スイッチ ワイヤレス コントローラー。 【楽天市場】Switch / Switch Lite コントローラー スイッチ スイッチライト 対応 ワイヤレス プロコン Nintendo Switch Proコントローラー ジャイロセンサー TURBO機能 機能搭載 振動レベル調整 誕生日 プレゼント:Merka.G 楽天市場店

スイッチプロコンの代替コントローラーおすすめ10選!価格帯や選び方とは?

スイッチ ワイヤレス コントローラー

ニンテンドースイッチの非純正ワイヤレスコントローラー 「LREGO Wireless Pro Controller for Switch」という商品で、「LREGO」というメーカー?のコントローラーです。 「scorel」と書かれたコントローラーも同じ商品みたいです。 ん…? あれ、このパッケージって… 純正Proコントローラーそっくりなパッケージ 笑 側面もそっくり 笑 コントローラーは全然違うデザインですが、パッケージは純正品を意識していますよね 笑 安いので簡易な箱に入ってくるのかと思ったら、意外としっかりした箱でビックリしました。 ちなみにスイッチだけでなく、 Windowsパソコンでも使えるようです。 セット内容• コントローラー本体• USB Type-C充電ケーブル• 取扱説明書(英語、日本語) 充電ケーブルまで付属しているのはありがたい。 こういった商品の説明書って、英語や中国語で書かれていて何が書かれているのかわかりにくいのですが、このコントローラーには親切に 日本語版の説明書も付いてきました。 しかも何気に結構詳しく書かれています。 外観 ボタン配置は、純正のProコントローラーと同じです。 1つだけ違いがあって、コントローラー中心に連射用の「TURBO」ボタンが配置されています。 L1、R1、L2、R2ボタンもしっかりあります。 スイッチのコントローラーよりも、PS4のデュアルショックと似た形のボタンです。 グリップの裏面は指の形に凹んでいるので、指がフィットして滑りにくくなっています。 持ち心地も悪くなく、ボタンも押しやすいです。 スティックも動かしやすい。 ちゃんと スティック押し込みのL3R3ボタンもあります。 連射機能がある このコントローラーには 連射機能があります。 まだ連射で恩恵を得られそうなソフトを持っていませんが、いざという時に使えそうですよね。 充電はプロコンと同じ「USB Type-Cケーブル」 バッテリーを搭載していて、 プロコンと同じUSB Type-C端子です。 しかし充電端子の周りが少し狭い構造のため、太い純正ケーブルだと、干渉して接触が悪くて充電されないことがありました。 このコントローラーに付属のケーブルだと問題なく充電できたので、付属のケーブルを使えば問題ありません。 調子が悪くなったとき用の「リセットボタン」もある コントローラーの調子が悪くなった・バグったときのために、リセットボタンがあります。 つまようじなどの細いものを使うと押せます。 純正「Proコントローラー」との比較 任天堂純正のProコントローラーとの比較です。 ボタン配置は同じなので、違和感なく使えると思います。 サイズは、この非純正コントローラーのほうが、ほんの少し大きめです。 Joy-Conとも並べてみました。 握り心地は圧倒的に非純正コントローラーのほうが持ちやすいです。 Joy-Conにはない、十字キーが備わってるのもいいですね。 