人 に は どうしても 退け ない 時 が あります。 先祖供養をしている人としていない人の人生に差はありますか?...

男性を好きかわからない時の12の診断|好きな気持ちを思い出す5つの方法とは

人 に は どうしても 退け ない 時 が あります

あなたは、勇気を持ってネイティブ(もしかしたらアメリカ人?)に話しかけてみます。 相手は優しく返事してくれてるようだけど、問題があります。 言ってることが分からないんです! 会話は聞き取れているはずなのですが、単語自体が分からなくて困っています。 「あれ?この単語ってどういう意味?」ってすぐ聞きたい。 でも「相手に迷惑をかけたくない。 」「会話をつまらなくさせたくない。 」いろいろ考えすぎて何も言えない状況になってしまいます。 こんなことって結構あることだけど、聞くのって怖いですよね。 僕も日本語を勉強していた頃、こんな悩みもよくありました。 相手にいい印象を残したかった 相手に楽しいと思ってもらいたかった 相手とだんだん仲良くなりたかったので、 逆に気を遣って 何も言えなかったんです。 でも実は、ネイティブでさえ、英語でも相手が言った単語が分からないことがあります。 でも簡単な「あること」をやると、会話のリズムを崩さずに意味を明確にさせることができます。 この意外に簡単な単語を使って、相手に単語の意味を優しく説明してもらうことができます。 あなたも、この簡単なフレーズを使うだけでリズムを自然に続けながら意味を説明してもらえます。 これを、「ワチャテクニック」と呼びます。 このケーキは一番美味しい テキストのレッスン !?!? なんだそれ!? と思った方もいると思うので、これから詳しく説明していきます。 ネイティブ=「英語を間違えず完璧にできている人」という勘違いがよくあります。 でも実はネイティブは、英語の感覚を無意識に捉えている人なのです。 しかも辞書に載っている全ての単語がすでにわかるわけではないです。 だからたまに分からない単語が会話中に出てきます。 正直に言うと、僕の英語の語彙はそんなに多くないです。 本をものすごく読んでいる友人に比べると、日常で使う単語があまり多くないです。 その友達と会話しているときにはもちろん、僕が知らない単語がいっぱい出てきます。 でも単語がわからないからといって会話ができないわけもありません。 ネイティブなら「間違えたらどうなる」という考えが全くありません。 気が楽になり、コミュニケーション力がアップします。 ですから、間違えやわからないことがあっても心配しないでください。 単語がわからなくても、ネイティブと一緒です。 でも単語だって英語でしょ?いったいどうやって意味がわかるの?と思っている方がいるかもしれません。 なぜかというと、ネイティブは「英語」ではなく「英コミ」を活用しています。 前に何回か言ったことがあるかもしれないですが、ネイティブが実際に使っている英語は学校で習うような文法や単語とは限りません。 コミュニケーションです。 単語を含めて、相手の表情、ボディーランゲージ、音声のトーン、会話の流などを全て同時に捉えて英語を話しています。 つまり、単語がわからなくても相手が言った意味がわからない時に、他に頼れることが4つ以上あるんです。 では会話中にある単語がわからないときに、意味がわかるかどうかを試してみてください。 きっと、だいたいの意味が分かるんです。 僕は意味がわからなくても、会話をしばらく続けてみます。 それで意味がやっと明確になることが多いです。 例えば、あなたと僕はお話ししています。 そしたら僕は以下の文章を言います。 His way of thinking is obtuse. 「of」か「is」か「way」という単語が分からなくても、 「his」「thinking」「obtuse」だけ分かったら文章の意味がきっと分かるはずです。 意味のある単語だからです。 でも恐らく、「obtuse」という意味が分からないはずです。 僕の表情とかボディーランゲージとか音声のトーンによって「obtuse」って悪い意味だと分かるのですが、それ以上は無理ですよね。 この単語ってとても大事なんです。 「Obtuse」はなぜ大事かというと、この単語の意味が分からないと文章の意味が分からないからです。 でもいきなり辞書で調べるために会話を止めたらリズムが崩れるし、相手にとっても良くないです。 でも本当は、辞書で単語調べる必要はありません。 辞書を調べるより何倍も役立つ方法があります。 直接相手に意味を尋ねる。 辞書で調べると、意味だけが分かります。 