モンスト 水 ランキング。 【モンスト】水ガチャのランキングに変化が! 童子切安綱の順位に注目!

【モンスト】水属性の最強ランキングTOP10!|ゲームエイト

モンスト 水 ランキング

遂に『SAOコラボ第2弾』が開催! 『SAOコラボミッション』も開催! モンストリセマラランキングです。 リセマラにおすすめの最新当たりキャラと開催中ガチャのおすすめ度を紹介しています。 また、ガチャから入手できる星5 星6 キャラの当たり度も掲載しておりますので、モンストのガチャを引く際にぜひご活用ください。 その中でも後々まで使い道があるキャラはリセマラにおける狙い目と言えます。 どのガチャも毎月数日間しか開催されていませんので、開催期間は逃さないように注意しましょう。 代替できるキャラ 特に降臨 が少ない・使い回せる高難度が多い・周回における起用頻度が高いなど、持っている価値の高いキャラほど高く評価されます。 【 リセマラランキングとの違いは?】 リセマラランキングでは禁忌の獄など高難度コンテンツに特化しすぎているキャラは評価していませんが、こちらではそういった明確な用途こそ高く評価しています。 リセマラを終えた後に引いたキャラの価値などを確認する際にご活用ください。 数はもちろんですが質も重要視します。 ただし、周回クエストでの活躍を評価しない、軽んじる訳ではありません。 強力な運枠以上の活躍が出来る・ギミック対応を無視してでも低難度クエストで採用する価値があるといったキャラであれば、高難度特化キャラと同等以上の評価とする場合もあります。 【 重要】周回クエストでの汎用性 究極・激究極などはモンストを本格的にプレイするにあたって最も多く時間を割くクエストです。 これらでどれだけ幅広く活躍できるかも評価基準の一つとなります。 ただし、前述の強力な降臨キャラの存在や、高難度クエストに比べてキャラをそこまで選ばない クリア可不可への影響が少ない・代えが利きやすい 点などを踏まえ、以前よりも評価は厳しめに行います。 基準として、自陣とフレンド枠から1体ずつの2体編成を想定して火力が申し分ないのであればプラス評価となります。 神殿・ノマクエでの活躍なども評価 神殿・ノマクエなどを周回するメリットがこれまでよりも上がっていることを考慮し、千利休や孫尚香などのキャラはその他での汎用性が低くとも高く評価する場合があります。 有用な超戦型も考慮 既存の獣神化キャラであっても戦型の書を使うことで超戦型に強化することが可能です。 未だ貴重なアイテムではあるものの、超戦型の有無で評価が大きく上がるようなキャラについては超戦型まで考慮した評価を行う場合があります。 そのため、用途が増えたことで評価が一気に上がるような場合や、逆に適正キャラ数の増加やそれに伴う間接的なクエスト難易度の低下、モンスト全体のインフレなどが理由で評価が下がる場合もあります。 将来性の査定は極めて難しいため、基本的に当サイトの当たりランキングでは現時点である程度の使い道がある上で、付加価値として希少性があるキャラを除き、将来性については加味せずに評価いたします。 誰でも等しく入手できる機会のある降臨キャラに劣ることは、ガチャ限定キャラとしては致命的な欠点であるためです。 また、似た性能のガチャ限定キャラ同士であっても、その間に明確な優劣があれば評価に少なからず差が生まれる場合もあります。 同ランク内での厳密な順位付けをすることは極めて難しいことから、ランク内での順位付けは 無しとさせていただきます。 同ランク内は属性・五十音順の並びに統一しています。 モンスト攻略 関連記事 モンスト各種リンク !注目の人気記事!.

次の

【モンスト】水属性最強キャラランキング(高難易度向け)

モンスト 水 ランキング

遂に『SAOコラボ第2弾』が開催! 『SAOコラボミッション』も開催! モンストリセマラランキングです。 リセマラにおすすめの最新当たりキャラと開催中ガチャのおすすめ度を紹介しています。 また、ガチャから入手できる星5 星6 キャラの当たり度も掲載しておりますので、モンストのガチャを引く際にぜひご活用ください。 その中でも後々まで使い道があるキャラはリセマラにおける狙い目と言えます。 どのガチャも毎月数日間しか開催されていませんので、開催期間は逃さないように注意しましょう。 代替できるキャラ 特に降臨 が少ない・使い回せる高難度が多い・周回における起用頻度が高いなど、持っている価値の高いキャラほど高く評価されます。 【 リセマラランキングとの違いは?】 リセマラランキングでは禁忌の獄など高難度コンテンツに特化しすぎているキャラは評価していませんが、こちらではそういった明確な用途こそ高く評価しています。 リセマラを終えた後に引いたキャラの価値などを確認する際にご活用ください。 数はもちろんですが質も重要視します。 ただし、周回クエストでの活躍を評価しない、軽んじる訳ではありません。 強力な運枠以上の活躍が出来る・ギミック対応を無視してでも低難度クエストで採用する価値があるといったキャラであれば、高難度特化キャラと同等以上の評価とする場合もあります。 【 重要】周回クエストでの汎用性 究極・激究極などはモンストを本格的にプレイするにあたって最も多く時間を割くクエストです。 これらでどれだけ幅広く活躍できるかも評価基準の一つとなります。 ただし、前述の強力な降臨キャラの存在や、高難度クエストに比べてキャラをそこまで選ばない クリア可不可への影響が少ない・代えが利きやすい 点などを踏まえ、以前よりも評価は厳しめに行います。 基準として、自陣とフレンド枠から1体ずつの2体編成を想定して火力が申し分ないのであればプラス評価となります。 神殿・ノマクエでの活躍なども評価 神殿・ノマクエなどを周回するメリットがこれまでよりも上がっていることを考慮し、千利休や孫尚香などのキャラはその他での汎用性が低くとも高く評価する場合があります。 有用な超戦型も考慮 既存の獣神化キャラであっても戦型の書を使うことで超戦型に強化することが可能です。 未だ貴重なアイテムではあるものの、超戦型の有無で評価が大きく上がるようなキャラについては超戦型まで考慮した評価を行う場合があります。 そのため、用途が増えたことで評価が一気に上がるような場合や、逆に適正キャラ数の増加やそれに伴う間接的なクエスト難易度の低下、モンスト全体のインフレなどが理由で評価が下がる場合もあります。 将来性の査定は極めて難しいため、基本的に当サイトの当たりランキングでは現時点である程度の使い道がある上で、付加価値として希少性があるキャラを除き、将来性については加味せずに評価いたします。 誰でも等しく入手できる機会のある降臨キャラに劣ることは、ガチャ限定キャラとしては致命的な欠点であるためです。 また、似た性能のガチャ限定キャラ同士であっても、その間に明確な優劣があれば評価に少なからず差が生まれる場合もあります。 同ランク内での厳密な順位付けをすることは極めて難しいことから、ランク内での順位付けは 無しとさせていただきます。 同ランク内は属性・五十音順の並びに統一しています。 モンスト攻略 関連記事 モンスト各種リンク !注目の人気記事!.

