メルカリ コメント 消す。 メルカリで出品削除したい! 出品中や取引後の商品を削除する方法とは?

メルカリのコメント削除方法!消すタイミングやトラブル回避術も紹介│芸能人ファッション図鑑

メルカリ コメント 消す

メルカリでは、 「値下げ交渉」というものが存在しています。 その名の通り商品の値段を交渉によって下げるもので、 さながら 本物のフリーマーケットのように自由に交渉できるのが特徴です。 実際にメルカリを利用してみれば、多くの場所で値段交渉がされているのを見ることができると思います。 商品を購入しようと考えている場合、値段交渉を考える人も多いのではないでしょうか。 しかしながら、専業で物販企業に勤めているのでもない限り、 値引きを交渉したことがある人はそれほど多くないと思います。 そのうえ、メルカリはインターネット上のやりとりです。 表情や仕草で値段交渉をすることはできないため、相手に気持ちが伝わりづらいのも難点でしょう。 そこで、ここではメルカリにおいて値下げ交渉をする際の例文と、 値下げのコツとその後の流れについてまとめていきたいと思います。 ・メルカリにおける値下げ交渉の例文! 成功率76%! メルカリで値下げを依頼するときは、 とにかく下手に出ることが大切です。 というのも、 基本的には出品者は高く売りたいと思っているからです。 そこに「値下げお願いします」といわれるのですから、 特に慣れていない出品者は苛立つこともあるでしょう。 よって、とにかく下手に出て、 値段は少なくとも近所の買取価格よりは高額な値段を提示したいところです。 例文1 「突然のコメント失礼いたします。 また 即購入して支払いを早くすることを伝えると成功率は上がります! なぜかというと、メルカリで販売で出た売上金で購入するので取り置きお願いします。 と交渉する人もいます。 出品者の立場から考えれば早く売れて欲しいというのが本音になるので即支払いすると伝えるのは効果的です。 丁寧すぎると思うかもしれませんが、値下げ交渉をお願いする以上、 相手の心証をよくするのに越したことはありません。 ただ、ほとんどの場合、提示した値段は突っぱねられます。 そこで もともと購入したい値段より安く交渉するのも大事な交渉術です。 例えば 『7000円で購入したいなら6300円で購入させていただけませんか?』のように値下げ交渉をします。 その値段で購入したらラッキーですし、7000円なら良いよと言ってくれる場合も多くなりますよ。 基本的にはそれ以上値段を動かすことはできませんし、 それ以上交渉を続けようとするとブロックされてしまいかねません。 それでも、どうしても値引きしたい場合は、以下の例文を使ってみましょう。 しかし、支払うときには手数料がかかるのです。 そこで、相手の善意に委ねます。 実際にはクレジットカードで払ったとしても、相手に支払い方法が通知されるわけではないので、ちょうどよい提示すると相手が妥協してくれる可能性があるのです。 リアリティを出すためには、端数を出すのがポイントです。 ただし、やはり大幅な値引きは通用しないので注意しましょう。 ・値下げ後の流れについて。 どうやって購入する? 相手が値下げに対応してくれたら、 今度は値下げられた商品を購入する必要があります。 メルカリは購入したあとに値下げをすることができないので、 一端出品者が値下げをしたあとに、購入しなければなりません。 しかしながら、値下げのあとにすぐ購入しようとしても、 どうしてもタイムラグが発生してしまい、 誰かに横取りされてしまう可能性があります。 そんなときに使いたいのが、 「専用」というコミュニティ上のルールです。 購入者は特にやることはありませんが、もし相手が評価の少ないような方でしたら、 「専用のほうお願いします」と一言入れるといいでしょう。 購入が終わったら、あとはいつも通り商品代金を支払うだけです。 ただし、注意したいのが「専用」には強制力がないという点です。 たとえ第三者に横取りされても、出品者が改めてもとの購入者側用に出品する必要はありません。 善意でもう一度出品してくれる人もいるかもしれませんが、 多くの出品者は売れればいいので、期待しないでおきましょう。 もし横取りされたとしても、諦めるしかない、という点は覚えておきたいところです。 ・メルカリで値下げのコツは? 上述した例文を使えば、かなり高い確率で値引きに応じてくれますが、 値引きの割合は大変重要です。 例えば、1万円の商品をいきなり5000円にしてくださいといっても、 値下げに応じてくれる人はまずいないでしょう。 ですから、 「相手が損だと思わない価格」で交渉するのが 重要なコツです。 1万円の商品であれば、最初から相手が高値で設定していたとしても8000円程度が限度でしょう。 それ以上の値引きは、基本的には望めません。 ただし、商品によっては大幅な値引きに応じてくれる可能性もあります。 それは、 「しばらくの間売れていない商品」、あるいは 「シーズンを大きく外した商品」です。 特に、 しばらくの間売れていない商品は出品者側もはやめに売りたいと思っていることが多いので、多少大胆な値引きに応じてくれることもあるでしょう。 しかしながら、あくまでもこれは「可能性」でしかありません。 半年以上売れていない商品であっても、 値段を頑として引かない出品者もいることに気をつけてください。 とにかく、値下げ交渉は実際に行って見なければわからないのです。 ・まとめ メルカリの値下げ交渉は相手の気持ちになって考えよう メルカリで値下げを行う際に、 最も大切なのは代金の提示です。 「どれくらいの価格なら売ってもいいだろうか」と、 相手の気持ちになって金額を提示するのが最も大きなコツでしょう。 例文に示したように、下手に出て相手の気持ちを落ち着けることも大事ですが、一番大事なものは提示する金額です。 あまりにも非常識な金額を提示すると、相手からブロックされる可能性も考えられます。 その商品の相場も調べたうえで、相手に失礼のない値引きを申し出たいところですね。 ここでは公開出来ない最強の値下げ交渉があるので興味ある方はLINE にて 『最強値下げ術』と送信してください。 無料で最強の値下げ交渉術をお伝えします!.

