ロコオンザラン。 バンド・オン・ザ・ラン

コラム

ロコオンザラン

JALフラウィークの一環として催されたサンセット・オン・ザ・ビーチには、日本航空利用者に対して特別な席を用意し、フラショー、そしてその後に上映される「フラガール」を特設ステージで楽しみました。 場所はワイキキビーチの砂浜で行われました。 まず最初に地元のハラウ達がクム ブレイン・キア率いるバンド「ケカニヴァイ」による生演奏にあわせて大勢の前でフラを披露。 JAL利用者用に囲いを作り、特別な時間を過ごせたようです。 JALのキャビン・アテンダントのハラウも参加し、観覧者は大いに盛り上がりをみせました。 盛り上がりが人を呼び、どんどん観覧者が増えていきます。 山側に半円を描くキレイな虹と、水平線に近づくサンセットのグラデーションに魅せられ、感動した人々も多かったのではないでしょうか。 午後5時から始まったフラショーも6時過ぎにクライマックスを迎え、会場にいるほとんどの人々が、ケカニヴァイの名曲「My Hawaii」に体を起こし、一丸となって同じ時間を過ごしました。 その後、6時半からの映画の前に、常盤音楽舞踊学院最高顧問のカレイナニ早川先生 主人公、平山まどかのモデル が登場し、当時の出来事を語ってくれました。 映画が始まってからは会場が映画に夢中で、ローカルの見物客も映画の内容に喜怒哀楽し、日本とフラとのつながりがいっそう深まったことだと思います。

次の

ピットロコリー のホテル・宿泊予約。格安ホテル予約・最安値検索|ホテルズドットコム

ロコオンザラン

番組内容 [ ] 主に、全国各地の(ロコドル)が数珠つなぎで日本全国のラッキースポットを縦断する旅バラエティ。 番組冒頭は神様カシワ()とのオープニングから始まる。 番組ではロコドル達は神様に使える天使と呼ばれる。 シーズン1(2013年4月9日〜6月25日、全12回) 謎の鳥かごに閉じ込められた神様カシワ。 その原因は神様カシワが持っていた「幸運の卵」が無くなった為だった。 「幸運の卵」は全国各地のラッキースポット(パワースポット)に散らばっており神様カシワの指令のもと全国のロコドル達が「幸運の卵」を探す旅へ。 「幸運の卵」が一つ見つかる度に神様カシワが本来の姿へ近づいていく。 これまでに登場したロコドルの映像と共に、神様カシワとその神様友達「Team GOD」が それぞれのロコドルの曲に合わせてダンスを披露。 の「colorful life」では「Team GOD」の一員として関西テレビの中島めぐみアナウンサーも出演。 シーズン2(2013年7月2日〜9月24日、全13回) 「幸運の卵」が全て集まり本来の姿に戻った神様カシワだったが 今度は「幸運の卵」からヒヨコが誕生。 その育児疲れの為、またしてもパワーダウンしてしまった。 その為、急に居なくなってしまった神様カシワの嫁「チキンちゃん」を探す事に。 「チキンちゃん」はラッキースポットとピンク色が好きらしい。 チキンちゃんを見つけたもののすぐ見失ってしまい、カシワのもとには離婚届が… シーズン3(2013年10月8日〜12月17日、全11回) 神様カシワは、大神様()にクビにされる。 シーズン3からは恋人たちが幸運になるという「ラバーズスポット」を探すことに。 ロケ中にAD2人(ADアニキ・ADミツル)が登場するが、ADアニキは元・神様カシワであると考えられている。 スペシャルシーズン(2014年1月7日〜3月25日、全12回) アイドルライブイベント「Happy Jam」の模様を放送。 出演者 [ ] レギュラー [ ]• ()(シーズン1・2)• ()(シーズン3)• 旅したアイドル [ ]• (福岡編 第1回〜第3回)• (仙台編 第4回〜第6回)• (広島編 第7回〜第9回)• (栃木編 第10回〜第11回)• (名古屋編 第16回〜第18回)• (東京編 第19回〜第21回)• (愛媛編 第22回〜第24回)• JK21(大阪編 第25回)• (滋賀編 第26回〜第28回)• (東京編 第29回・第30回)• Le Siana(奈良編 第31回〜第33回)• (山口編 第34回〜第36回) 主題歌 [ ]• JK21「Lucky tripper」(シーズン1〜シーズン3)• ナレーション : 、(関西テレビ)• 構成 :• ブレーン : たきいしみゆき• カメラ : 森口雅人• 編集:堀田秀治(KTV)• MA:小野浩一(KTV)• 効果:四方翔悟()• AP (アシスタントプロデューサー) :佐藤貴亮(KTV)• ディレクター : 松本剛樹()• プロデューサー : (KTV)、分木賢一(BUDDY)• チーフプロデューサー : 生田孝雄(KTV)• 制作著作 : 関西テレビ 外部リンク [ ]• luckytripper - 火曜深夜(水曜未明)2:59 - 3:14 前番組 番組名 次番組.

