うる せいや つら パチンコ 評価。 うる星やつら パチンコ新台(Pうる星やつら~ラムのLoveSong~):スペック ボーダー 曲 保留 予告 評価 演出 セグ 感想 導入日 打ち方 解析 攻略 タイプ 型式名 継続率 出玉 打ち方 止め打ち

Pうる星やつら ラムのラブソング|パチンコ 保留・演出・信頼度・ボーダー・止め打ち・スペック

うる せいや つら パチンコ 評価

6月3日、パチンコ新台『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』がリリースされた。 2014年までは奥村の代表的コンテンツだったが、今回はニューギンからのリリース。 継続率がウリのロングSTタイプとのことだが、ユーザーの反応は? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。 『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』スペック 「Pうる星やつら~ラムのLoveSong~」の機種情報を公開しました。 原作お馴染みの名シーンが展開するストーリーリーチなど演出面も見どころ満載です。 — しゅう 一撃 ssmz1207ssmz スペックは、ライトミドルのSTタイプで登場です。 電チューでの大当たり後は、必ず次回もSTというのが良いですね。 9のST機。 ちなみに、「うる星やつら」のアニメ放映開始は1981年、原作の連載開始は1978年。 これほどまでに長期にわたって愛され続けるコンテンツは希少だが、古参のファンだけでなく、若いユーザーをも取り込むことはできたのだろうか? 通常時は「金」待ち? うる星やつら通常キツかったなぁ〜 SPリーチ全く行かんくて青保留は無限に来すぎ、ラム降臨みたいなのも赤やら絡んでも当たる気配なし 金演出待ちな台のイメージ — CR養分男 114KIRICHAN514 うる星やつら 基本赤ではダメ。 最低でも金。 緑数字先読みで疑似ガセあり。 ここも最低でも赤 — かっぱ大明神 xxxxkappaxxxx 本日初日に初打ちしました。 短時間でしたが、金系の演出は強い印象を受けました。 初当たり2回取れましたが、保留は 青1/多数 緑0/5 赤0/1 金1/1 でした。 ネットの反応を見てみると、どうやら通常時は「金」系の演出待ちらしい。 「青」の保留変化は頻発するがほぼ期待できず、「赤」でも結構外れると言われている。 一見熱そうに見える展開でも、金の演出がからんでいない時は、過度に期待しないほうがいいだろう。 万発も可能な連チャン性能 早く打ちたいって思ってたPうる星やつらやっと打てた!すぐに当たったからプラス収支で終われた — アカギ akagi710 初打ち。 19回転で緑保留、カウントダウン、お仕置きロゴ落下、死闘!リーチで初当たり。 時短引き戻しからの15連。 次319回転で単発からの、232回転でまたも時短引き戻しからの10連でした。 時短100はこのスペックだと有難いかも。 左はハマると辛いかも。 赤先読み弱すぎ、赤保留は普通に外すし最強リーチもチャンスアップ次第なので隣の台2回連続外し。 右は出ないけど続くしop聴けるのが嬉しい。 保留連したけど、7R辺りでブラックアウトします。 そこそこ楽しめました。 多分ずっとは打たないかな。 ルパン、慶次、GANTZのように一撃勝ちにいける台ではない。 4R(440個)か10R(1100個)かの振り分け次第だが、平均の770個で計算すると、13連すれば払い出しは万発を超える。 ちなみに、10連に達する確率は約13. STに突入すれば、それなりに夢を見られる台と言えるだろう。 だが……。 初当たりが4Rしかないこともあり、出玉速度はかなり遅いほうと言わざるを得ない。 閉店までの残り時間には注意しておくのが無難。 ST中の玉減りは? STは結構好き。 超変動するような煽りがないから、イライラすることはなかった。 ST中は赤ビジョン待ちかな。 他の赤系は一つだけなら、チャンス程度。 二つ三つ複合したらアツイ印象。 ロングST仕様ということで、気になるのはST中の玉減り。 「上皿が崩壊するほどではない」といった声も見受けられたが、「モリモリ減る」などのマイナス報告が数多く上がっている。 台の個体差によっては崩壊する可能性も高そうなので、無駄打ちは極力控えたい。 当たりのパターンは割と豊富。 基本金系かラム降臨待ちではあるけど。 たださんざ言われてるように右打ち中がなぁ…。 モリモリ減る右ゲージにロングSTはあかん。 演出も単調で面白くないし。 STの長さや単調さについては不満の声が目立つが、絵柄は好評。 昔のアニメをいい感じに今風に仕上げていると言われている。 良い仕事をしてくれた作画班に感謝したい。 継続率は高いが、出玉スピードは遅いと評価された『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』。 せっかくのロングSTも、玉減り対策と演出を工夫しなければ、ユーザーの心を射止めることはできないようだ。 ただし、ラムちゃんの可愛さは全世代に受け入れられている模様。 ここまで息の長いヒロインも珍しい。 ラムちゃん恐るべし。

