渋谷 スカイ ビル 展望 台。 渋谷スクランブルスクエアの展望台「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」に行ってみた!高さ約230mから東京の絶景バックに記念写真が捗る

【渋谷】日本最大級の展望空間「SHIBUYA SKY」予約方法・アクセス・料金も!

渋谷 スカイ ビル 展望 台

渋谷スクランブルスクエア屋上展望台にて 行ってきました!「渋谷スクランブルスクエア」屋上の展望施設「SHIBUYA SKY」 渋谷スカイ !私もSNSやTVでよく見かける「展望台の端っこ」 SKY EDGE で記念撮影をしてみました。 透明ガラスのフェンスがありますが、まるで「空中散歩」をしているかのような風景です。 すぐ下を見下ろすと「渋谷のスクランブル交差点」が見えます。 絶景です! 2019年11月1日にオープンしたばかりの「渋谷スクランブルスクエア」。 屋上の展望施設の11月分の入場チケット購入は「公式WEBサイトからの完全予約制」のみとなっています。 12月から購入可能の「当日チケット」代は「大人2,000円」ですが、日時予約制のWEBチケットですと「大人1,800円」なのでお得です。 11月分でも、まだまだチケットWEB予約購入の可能な日がありますよ。 訪れるのなら「WEBチケット」がオススメです。 「チケットサイトWebket」無料登録をしてクレジットカードなどで決済後、登録のメールアドレスへ「入場時に必要なQRコード」が送信されます。 入場は20分単位で区切られているのでスムーズに入場できました。 専用の高速エレベーターで一気に「45階」へ。 動画でも撮りましたが、エレベーターを降りると真っ暗なスペース。 光をたよりに進むとエスカレーターが現れ「46階」へ。 ガラスドアの先に「屋上展望」へ向かう、もう一つのエスカレーターがあります。 屋上へ持ち込み物の制限があります 「屋上展望台」に向かう前に「手荷物をロッカーへ」預けます。 100円コイン返却タイプです。 私はバッグもお財布もロッカーに預けました。 「屋上」に行くには「バッグ」や「ペットボトルなどの飲食物」「日傘」「帽子」など飛散する可能性のあるもの、「ストラップが無く、ポケットに入らないカメラ・双眼鏡」などの持参はNG。 ポケットの無い方用に「持ち出し用バッグ」の貸出もあるそうです。 また「施設規定の貸し出し用ベビーカー」が持ち込みが可能です。 「屋上展望」スペースは、場所によっては大人が手を上げた高さより低いフェンスの場所もあるので、飛散防止のための手荷物制限と思いました。 バッグなどが無い方が、屋上の開放感をめいいっぱい楽しめました。 スタッフさんや警備員さんの人数も多いので安心です。 また、ガラスフェンスの縁は静電気も起きやすいみたいですので寄りかかったり触ったりしないように注意しましょう。 TVなどでもよく見かける「ハンモック」も人気です。 本当にステキな場所ですね。 遠くに「富士山」も見えました!感激しました。 夜のライトアップもきっとステキでしょう。 いつか夜の展望台も訪れてみたいです。 46階でカフェ休憩 「屋上展望施設」を後にして、エスカレーターで46階に戻り「スカイギャラリー」へ。 展望回廊のようになっており、こちらの階でも方角によって様々な景色を楽しめます。 