でも相手に聞いたら、その単語の印象、感覚、例文を教えてもらうこともできます!辞書に載っている説明はもしかしたら古くて、間違っているところがたくさんあるかもしれません。 「英コミ」を身につけるために、直接ネイティブに尋ねます。 ネイティブは会話中に分からない単語があっても辞書を使わないです。 その言葉の文脈や使い方とかで意味がなんとなく分かるからです。 どうしても知りたい時は友達に尋ねます。 では意味を尋ねたいときにはどうしたらよいのでしょうか? このフレーズが使えます。 「What do you mean by 単語 ?」 先ほどの以上と、 「What do you mean by obtuse? 自分の発音に自信がなくても構いません!分からない単語の代わりにごく簡単な単語をいつでも使うことができます。 「What do you mean by that? 」 「That」という単語は、相手が言ったことに指します。 単語が表面的な意味が分かっても、実際の意味が分からないことが多いです。 例えば、英語の「I like you」というフレーズはいろんな意味がありえます。 あなたの性格が好きです。 あなたと付き合いたいです。 あなたはとてもいい友達です。 あなたのおかげですごく助かりました。 意味が結構幅広いですよね!どうやって相手の実際の意味が分かるのでしょうか? 以上で学んだフレーズを使いましょう! 「What do you mean by like? 」 もしくは、 「What do you mean by that? 」 ネイティブはコミュニケーションを明確にするためにこのフレーズをいつも使っています。 だって「英語」ではなく「英コミ」です。 単語や文法を「完璧に」使えるより、言いたいことが伝わる方が大事です。 全部が分からないのは当たり前です。 英コミは英検ではないので大丈夫です。 コミュニケーションを続けられるなら、もうすでに成功です! 英語を完璧に使っているかどうかを悩むのではなく、 相手との時間を大切にしてみませんか? 次は、あなたの番です。 あなたがもう悩まずに、英語で楽しくコミュニケーションが取れるように願っています。 英語を勉強しているお知り合いはいませんか?ぜひこのコラムをシェアしてください。 一緒にさらに日本全国が世界とつながるように頑張りましょう! その第一歩は、このコラムをシェアすることです。 アーサーより 3月 15, 2019 今、オーストラリアで留学している高校生です。 大分、話がずれてしまいますが友達づくりについてです。 現地の高校にいて、一つ年下の子と一緒に過ごしていますが、現地生徒の友達ができません。 授業で隣の子に分からないことを聞いたり、現地の子が私の容姿について褒めてくれたりは、本当に時々あるくらいです。 数少ない留学生とは、割と仲がいいのですが… こうしたら現地の子と仲良くなれるとかありますか? ちなみに、仲のいい子となら英語を恐れずに話せるのですが、現地の子だと緊張してしまいます。 もともと、英語を間違えることに恐怖や恥じらいはなかったです。 しかし、オーストラリアに来て私の英語を馬鹿にする子がごくたまにいて、それから少しきにするようになったと思います。 2月 23, 2016 Hi, Arthur! My friend really likes railway, especially alreally closed railway. So I and my friend sometimes have a short trip to see the ruin of a railway. When I met my another English teacher, I talked to him about my latest trip. Is there a similar word or phrase in English? How do you describe this feeling? Anyway, thank you for sharing me nice tips. 1月 13, 2016 私はあなたの説明にとても納得します。 なぜならば、それは日本人であっても全く同じです。 私たちもすべての文法や漢字を知らないし、間違えます。 また、残念ながらアナウンサーでさえ、時々おかしな言葉や表現をします。 What do you mean? この言葉は私と私の友人の会話になくてはならない言葉です。 私たちは日に何度もこの言葉を繰り返します。 そして、相手が理解しやすいように単語や例文を変化させてお互いの考えを伝えます。 時にはそうしても理解できない場合がありますが、それでもこの言葉をきっかけにし、お互いの親切や寛大さにより気づくことができます。 相手をより理解したいからこそ、この言葉を言いたくなります。 コミュニケーションを深めるためには必要不可欠な言葉であると思います。

