黄金のポケット。 Amazon

黄金のポケット 122話 動画

黄金のポケット

内容紹介 「奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い-」のキム・ジハン主演の決定版愛憎劇! 実の両親を捜すために長年過ごしたアメリカを離れ韓国へと戻り思い出の場所を訪れ、そこで番組制作会社に勤めるPDクム・ソルファに出会う。 ある日、恋人ペ・ミニ ソン・スンウ との結婚を準備していたソクフンは、実の父親を名乗る男に会いに行く道中、ミニの母親サ・グィジョン ユ・ヘリ が運転する車に轢かれてしまう。 事件発覚を恐れたグィジョンは、ソクフンを置き去りにしてその場から逃げ去る。 病院で目を覚ましたソクフンは記憶喪失となり、覚えているのはソルファのことだけだった…。 一方、料理の勉強で地方を訪れていたユン・ジュンサン イ・ソンホ は、取材に来ていたソルファと出会い、いつでも明るく心優しいソルファにだんだんと惹かれていき…。 養子縁組により幼い頃からアメリカで育った外科医のハン・ソクフン。 実の両親を捜すため、韓国に戻った彼は、交通事故で記憶喪失になってしまい…。 第97話から最終第122話を収録。 122話の長編ですが、最終回までの3話くらいが泣けた。 涙と鼻水でティッシュが山盛り。 ヒューマンドラマでした。 BOXの内容紹介が大雑把ですね。 良いドラマなのにこれじゃあまり解らないですよ。 時間のある方はゆっくり観て欲しいです。 主人公のキム・ジハンssi、最初に観たのが「漢城別曲」の時代劇で印象に残っています。 皆さんはきっと「奇皇后」のタルタル役 で判ると思いますが。 彼は声が素敵ですね。 ヒロインのリュ・ヒョヨンssi、しっかり観たのは初めてですが聡明な感じの素敵な女優さん。 ジュンサンになりすましていたイ・ソンホssi、デビュー作「サマービーチ」の時から観てます。 バラエティの「私達結婚しました」も。 登場人物が多いけど、アン・ネサンssiやオ・ヨンシルssiの両親役は安心して観られます。 ジュンサンの弟役ジサン、名前が解らないけど 長身でカッコ良い、新人かな? 笑いあり涙あり謎解きあり、見出すと嵌る面白いドラマでした。

次の

韓国ドラマ【黄金のポケット】の相関図とキャスト情報

黄金のポケット

天才外科医のハン・ソクフン(キム・ジハン)は、親がいないことで後ろ指を指されないように必死に努力して生きてきた。 実の両親を捜すために長年過ごしたアメリカを離れ韓国へと戻り思い出の場所を訪れ、そこで番組制作会社に勤めるPDクム・ソルファに出会う。 ある日、恋人ペ・ミニ(ソン・スンウ)との結婚を準備していたソクフンは、実の父親を名乗る男に会いに行く道中、ミニの母親サ・グィジョン(ユ・ヘリ)が運転する車に轢かれてしまう。 事件発覚を恐れたグィジョンは、ソクフンを置き去りにしてその場から逃げ去る。 病院で目を覚ましたソクフンは記憶喪失となり、覚えているのはソルファのことだけだった…。 一方、料理の勉強で地方を訪れていたユン・ジュンサン(イ・ソンホ)は、取材に来ていたソルファと出会い、いつでも明るく心優しいソルファにだんだんと惹かれていき…。 『奇皇后』のタルタル将軍を演じたチン・イハン(キム・ジハン)に岡惚れ中。 彼目当てに見始めたら、話が面白くてやめられなくなり、連続12時間視聴の日が続いた。 個人的には、顔のアップや美しい景色の長映しに辟易してしまう『トッケビ』より、テンポよく進むこちらのほうが好きだ。 伏線の張り方と回収も無理なくできていると思う。 ただし、最終回のペ・ミニの話は理解に苦しむ。 もう少しひねってほしかった。 韓ドラ粗探しフリークにとって、仕事が雑じゃね?と思う場面もよく散見され、期待を裏切らない。 上司のパソコンをパスワードなしで開くとか、遺伝子調査というトップシークレットが入った封筒なのに、封がしていないなどなど……。 反対に、好きな場面としては、ミニの母親グィジョンに対して放つ番頭キム君の数々の皮肉がくすっと笑える。 女性主人公のソルファは、出生の負い目から常に家族に気を使う性格で、そのけなげさが切ない。 雪花のイメージをよく体現している。 ソルファ役の女優リュ・ヒョヨンは、『不滅の恋人』の悪役イメージが強かったため、同じ人とは最初気がつかなかった。 ソクフン役のチン・イハンは、人の情に触れるうちに徐々に心が氷解していく姿を好演しているが、自分をはめた策略者には、あのドスの利いた低い声で冷静沈着に追い詰める姿に、背筋がぞくっとするほどシビれた。 この俳優の持ち味はここにあるのかも。 これからも、単なる善人ではなく、こんな硬軟併せ持つ人間を演じていってほしい。 3話のソルファ(ヒロイン)のパパがソクフン(主人公)に語り掛けるシーンがすごく良くて一気に物語に引き込まれました。 最初はツンデレ主人公がだんだんデレていく感じの物語をじっくりやるのかなと思って見ていましたが、序盤に予想外の展開がきて驚きました。 122話の長丁場ですが、止め時を失う物語の強さがあり、総合的にはとても良い作品でした。 ただ、1点残念だったのが、終盤のソクフンとソルファが別れる流れです。 60の悲しみを避けるために40の悲しみを与えるような感じでしたが、何か不自然でそれまでの人物描写からは納得できませんでした。 終盤の盛り上がりを作るためにムリヤリ別れさせたみたいで、その後はちょっとのめりこんで視聴できなくなりました。 序盤、中盤は辛い展開も多かったので終盤はハッピーハッピーな大団円に向かっていくことを期待していたのですが。 あー、残念、惜しい!!.