46階のガラス越しの景色も圧巻です。 有名施設や東京タワー・スカイツリーも確認できました。 ガラス越しに下を見下ろすと・・・思わず足がすくみます 笑 46階にはカフェ休憩ができるスペース・カフェ&バー「パラダイスラウンジ」があります。 澄み渡った「青い空」そのままのイメージのソフトクリーム!「SKYラムネソフトクリーム」コーン500円税込。 スッキリと甘くてとても美味しかったです。 ホットドッグなどの軽食やワイン・カクテルなども揃っています。 カフェスペースのソファに座ってゆっくりといただきました。 オシャレな素敵空間と絶景が名残惜しいところですが、今回はここまで。 ^^ 帰りに46階の「シブヤスカイ スーベニアショップ」お土産店にて限定の「SHIBUYA SKY チョコクランチ缶」1,080円税込を購入。 渋谷スクランブルスクエアの画が美しい缶です。 同じく46階で「渋谷スクランブルスクエア」にて上空を飛んでいるように見える写真も撮影してもらいました。 専用台紙入りの写真は1,500円で購入できます。 自分のスマホでも撮影してくれますよ。 足をあげたりと撮影ポーズも教えてくださいます。 面白いのでぜひチャレンジしてみてくださいね。 渋谷スクランブルスクエアの「屋上展望施設」は想像以上にワクワクな場所でした。 ビル施設のショップやレストランも楽しいですが「非日常な屋上空間」も最高にオススメです。 特派員No. 337 毎日笑顔にあふれ~幸せに感謝して!!• 特派員No. 340 営業経験を活かして取材します!• 特派員No. 341 おいしいもの、変わったものが大好きです• 特派員No. 342 強く楽しく美しい体験をレポート• 特派員No. 033 英語と新しいものが大好きな2児のママ• 特派員No. 034• 特派員No. 035 お散歩大好き!• 特派員No. 210• 特派員No. 283 イベント大好き!• 特派員No. 424 お酒が好き、特にオヤジの集まる所が好き!• 特派員No. 428 都内名所、イベント、などなど• 特派員No. 429 美味しいコーヒーが飲みたいな• 特派員No. 503 街歩きと自然が大好き!• 特派員No. 504 世田谷線沿線のお店開拓中です• 特派員No. 505 スイーツやエスニックが大好き!• 特派員No. 508 一人で楽しむ体験イベントご紹介• 特派員No. 特派員No. 特派員No. 644 ボタニカルライフ楽しんでます!• 特派員No. 645 美味しく楽しく暮らしたい!• 特派員No. 646 池袋エリアは、私におまかせ!!• 特派員No. 647 季節に沿ったことが大好きです。 特派員No. 特派員No. 650 東京穴場スポット情報発信中!• 特派員No. 652 人生を思いきり楽しみます!• 特派員No. 653 城東エリアの魅力を探ります!• 特派員No. 特派員No. 818 子供とお出かけ先を探しています• 特派員No. 819 食べることが大好きです!• 特派員No. 820 笑顔になれる情報をお届けしたいです!• 特派員No. 821 下町の可愛いお店を沢山紹介したいです• 特派員No. 874 ナチュラル、インド、パン、アウトレット、にアンテナピーンです.