めちゃくちゃ軽量• Joy-Con 199g• Proコントローラー 245g• 非純正コントローラー 187g Proコントローラー、Joy-Conと重さを比べてみたところ、この非純正コントローラーが一番軽いという結果でした。 Proコントローラーと比べると50g以上も軽いので、長時間プレイときの腕の疲れが変わってくると思います。 接続方法 1. ドックとコントローラーをUSBケーブルで繋ぐ まず始めて使う場合は、スイッチのドックと、コントローラーをUSBケーブルで繋ぎます。 スイッチのコントローラー設定を開く USBケーブルで繋いだら、スイッチ本体の メニューにある「コントローラー」を選びます。 次に、 「コントローラーの持ち方/順番を変える」という項目があるので選択します。 コントローラーの「ホーム」ボタンを押す 最後にコントローラーの 「ホーム」ボタンを少し長押しをし、スイッチのほうでコントローラーが認識されたら完了です。 実際に使ってみた やばい、普通に動く! ゲームもやりやすい 早速、スプラトゥーン2をやってみました。 ……… やばい、普通にできる! 笑 反応も良く、スプラトゥーン2で対戦したところ、割と勝てました 笑 またコントローラーが軽いので腕が疲れにくいように感じます。 ジャイロも問題なし ジャイロ機能はどうなんだろ?と心配していましたが、まったく問題ありません。 コントローラーの動きに吸い付いてくるように反応してくれます。 逆にコントローラーが軽量なので、重たい純正のProコントローラーよりも軽やかに動かすことができます。 連射機能も簡単 中心にある 「TURBO」ボタンと「連射させたい任意のボタン」を同時に押すと連射が使えるようになります。 設定すると、設定したボタンを長押ししている間、そのボタンが連射されます。 解除したいときは、もう一度「TURBO」ボタンと「連射に設定したボタン」を同時に押せば解除されます。 amiibo(アミーボ)は使えない この値段なので仕方ないですが、amiiboは使えません。 amiiboを使う頻度が少ないゲームであれば、そのときだけJoy-Conに切り替えてamiiboを利用するといいと思います。 振動がちょっと大きい スイッチのコントローラーといえば、きめ細かいリアルな振動の「HD振動」ですよね。 しかしこのコントローラーはブルブルブルと振動が少し大きいのです。 気になる方はちょっと気になるかもしれません。 あまりに気になるようであれば、スイッチ側の設定で振動をオフにすることも可能です。 Proコントローラーとどっちがおすすめ? やはり純正のProコントローラーのほうが、振動の出来や、握り心地、ボタンのしっかり具合が上だと感じました。 しかし今回の非純正コントローラーも全然悪いということはなく、 値段差を考えると、Proコントローラーの半額ほどで購入できるこのコントローラーという選択も十分にありだと思います。 ボタン配置も同じで、しかもProコントローラーよりも50g以上も軽く、連射機能も使えたりと、Proコントローラーよりも優っている部分もあります。 軽くてジャイロが使いやすいので、スプラトゥーンのエイムが狙いやすかったです。 まとめ こんな方におすすめ• リーズナブルなコントローラーがほしい• 軽いコントローラーがほしい• みんなで遊ぶために人数分のコントローラーを揃えたい• 連射機能がほしい• パソコンでも使えるコントローラーがほしい ちょっと怪しい製品ではありますが、 まったく問題なく使えるので、リーズナブルなコントローラーを探している方におすすめです。