次の

ラッキー・トリッパー Idol オン・ザ・ランとは

ロコオンザラン

番組内容 [ ] 主に、全国各地の(ロコドル)が数珠つなぎで日本全国のラッキースポットを縦断する旅バラエティ。 番組冒頭は神様カシワ()とのオープニングから始まる。 番組ではロコドル達は神様に使える天使と呼ばれる。 シーズン1(2013年4月9日〜6月25日、全12回) 謎の鳥かごに閉じ込められた神様カシワ。 その原因は神様カシワが持っていた「幸運の卵」が無くなった為だった。 「幸運の卵」は全国各地のラッキースポット(パワースポット)に散らばっており神様カシワの指令のもと全国のロコドル達が「幸運の卵」を探す旅へ。 「幸運の卵」が一つ見つかる度に神様カシワが本来の姿へ近づいていく。 これまでに登場したロコドルの映像と共に、神様カシワとその神様友達「Team GOD」が それぞれのロコドルの曲に合わせてダンスを披露。 の「colorful life」では「Team GOD」の一員として関西テレビの中島めぐみアナウンサーも出演。 シーズン2(2013年7月2日〜9月24日、全13回) 「幸運の卵」が全て集まり本来の姿に戻った神様カシワだったが 今度は「幸運の卵」からヒヨコが誕生。 その育児疲れの為、またしてもパワーダウンしてしまった。 その為、急に居なくなってしまった神様カシワの嫁「チキンちゃん」を探す事に。 「チキンちゃん」はラッキースポットとピンク色が好きらしい。 チキンちゃんを見つけたもののすぐ見失ってしまい、カシワのもとには離婚届が… シーズン3(2013年10月8日〜12月17日、全11回) 神様カシワは、大神様()にクビにされる。 シーズン3からは恋人たちが幸運になるという「ラバーズスポット」を探すことに。 ロケ中にAD2人(ADアニキ・ADミツル)が登場するが、ADアニキは元・神様カシワであると考えられている。 スペシャルシーズン(2014年1月7日〜3月25日、全12回) アイドルライブイベント「Happy Jam」の模様を放送。 出演者 [ ] レギュラー [ ]• ()(シーズン1・2)• ()(シーズン3)• 旅したアイドル [ ]• (福岡編 第1回〜第3回)• (仙台編 第4回〜第6回)• (広島編 第7回〜第9回)• (栃木編 第10回〜第11回)• (名古屋編 第16回〜第18回)• (東京編 第19回〜第21回)• (愛媛編 第22回〜第24回)• JK21(大阪編 第25回)• (滋賀編 第26回〜第28回)• (東京編 第29回・第30回)• Le Siana(奈良編 第31回〜第33回)• (山口編 第34回〜第36回) 主題歌 [ ]• JK21「Lucky tripper」(シーズン1〜シーズン3)• ナレーション : 、(関西テレビ)• 構成 :• ブレーン : たきいしみゆき• カメラ : 森口雅人• 編集:堀田秀治(KTV)• MA:小野浩一(KTV)• 効果:四方翔悟()• AP (アシスタントプロデューサー) :佐藤貴亮(KTV)• ディレクター : 松本剛樹()• プロデューサー : (KTV)、分木賢一(BUDDY)• チーフプロデューサー : 生田孝雄(KTV)• 制作著作 : 関西テレビ 外部リンク [ ]• luckytripper - 火曜深夜(水曜未明)2:59 - 3:14 前番組 番組名 次番組.

次の