次の

事務が向いてない人の特徴と性格|辞めたいと思ったときの対処法

人 に は どうしても 退け ない 時 が あります

実母は72歳、一人暮らしです。 私はスープの冷めない距離に家を構え、核家族で暮らしています。 母が二ヶ月ほど入院することになりました。 数年に一度はあることでこれで4回目。 二ヶ月すれば全快しますし、認知症も無いので、私は「またか、」と思いながらいつものように病院に送り、初めてお世話になる先生にご挨拶し、毎日病院に通い始めました。 入院して数日で、病院から保証人を書く用紙をいただきました。 私は一人っ子で、以前なら私の名前だけ書けば済んだのですが、、、今回は違いました。 保証人欄が2名分あり、もう一人連帯保証人も書かないと受け取れないとのことなのです。 仕方がないので夫に記入してもらい、押印して提出したら受け取って貰えましたが、今度はソーシャルワーカーさんとの面談があり、そこでしつこく兄弟や親族が別にいないのか聞かれたそうです。 高齢ということもあり、実家の長兄は鬼籍に入っていますし、嫁に行った姉妹は遠く離れ、その家は既に代替わりしています。 わざわざ知らせたくもありませんしお付き合いはないと返事をしたそうなのですが、ソーシャルワーカーさんに根掘り葉掘り聞かれて食い下がられ、母は困っていました。 母は独居ですが、別居とはいえ近居の私がいますし、その病院で入院や受診費用の支払いを滞らせたこともありません。 以前とは対応が全く違い、驚いています。 これは想像ですが、昨今では、入院費用の支払いを渋る、遅れる人が多いのでしょうか? 近居の実子がいるのにも関わらず兄弟に連帯保証人になって貰えないかとあまりにもしつこく聞かれたらしく、母は閉口気味でした。 命に関わる病気でもないので、請求書が来ましたらお金だけすぐに払えば追求を止めてもらえるでしょうか。 成人した子どもがいてもこの調子では、事情のある方は入院もままならないですね。 ユーザーID: 0758370559 家族の何人かがここ数年立て続けに入院し、 家計を別にしている私がその都度保証人になりましたが、 「私が居なかったらどうするんだろう?」と思いました。 親、兄弟、子供、配偶者がいる前提なのかもしれませんが、 そのいずれも居ない人だって居ます。 或いは全員が同じ家で家計を共にしていたら? 保証人は他人に頼めって事? 署名や捺印も必要なので、わざわざ来てもらう? なんだかなぁ〜と思います。 おっしゃる通り支払いの滞納が多いのでしょうね。 私には子供がいません。 兄弟はいますが結婚しておりません。 夫は年上です。 私が年をとった時、入院出来ないかもなあ〜なんて時々考えてしまいます。 ユーザーID: 6610825954• 前から… 夫が10年ぐらい前、数回入院手術しましたが、 保証人と連帯保証人が必要でしたよ。 手術時は、緊急時、親族の署名が必要だから、必ず、 絶対に病院内で待機を厳命されたし。 まぁ、支払いが滞ったら困るからでしょうね。 医療費が高額になっなら、限度以上払わなくていい制度も出来ましたから、 よほどじゃない限り、払えない、という事もないはずですがね. たしかに、その時手術される方が、独身で、お姉さんは遠方で、 手術の立会いなんか頼めないし、と、困っていました。 当然、保証人も… 今回、母が緊急入院し、やはり、処置のために親族の署名が無いと、 処置出来ない、と言われ、慌てて駆けつけました。 保証人と、連帯保証人も必要だし、たまたま、兄姉がいるから良かったけど、 一人っ子で独身、親戚付き合いなし、だったら、困りますね。 どこか、代行してくれるNPO法人があったような記憶があるから、 そのような機関を頼れれば、いいけと。 ユーザーID: 4708358030• 今はそんなものです 夫は二カ月に一度入院しますが保証人は2人です。 私と年老いた私の実母がなりますが、しつこく何かを聞かれた事はありません。 ただし入院費を支払い、領収書をナースステーションに提出しコピーを取られた後、お部屋の点検を受けて退院許可が出ます。 驚いたのは入院の手引きに「もし入院費を支払わずに退院した場合、入院費の請求権は他の団体に移ります」と言うような一文が有った事です。 ここからも分かるように払わず逃げる人が後を絶たず対策が必要だったのでしょう。 恐いですね。 