次の

パチンコ【うる星やつら〜ラムのラブソング〜】を打った感想と評価|出玉スピードは遅いが高継続ロングSTは楽しい

うる せいや つら パチンコ 評価

00円 21. 4 22. 6 3. 57円 22 23 3. 33円 23 24 3. 03円 23 24 2. 50円 24. 1 25. 00円 17. 2 18. 1 0. 92円 18 19 0. 89円 18 19 0. 75円 18 19 0. 60円 19. 演出信頼度 調査中 感想と評価 PAうる星やつら ラムのLove Songの、 感想と評価を募集しています。

次の

Pうる星やつら ラムのラブソング パチンコ新台

うる せいや つら パチンコ 評価

どうも、こんにちは! パチンコ・パチスロ2chまとめまとめの「 高橋リョウタ」 ()です! だっちゃ! おっさんホイホイコンテンツの「うる星やつら」。 若い人たちにはそこまで馴染みはないかもしれないが、 おっさんになるとみんな知っている大型コンテンツであり、 「ラムのラブソング」という曲はあまりにも有名。 今までにも何度もパチンコ化している版権が今回はニューギンで登場。 今のシンフォギア一強のライトミドルスペック界に現れた新星は、 果たしてクソ台なのだろうか? Pうる星やつら~ラムのラブソングがクソ台な理由 1:「5大電激演出」単体では、当たらない ・金系予告 ・ムービー予告 ・キセル予告 ・金髪ラムちゃん ・電撃お仕置きギミック の5つが、 「5大電激演出」として激アツ演出となるのだが、 これらの予告単体なら、まず当たらない。 飛び込み保留は騒がしめのため、結構煽ってくるわりに外れる。 激アツ盛り盛りで当たると思えば良い。 2:「超逢引WARS」が時間効率悪く、演出も単調。 確変中の「超友引WARS」の演出は、 ・前半パートはあたる確保で大当たり ・後半パートはあたりが張り倒されたら大当たり だが、 特に後半はチャンスアップがしっかりないと当たらない。 同じロングSTの「真・北斗無双」なら、発展時点でかなり期待できたのだが、 この台は発展するだけでは当たらない、何度も外れるのは正直ダレる。 また、演出自体も単調。 続けば楽しいが、演出そのものはそこまで楽しいものではない。 初当たりがハマってしまうと、 一撃で一気に逆転ができる台ではない。 4:てか「超友引WARS」という確変中の名前が嫌い 「超友引WARS」って名前、何? すっごいダサいんですけど!? しかも 「超」のフォントがガンツを連想させる。 「超ガンツボーナスかよ!」って、きっとみんな思ったと思う。 最近のライトスペックの、 通常引いたら時短なしで終了 と全然違う…! 2:ラムのラブソングが聞ける この曲は、実は今までの「うる星やつら」のパチンコでは搭載されていなかった。 だが、 この台には「ラムのラブソング」が搭載されているのだ…! しかも一番の激アツリーチが、 3Dラムちゃんがラムのラブソングに合わせて舞うリーチなのだが… これが非常にシコである。 マジでラムちゃん可愛すぎる。 この3D作った人は天才である。 3:大当たり中、昔のアニメOPと今作オリジナルのOP切り替えができる 比較してみると昔のラムちゃんが結構バランス悪いが、 今風の絵柄にするとマジで可愛い。 これが気軽に切り替えができる大当たり中は非常に楽しい。 もう、ラムちゃんを愛でる台である。 総評 やや神台。 「制作者のラムちゃんへの愛を感じる」点が非常に素晴らしい台である。 このようにこだわり抜いた演出などが評価できる。 ただ、勝敗にこだわるパチンコ台としては、大きな負けを取り戻そうと一撃を狙う台ではない。 いくら連チャンしてもなかなか出玉はまとまったものは手に入らないため注意だ。 ・まったりラムを愛でたい人 ・一日のんびりパチンコしたい人 には神台なのかもしれない…! うーん、でもマジでこの3Dラムちゃん可愛いわ…。

次の