ミナミ ホイール 2019。 【ミナミホイール】ライブサーキットとは?フェスとは違う魅力や楽しさと初参加の際の準備など

FM802 30PARTY Eggs presents MINAMI WHEEL 2019

ミナミ ホイール 2019

今週末、いよいよ大阪ミナミで「ミナミホイール2019」が開催されます。 「ミナミホイール2019」は大阪のFM局が主体となって、大阪ミナミの各ライブハウスで行われるライブサーキット。 ライブサーキットはどんなライブかというと、色んなアーティストさんが大阪ミナミの各ライブハウスで行うライブです。 例えば土曜日に観覧チケットを持っていたとすると、ミナミホイールが開催する土曜日のライブであれば、どこのライブハウスでもライブを楽しむことが出来ます。 ミナミホイールの総出演者は400組以上。 のべ3日間に渡って、大阪ミナミで行われるまさに音楽のお祭りだと思います。 サマフェスなんかだと一つの会場でアーティストが入れ替わりますが、ミナミホイールでは、お客さんがいくつもあるライブハウスをサーキットすることからライブサーキットと呼ばれているんだと思います。 ミナミホイールの楽しみかたは人それぞれ。 気になるアーティストを観るために各ライブハウスをはしごしてもいいですし、逆にずっと同じライブハウスにこもっても楽しめると思います。 私の場合の楽しみかたを紹介すると、絶対に観たいライブを最初に絞っておきます。 「これだけは絶対に観てやる!」というライブを今回であれば2本に絞りました。 なぜ絞るかというと、アーティストによっては観れない可能性があるからです。 タイムテーブルに合わせて動いたとしても、目的のライブハウスがすでに入場者でいっぱいであれば後から来た人はライブハウスに入場させてくれません。 観たいライブを目の前にしながら観れない…なんてことになるかもしれません。 ライブハウスから漏れ聴こえてくる音がとても寂しく聴こえるかもしれません。 観たいライブが人気アーティストならば、必ず観たいライブの時間前にはライブハウスに入場しておくことをオススメします。 時間前に入場する場合、前に演奏しているアーティストの時から入場しておくことは、私は有りだと思います。 ただし前のアーティストがお目当てアーティストでなくても、シラけた感じで会場にいるのは絶対にダメ。 アーティストさんも、そのライブを楽しみにしているお客さんにも失礼ですよね。 ライブ会場にいるならばアーティストさんを盛り上げてあげるくらいの気持ちでないとダメだと私は思います。 前回もこうして知らないアーティストさんのライブに潜り込みました。 知らないアーティストさんとは言え、ライブは盛り上がるので楽しめると思います。 1日で5~6個のライブを観たら、どんなライブ好きでも大満足出来るのではないでしょうか。 今週末は台風が心配されますが、大阪パワーで雨風を吹き飛ばして「ミナミホイール2019」を楽しみたいですね。 mac-3.