もしもお金を払わなかったら、病院は請求権を何割引きかで請求専門業者に売るという事になるのでしょうか。 そのあとどんな酷い請求団体が来るかと思うと、病院のイメージさえ変わりました。 もちろん払わない人が悪いのです。 家も母が年を取り今後は県外の息子に頼むようになると思います。 入院費の事だけならば、保証金を預ける等の方法が有ればいいのですが。 しかし入院中は高度の選択が迫られる場合が有ります。 義母が入院した時には酷い状態で早速輸血する必要に迫られました。 義兄が単身赴任で間に合わず主人と二人で同意書に署名しました。 輸血をすると副作用か高熱が出ました。 私は病院に泊まりこんで看病しました。 保証人はお金だけが問題ではないのでとても大変な役割です。 しかし主様のお母様に対しては明らかにやりすぎです。 ユーザーID: 0833866853• まあ、そんなものかと。 私は母の介護でケアマネさんたちにお世話になっていますが。 病院での連帯保証人もですし、デイサービス利用を始める頃は同居の家族構成はもちろん、連絡が付かない時の為にと近在の親戚など、または近所の付き合いのある家など聞かれましたよ。 介護保険の利用時には、預貯金(タンス預金まで含む)調査で通帳のコピーも提出しましたし、民生委員の方は災害時の避難用にと家の間取りまで聞いてきて、正直閉口しました。 担当者会議では、何時に起きて何時に食事するかといった生活習慣まで書面にされるので、プライバシーはほぼ無いです。 同居家族がいてもこうなので、一人暮らしということであれば根掘り葉掘り聞かれるのは想像がつきます。 おそらく、一人暮らしに加えて入院が定期的になっていることで、ソーシャルワーカーが入ったのだと思います。 いざとなってからだと慌てますから、将来の備えだと思っていろいろ聞いてみるのも良いですよ。 頼れる身内が近くにいないのなら尚更、退院後の生活などいつかヘルパーさんが必要になるかもしれませんし、介護用のベッドのリースなどでも相談に乗ってもらえます。 親は衰える一方で、具合が悪くなり始めると、次から次へと決めなければならないこと・必要なものが出てきます。 情報収集は早いに越したことはありません。 ユーザーID: 1958096747• 3年前姑の時もそうでしたよ 夫が一人っ子なので、私が。 私パートで支払い能力ないんですけどね。 ちなみに連絡先は、夫と私と、実父に頼みました(3番目まで連絡行くときは本当に万が一の時だそうです)。 こういう時って、下手に身内がいないほうがいいんですよ。 家族がいるのに勝手に判断はできませんから。 誰もいないよと証拠が欲しいだけで、誰もいなければ入院させられないというわけではないです。 70歳から高齢者扱いになるので、遠方に子供がいる場合で一人暮らしなら、ちゃんと対応がありますよ。 多分お母様のところにも、地域の方が訪問に来られたと思いますよ。 「娘がすぐ近所にいるから大丈夫」と答えられたのでしょう。 うちの姑が遠方で一人暮らしの時は、弁護士(ボランティアのようなもので安価です)がついてましたよ。 ユーザーID: 3013216269• ひとランキング• 昨年末に 父が入院する時に、兄に頼まれました。 兄は両親と同じ敷地内に住んでいます。 保証人の1人目は家族でも大丈夫だが、2人目は別の世帯 住所 の人を書くようにと。 なので義姉は無理でした。 しかも、病院から30分以内で行ける所住んでいる事と。 費用の回収にお金や時間がかかるのは困るからだそうです。 たまたま私がギリギリ30分以内に住んでいましたが、一人っ子や兄弟がいても、少し離れた所に住んでいたらアウトなんて、保証人になれる人は限られてしまいますよね。 同時期に兄も別の病院に、入院した為その時も保証人になりました。 最終的には、父は施設に入る事になり、その時も保証人になりました。 娘が入院した時も、やはり保証人が別世帯で必要でしたよ。 大きな病院でも、国や県からの補助でなんとかやっている所は多いですよ。 トピ主が驚いたのは、保証人が必要な事?それともソーシャルワーカーの対応? ユーザーID: 6458475135• ちょうど1年前、母が入院していました。 その病院は、保証人と連帯保証人を2人記名するようになっていました。 母と私は2人家族で、他に遠方ですが私の弟がいるので、弟を連帯保証人に、保証人を近居の叔母(母の妹)にさせてもらいました。 トピ主さんのお母さまの入院の様子を伺って驚きました。 そんなに厳しい病院もあるのですね。 他のレスにもあるように、医療費を払えない人がたくさんいるのでしょうか。 私は独居中年で、もし入院ということになったらどうなるのかしら?