ワキガ 市販 薬。 ワキガに効く塗り薬・クリームおすすめランキング【効果検証済】

【ワキガ対策】しつこいワキガ臭を3週間で93%改善した方法とは…!?

ワキガ 市販 薬

この記事に書かれている事• ワキガを治す飲み薬はない! 薬局などでは市販されていない、 医師の処方で出される 「臭化プロバリテリン」という飲み薬があります。 こちらはワキガのニオイを 直接的に抑える薬ではなく、 ワキガの原因になる 汗を抑える飲み薬 です。 臭いを抑える効果はありませんが、 汗腺の汗の量を減らす事で ニオイ軽減が期待できるものです。 ただし、副作用に口の渇き、 目の渇き、尿の出が悪くなる といった症状が起こりやすいので注意が必要です。 処方してもらうなら、 必ず医師の説明をよく聞いたうえで、 服用してくださいね。 ワキガを直接治す飲み薬はないようですね😢 体内浄化のサプリメント ワキガをおさえられる飲み薬はありませんが、 服用を続けて徐々に腸内環境を整えて 体質を変えていくようなサプリや、 臭いを抑制するサプリを摂取することも 一つの治療法であるように思います。 ワキガ臭がすぐに治る事は見込めませんが、 サプリメントを飲み続ける事で体質改善ができ、 臭いを今までよりも抑えることは可能です。 サプリは健康食品ですが、 体質に合わなかったり副作用がでることもあるため、 摂取するには十分に注意が必要です。 詳しくはこちらから 手術以外のおすすめの解決法 ワキガを直接治す医薬品の飲み薬はないことはわかりました。 でも、手術だけはどうしても避けたい と思っている方も多くいらっしゃいます。 そんな方には手術以外のおすすめの 解決法を提案したいと思います。 手術以外のおすすめの解決法 重曹を使った対策 重曹は掃除のときに取れにくい汚れを落としたり、 お料理の添加物に使ったり、 とても万能な物質ですが、 なんと、 ワキガのニオイを抑える効果もあったのです。 ワキガの臭いの元のになる 汗の中に含まれる成分は「酸性」なので、 弱アルカリ性の重曹によって中和されます。 このことでワキガの 臭いを軽くする 効果があるのです。 重曹水 ワキに直接吹きかけても問題ありません。 ワキガの根本原因に アプローチすることはができませんが 重曹がワキガの臭いを軽減してくれます。 もしかけて肌荒れするようなことがあれば 直ぐに中止して下さいね。 ミョウバンを使った対策 市販でも安く手に入るミョウバンにも ワキガ対策として重宝します。 カリウム、鉄、アルミニウムなどの 金属イオンが硫酸塩となり結びついたもので、 自然界に普通に存在している物質です。 食品添加物としても使われている 基本的に安全な物質です。 そして、重曹と違ってミョウバンには 殺菌・抗菌作用・制汗作用・消臭作用があります。 わきがの原因には 雑菌の繁殖が関係していますから、 殺菌・抗菌作用はワキガ対策において重要なんですね。 ミョウバンは水に溶けると 酸性になる性質があって、 この性質によって殺菌・抗菌ができます。 だから、 ミョウバンはワキガに効果的ということなんです。 ミョウバン水 ・殺菌効果がある ・消臭効果がある ・制汗作用がある ・持続性がある という条件がありますが、 重曹やミョウバンは安価ですけど、 これらの条件に対して弱いところがあります。 クリームタイプはこれらの効能のほかにも、 即効性・保湿成分含まれているなど、 手術以外で ワキガを治す方法としては最適 だと思いますよ。 ワキガを治す方法オススメ まとめ 日本人の体臭なんて 世界的にみたら軽い方だと思いますよ。 貴女ののニオイが嫌いじゃないと 言ってくれる男性もいるはずです。 他人のニオイをとやかく言う人にはいってあげましょう。 「このぐらいは受け入れなさい💥」 ここまで吹っ切れるには葛藤があったでしょうけど、 あんまり気にして人生を無駄にしないでください。 【関連記事】.