次の

メルカリのコメントの仕方・消す方法・返信方法まとめ!投稿する際のマナーとは?

メルカリ コメント 消す

商品に対する質問や値段交渉などに使われることが多く、納得をしてもらった上で商品を販売することができる便利な機能です。 出品者側としては、コメントの後すぐに売れるといいのですが、 コメントのやり取りだけで結局売れないケースもよくあります。 ・削除したいコメントのある商品ページを開き、商品タイトルの下にある「コメント」を選択します。 ・コメントの横にある数字は、コメント数を表します。 ・削除したいコメントの右下にある「ゴミ箱マーク」をクリックします。 ・確認画面が出てきますので、問題がなければ「削除」を選択します。 ・「出品者がコメントを削除しました」と表示され、コメントの削除が完了しました。 コメント削除の注意点は? コメントを削除した場合には「出品者がコメントを削除しました」と表示され、 それは消すことができません。 そのため、あまりたくさん削除しすぎると見た目が悪くなってしまうので、注意が必要です。 不快な言葉づかいや嫌がらせコメントには、アカウントをブロックするなどして対処しましょう。 商品のサイズや詳細など、他の購入者の方にも必要な情報なら、コメントは削除せずに置いておくと良いでしょう。 その際は、商品説明文にも追記するのをお忘れなく!あと、商品の出品中には、コメントの書き込みや削除ができますが、 売れたあとは一切できなくなります。 また、出品者側はコメントの削除ができますが、購入者側はできませんのでご注意を! 以上の点に注意して、商品を購入したい時などにコメントするときは、お互いに迷惑がかからないか考えてコメントするようにしましょうね。 その都度、ご質問いただいた方に返信してはいましたが、どうせならメルカリに興味のある全ての方の役になればと思い、今回無料で公開する事にしました! 基本的には以下の無料メルマガで無料公開していきますので遠慮せずにお気軽にご登録していただければなぁ~なんて思います。 【メルカリ副業で30万円?!そんなに儲かるの?】 【何をやったの?!難しいの?!】 【脱サラっていいな…。 一緒に一度しかない人生を豊かな人生に変えていきましょう!! potato-chan.