次の

【2019年】ニンテンドースイッチのコントローラーおすすめランキング|安さや使いやすさで比較

スイッチ ワイヤレス コントローラー

公式の『プロコン』のホリパッド版です。 有線のホリパッドについていたターボボタンの連射機能、もちろんホリパッドなので『連射機能』ついているかと思いきや 連射機能ついてません!! ですが、初代ホリパッドよりかなり純正のプロコンに似ておりグリップ感も良い。 価格も純正より安いのでプロコンからこのワイヤレス ホリパッドに乗り換える方は多いです。 大きな違いとしてはやはりプロコンより壊れやすい印象です。 あとはかなり軽いです。 プロコンの重さになれていると軽すぎる気もしちゃいますね。 機能はプロコンとほぼ同じです。 ジャイロ機能も無線機能も問題なし!あとはカラー展開もあるのでその点は良いですね。 でも最近では純正プロコンも安くなってきていますので、お金に余裕があるなら純正をおすすめします。 スマブラにおすすめのクラコン(クラシックコントローラー) 言わずと知れたこれが『ホリパッド』です。 スイッチ専用に作られた公式認定のコントローラーでジャイロ機能はありません。 当時はスプラトゥーン2で利用している人も多かったのですが、やはりジャイロ機能があった方がスプラ2の場合は有利ということになりあまり使われなくなりました。 ですが、スイッチもゲームが豊富になり、有線でしかも連射機能(ターボボタン)付きなので僕もまた使い始めています。 プロコンと比較すると大きさや持った感覚にも違いがあり、重さも断然こっちの方が軽いです。 詳しくは下でレビューしていますので見てみてください。 シンクロボタンをプレイヤーランプが点滅し始めるまで押します。 プレイヤーランプが点灯に切り替わったらペアリングが完了します。 接続できない場合(ペアリングできない場合) 対策1 コントローラーをフル充電してみる 充電することで改善する場合があります。 対策2 シンクロボタンを短く押す。 他のコントローラーも含め、各コントローラーの「シンクロボタン」を何度か短く押しと改善する場合がある。 本体付属のJoy-Con以外のコントローラーの必要性について 任天堂SWITCHの本体付属のJoy-Con以外にコントローラーの購入が必要となってくるケースとしては、格闘ゲームなどのような精密なコマンド入力が求められるような場合だったり、その他特殊な操作をするようなタイトルのものをプレーする場合などがあります。 例えばニンテンドースイッチの代表的な人気ソフトである 「スプラトゥーン2」ではデフォルトのJoy-Conで操作するよりも、Proコントローラー(通称:プロコン)の方が操作しやすく、ゲーム上の対戦上でも有利にプレー出来たりします。 また別のソフトである 「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」であれば、キャラクターの技を出す際にかなり特殊なコマンドの入力をしなければなりません。 この場合はそうした技を出しやすくする為に「アーケードスティック」を別コントローラとして購入することで、よりゲームを楽しむことが出来るようになったりします。 あとはプレー人数を増やしたいような場合には、付属のJoy-Con以外にもコントローラをー別途購入する必要性があります。 有名なのがスイッチ対応 ホリパッドです Nintendo Switchが発売されて数か月、そしてスプラ2が発売されてさらに人気が出ているSwitchですが、少し話題になっていたので、 あのスイッチ ホリパッドを買ってみました。 知っている人は知っている国産有名メーカー「株式会社ホリ」のスイッチ対応 ホリパッドです。 この「株式会社ホリ」は国産のゲームサプライ製品のメーカーですが、有名なのがホリパッドと呼ばれるコンシューマーゲーム機やPCのゲームパッドです。 特にホリパッドならではの 「連射機能」という特徴があってその機能目当てで買われてる方もいいのではないでしょうか。 プレステにもありますがやはり太鼓の達人はこのタタコンが無いと盛り上がりませんよね。 またマイバチ作ったらすぐに試したい時にも向いています。 家庭用ゲーム機のタタコン(太鼓)は壊れやすいので1年に1台という感覚でいた方が良いです。 純正でもホリパッドのホリでも壊れるのは壊れます。 でもホリは安くて質の良い商品です。 【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッドを使ってみた それで今回もNintendo Switchが発売されてそしてスプラトゥーン2も発売された直後に発売されたホリパッドが 「【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッド」です。 