次の

すそわきが治療クリームの市販薬おすすめは?薬局で買える?

ワキガ 市販 薬

このページの目次 OPEN• 【選び方】ワキガ向けデオドラントを市販品の中から選ぶ際のポイント3 ドラッグストアや薬局で売られているデオドラントの中で、ワキガ向けのアイテムを選ぶ際のポイントを3つに絞ってご紹介します。 選び方を間違うと効かないだけじゃなく、ワキガが悪化することもあるので、購入前に必ず確認してください。 殺菌 抗菌 ・消臭 抑臭 における有効成分と、制汗における有効成分の2種が入っている医薬部外品であることが望ましいです。 有効成分が入っていないデオドラントは化粧品という位置づけになりますので、 デオドラントに「医薬部外品」と書かれているかチェックしてください。 シャクヤク、セージ、ワレモコウ、ダイズ、ヨクイニン、天然ビタミンE、アーティチョーク、海藻、ドクダミ、オウバク、ラベンダー、アロエ、サクラ葉、カモミラ、グリチルリチン酸2K 甘草 、オウゴン、イタドリ、シナノ、セラミド、BG、グリセリン、コラーゲン等々 をご覧ください。 完全無添加が良いですが、添加物はデオドラントの品質を保つうえで必要です。 添加物が入っているのは仕方ないですが、 できるだけ低刺激な処方で作られているデオドラントを選びたいところです。 また、 有効成分においても刺激の強さが違いますので、その辺も確認したほうが良いです。 痒みが出たりかぶれたりする とワキガが悪化してしまって本末転倒になってしまいますので。 市販で買える人気ワキガデオドラント15種を徹底比較! 実際に市販で買えるワキガ向けデオドラントの中から人気15種をピックアップして比較してみました。 特に アルミニウムヒドロキシクロリドは塩化アルミニウムのことで、 医薬品にも使われるくらいの高刺激成分です。 制汗効果は高いですが 副作用が起きやすく、 かゆみや かぶれといった炎症が起きやすいです。 似た名前の、「クロルヒドロキシアルミニウム」は低刺激ですが、パラフェノールスルホン酸亜鉛に比べると刺激が高めです。 他には、 ベンゼトニウム塩化物やベンゼトニウム塩化物など消毒液のような成分が殺菌目的として入っているのも気になります。 敏感肌の方は特に要注意でワキガの悪化、黒ずみの原因にもなりかねません。 市販のデオドラントだとワキガが悪化しやすいので注意が必要 でも書きましたが、ドラッグストアや薬局で買えるワキガデオドラントは有効成分の刺激が強いし、保湿や整肌に関してはあまりこだわりがありません。 どれもその場しのぎ的なデオドラントばかりです。 最悪、臭いや汗がひどくなる可能性があります。 市販のデオドラントではワキガが悪化しやすい理由 「市販のデオドラントではなぜ悪化しやすいのか?」 それは 肌刺激が高いことで乾燥するからです。 出典:ハイネス公式サイト 確かに上記でご紹介した市販のデオドラントには殺菌・消臭・制汗成分は含まれています。 ですが、それだけだと肌が刺激を受けて乾燥してしまいます。 乾燥すると体が危険を察知し、皮膚を潤して保護するために必要以上の汗や皮脂を分泌します。 そうなると ワキガが悪化してしまうんです。 そのため、でも書いていますが、 ワキガを軽くするには保湿や整肌成分で肌を整える必要があるんですね。 市販品に通販限定のような高品質ワキガデオドラントがない理由 では、なぜ市販では当サイト「」で推奨しているようなアイテムがないのかと言いますと、理由は以下の2点です。 また、定期コースなどのサービスを提供することで高品質なデオドラントをできるだけ低価格で提供できるというわけなんですね。 市販で販売されているようなデオドラントは比較的大手メーカーのアイテムが多いですが、もちろん売上重視で商品開発をします。 そうなると採算重視で大量生産が必須となりますので、 安価で大量に使える成分で商品を作ることとなります。 結果的に添加物が多く刺激の多いデオドラントが出来上がりやすいんです。 