義や用例が多数掲載 ・ 和英にとどまらず、英和の部をもつ ・ 初めての活字による和英辞典 ・ 漢字とカナを含む日本語を初めて横組みとした印刷物 ・ 収録語彙が多く、用例も含んでいる 語彙数 初版 再版 第三版 和英の部 20772 22949 35618 英和の部 10030 14266 15697 松村明氏の研究による。 ・ ヘボン式ローマ字により日本語を記載 第三版で確定 ・ その後の和独辞典・和仏辞典・英和辞典に影響を与え、国語辞典も大きな影響を及ぼしている。

次の

英和辞典 和英辞書 英語翻訳 [無料]

和英 辞書

『辞書と翻訳:翻訳のためのインターネットリソース』は外国語の翻訳実務者や英語や語学を学ぶ学生・研究者、さらに英語など語学力を活かせられる分野へ就職や転職を考える一般の方々ための生きた英語講座、語学・学習サイトです。 このページでは言語辞書・辞典・用語集のみならず『 英和和英、 英語 語学留学 リゾート 美容 宿泊 海外生活 為替 保険 旅行』などに関連する価値ある情報ページも集約しています。 en 英国・米国などで話されている 英語によるウィクショナリー。 en 英国・米国などで話されている 英語による本家 google. com 検索。 辞書サイト J サイトの英和辞書・和英辞書・国語辞典を統合した辞書検索サービス。 三省堂の『EXCEED英和辞典(約12万語)』、『EXCEED和英辞典(約9万4千語)』、『大辞林 第二版(約23万3千語)』を採用している。 「大辞林」は簡易な古語辞典としても利用できる。 J 携帯・ISPの社が提供している英和・和英・国語辞書サービス。 小学館の大辞泉、プログレッシブ英和中辞典、プログレッシブ和英中辞典を一括・選択的に利用できる。 古語辞典としても利用可能。 J 大手ISPのの英和辞書・和英辞書・国語辞典を統合した辞書検索サービス。 三省堂『デイリーコンサイス英和辞典』約7万7千語、『デイリーコンサイス和英辞典』約7万語、『大辞林 第二版(古語辞典的内容を含む)』約23万3千語。 J 検索ポータルのが提供している辞書検索サービス。 採用している辞書は英和・和英辞書、国語辞典、中国語辞書など六種。 研究社の『新英和中辞典 第6版 173,000語 』『新和英中辞典 第4版(135,000語)』、『大辞林 第二版(約23万3千語)』(古語辞典的な内容を含む)、『デイリーコンサイス中日辞典 4万語 』、『デイリーコンサイス日中辞典 2万1千語)』。 なお英和辞典では『英和コンピュータ用語辞典』が選択的に利用できる。 三省堂の『EXCEED英和辞典(約12万語)』、『EXCEED和英辞典(約9万4千語)』、『大辞林 第二版(約23万3千語)』、『デイリー 新語辞典(1万7千語以上)』を統合的に利用できる。 ウィキペディア 日本語)の検索機能も追加。 「大辞林」には古語辞典や百科事典的項目を含む内容。 お薦め。 J の英和辞書・和英辞書・国語辞典サービス。 三省堂の『大辞林 第三版』、小学館の『プログレッシブ英和中辞典 第4版 』、『プログレッシブ和英中辞典 第3版 』、『デジタル大辞泉』(古語辞典や百科事典的内容を含む)、『デジタル大辞泉プラス』、日立ソリューションズ版『世界大百科事典 第2版』の6部構成。 国語辞典は漢和辞典としても利用化できる。 お薦め。 J 大手ISPのが提供している英和辞書・和英辞書・国語辞典検索サービス。 三省堂の『EXCEED英和辞典(約12万語)』、『EXCEED和英辞典(約9万4千語)』、『大辞林 第二版(約23万3千語)』(古語辞典や百科辞典的項目を含む)を統合的に利用できる。 J 提供のオンライン辞書サービス。 三省堂『EXCEED英和辞典(7万7千語)』、『EXCEED和英辞典(7万語)』、『大辞林(23万3千語)』(古語辞典や百科事典的項目を含む現代国語辞典)、アスキー『デジタル用語辞典(1万語以上)』の4部構成。 