連帯保証人は弟がなってくれると思うので、近居の親友にでも、今度頼んでみようかしら。 母の入院していた病院で母は亡くなり、祖母も25年前に看取っていただきました。 父はその病院の系列の老健でお世話になり、看取りをしていただきました。 なのでこの病院との縁は深く、信頼関係も培ってきたつもりです。 マンションの同じ階に住んでいて、会えば必ず会話をする方が、先日「りりさんの保証人になってあげるよ」とか言っていましたが・・。 物事はなるようにしかならないと思うので、余り心配しすぎずに準備をしながら過ごそうと思います。 ユーザーID: 2015914189• そうですね 総合病院でソーシャルワーカーをやっています。 トピ主さんはちょっと勘違いされていると思います。 まず保証人の用紙のやりとりをしたのは医事課の職員ですよね? ソーシャルワーカーは保証人の用紙のやり取りはしません。 ソーシャルワーカーは病気やけがで入院する時、また退院後に治療のこと以外にもさまざまな問題や不安が頭を悩ますことがあると思います。 そういった悩みの相談にのります。 私たちの仕事は退院支援です。 まずはじっくりお話をうかがってその人らしい生活を継続するために入院時の段階から退院にむけて利用できる社会資源を検討します。 患者さんや家族と一緒に考え、さまざまなことを共有し検討します。 興味本意で根掘り葉掘り聞いているのではないことをしっていただきたくレスしました。 ユーザーID: 4346524380• そんなに驚く事でしたか? 現在、日本の医療は病院中心。 全国の病院の約4割が赤字+増加傾向有、特に高齢者の医療費・入院が占める割合が多いのは良く知られた話です。 患者様の年齢に関わらず、支払い能力の有無+確実にお支払い頂けるか…どの病院にとっても死活問題です。 今まで日本は「信用」が大切ですが、今以上に高齢・核家族化が進めば、今後は医療費支払いのある他国のように保証金・前金制度導入も検討されるかも知れません。 診断名・治療計画に応じて、所定の預け金を入れ入院。 治療費は、そのお金から引かれ、0になる前に次の入金をしなければ治療継続が出来ない国はあります。 ただ、そのやり方も単身・病気や怪我で動けない方には別問題が生じます。 >ソーシャルワーカーさんとの面談 >兄弟や親族が別にいないのか聞かれた さくら様がお書きになったように、主様親子の誤解が有、支払いとは別問題だと私も思います。 >私は「またか、」と思い >母は独居ですが、別居とはいえ近居の私 近年は介護疲れ、独居や同じく高齢者配偶者との生活が立ちいかなくなった時の問題があります。 主様が感じた「またか」は、今度も増える・スパンが短くなる可能性があります。 >母が二ヶ月ほど入院 >数年に一度はあることでこれで4回目 >二ヶ月すれば全快 なぜ入院になったか、なぜ繰り替えすのか、2か月もあれば全快と言い切れるのか分かりませんが…退院後の生活を出来るだけ長く、そして主様(ご家族)に負担がかかり過ぎないようにとの配慮も含め色々と聞かれたのだと思います。 高齢者の入院は長くなる傾向がありますが…2か月は短い方ではありません。 >お金だけすぐに払えば追求を止めてもらえるでしょうか お金を払えば解決と言う問題ではないと思います。 病院に何も聞かれたくなかったら、今後は入院しないのが最善だと思います。 在宅医療なら保証人は必要なく、SWとの関係も変化します。 ユーザーID: 5030593131• レンタル保証人 保証人代行システムを利用するとか、保証金を先に振り込むとか、何か考えた方がいいかもしれません。 クレジットカードの番号で保障となる場合もありますよ。 独居でも高齢でも、きちんと払えることを病院側に認識してもらったら、そこまで追及されることはありません。 本当に保証人がいない事情のある人なども、保証金を払うとか交渉して入院しているので、手の打ち所はあると思います。 保証人2人は、もうデフォルトと思います。 それも別家計、住所別でお願いしますって言われることもあるし、それは高齢者だけではありません。 面倒くさいのは事実ですが、対応していくしかないですね。 最近、祖母が施設に入所したのですが、保証人は一人だけ、しかも入所月の料金は後払いでOKでした。 こんな緩い施設で大丈夫なのかと心配でしたが、入所者さんは上品でお金持ちそうな方ばかり。 施設長の一存で入居者を決めているようです。 こんな施設もまだあります。 医師の往診つき、これも後払いです。 祖母は年金もあるし、貯金もかなりありますが、全くそうは見えません。 ユーザーID: 1778450595• 父の時もそうでした.