次の

【ミナミホイール】ライブサーキットとは?フェスとは違う魅力や楽しさと初参加の際の準備など

ミナミ ホイール 2019

今週末、いよいよ大阪ミナミで「ミナミホイール2019」が開催されます。 「ミナミホイール2019」は大阪のFM局が主体となって、大阪ミナミの各ライブハウスで行われるライブサーキット。 ライブサーキットはどんなライブかというと、色んなアーティストさんが大阪ミナミの各ライブハウスで行うライブです。 例えば土曜日に観覧チケットを持っていたとすると、ミナミホイールが開催する土曜日のライブであれば、どこのライブハウスでもライブを楽しむことが出来ます。 ミナミホイールの総出演者は400組以上。 のべ3日間に渡って、大阪ミナミで行われるまさに音楽のお祭りだと思います。 サマフェスなんかだと一つの会場でアーティストが入れ替わりますが、ミナミホイールでは、お客さんがいくつもあるライブハウスをサーキットすることからライブサーキットと呼ばれているんだと思います。 ミナミホイールの楽しみかたは人それぞれ。 気になるアーティストを観るために各ライブハウスをはしごしてもいいですし、逆にずっと同じライブハウスにこもっても楽しめると思います。 私の場合の楽しみかたを紹介すると、絶対に観たいライブを最初に絞っておきます。 「これだけは絶対に観てやる!」というライブを今回であれば2本に絞りました。 なぜ絞るかというと、アーティストによっては観れない可能性があるからです。 タイムテーブルに合わせて動いたとしても、目的のライブハウスがすでに入場者でいっぱいであれば後から来た人はライブハウスに入場させてくれません。 観たいライブを目の前にしながら観れない…なんてことになるかもしれません。 ライブハウスから漏れ聴こえてくる音がとても寂しく聴こえるかもしれません。 観たいライブが人気アーティストならば、必ず観たいライブの時間前にはライブハウスに入場しておくことをオススメします。 時間前に入場する場合、前に演奏しているアーティストの時から入場しておくことは、私は有りだと思います。 ただし前のアーティストがお目当てアーティストでなくても、シラけた感じで会場にいるのは絶対にダメ。 アーティストさんも、そのライブを楽しみにしているお客さんにも失礼ですよね。 ライブ会場にいるならばアーティストさんを盛り上げてあげるくらいの気持ちでないとダメだと私は思います。 前回もこうして知らないアーティストさんのライブに潜り込みました。 知らないアーティストさんとは言え、ライブは盛り上がるので楽しめると思います。 1日で5~6個のライブを観たら、どんなライブ好きでも大満足出来るのではないでしょうか。 今週末は台風が心配されますが、大阪パワーで雨風を吹き飛ばして「ミナミホイール2019」を楽しみたいですね。 mac-3.

次の

ミナミホイール2019は台風19号で中止に?チケットの払い戻し方法や過去も調査!

ミナミ ホイール 2019

今週末、いよいよ大阪ミナミで「ミナミホイール2019」が開催されます。 「ミナミホイール2019」は大阪のFM局が主体となって、大阪ミナミの各ライブハウスで行われるライブサーキット。 ライブサーキットはどんなライブかというと、色んなアーティストさんが大阪ミナミの各ライブハウスで行うライブです。 例えば土曜日に観覧チケットを持っていたとすると、ミナミホイールが開催する土曜日のライブであれば、どこのライブハウスでもライブを楽しむことが出来ます。 ミナミホイールの総出演者は400組以上。 のべ3日間に渡って、大阪ミナミで行われるまさに音楽のお祭りだと思います。 サマフェスなんかだと一つの会場でアーティストが入れ替わりますが、ミナミホイールでは、お客さんがいくつもあるライブハウスをサーキットすることからライブサーキットと呼ばれているんだと思います。 ミナミホイールの楽しみかたは人それぞれ。 気になるアーティストを観るために各ライブハウスをはしごしてもいいですし、逆にずっと同じライブハウスにこもっても楽しめると思います。 私の場合の楽しみかたを紹介すると、絶対に観たいライブを最初に絞っておきます。 「これだけは絶対に観てやる!」というライブを今回であれば2本に絞りました。 なぜ絞るかというと、アーティストによっては観れない可能性があるからです。 タイムテーブルに合わせて動いたとしても、目的のライブハウスがすでに入場者でいっぱいであれば後から来た人はライブハウスに入場させてくれません。 観たいライブを目の前にしながら観れない…なんてことになるかもしれません。 ライブハウスから漏れ聴こえてくる音がとても寂しく聴こえるかもしれません。 観たいライブが人気アーティストならば、必ず観たいライブの時間前にはライブハウスに入場しておくことをオススメします。 時間前に入場する場合、前に演奏しているアーティストの時から入場しておくことは、私は有りだと思います。 ただし前のアーティストがお目当てアーティストでなくても、シラけた感じで会場にいるのは絶対にダメ。 アーティストさんも、そのライブを楽しみにしているお客さんにも失礼ですよね。 ライブ会場にいるならばアーティストさんを盛り上げてあげるくらいの気持ちでないとダメだと私は思います。 前回もこうして知らないアーティストさんのライブに潜り込みました。 知らないアーティストさんとは言え、ライブは盛り上がるので楽しめると思います。 1日で5~6個のライブを観たら、どんなライブ好きでも大満足出来るのではないでしょうか。 今週末は台風が心配されますが、大阪パワーで雨風を吹き飛ばして「ミナミホイール2019」を楽しみたいですね。 mac-3.

次の