J 大手ISPのの英和辞書・和英辞書・国語辞典検索サービス。 小学館『デジタル大辞泉』、『プログレッシブ英和中辞典』、『プログレッシブ和英中辞典』。 「デジタル大辞泉」は古語辞典や百科事典的項目を含む現代国語辞典。 J の辞書検索サービス。 採用辞書は三省堂と小学館の二社の辞書セット。 国語辞典は三省堂『大辞林 23万3千語 』と小学館『大辞泉 22万語 』(ともに古語辞典や百科事典的な項目、専門語や慣用句などを含む現代国語辞典)。 英和辞典は三省堂『新グローバル英和辞典 9万3千語)』と小学館『プログレッシブ英和中辞典 11万5千語 』。 さらに和英辞典は三省堂『ニューセンチュリー和英辞典 4万1千語 』、小学館『プログレッシブ和英中辞典 7万2千語 』。 さらに類語辞書の『必携 類語実用辞典 』も組み込まれている。 検索方法も豊富で語頭、語尾、一致、含む、語義の解説など5通りを選択可能。 YahooIDでログインするとデフォルトの辞書を選択できる。 お薦め。 J の川村よし子さん等による日本語学習支援システムとして開発された辞書振りツール。 国語辞書、英語対訳、ドイツ語対訳辞書をサポート。 入力された文章を形態素に解析分解し、その結果としての語彙に辞書のデータを割り付ける手法。 日本語能力試験基準の漢字難易度が判定する漢字チェッカーの機能もある。 詳細な解説がにある。 お薦め。 comというサイトのローマ字日本語・英語対照による英和辞典。 見出語は公称で140万語以上。 英和・和英・略語辞書の統合版。 E さん開発管理のオンライン英和和英辞書。 EDICTをベースにしつつも漢字熟語指向が強い構成。 漢字・熟語を中心として日本語を学ぶ海外ユーザ向け。 ある意味ユニーク。 また英和対訳例文も豊富。 お薦め。 E 英和・和英辞書。 多言語飜訳辞書サイトのオンライン辞書の一つ。 173,151語。 J 社サイトの英和和英オンライン辞書。 熟語にも対応している。 単語訳と簡単な文章の語彙の抜き出し訳出ができる。 辞書ファイルも公開されている。 も多数設置されている。 J 検索ポータルのが運営している英語辞典サイト。 英和辞典、和英辞典の双方向。 例文が豊富。 公称で2700万件の例文データベースをバックエンドとしている。 お薦め。 J 中学英語の教科書 『 NEW HORIZON 』の出版社として知られる社のオンライン英語辞書。 英和・和英双方向。 携帯WEB対応の簡略なページ構成。 J の英和辞書サービス。 研究社の「新英和中辞典 第6版」を採用。 総収録項目数:約173,000(見出し語・複合語など約90,000, 句例・文例が約83,000)、ネイティブによる音声ファイルもあり発音をウェブ上で確かめることも可能。 J の英和辞書サービス。 小学館のプログレッシブ英和中辞典 第4版 を採用。 E 豊橋技術科学大学のの日本語を国語としていない人ための英和辞書。 James William BreenさんのEDICT辞書ファイルを使用。 J 多言語日本語対訳辞書サイトのオンライン英和辞書。 採録語は公称20万語。 J の和英辞書サービス。 研究社の「和英中辞典 第4版」を採用。 総収録項目数:約135,000(見出し語・複合語など約70,000, 句例・文例が約65,000) J の和英辞書サービス。 小学館のプログレッシブ英和中辞典 第4版 を採用。 E ジャパニメーション情報サイトののEDICTベースの和英辞典サイト。 ローマ字対応。 E 多言語オンライン辞典編纂プロジェクトののひらがな見出しの和英辞書。 採録語数はLargeクラス。 キーワード検索と 変則A-Zインデックス(見出し語一覧)が利用できる。 