次の

渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)展望台の入場料や予約方法は?評価と混雑状況もご紹介!

渋谷 スカイ ビル 展望 台

14階の「SKY GATE」 屋内展望施設「 SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」は、14階〜45階の「 SKY GATE」と、屋上展望空間「 SKY STAGE(屋上)」、屋内展望回廊「 SKY GALLERY(46階)」の3つのゾーンで構成されています。 まずは渋谷スクランブルスクエアのエレベーターで14階にある「 SKY GATE」に向かいましょう。 チケット料金はこちら。 オフィシャルWEBチケットで前売りチケットを購入すると200円引きになります。 2019年11月中は当日券の販売は無いそうなので注意が必要ですね。 (当日窓口チケットの販売は12月1日より開始) 営業時間は9:00~23:00(最終入場22:00)です。 QRコードをかざして、専用エレベーターで、まずは45階まで上がります! 専用エレベーターで45階へ! まずは専用エレベーターで45階へ!エレベーターの天井部分は速度や重力に合わせた光の演出と音響で楽しませてくれて、あっというまに45階に到着します。 ちょっとスター・ウォーズ感のあるエレベーターでひとつ上の46階に上がりましょう。 SPONSORED LINK スカイギャラリー(46階) ここが46階の「SKY GALLERY(スカイギャラリー)」。 このフロアは屋内の屋内展望回廊になっています。 こちらはのちほどご紹介するとして、まずは屋上の展望台まで行ってみましょう。 コインロッカーに手荷物を預けます(100円返却式) 屋上の展望台に上る前に手荷物はこちらのコインロッカーに預けます。 三脚や日傘、傘、帽子、マフラー、スカーフなども飛ばされる危険があるため持ち込めないようです。 ベビーカーは貸し出し用ベビーカーのみ持ち込み可能だそうですよ。 ロッカーは扉の後ろに100円を入れて利用するタイプ。 使用後に100円は返却されます。 両替機もありました。 屋上展望空間「 SKY STAGE(屋上)」へ! 46階から外に出て、絶景を眺めながらエスカレーターで屋上展望空間「 SKY STAGE(屋上)」に向かいます! エレベーターからの眺めがすごい!手前は渋谷スクランブル交差点ですね。 右手に見えるのが明治神宮の森と新宿副都心のビル群。 この眺めは新鮮だな! 屋上展望空間「 SKY STAGE(屋上)」にあがってきました。 中心部はヘリポートになってますよ〜!空が広い!青い! 屋上エリアの回廊は足元までガラス張り!なので、こんな絶景をバックに記念写真も撮れちゃいます! こちらはソファ席のエリア。 デートで二人きりになるならベストスポットか。 屋内展望施設「スカイギャラリー(46階) ここからは屋内展望回廊の「スカイギャラリー」を巡ってみましょう。 ここからも都心の光景を堪能できます。 回廊から撮影した渋谷スクランブル交差点。 こんなアングルから撮影出来るとは思わなかった!上から見るとまさにミニチュア感覚です。 このエリアにはソファー席などはありませんでしたが、空調もバッチリなので真夏や真冬は、よりじっくり景色を楽しめそう。 カフェ&バー「Paradise Lounge」 回廊の最後にはカフェ&バー「Paradise Lounge」がありました。 こちらで飲み物や軽食をいただけます。 カフェ&バー「Paradise Lounge」のメニュー ここはラウンジになっていて、まったりくつろぐことが出来ますよ! 絶景を見ながら乾杯!この日は富士山も、うっすら見えました。 出口には、スーベニアショップや記念写真を撮ってくれるスポットもありましたよ! ということで「 渋谷スクランブルスクエア」が展望エリアの「 SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」の模様をお伝えしました。 東京にはこうした高層ビルはたくさんありますが、渋谷エリアを真上から見下ろせるスポットはここだけじゃないでしょうか。