見た目はプロコンとほぼ同じ感じはしますが、ワイヤレスではないようです。 そして、ジャイロ機能も搭載していない。 ということなのでプロコンの簡易版というような感じですかね。 ただ、スイッチ ホリパッドの ターボ機能(連射機能)は健在のようですね。 【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッドにも!ターボボタンがついています。 【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッドのサイズについて サイズですがこんな感じです。 上から見た感じもほとんど大差ない感じですかね、スイッチ ホリパッドは少し形が丸っこい分大きい感じもします。 横から見てみると、少し厚みがありますね。 スイッチ ホリパッドはボリュームがある感じでアナログスティック部分も少し高い気がします。 ホリパッド 【Nintendo Switch対応】重さについて スイッチ ホリパッドは重さはプロコンにくべるとかなり軽い!! まあジャイロ機能もないので軽くていいのですが、とにかくスイッチ ホリパッドはプロコンとは比べ物になりません。 【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッドの操作について スイッチ ホリパッドの操作性ですが、正直プロコンと同じ気がします・・・ これは使う方によって感覚は違うかもしれませんが、少し大きいのでサイズ間の違いで使いやすい、使いやすくないとあるかもしれません。 自分の場合はボタンも押しやすく、アナログスティックも大きな違いを感じることはできませんでした。 正確には全然違うのかもしれませんが、スイッチ ホリパッドのスティックのバネが少しきつい感じがするくらいで、 はじくと逆方向に戻る時に誤入力があることぐらいですかね。 でも 任天堂のプロコンでも同じ現象は起きていたので大差ないと思いました。 そして連射機能ですが、完璧にこなしてくれてます。 スプラトゥーン2ならバケツ(ヒッセン)やパブロ(ホクセン)などは半端なく早く降ることができます(笑 【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッド 動画 金額が安い Nintendo Switch Proコントローラーはかなり高価です。 ソフトより高いんですから・・・ でもジャイロ機能を利用しないユーザーであれば「ホリパッド for Nintendo Switch」は 半額以下の値段で購入できます。 やはり連射機能 やはりホリパッドならではの連射機能(ターボボタン)ですね。 これはほんとに便利。 それもNintendoライセンス商品ということなので公式な連射機能だと思って良いのではないですかね。 国産有名メーカー「株式会社ホリ」の商品 あとは【Nintendo Switch対応】スイッチ ホリパッドは 信頼のある有名メーカー「株式会社ホリ」の商品ということですかね。 電気屋に行けば必ずゲームサプライコーナーにホリパッドがあります。 ホリブランドは良いですね。 スイッチ ホリパッドのデメリット 有線である スイッチ ホリパッドはProコントローラーとは違い無線接続ではなく、 有線なので線が邪魔です。 とくにNintendo Switchはポータブル機能も特徴なので線があるのは邪魔だと感じてしまいますね。 でも自宅でどっぷりスプラ2やゼルダなどやりこむだけなら気にならないかもしれません。 線は非常に長くゲーム機から距離があっても可能なUSB接続です。 ジャイロ機能がない スイッチ ホリパッドは ジャイロ機能が使えないと困ることは多いです。 ジャイロ機能が必要なゲームには向かないし、ジャイロ機能を利用したい友達が来ても使えない。 これは仕方がないことですけどね。 これらの機能を 使用するゲームでは快適にプレイすることができません。 ジャイロセンサー ・モーションIRカメラ• 加速度センサー ・プレイヤーランプ• HD振動 ・おしらせランプ• NFC(近距離無線通信) NFCがないということなのでアミーボも読み込めないですね~ ご注意ください。 値段は2200円程度とこの上なく安いですが、ジャイロセンサーを始めホリパッドのように連射機能もなく、純粋に操作をするためのコントローラーになります。 ただ形状的にはプロコンなどと似たような作りになっており、材質から手触りが良く半透明な素材で見た目が良いです。 スイッチはもちろんパソコンにも対応していますね。 ジョイコン以外のコントローラーが欲しいけれども、これといった特別な機能の必要性は感じておらず、とにかく安くて持ちやすく操作しやすいものが欲しい場合におすすめです。 ちなみにこれと同じタイプで一応無線のものもありますが、値段が高くジャイロセンサーやその他機能もついていなかったりします。 