E 多言語オンライン辞典編纂プロジェクトののカタカナ見出しの和英辞書。 採録語はカタカナ語・外来語がメイン。 外来語の逆英訳辞書。 採録語数はLargeクラス。 キーワード検索と 変則A-Zインデックス(見出し語一覧)が利用できる。 E オンライン和英辞書。 常套句、フレーズ表現を含む。 マルチリンガル英語対訳辞書サイトのひとつ。 採録語数はLargestクラス。 キーワード検索と 漢字・かな交じりのインデックス(見出し語一覧)が利用できる。 E ジャパニメーション情報サイトのの一括和英辞書。 最大256字までの日本語 ローマ字可)の単語を逐語的に英語翻訳できる。 E 日本語辞書(和英辞書)プロジェクトののキーワード検索ページ。 部分一致による全文検索ができる。 見出し語の一覧は。 訳語解説はいずれも懇切丁寧。 俗語的表現にシフトした語彙選択。 お薦め。 E オーストラリア・モナッシュ大の電子辞書研究開発グループが開発公開している日本語・英語辞書。 オンライン和英辞書。 見出し語100万。 例文15万という大規模辞書。 英和辞書機能もあるが、和英辞書の逆引き形式。 お薦め。 J の和英辞典の古籍『和英語林集成』のデジタル・イメージ・ライブラリ。 幕末期に来日した米国人宣教医ヘボン J. Hepburn が編纂した和英辞書。 日本初の組み版印刷による横書き和英辞典。 活字製作や印刷機器など膨大な初期投資を要したため初版は20両ととても高価であったと伝えられている。 評価は高く、明治30年頃まで3回の改訂が行われた。 幕末から明治初期の日本語の語彙、語法に関する貴重な資料でもある。 キーワード検索は一致検索ではなく、辞典のキーワード該当ページを直接表示する形式。 ヘボン式ローマ字はこの辞書の英字による日本語表記法。 お薦め。 J 多言語日本語対訳辞書サイトのオンライン和英辞書。 採録語は公称20万語。 J 検索エンジン的な英文テキスト収集ロボット技術を応用したライブ・コーパス。 指定キーワードを含む英文を多数検索表示することができる。 実際の英文で語がどのように用いられているか検証することができる。 和英辞書や英英辞典を大量の例文で補完する英語文例辞書。 英作文に最適。 英中辞書の語義解説は品詞区分や語義区分があり詳細。 中英辞書は対訳的で簡潔。 簡体字・繁体字の相互的な翻訳機能もある。 さらに日本語にも対応。 中日辞典・日中辞書、英和辞典・和英辞書の機能が追加されている。 英英辞典機能もある。 英語や中国語の翻訳者に最適。 あいうえおインデックス形式。 訳語には英語もあるので、和英辞書としても利用可能。 簡潔な文法解説のページやアラビア語会話のページもある。 お薦め。 E 漢字熟語の和英辞書。 マルチリンガル英語対訳辞書サイトの漢字熟語の英語翻訳に特化した和英辞書。 採録語数はLargestクラス。 キーワード検索と 変則漢字見出しインデックス(見出し語一覧)が利用できる。 日本語のWEBページのURLを入力するとそのページに表示される日本語の漢字単語に読み仮名と語彙の英語訳がポップアップする仕組みを埋め込みふつうに表示する。 そこでマウス・カーソルをあてがうと当該の漢字の読みや英語訳などの情報が表示される。 小学生や日本語を学ぶ非日本語ネイティブな学習者に最適。 E の自動翻訳サービス。 テキスト翻訳とホームページ URL 翻訳が可能。 英語、ドイツ語、フランス語は相互。 日本語、中国語、韓国語、ロシア語、アラビア語、スペイン語、イタリア語、ギリシア語、クロアチア語、カタロニア語、スウェーデン語、チェコ語、デンマーク語、ノルウェー語、フィンランド語、ブルガリア語、ポーランド語、ルーマニア語、ヒンディー語、インドネシア語、タガログ語、ベトナム語、リトアニア語、ラトビア語、セルビア語、ウクライナ語、スロベニア語、スロバキア語に対応。 全言語双方向の翻訳が可能。 