次の

【メルカリ】値下げコメントへの対処法

メルカリ コメント 消す

メルカリでコメント削除されたけどなぜ?• 嫌な気持ちになったから あいさつもなく、いきなり非常識な金額の値下げ交渉 タメ口や、顔文字やギャル文字ありのコメント など、 出品者が読んで不快な思いをすると、コメントが削除されることがあります。 出品者側としては、• 手に入れた時の価格• 使用具合• 希少性 などを考慮して値段設定をしています。 「気に入らないなら安いサイトで買ってよ」 って思っちゃいますよね。 また、 他のユーザーにも他で安く買えることが伝わってしまう原因にも。 出品者的には、自分の商品が早く高い値段で売れて欲しいです。 そのため、都合の悪いコメントは削除することもあるんですね。 返信が面倒なケース 面倒なコメントのやり取りがわずらわしいので、削除するケースです。 できるだけ簡単なステップで売買を成立させたい という考えの出品者もいます。 だいたいは、 プロフィールページで• コメント不要• 値下げ交渉不可 と記載されています。 また、 「忙しいためコメント返信できません。 現状の写真を確認して納得して購入してください」 といった注意書きをしているユーザーもいますね。 プロフィールや商品説明を読んでないと思われた 明らかにプロフィールを読んでないと思われる人から、 「買ってもいいですか?」 「お値下げできますか?」 とコメントがつくと、 「おいおい。 ちゃんと説明読んでないの?」 ってなりませんか? メルカリをしている人の中には、説明文を読んでない場合は、コメントをバッサリ削除する人もいます。 他には、 セット売り商品に「バラ売り可能ですか?」と、コメントする場合なども要注意です。 基本的には、丁寧なやり取りが好まれます。 でも、コメントの仕方によっては、嫌がられたり面倒って感じる人もいるんですね。 なぜ削除したのかについては、出品者側にもちゃんとした理由があります。 具体的なケースと理由について、以下より見ていきましょう。 「出品者がコメントを削除しました」って時の理由 値段交渉の履歴を消したい 出品者がコメントを削除しました って時は、理由があるんですね。 出品者としては 最初の価格で買う人のほうが嬉しいです。 そのため、過去のやり取りを見て値下げ可能と思われないためにも、履歴は消すほうが賢明ですね。 提示価格で売りたい 先にあげた理由とかぶりますが、出品者の本音は 「1円でも高く売りたい!」 です。 販売希望価格は、最初に設定した価格であって値下げ交渉後の価格ではありません。 高く売るために、 値下げ交渉が一旦終わったらその都度、関係するコメントを削除する人が多いというわけです。 マナー違反な値下げは無視• マナー違反• 嫌がらせ• 荒らし と判断されるようなコメントは、即刻削除されるケースが多いです。 読んで不快になるコメントは、あまり多くの人の目にさらしたくないもの。 また、 「マナー違反のコメントや荒らしをされた人から買うのは怖いな…」 と考える購入者もいるでしょう。 ある意味、営業妨害とも言えます。 気分が悪いコメントは、まわりも見なくて済むように消しているってことですね。 過去にコメントした人に通知がいかないように 前にコメントをつけた人に、通知がいくのを防ぐ理由もあります。 商品の詳細をたずねたり、値下げ交渉したあと、やっぱり購入は辞めておきます というパターンって結構ありますよね。 ですが、そのまま残しておくと、新しくコメントがついた時に、 今までコメントした人に通知がいってしまうんですね。 自分の商品を買う気がない人に、何度も通知がいくのを回避するためでもあるんです。 商品ページの説明やプロフィールを読んでない 「値下げコメントには返信しません」 「購入希望のコメントいりません」 「バラ売りしません」 などと、プロフィールに記載があるのに、関係した内容を書きこむと削除される場合もあります。 マイルールかどうか厳しいところです。 でも、出品者側が 「 ページを読んでいない相手とは取引したくない」っていう意思表示でもあるので、文句はつけづらいですね。 なぜコメントを削除するかというと、出品者にとってメリットがあるからという理由が目立ちます。 では、悪意があってコメントしたわけではないのに、いきなり削除されてとまどっている購入者はどうしたらいいのでしょうか? 削除された後はどう対応する?• 気になるならコメントするべし どうしても商品が気になっている、質問があるなら、ふたたびコメントしてみましょう。 ただし、 削除され理由を考えてからコメントするようにしましょう。 また、しっかりと、商品ページの詳細と出品者のプロフィールに目をとおす必要があります。 やめておくのも手 あまりしつこくコメントすると、出品者に必要以上に警戒されることもあります。 最悪、メルカリ事務局に通報されるケースもないとは言えません。 しつこい値下げは非常識な行動なので、控えたいですね。 ブロックされていたらコメントできない 商品に未練があっても、出品者からブロックされていたらコメントできません。 いさぎよく諦めましょう。 マナーに気をつける 出品者の気にさわったコメントをして、削除されたのかもしれないと思い当たるなら、とことん丁寧にコメントしましょう。 あいさつ、謝罪を丁寧な言葉で書くのがポイントです。 コメントの印象を良くするためには、いくつかポイントがあります。 以下より紹介していきますね。 コメントの印象を良くするためのポイント 最初に必ずあいさつをする 「はじめまして」 「こんにちは」 「コメント失礼します」 など、本題に入る前のあいさつは重要です。 あいさつをすっ飛ばして、内容だけの一言コメントも見かけます。 でも、 質問だけする人はあまり気分のいいものではないですよね。 ですます調で書く タメ口なんてもっての他です。 知り合いだけが閲覧するSNSでも、内輪のトークルームでもありません。 友達感覚でコメントするのは失礼ですよね。 ですます調で書くほうが、相手に与える印象も良いです。 顔文字や!マークも、初コメントでは止めた方が無難でしょう。 丁寧な感じがグッと増して、良い印象を持たれやすいです。 コメントの返事は必ずすること 出品者に回答をもらえたあと、ふたたび返信しないのはNG。 期待した答えを得られなくても、出品者は返事をするのに時間をさいてくれたのです。 お礼と感謝の気持ちを、返信しましょう。 まとめ• 不快な気持ちになる、金額面等で支障のあるコメントは削除されやすい• 値段交渉の履歴を消したいケースが最も多い• マナー違反、嫌がらせや商品ページを読んでいないと判断されてのケースも• 再度コメントは、あまりしつこいと警戒される。 プロフィールは必読しマナーを守って• あいさつ、丁寧な文章、ですます調を心がけるだけでも、コメントの印象は大きく違う.

次の