次の

【渋谷スカイ】渋谷スクランブルスクエア展望台の予約,チケット料金

渋谷 スカイ ビル 展望 台

Contents• 渋谷スクランブルスクエア屋上の展望台「SHIBUYA SKY」(渋谷スカイ) ではまず渋谷スクランブルスクエアについてと、展望施設・SHIBUYA SKY 渋谷スカイ の説明をしていきますね。 まず渋谷スクランブルスクエアって? 渋谷スクランブルスクエアは、東急電鉄らが推進する「渋谷再開発プロジェクト」の一環として誕生する、大型複合施設の事です。 その高さは地上47階、約230メートルの渋谷で最も高いビルになります。 地下2階から地上14階までは大規模商業施設となっていて、フード、ファッション、レストラン、カフェなどのテナントが多数出店。 渋谷駅直下型なのでアクセスもよく、渋谷のシンボルとなる施設です。 今回開業するのが 渋谷スクランブルスクエア東棟となっていて、今後2027年までに 西棟、中央棟が建設予定となっていて、現在の画像と再開発の完成イメージ画像が下記になります。 渋谷駅周辺の今後がとっても楽しみですね。 都会の景色を一望できる展望台「SHIBUYA SKY」(渋谷スカイ) スクランブルスクエアの屋上の展望施設、「SHIBUYA SKY」(渋谷スカイ)は、「眺望体験と空間演出を融合した想像力を刺激する体験型展望空間」をコンセプトに作られた施設です。 更に ハンモックで寝そべりながら空を見上げられる「スカイステージ」、1つ下のフロア46階ではカフェやバー、お土産店が設けられており、開放感だけでなく誰もが楽しめる空間を演出してくれます。 夜には美しい大都会の夜景も見る事ができて、今までにない渋谷の夜を楽しめますよ。 実際に 展望台に行ってきました。 メチャクチャ綺麗な景色が見れるので、行く前の参考にしてください。 スポンサーリンク Webで割引!展望台SHIBUYA SKY 渋谷スカイ の入場チケット、料金について 引用元:渋谷スクランブススクエアHP では次に渋谷スカイの入場チケット、料金について詳しく説明していきたいと思います。 お得な割引情報もありますので、きちんと把握しておいてくださいね。 展望台チケットの値段 種類 当日窓口チケット WEBチケット 大人 2,000円 (1,000円) 1,800円 (900円) 中学生・高校生 1,600円 (800円) 1,400円 (700円) 小学生 1,000円 (500円) 900円 (450円) 幼児(3歳~5歳) 600円 (300円) 500円 (250円) ・3歳未満のお子さまは無料です。 ・()内は障害者料金になっています。 WEBから前売り券を購入すると料金、時間がお得 割引料金でお得 渋谷スカイの入場チケットは、WEB公式サイトからの申込限定で、上記の表のように 割引料金で販売されています。 窓口で当日券を購入するよりもWEBから購入する方が 100円~200円割引で!お得に購入できちゃうんです。 なので事前に渋谷スカイに行く予定があるなら、 WEBからチケットを購入するのがオススメですよ。 入場チケットの申込方法についてはこれから下記で説明していきますね。 WEBから購入する場合の支払い方法 クレジットカード各種、コンビニ決済でのお支払いが可能です。 お支払い時にサイトで確認する事もできるようになっています。 待ち時間がかからないのでお得 展望台の チケット予約をして購入する事で 現地に行ってからあまり待たないで入場する事ができます。 予約をする時に20分間隔で時間を指定する事ができるので、現地に時間通りに行くだけで入場する事ができるんです。 土日祝日や平日の夕方〜夜は人気なので、混雑を避けるためにも事前の予約がオススメですよ。 14階チケットカウンターでも販売 渋谷スクランブルスクエア14階の、SHIBUYA SKYチケットカウンターにて購入する事が可能です。 チケットの数には限りがあり、ご希望の入場時間チケットが完売の場合は購入できない事があるので注意してください。 窓口で購入する場合の支払い方法 現金、各種クレジットカード、電子マネー、QRコード決済でのお支払いが可能です。 もしわからない事がある場合は、チケットカウンターで確認してください。 販売時間 8 :50〜22:00(閉館 23:00) 混雑状況により、販売終了時間の22時より前にチケット販売が終了する場合もあります。 100円~200円割引になるならWebからチケットを購入した方がお得ですね! 渋谷スカイ展望台、入場チケットの購入予約方法 お得な割引料金で渋谷スカイを楽しむ為に、入場チケットの予約方法について説明していきますね。 入場チケットはWEBから24時間購入可能になっています。 緊急事態宣言の発令に伴い、4月8日(水)〜当面の間、臨時休業となっています。 