日本語対応の自動翻訳サイトとして最も対応言語が豊富。 英和和英辞書としても利用できる英和和英翻訳対応の自動翻訳サービス。 お薦め。 E オンライン多言語辞書。 対応言語は日本語を含む44言語で2,162の対訳辞書を含む。 見出し語の総数は公称で2,643万語。 対応語は以下の通り。 英語、アルバニア語、アラビア語、ブルターニュ語、カタロニア語、簡体字中国語、繁体字中国語、コルシカ語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、エスペラント語、エストニア語、フィンランド語、フランス語、ゲール語、ゲール語、ドイツ語、ギリシア語、ヘブライ語、ハンガリー語、アイスランド語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ラトヴィア語、リトアニア語、マラガシー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ブラジル語、ポルトガル語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、セルビア語、クロアチア語、スロバキア語、スロベニア語、スペイン語、スワヒリ語、ワロン語、ウェールズ語、スウェーデン語、トルコ語、ベトナム語、イディッシュ語。 英和和英辞典としても利用できる多言語辞書。 E オンライン多言語辞典サイト。 英語を軸にスペイン語、ドイツ語、イタリア語、フランス語,ロシア語を双方向でサポート。 他に英和、英中、英韓辞書やチェコ語、トルコ語、ポーランド語、ギリシア語、ポルトガル語にも対応。 HarperCollins社の辞書データ(コンサイス・レベル)を採用し語義解説は詳細。 辞書エンジンの外部利用もサポート。 のサービスもある。 英和和英辞書としても利用できる多言語辞典。 J Dictionnaire multilingue Papillon Multilingual Dictionary。 フリーウェア系の辞書ファイルを利用した多言語辞書プロジェクト。 英語、タイ語、中国語、ドイツ語、日本語、 フランス語、マレイ語、ラオス語、ベトナム語、エストニア語、スペイン語に対応。 英和和英辞典としても利用できる多言語辞書。。 ローマ字、英語、日本語による検索が可能。 複数分野の検索指定が可能。 検索結果は複数項目を出力する。 語義解説はないが英和和英対訳辞書として利用できる。 著作権は文部省に属し、サービスの趣旨の通りオフィシャル度の高い用語集を目指している。 お薦め。 J 社の英語表現事典のページ。 リニューアル版。 日常表現集、テーマ別、日本文化キーワード、カタカナ表現、四字熟語、ことわざ・慣用句、擬音語、擬態語表現の7つのインデックスの下にそれぞれ膨大な日英対訳表現コンテンツが整然と整理されている。 J 社が公開している熟語辞書。 あるいは類似的共起的表現辞書。 語、あるいは節レベルのキーワード・センテンスを入力するとそのキー表現の訳例や家族的な類似表現を日本語訳と併せて多数出力する。 翻訳上の微妙なニュアンスに厳密な表現を求める場合に有用。 翻訳者向け。 J のアレックス・ションフェルドさんが運営する英中日の複合辞書サービスサイト。 一般的な英中日のマルチリンガルな辞書機能だけでなく、URLで指定された任意のWEBページに辞書データを埋め込み、語にカーソルをあてがうとその語の訳語をポップアップ表示するポップアップ辞書がユニーク。 語学学習に最適。 お薦め。 英語のWEBページのURLを入力するとそのページに表示される英語の英単語に日本語訳がポップアップする仕組みを埋め込んでふつうに表示する。 そこでマウス・カーソルをあてがうと当該の英単語の意味情報が表示される。 中高生や英語が苦手な学習者に最適。 