振動機能付きでジャイロセンサーも搭載されておりスプラトゥーンでも使えますが、プロコンよりも微妙に性能が劣ると言われています。 十字キーは精密なので格闘ゲームで使用しても技が暴発しにくいです。 形状はXBOX ONEのコントローラに大変似ており、XBOX ONEのコントローラに使い慣れているような場合にも良いでしょう。 プロコンよりも安いもので、ジャイロセンサーが付いているものが欲しいという場合におススメです。 8m 任天堂ニンテンドースイッチ(ブラック) こちらは非純正品(ELTD)で2600円程度と安く、口コミでも非常に評価が高い有線コントローラーです。 任天堂スイッチに対応していることはもちろん、WindowsXP、7、8.1、10にも対応しています。 ジャイロセンサーは付いていませんが、turbo機能、ダブルモーター振動、連射機能、PC連続可能、スクリーンショット、シールド、磁気リングというように多機能です。 ジャイロセンサーは必要なくホリパッドよりも更に安いもので多機能なものを求めるような場合に良いでしょう。 有線のものよりも値段が1000円程度高くものの、ジャイロセンサー付きでスプラトゥーンでも使えます。 ただしWindowsのパソコンが無いと本体のアップデートができないようです。 アップデートできないと接続でき無い場合があるようです。 Macパソコンではダメなので注意が必要です。 これもSH-NINのワイヤレスコントローラーと同様に、プロコンよりも安くてジャイロセンサー付きのコントローラーが欲しい場合に向いています。 1 PC対応(有線,ブラック) こちらもELTDの有線コントローラーと同様に、任天堂スイッチ以外にもWindowsXP、7、8.1、10にも対応しておりとにかく安いです。 (ジャイロセンサーはありません) 材質は高品質のPCカバー材質が採用されていて耐久性が強く、コントローラーの持つところが指の形に合わせて凹んでおり握りやすくなっています。 ELTDの有線の多機能コントローラよりも、更に安いもので機能も上記のもので十分だという場合に良いのではないでしょうか。 ジョイコンなどとは違いスティックが付いていない分使いやすくなっています。 同じ任天堂SWITCHの格闘ゲームである「ウルトラストリートファイターII」でも扱いやすく、アーケードコントローラーには及ばないもののプロコンよりは操作しやすいという声もあります。 高価なアーケードコントローラーには中々手を出せないけれども、「ポッ拳 DX」や「ウルトラストリートファイターII」など格闘ゲームでコマンド入力しやすいお手頃価格のコントローラーが欲しい場合におススメです。 ニンテンドースイッチ対応のアーケードスティック 【Nintendo Switch対応】リアルアーケードPro. V HAYABUSA for Nintendo Switch 【Nintendo Switch対応】リアルアーケードPro. V HAYABUSA for Nintendo Switch これは「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ用」など格闘ゲーム向けの、Nintendo Switch対応アーケードスティックです。 Xinputにも対応しておりPCでの使用も可能で、連射機能も搭載されています。 価格は16178円 税込 と高めになりますが、格闘ゲームをジョイコンなど普通のコントローラーでやる場合は、消耗も激しくすぐに壊れてしまったりするので、格ゲーをやるなら耐久性にも優れているアーケードスティックでプレーするのが理想ですね。 おススメJoy-Conハンドル こちらはマリオカート8などレーシングゲームをプレーするときにより楽しめるような、ジョイコン周辺機器であるJoy-Conハンドルになります。 Joy-Conハンドルは、コントローラーと同じく純正品以外にもサードパーティー製のものが存在しており、それぞれで価格や特徴などが違ってきたりします。 Joy-Conハンドル 【Nintendo Switch対応】マリオカート8 デラックス Joy-Conハンドル for Nintendo Switch マリオ パッケージにマリオが描かれているので純正品と思われますが、これはサードパーティ製品(ホリ)のJoy-Conハンドルです。 色はマリオとルイージカラー(赤と緑)があり、ハンドルの握りこむ部分にラバー材質が使われていて見た目の作りがマリオカートの雰囲気とマッチしています。 ただし1つで1300円程度なので、純正Joy-Conハンドルに比べると多少値が張ります。 スイッチ ホリパッド 【Nintendo Switch対応】まとめ VICIVIYA Joy-Conハンドル 任天堂 ジョイコン.