購入申込みはWEBから WEBから前売りの入場チケットを購入する場合は、スクランブルスクエアの公式サイトから申し込みをする形になります。 ではこれから下記で予約方法を説明していきますね。 チケットの予約方法 スマホ、PCどちらからでもほぼ同じになります。 内容に同意できたら、 「承諾します」にチェックを入れて 「閉じる」をクリックしてください。 こちらに 「ご購入方法」が記載されているので、ここからはこの手順通りに購入を進めましょう。 時間は20分間隔になっているので、チケットの残り枚数がある時間帯を選びましょう。 間違っていなければ 「確定」をクリックします。 まだこの段階だと購入は完了していません。 ページ下部の 「ご購入手続きへ」をクリックしてください。 会員になっている方は「ログイン」から、初めての方は登録が必要なので 「新規会員登録」をクリックしてください。 MEMO購入完了メールには入場の時に提示するので、入場の時間や購入枚数などに誤りがないかチェックしておきましょう。 クーポンコードについて 購入画面の途中でクーポンコードを入力という画面が出てくる事があります。 これは 招待者用のクーポンコードになっているので、一般の方は取得できません。 なのでクーポンコードはそのまま空欄のまま購入手続きを進めてください。 スポンサーリンク 展望台を予約するにあたって知っておきたい事 ここでは展望台を予約するにあたって、知っておいてもらいたい事を説明していきますね。 行かれる前にしっかり把握しておいてくださいね。 渋谷スカイを利用する時はマスク着用 6月1日の営業再開からマスク着用でないと入場する事ができなくなっています。 詳しくはこちらの渋谷スカイ公式サイトでも説明しているので確認してください。 チケットを予約した場合の当日の混雑や待ち時間は? 混雑や待ち時間を最小限に抑える為に、入場チケットを日時指定の完全予約制にしています。 オープンしたばかりは多少混雑するとは思いますが、 20分単位で区切られた時間指定での入場になるので、予約した時間以上に遅れる事はないようです。 入場してからの滞在時間の特に制限はされていません。 雨の日、悪天候の時 雨の日や悪天候の日は、屋上の展望施設には入場できない可能性があります。 地上230メートルの高さで最上階、なおかつ屋外なので、雨、風が強いと非常に危険です。 安全面を考えると悪天候の場合は閉鎖されても仕方ないですね。 購入後のキャンセルや料金の返金について 購入後の キャンセルや払い戻しは一切できません。 悪天候の場合でも返金の対象にはならないんです。 そこで、 キャンセルや払い戻しの代わりに、今後利用できる 当日券との交換が可能になっています。 購入時に指定した来場予定日を含む前後30日以内であれば、 14階SHIBUYA SKYチケットカウンターで当日券と交換してもらえるんです。 ただし、未使用(未入場)のチケット及びQRコードに限ります。 払い戻しはしてもらえないですけど、日にちを改めれば利用できるみたいです。 でも遠くから来られる方は困ると思うので、天気予報はしっかりチェックしましょう。 バッグ、カメラ、キャリーケース等は持ち込めない?展望台を利用する時の注意事項 SHIBUYA SKY展望台を利用するにあたって、注意事項があります。 屋外展望台へは、 手持ちのバッグ、カメラ、などは持ち込みが禁止になっているんです。 キャリーケースなどの大きな荷物も同様に持ち込めなくなっているので、展望台を利用する前に全てロッカーに預けるシステムになっています。 渋谷スクランブルスクエア、SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)のアクセス 住所 150-0002 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)の営業時間 営業時間 9:00~23:00 最終入館 22:00 年中無休なので休館日はありません。 ただし、設備点検などで休館の場合があるので、事前に公式ホームページで確認をしてください。 6月1日より当面の間は下記の営業時間の短縮営業となっています。 期間:6月1日(月)〜 11時〜21時(最終入場 20時) チケット販売も当面の間はチケットカウンターでの販売は中止となっており、 Webチケットのみの販売となっています。 電車と車での行き方 電車で来られる方 JR、東急線、各東京メトロ地下鉄より渋谷駅直結になってます。 車で来られる方 首都3号渋谷線渋谷上り出口から5分です。 高速を使わない場合は渋谷駅を目指すか、ナビでスクランブルスクエアを目指してください。 まとめ 「SHIBUYA SKY」(渋谷スカイ)の入場チケットの料金、予約方法について説明してきました。 重要な事をまとめると、.

次の