次の

【モンスト】水属性の最強ランキングTOP10!|ゲームエイト

モンスト 水 ランキング

また、6月の水の遊宴を引くべきかについても解説しております。 水の遊宴の開催概要 開催期間 開催期間 2020年6月20日 土 12:00 〜6月22日 月 11:59 ガチャの提供割合(確率) 排出対象 提供割合 ピックアップ 童子切安綱 0. 進化・神化ともに強力な友情コンボを所持し、今後のクエスト周回で活躍することでしょう。 6月の「水の遊宴」は引くべき? 童子切安綱狙いは今回がチャンス 童子切安綱が初登場となる6月開催時は、童子切安綱の排出確率もアップ 0. この機会を逃すと今後は他の限定キャラと同じ0. 急いで狙う必要はない? 進化・神化ともに特殊なギミック対応キャラとなっており、現状の高難度クエストの活躍にはあまり期待ができません。 おそらく今後、童子切安綱の接待クエストが登場することが予想されますが、ツタンカーメンのノクターンのようにハマるクエストが実装からしばらく経過してから登場する可能性もあります。 ハマった際には他で代用できないほどの活躍には期待できるものの、現状のクエストだけであれば急いで狙う必要はありません。 恒例のモンストニュースの発表も行われるので、次のコラボ情報や強力な限定キャラの獣神化などの発表は濃厚です。 またモンソニの新バンドの登場も決定しているので、オーブの使いどころには慎重になるべき時期です。 闇雲にガチャを回すことだけは注意しましょう。 現状噛み合うクエストは少ないので、今後に向けた性能と言えるでしょう。 また、進化は火属性キラーの乗る全敵レーザーEL、神化は初の砲撃型ウォールボムを搭載しています。 どちらも友情火力には期待ができるので、低難度周回で出番が多いキャラとなることでしょう。 神化がこれまで活躍していたクエストではもちろんですが、新たに対応した地雷クエストへも編成できるようになったため起用頻度が増えるかもしれません。 また、水属性でこの2つのギミックセットに対応しているキャラは少なくで活躍することができます。 強力な友情セットと1撃火力の高いSS 神化は砲撃型で敵全体に火力を出せ、単体火力も補うことのできる友情セットです。 またSSはタケミカヅチと同じく激しく貫くSSを搭載しており、地雷所持時の1撃の火力は非常に高いダメージを期待できます。 友情は広範囲にダメージを与えられる中距離拡散弾を所持しSSは最短12ターンで使用できる号令SSと扱いやすい性能をしています。 神族相手以外では火力不足 キラーの乗る神族以外に対してはあまり火力を期待できません。 そのため対応しているギミックのクエストが来てもボスの種族次第では優先されないことが多いです。 また優秀な回復アビリティも所持しているためHP管理も行いやすく2段階目の号令SSは火力を出すこともできます。 現環境では火力不足と感じる アビリティとSSは優秀ですが、友情火力が現環境では少々物足りません。 複数の高難易度クエストに連れて行くことは可能ですが、その他の競合キャラを所持している方は優先して編成する場面が減ってしまっているキャラです。 自身で火力を出しつつその後のHP管理も行えるためSS使用後の安心感は高いです。 強力なライバルが多い モーセ 進化 を筆頭に同ギミック対応力のキャラに競合が増えており、ダルタニャンを優先的に編成したい場面は限られています。 手持ちがある程度揃っている方は起用頻度は少ないでしょう。 しかし、友情火力の低さやその他の競合と比べた際に大きく劣悪しているため、ある程度手持ちの揃っている方が現環境で起用する場面は非常に少ないでしょう。 ただしギミック対応力がワープのみと乏しいため高難易度クエストでの出番はあまりありません。 モンスト攻略関連記事 モンストの各種リンク モンスト各種リンク !注目の人気記事!.

次の