ワキガには市販のデオドラントより質の高いアイテムの方が結果コスパが良い 当サイトで推奨している、「クリアネオ・ノアンデ・デオシーク」は1回の価格が5,000円前後で高価です。 ですが、正しく継続すれば 3ヶ月~半年くらいでワキガが軽くなっていくので、使用量も徐々に減り、休み休みの注文で十分ワキガ対策できるようになります。 これは 私の体験からも同じことが言えます。 例えば 6回の継続で約3万程ですが、 手術すると皮下組織吸引法15万~、皮下組織削除法20万~、直視下手術法30万~程費用が必要で、リスクも考えると質の高いデオドラントでのケアの方が、安くて安全、安心ですよね。 手術についてはこちらでしていますので、参考にどうぞ。 一方、市販のデオドラントは1個1,000円もしなかったりしますが、1回の持続性も低いですし、肌が整うことも無いので 永遠に使い続けないといけません。 むしろ悪化していき、悪循環に陥ると抜け出すには時間がかかります。 市販品ではワキガが根本的に軽くなることは無いので、結果コスパが悪いですね。 そうなる前に、 していますので、是非参考に検討してみてください。 ただ、効き目が弱かったり、刺激が高かったり保湿・整肌できなかったりして結果 満足できないことが多いです。 それでも市販品のデオドラントでわきが対策する場合の条件としては• 有効成分が入った医薬部外品であること• 保湿・整肌成分も含まれている事• 添加物や刺激物の少なさ と、お伝えしました。 この条件をもとに市販の人気デオドラント15種を比較した結果、 1番おすすめなのはクラシエ「Hミッテル」という結果になりました。 ただ、 それでも保湿・整肌成分がセージの1種しか配合されていません。 これじゃとてもじゃないですが長期目線でのワキガ対策ができないので、ワキガ自体が軽くなることはないでしょう。 「早くワキガを改善したい!」「手術なしで軽くしたい!」という方は肌環境を整える必要があるので、 質の高いデオドラントでケアされることを推奨します。 市販のワキガ用デオドラントで子供への使用を明記しているアイテムはありません。 市販のデオドラントに子供用って特になくて、 基本は大人向けのデオドラントを子供にも使うことになります。 とはいえ、大人のワキガ向けデオドラントも 「何歳から使用可能」とか一切かかれていないので、 あくまでも自己判断となります。 当ページ「」でご紹介しているデオドラントであれば低刺激なので使ってトラブルになることはないかと思いますが。 ただ、不安な方は「」のページを参考にデオドラントを選んでいただければ安心です。 販売ページにもしっかり明記されているので心強いですよ。 ちなみに、はのように子供には使えないタイプもあるので使用は控えておいてください。

次の

すそわきが治療クリームの市販薬おすすめは?薬局で買える?

ワキガ 市販 薬

友達はワキガだったのですが隣に似るだけで匂っていたのですが 手術しようか悩んでいて・・・。 制汗剤を使ってましたが、日に日に匂いが増す感じでした。 で、ある日、突然匂いがなくなって聞いたところ色々調べてミョウバンを使ったと言っていました。 ミョウバン50gを1. 5リットルの水道水で薄めます。 この薄めた状態を「ミョウバン水原液」と呼び、この原液を使ってワキガ対策をすることが多いようです。 作り方は簡単で、ペットボトルなどに水を入れ、その中にミョウバン50gを入れ放置するだけです。 上記のミョウバン水原液を0~50倍に希薄し(ワキガの重症度による) コットンに湿らせ貼ってしばらく置くと匂いが消えました。 また、オロナインやワセリンに少量のミョウバンを混ぜて塗るのも効果があったみたいです。 それから隣にいてても匂わなくなりました。 (脇に顔を近づけて嗅いだら匂うかもしれませんがwww) ミョウバンは数百円で変えるので試す価値がありそうです。 一応、パッチテストを試してから使用してくださいねー。

次の