J 山田 洋介さんが編集しているカタカナ語に特化した和英辞書。 カタカナ語見出しとその国語辞典的語義解説、英語対訳の一覧表で採録語数は10000語を越える膨大なもの。 あかさたなインデックス形式。 お薦め。 J 内のにある辞典データベース。 日本で出版されている辞典・図鑑・六法の約1353点がデータベース化されてある。 他に辞典の出版社のがある。 J さんのサイトにあるGENE95 辞書 Kurumiさん編集)の配布ページ。 英和辞書データ。 57,000語規模。 J 医学・歯学・医療と広範な分野をカバーする総合的な医学和英辞書サイト。 単に辞書だけでなく、医学英語全般を網羅的にカバーする多様なコンテンツに溢れた医学英語・用語の百科事典的サイトに変貌中。 英和辞書や和英辞書では類語・略語・例文などを出力する。 かつて「明海大学歯学部 歯学和英電子辞書」として長年運営されていた古参級サイト。 キーワード検索も可能。 J インターネット上の辞書サイトの草分けでもあるの医学、生命科学指向のオンライン英和辞書サービス。 表示フォントサイズの設定が可能。 またミラーサイトもとと用意されていて万全。 検索結果の「共起表現」はコーパスとして利用できる。 お薦め。 約10,000語。 工業、法律の専門用語を含む。 カテゴリー区分は学習系。 デザインは秀逸。 採録語数は10,000語以上。 更新頻繁。 用語集サイト J さんの複合サイトの大コンテンツの一つ。 日英中泰4カ国語対照のマルチカテゴリー辞典。 カテゴリーは50以上と幅広い。 他に中国の法律条文集などもある。 お薦め。 J が提供公開している五ヶ国語対応の鉄道技術用語集。 部分一致、前方・後方一致などキーワード検索をサポート。 検索結果では、英語、ドイツ語、フランス語、中国語の対訳併記一覧される。 お薦め。 資料集サイト J Palm Pilot用の電子辞書ソフトウェア(シェアウェア)。 KDICのホームページ。 またフォーマット変換済みのフリーウェア系の英和辞書・英英辞書のも用意されている。 jp 1997-2016. All Rights Reserved.

次の

‎「Weblio英語辞書

和英 辞書

詳細は「」を参照 日本最初の和英辞典は(3年)にで出版された、美国平文(の)編集による『』である。 和英20772語と英和10030語を、順のの見出しに表記と表記を添え、を明示し、英語による語釈を加えた上で、用例と同義語を記した。 ヘボンはに印刷を打診したが、未だ印刷技術や資源が十分でなく、やむなくの美華書院 American Presbyterian Press に原稿を運び、印刷した。 片仮名と及び日本の漢字のは、同行したの書による。 印刷費は約1万ドル、紙は英国製で2千ドルかかったため、販売価格は約20両と言われている。 日本語を初めてした出版物でもあり 、明治30年頃まで他の辞典を寄せ付けないほどの影響力を持った。 ヘボンは後にを日本語に翻訳しており、そのためにも日本語を学習する必要があった。 出来上がったこの辞典は聖書翻訳のためのものに留まらず、広く一般の用を目的に売り出され、日本を世界に広く開いたといえる。 また、同時にでも発売され、初めての近代日本語辞典として列国が使用した。 (5年)には、和英22949語と英和14266語を収録し、政治的・社会的な変化と西洋科学・文学・制度の導入を反映した第2版が出た。 Introductionでの日本語概説と日本文法を大幅に増加している。 この編纂にはが協力した。 (明治10年)発行の日本初の和独辞典『和獨對譯字林』()は、このヘボン辞書第2版の独訳である。 (明治19年)には第3版が出る。 和英35618語、英和15697語と、新しい時代の語彙とともに、・などから古語も収録した。 