マウス ブルートゥース。 価格.com

【Bluetoothマウス】はじめて使う設定/動かなくなった場合の解決/再ペ...

マウス ブルートゥース

操作の案内の前に伝えておきたい事 操作案内の前に2つ伝えておきたい事があります。 パソコンにBluetoothが接続されているか確認する Bluetoothは電波を発信して、その電波を受け取る受信機 レシーバー がパソコンに接続されていることが前提です。 受信機には以下の2種類があります。 パソコンに内蔵されているもの• 1以降であればほとんどのパソコンは、Bluetoothが内蔵されているといっていいでしょう。 パソコンにBluetoothの機能があるのかどうかは、内蔵されているタイプ、USB端子に接続するタイプどちらでもパソコンから確認することができるので確認してみましょう。 ・「標準ユーザーとしてログオンしています」と表示された場合は、 「OK」ボタンを左クリックして閉じてください。 ここではBluetoothが接続できるかどうかの確認だけなので問題ありません。 ・「デバイスマネージャー」の画面が開きます。 この中から 「Bluetooth」があることを確認してください。 初めて使用する際はBluetoothマウスはペアリング機能を使う 初めてBluetoothマウスを使用する場合は、「ペアリング」を使用します。 ペアリングとは、Bluetooth機器を繋ぐ際に、ボタン一つで接続する事が出来る機能です。 ボタンはパソコン側には付いておらず、マウスやキーボードやスピーカーなどの機器に付いています。 【ペアリングのスイッチ】 3. Bluetoothのアダプター 受信機 を使用する場合 内臓されているBluetoothの受信機が無く、Bluetooth機器を使用したい場合はアダプター 受信機 を用意する必要があります。 【Bluetoothアダプター】 受信機をパソコンに接続すると自動的にドライバーのインストールが始まるのでそのままお待ちください。 自動的にドライバーのインストールをするにはインターネットが繋がっていることが前提となります。 そして、パソコンの環境によっては時間がかかる場合があるので、ドライバーが自動的にインストールされるまでお待ちください。 付属のCDからドライバーをインストールしなくても基本的には、Bluetoothのアダプターをパソコンに接続するだけで使用することができます。 【付属のCD】 もしインストールに失敗するのであれば、メーカーのHPからBluetoothドライバーをダウンロードしてみてください。 付属のCDドライバーは何かと不具合が生じる事が多いので、メーカーのHPからBluetoothドライバーが見つけられない場合のみ、付属のCDをお使いください。 操作手順 では「Windows10 Bluetoothマウスをペアリングで接続し設定をする」の案内に入ります。 今回使用したマウスはというエレコムから販売されているBluetoothマウスになります。 ・「Windowsの設定」の画面が開くので 「デバイス」を左クリックします。 ・Bluetoothをオンにすると下に 「~として発見可能になりました」と、パソコン名が表示されます。 ・次にBluetoothの電波を受信できるように設定します。 「Bluetoothまたはそのほかのデバイスを追加する」の「+」を左クリックします。 ・ 「Bluetooth」を左クリックします。 ・「デバイスを追加する」の画面になったら、マウスの電源を入れて 「ペアリング」のスイッチを5秒ほど長押しします。 ・ 「Bluetoothのマウス」が表示されたら左クリックします。 ・「デバイスの準備が整いました!」と表示されたら右下にある 「完了」ボタンを左クリックします。 ・先ほどの「Bluetoothとその他のデバイス」の画面に戻り、 「Bluetoothのマウスが追加」されていることが確認できます。 Bluetoothのマウスが動作するかどうか確認してみてください。 「Windows10 Bluetoothマウスをペアリングで接続し設定をする」については以上になります。 参考になれば幸いです^^.

次の

Bluetooth(無線)マウスの接続方法を画像付きで解説

マウス ブルートゥース

【Bluetoothマウス】はじめて使う設定/動かなくなった場合の解決/再ペ... 購入してはじめてのペアリングをしたい方はこちらをご参照ください。 すでにペアリングをしたことのある端末で、 急に 接続できなくなった、 動かない、 動きがおかしい、などのトラブルが起こった場合 まずは 「再ペアリング」 をしてみましょう。 一度ペアリングをした場合、 パソコンやタブレットなどの端末側には登録が残っています。 まずは登録されている情報を一旦削除し、もういちどペアリングをしてみましょう。 もともと正常につかえていたけれど、急に動かなくなってしまった! OSをアップデートしたら動作しなくなった! ・・・など、突然動かなくなってしまった場合は、こちらも参照ください。 ペアリングは済んで、動作するようになりました。 ・・・でも、パソコンがスタンバイ・スリープ状態になったり、再起動を行うと動かない! 上記のような症状でお困りの方はこちらをご参照ください。 目的のページが見つからない場合は、 「Google」によるエレコムサポート内検索もお試しください。 WWW を検索 qa. elecom. 各種機器との設定方法を紹介しています。

次の

【Bluetoothマウス】はじめて使う設定/動かなくなった場合の解決/再ペ...

マウス ブルートゥース

MacBook Proに入れてたWindows 10をバージョン1709に変えてから、Bluetoothマウスの接続が頻繁に切れる不具合が出てたんだけど、デバイスマネージャーで「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」をオフしたら直った。 — 浅利 哲 SatoruAsari 電源の設定が原因の場合 Windows10の場合bluetoothの節電設定が原因となり、切れる現象が発生することが多いようです。 Bluetoothの電源管理は、まずスタートボタンを右クリックすると表示されるデバイスマネージャーを選択します。 その中にあるBluetoothから、マウスにあたる名前を右クリックし、プロパティを開きます。 「電源の管理」タブを選択し、「電源の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」にチェックが入っていれば外します。 もう一つは、スタートを右クリックし、電源オプションを選択します。 表示される電源とスリープの中にある関連設定で「電源の追加設定」という文字をクリックします。 そこに自分が選択している電源プランが表示されるので、「プラン設定」の文字をクリックします。 さらに「詳細な電源設定の変更」という文字をクリックし、「ワイヤレスアダプターの設定」をクリックします。 「省電力モード」に表示されている設定を「最大パフォーマンス」に変更します。 Bluetoothマウスのドライバが原因の場合 電源の問題とは別に、マウスのドライバが古いと接続が切れるという現象が発生することがあるようです。 この場合は、ドライバを更新することで解決することがあるので試してみましょう。 スタートボタンを右クリックし、デバイスマネージャーを開きます。 Bluetoothの中にあるマウス名を右クリックし、プロパティを開きます。 「ドライバ」タブをクリックし、ドライバを更新します。 Bluetoothマウスが切れるときの対策.

次の