次の

人にはどうしても退けない時があります

人 に は どうしても 退け ない 時 が あります

実母は72歳、一人暮らしです。 私はスープの冷めない距離に家を構え、核家族で暮らしています。 母が二ヶ月ほど入院することになりました。 数年に一度はあることでこれで4回目。 二ヶ月すれば全快しますし、認知症も無いので、私は「またか、」と思いながらいつものように病院に送り、初めてお世話になる先生にご挨拶し、毎日病院に通い始めました。 入院して数日で、病院から保証人を書く用紙をいただきました。 私は一人っ子で、以前なら私の名前だけ書けば済んだのですが、、、今回は違いました。 保証人欄が2名分あり、もう一人連帯保証人も書かないと受け取れないとのことなのです。 仕方がないので夫に記入してもらい、押印して提出したら受け取って貰えましたが、今度はソーシャルワーカーさんとの面談があり、そこでしつこく兄弟や親族が別にいないのか聞かれたそうです。 高齢ということもあり、実家の長兄は鬼籍に入っていますし、嫁に行った姉妹は遠く離れ、その家は既に代替わりしています。 わざわざ知らせたくもありませんしお付き合いはないと返事をしたそうなのですが、ソーシャルワーカーさんに根掘り葉掘り聞かれて食い下がられ、母は困っていました。 母は独居ですが、別居とはいえ近居の私がいますし、その病院で入院や受診費用の支払いを滞らせたこともありません。 以前とは対応が全く違い、驚いています。 これは想像ですが、昨今では、入院費用の支払いを渋る、遅れる人が多いのでしょうか? 近居の実子がいるのにも関わらず兄弟に連帯保証人になって貰えないかとあまりにもしつこく聞かれたらしく、母は閉口気味でした。 命に関わる病気でもないので、請求書が来ましたらお金だけすぐに払えば追求を止めてもらえるでしょうか。 成人した子どもがいてもこの調子では、事情のある方は入院もままならないですね。 ユーザーID: 0758370559 家族の何人かがここ数年立て続けに入院し、 家計を別にしている私がその都度保証人になりましたが、 「私が居なかったらどうするんだろう?」と思いました。 親、兄弟、子供、配偶者がいる前提なのかもしれませんが、 そのいずれも居ない人だって居ます。 或いは全員が同じ家で家計を共にしていたら? 保証人は他人に頼めって事? 署名や捺印も必要なので、わざわざ来てもらう? なんだかなぁ〜と思います。 おっしゃる通り支払いの滞納が多いのでしょうね。 私には子供がいません。 兄弟はいますが結婚しておりません。 夫は年上です。 私が年をとった時、入院出来ないかもなあ〜なんて時々考えてしまいます。 ユーザーID: 6610825954• 前から… 夫が10年ぐらい前、数回入院手術しましたが、 保証人と連帯保証人が必要でしたよ。 手術時は、緊急時、親族の署名が必要だから、必ず、 絶対に病院内で待機を厳命されたし。 まぁ、支払いが滞ったら困るからでしょうね。 医療費が高額になっなら、限度以上払わなくていい制度も出来ましたから、 よほどじゃない限り、払えない、という事もないはずですがね. たしかに、その時手術される方が、独身で、お姉さんは遠方で、 手術の立会いなんか頼めないし、と、困っていました。 当然、保証人も… 今回、母が緊急入院し、やはり、処置のために親族の署名が無いと、 処置出来ない、と言われ、慌てて駆けつけました。 保証人と、連帯保証人も必要だし、たまたま、兄姉がいるから良かったけど、 一人っ子で独身、親戚付き合いなし、だったら、困りますね。 どこか、代行してくれるNPO法人があったような記憶があるから、 そのような機関を頼れれば、いいけと。 ユーザーID: 4708358030• 今はそんなものです 夫は二カ月に一度入院しますが保証人は2人です。 私と年老いた私の実母がなりますが、しつこく何かを聞かれた事はありません。 ただし入院費を支払い、領収書をナースステーションに提出しコピーを取られた後、お部屋の点検を受けて退院許可が出ます。 驚いたのは入院の手引きに「もし入院費を支払わずに退院した場合、入院費の請求権は他の団体に移ります」と言うような一文が有った事です。 ここからも分かるように払わず逃げる人が後を絶たず対策が必要だったのでしょう。 恐いですね。 もしもお金を払わなかったら、病院は請求権を何割引きかで請求専門業者に売るという事になるのでしょうか。 そのあとどんな酷い請求団体が来るかと思うと、病院のイメージさえ変わりました。 もちろん払わない人が悪いのです。 