次の

黄金のポケット 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

黄金のポケット

2019. , , ,• そのことで後ろ指をさされないようにと自分だけを信じ必死に努力してきた。 大韓病院のスカウトにより韓国に戻ってきたソクフンは顔も知らない親を捜し出そうとする。 韓国に帰ってすぐ制作会社のPDクム・ソルファと出会う。 彼女は出生の秘密を抱えながらも前向きに生きていた。 ソルファとその家族たちに出会い最初は騒がしいだけの彼女たちに、いらだちを見せるソクフンだったが、家族の温かみを知り次第に変わっていく。 果たしてソクフンに本物の家族ができるのだろうか? キャスト キム・ジハン ハン・ソクフン役 胸部外科医師。 アメリカ育ち リュ・ヒョヨン クム・ソルファ役 クム家 黄金餃子 契約職PD ジョンド・チュジャの次女 ユン家 ソ・ウリム ウン・カプジャ PJグループ創業者、ユン・ジェリムの母 チャ・グァンス ユン会長 ユン・ジェリム PJグループ会長、カプジャの息子 チ・スウォン モ・ナンソル PJグループ会長の夫人 イ・ソンホ ユン・ジュンサン イ・イニョン ユン会長の長男、PJ食品開発部客員研究員 ナ・ジョンチャン ユン・ジサン ユン会長の次男、研修PD、ソルファの職場の後輩 クム家 アン・ネサン クム・ジョンド ソルファの父、クム家、黄金餃子店社長 オ・ヨンシル キム・チュジャ ソルファの母、主婦 ダナ クム・ドゥナ ジョンド・チュジャのの長女。 ソルファの姉 ペク・ソイ クム・セナ ジョンド・チュジャのの三女。 JIN 2012年 ホン・ヨンフィ役 リュ・ヒョヨン 류효영 出典: 生年月日 1993年4月22日 歌手・女優。 10人組アイドルグループ「男女共学」と女性5人組アイドルグループ「5Dolls」のメンバー。 双子の妹リュ・ファヨンは女性7人組アイドルグループ「T-ARA」の元メンバー。 初めから少し人間関係が複雑なのかな?というのはわかるのですが、それぞれが過去に事情がありそうなんですね。 主人公のソルファは父親が浮気をしてできた子供ということで、妹に疎ましがられていたり、天才外科医のソクフンは幼少時の記憶がなかったり、ソルファに好感を持っているジュンサンは、継母から嫌われていたりと。 様々な事情が見えてくるのですが、詳しい理由は初めはわからないんです。 それが少しずつ紐ほどけてくるのですが、だいたい先がかなり序盤で読めたりすることもありますが、このドラマはかなり後になるまでもう少し何かある?!と思わされそこが引き込まれる一番の要素でした。 そして悪役といいますか、ぺ家の人達が本当にきついし、悪だくみばかりするし、でも少し間抜けで。 特にぺ家の母娘が本当に悪くて、はやく罰があたってほしい!という一心でまた次回が楽しみになります。 ソクフンを演じたキム・ジハンは2013年「奇皇后」でタルタルという品位のある優秀な美しい武将の役を演じ大人気となりました。 上品な役どころが本当に似合う俳優さんです。 すっとしたお顔からにじみ出てしまっているのでしょうね。 確かその頃はチン・イハンという名前だったと思います。 2016年に改名したそうです。 彼の演じる冷静な外科医は素敵で見ごたえがあります! そしてソルファ演じるリュ・ヒョヨンは、適齢期ワクワクロマンスという作品を同時期に見ていて、そっくりなんだけど、顔のほくろがないし、少し違うような・・・と気になった女優さんがいて、調べてみるとなんと双子でした。 リュ・ファヨンです。 名前も似ていますね。 ソルファの優し気な雰囲気がピッタリです。 ソルファの父親役アン・ネサンが優しく温かい父親を演じ、この物語になくてはならない存在なのですが、キム・ジハンは、アン・ネサンのことが、大好きで本当に尊敬する先輩だそうで以前共演した時代劇でも胸がはずんだそうです。 ネサンさんの涙を流すシーンは本当に悲しみが伝わってくそうで、ネサンさんのような俳優になりたいと思っているそうです。

次の