現代語の発音に近いローマ字綴りとし、これがヘボン式(標準式)ローマ字と呼ばれるものである。 日本人はが編集に協力した。 ヘボンは編纂に当たって、江戸末期の諸文献にあたり、として接した様々な身分の日本人と接し、どの発音がもっとも正式かと生きた日本語の収集に当たっているため、この辞典は当時の日本語を反映する資料として重要なものとなっている。 このため、現代でも『』や『新潮現代国語辞典』には、ヘボン語彙とヘボンの用例が掲載されている。 によれば、の『和漢雅俗いろは辞典』やの『』などの近代的国語辞典に影響を与えているという。 『和英語林集成』はが2006年3月、を作り、原稿から各版・縮約版・偽版までを比較検索できるシステムを公開している。 その後の和英辞典 [ ] その後、ヘボンの辞典をもとに、からある日本流の辞典「」の形式を採り入れたり、項目をに並べ替えたりした和英辞典が日本人の手によって次第に工夫されるようになった。 続く独自の和英辞典は、・・共編『和英大辞典』(明治29年)刊である。 語彙は約5万語。 ヘボン辞書と同じく、外国人のために日本語概要(Introduction)が付く。 的であり、日本の動植物や日本の事物について挿画がある。 専門用語の付訳を数人の専門の学者に依頼した。 以後、明治の末までは最大の和英辞書であった。 以下、次のように発行されていく。 1905年(明治38年) - ・編『新式日英辞典』• 1909年(明治42年) - 『新譯和英辞典』三省堂• 1918年(大正7年) - 『』• 1921年(大正10年) - 井上十吉『井上和英大辞典』• 1924年(大正13年) - 『スタンダード和英大辞典』宝文館• 1928年(昭和3年) - 『和英大辞典』日英社 これは特筆すべき和英辞典である。 日本人が日本の文化を発信するための和英辞典となっていて、日本語独特の表現や言い回し、感情などを英語で表現するために編集されている。 1931年(昭和6年) - 『研究社』研究社• 1954年(昭和29年) - 『研究社』研究社 和英辞書の語順は、ローマ字によるアルファベット順に始まり、当時の日本語の順番である「いろは順」がこれに続き、順は明治の後期になってからである。 和英辞典は、ほとんどのにも搭載されている。 オンラインの辞書サイトでも和英辞典は定番である。 用途 [ ] 和英辞典は単一ではない。 和英辞典の編集方針の理解は、和英辞典を理解するときにきわめて重要である。 英語学習のための和英辞典の特性• 英語学習における和英辞典 - 1つの日本語がどのように英語に対応するか、知ることができる。 英文を書く場合の和英辞典 - 1つの日本語がどのように英語に対応するか、知ることができる。 ただし、実際の英文を書くには、もう一度英和辞典を引いて慣用的用法を確かめた方がよい。 つまり、英和からの検証が必要な辞典が多い。 日本人の文化を表現するための和英辞典の特性• 外国人が日本語とその文化を学ぶための和英辞典の特性 脚注 [ ] []• 詳しくは、当時の英語ネイティブ話者が一般的な教養教育として受けた、羅文法・英文法に基づいた。 (金子弘 2003 pp. A52-53)• 図書館. 2016年1月30日閲覧。 「平文氏の本書を成す、其の印刷を開成所に諮りしに、浩澣の故を以て、目処たたず。 終に支那上海に渡りてその出版を完了せり。 」『明治事物起源』明治44年• 「が欧文ならば蟹が這ひ 浮萍」石井研堂の同上書• 「国語辞典の歩み」『日本の辞書の歩み』辞典協会、1996年• 関連文献 [ ]• 金子弘「」『日本語日本文学』第13号、日本語日本文学会、2003年3月、 、。 早川勇「」『言語と文化』第41巻第14号、語学教育研究室、2006年1月、 、。 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の