家も母が年を取り今後は県外の息子に頼むようになると思います。 入院費の事だけならば、保証金を預ける等の方法が有ればいいのですが。 しかし入院中は高度の選択が迫られる場合が有ります。 義母が入院した時には酷い状態で早速輸血する必要に迫られました。 義兄が単身赴任で間に合わず主人と二人で同意書に署名しました。 輸血をすると副作用か高熱が出ました。 私は病院に泊まりこんで看病しました。 保証人はお金だけが問題ではないのでとても大変な役割です。 しかし主様のお母様に対しては明らかにやりすぎです。 ユーザーID: 0833866853• まあ、そんなものかと。 私は母の介護でケアマネさんたちにお世話になっていますが。 病院での連帯保証人もですし、デイサービス利用を始める頃は同居の家族構成はもちろん、連絡が付かない時の為にと近在の親戚など、または近所の付き合いのある家など聞かれましたよ。 介護保険の利用時には、預貯金(タンス預金まで含む)調査で通帳のコピーも提出しましたし、民生委員の方は災害時の避難用にと家の間取りまで聞いてきて、正直閉口しました。 担当者会議では、何時に起きて何時に食事するかといった生活習慣まで書面にされるので、プライバシーはほぼ無いです。 同居家族がいてもこうなので、一人暮らしということであれば根掘り葉掘り聞かれるのは想像がつきます。 おそらく、一人暮らしに加えて入院が定期的になっていることで、ソーシャルワーカーが入ったのだと思います。 いざとなってからだと慌てますから、将来の備えだと思っていろいろ聞いてみるのも良いですよ。 頼れる身内が近くにいないのなら尚更、退院後の生活などいつかヘルパーさんが必要になるかもしれませんし、介護用のベッドのリースなどでも相談に乗ってもらえます。 親は衰える一方で、具合が悪くなり始めると、次から次へと決めなければならないこと・必要なものが出てきます。 情報収集は早いに越したことはありません。 ユーザーID: 1958096747• 3年前姑の時もそうでしたよ 夫が一人っ子なので、私が。 私パートで支払い能力ないんですけどね。 ちなみに連絡先は、夫と私と、実父に頼みました(3番目まで連絡行くときは本当に万が一の時だそうです)。 こういう時って、下手に身内がいないほうがいいんですよ。 家族がいるのに勝手に判断はできませんから。 誰もいないよと証拠が欲しいだけで、誰もいなければ入院させられないというわけではないです。 70歳から高齢者扱いになるので、遠方に子供がいる場合で一人暮らしなら、ちゃんと対応がありますよ。 多分お母様のところにも、地域の方が訪問に来られたと思いますよ。 「娘がすぐ近所にいるから大丈夫」と答えられたのでしょう。 うちの姑が遠方で一人暮らしの時は、弁護士(ボランティアのようなもので安価です)がついてましたよ。 ユーザーID: 3013216269• ひとランキング• 昨年末に 父が入院する時に、兄に頼まれました。 兄は両親と同じ敷地内に住んでいます。 保証人の1人目は家族でも大丈夫だが、2人目は別の世帯 住所 の人を書くようにと。 なので義姉は無理でした。 しかも、病院から30分以内で行ける所住んでいる事と。 費用の回収にお金や時間がかかるのは困るからだそうです。 たまたま私がギリギリ30分以内に住んでいましたが、一人っ子や兄弟がいても、少し離れた所に住んでいたらアウトなんて、保証人になれる人は限られてしまいますよね。 同時期に兄も別の病院に、入院した為その時も保証人になりました。 最終的には、父は施設に入る事になり、その時も保証人になりました。 娘が入院した時も、やはり保証人が別世帯で必要でしたよ。 大きな病院でも、国や県からの補助でなんとかやっている所は多いですよ。 トピ主が驚いたのは、保証人が必要な事?それともソーシャルワーカーの対応? ユーザーID: 6458475135• ちょうど1年前、母が入院していました。 その病院は、保証人と連帯保証人を2人記名するようになっていました。 母と私は2人家族で、他に遠方ですが私の弟がいるので、弟を連帯保証人に、保証人を近居の叔母(母の妹)にさせてもらいました。 トピ主さんのお母さまの入院の様子を伺って驚きました。 そんなに厳しい病院もあるのですね。 他のレスにもあるように、医療費を払えない人がたくさんいるのでしょうか。 私は独居中年で、もし入院ということになったらどうなるのかしら?連帯保証人は弟がなってくれると思うので、近居の親友にでも、今度頼んでみようかしら。 母の入院していた病院で母は亡くなり、祖母も25年前に看取っていただきました。 父はその病院の系列の老健でお世話になり、看取りをしていただきました。 なのでこの病院との縁は深く、信頼関係も培ってきたつもりです。 マンションの同じ階に住んでいて、会えば必ず会話をする方が、先日「りりさんの保証人になってあげるよ」とか言っていましたが・・。 物事はなるようにしかならないと思うので、余り心配しすぎずに準備をしながら過ごそうと思います。 ユーザーID: 2015914189• そうですね 総合病院でソーシャルワーカーをやっています。 トピ主さんはちょっと勘違いされていると思います。 まず保証人の用紙のやりとりをしたのは医事課の職員ですよね? ソーシャルワーカーは保証人の用紙のやり取りはしません。 ソーシャルワーカーは病気やけがで入院する時、また退院後に治療のこと以外にもさまざまな問題や不安が頭を悩ますことがあると思います。 そういった悩みの相談にのります。 私たちの仕事は退院支援です。 まずはじっくりお話をうかがってその人らしい生活を継続するために入院時の段階から退院にむけて利用できる社会資源を検討します。 患者さんや家族と一緒に考え、さまざまなことを共有し検討します。 興味本意で根掘り葉掘り聞いているのではないことをしっていただきたくレスしました。 ユーザーID: 4346524380• そんなに驚く事でしたか? 現在、日本の医療は病院中心。 全国の病院の約4割が赤字+増加傾向有、特に高齢者の医療費・入院が占める割合が多いのは良く知られた話です。 患者様の年齢に関わらず、支払い能力の有無+確実にお支払い頂けるか…どの病院にとっても死活問題です。 今まで日本は「信用」が大切ですが、今以上に高齢・核家族化が進めば、今後は医療費支払いのある他国のように保証金・前金制度導入も検討されるかも知れません。 診断名・治療計画に応じて、所定の預け金を入れ入院。 治療費は、そのお金から引かれ、0になる前に次の入金をしなければ治療継続が出来ない国はあります。 ただ、そのやり方も単身・病気や怪我で動けない方には別問題が生じます。 >ソーシャルワーカーさんとの面談 >兄弟や親族が別にいないのか聞かれた さくら様がお書きになったように、主様親子の誤解が有、支払いとは別問題だと私も思います。 >私は「またか、」と思い >母は独居ですが、別居とはいえ近居の私 近年は介護疲れ、独居や同じく高齢者配偶者との生活が立ちいかなくなった時の問題があります。 主様が感じた「またか」は、今度も増える・スパンが短くなる可能性があります。 >母が二ヶ月ほど入院 >数年に一度はあることでこれで4回目 >二ヶ月すれば全快 なぜ入院になったか、なぜ繰り替えすのか、2か月もあれば全快と言い切れるのか分かりませんが…退院後の生活を出来るだけ長く、そして主様(ご家族)に負担がかかり過ぎないようにとの配慮も含め色々と聞かれたのだと思います。 高齢者の入院は長くなる傾向がありますが…2か月は短い方ではありません。 >お金だけすぐに払えば追求を止めてもらえるでしょうか お金を払えば解決と言う問題ではないと思います。 病院に何も聞かれたくなかったら、今後は入院しないのが最善だと思います。 在宅医療なら保証人は必要なく、SWとの関係も変化します。 ユーザーID: 5030593131• レンタル保証人 保証人代行システムを利用するとか、保証金を先に振り込むとか、何か考えた方がいいかもしれません。 クレジットカードの番号で保障となる場合もありますよ。 独居でも高齢でも、きちんと払えることを病院側に認識してもらったら、そこまで追及されることはありません。 本当に保証人がいない事情のある人なども、保証金を払うとか交渉して入院しているので、手の打ち所はあると思います。 保証人2人は、もうデフォルトと思います。 それも別家計、住所別でお願いしますって言われることもあるし、それは高齢者だけではありません。 面倒くさいのは事実ですが、対応していくしかないですね。 最近、祖母が施設に入所したのですが、保証人は一人だけ、しかも入所月の料金は後払いでOKでした。 こんな緩い施設で大丈夫なのかと心配でしたが、入所者さんは上品でお金持ちそうな方ばかり。 施設長の一存で入居者を決めているようです。 こんな施設もまだあります。 医師の往診つき、これも後払いです。 祖母は年金もあるし、貯金もかなりありますが、全くそうは見えません。 ユーザーID: 1778450595• 父の時もそうでした.

次の