次の

「ニンテンドー スイッチのコントローラー」おすすめ16選【2020年版】 ゲームをもっと楽しく快適に

スイッチ ワイヤレス コントローラー

目次から見る• スイッチで使えるブルートゥース (Bluetooth)機器 公式で使えるものやスイッチ対応商品はたくさんあります。 【任天堂純正品】Nintendo Switch Proコントローラー• 【任天堂ライセンス商品】ワイヤレスホリパッド スイッチのブルートゥース (bluetooth)対応の機器で基本的にはコントローラーです。 Switch純正のジョイコン、そしてスプラ2で爆発的に売れたプロコン、それとライセンス商品のホリパッド(ワイヤレス)です。 スイッチのワイヤレスで使えるコントローラーはライセンス商品以外にも多く販売されていて、選びたい放題という感じですね。 1000円台の物から7000円くらいのものまであります。 そしてコントローラーではなくヘッドセットやイヤホン、ヘッドホンどうでしょうか?• SONY ワイヤレスサラウンドヘッドセット(ゲーム音のみ) 公式ではありませんがPS4の純正ワイヤレスヘッドセットがなぜか繋がるということがわかっています。 ただしヘッドセットですがマイク機能は使えず通話はできません。 ワイヤレスヘッドホンとしてゲームを楽しむことしかできません。 なので任天堂スイッチは他のイヤホンやヘッドセット、ヘッドホンは通常ワイヤレス接続できない仕様になっています。 そこで今回その スイッチでもワイヤレス接続できる無線レシーバーが複数販売されていますので、これを使ってイヤホンをワイヤレスでブルートゥース 接続できるかどうか試してみました。 Switch用の小型コントローラーの大きさを比べてみた! ブルートゥースでワイヤレス イヤホン(ヘッドホン)を使う スイッチ本体のブルートゥース (bluetooth)機能ではワイヤレスコントローラーとSony純正のワイヤレスサラウンドヘッドセット(ゲーム音のみ)しかつなげることができないので、スイッチのUSBよりブルートゥース (bluetooth)のレシーバー(受信機)を取り付けてスイッチ非対応のワイヤレスイヤホンやヘッドホンを利用することができます。 スイッチ対応のブルートゥース (bluetooth)のレシーバー(受信機)は色々な種類が出ていますが、たぶん2020年一番人気のある『GuliKit Route Air Pro』を使ってみました。 その後継モデルが『GuliKit Route Air Pro』になります。 6g 見た分かるように小さいし、薄いし、軽いし。 こんな大きさでブルートゥース (bluetooth)接続でワイヤレスイヤホンやヘッドホンがしっかり使えるのか少し心配です。 感度もよく音質も悪くありませんし、ホワイトノイズも少なめです。 全体的にはかなり小さくコンパクトにまとめられています。 これでワイヤレスで接続中に途切れたり、音質が悪かったり、大きな遅延がなければ良さそうでね。 スイッチ対応 ROUTE AIR Pro実際に使ってみた いくつかのワイヤレスヘッドホン、ワイヤレスイヤホンをブルートゥース (bluetooth)接続してみました。 ブルートゥース (bluetooth)接続方法 めちゃくちゃ簡単です。 GuliKit Route Air Proを本体に差し込んでください 手持ちの場合はそのまま『タイプC』でスイッチの下に挿してください。 テレビで遊ぶ場合はドックにスイッチを入れて『タイプA』の変換をつけてドックに挿してください。 お手持ちのワイヤレスイヤホン、ヘッドホンのボタンを長押ししてペアリンモードにしてください。 ほとんどのワイヤレスイヤホンやヘッドセットはメインのボタンを3秒ほど長押しするとペアリングモードになります。 GuliKit Route Air ProのAもしくはBのボタンを長押しして速い点滅のペアリングモードにします。 なぜ『Aボタン』『Bボタン』と2個のボタンがあるかというと、実はこの『GuliKit Route Air Pro』は1台で2個のワイヤレスイヤホンやヘッドホンを繋げることができます。 なので、『A』『B』それぞれにワイヤレスイヤホンをブルートゥース (bluetooth)接続して2人で一緒にゲームを楽しんだり、映像を見たりすることができます。 あとは3秒~5秒ほど待っていると接続され、イヤホン、ヘッドホンからゲーム音が聞こえると思います。 最後に本体にマイクを挿せば、この簡易マイクでゲーム内通話(ボイスチャット)が可能になります。 実はスイッチで接続できる『マイク付きヘッドホン』『マイク付きイヤホン』『ゲーミングヘッドセット】などのワイヤレスの物についているマイク機能はすべて使えません。 そこで簡易的にマイクが必要になりますので、この本体に挿す小さいマイクを利用するようになっています。 なのでヘッドセットなどのマイク付きのイヤホンやヘッドホンはマイク機能が使えません。 これはどのブルートゥース (bluetooth)接続機器を使ってもできません。 プレイステーションなどの場合はPS4対応のヘッドセットやマイク付きワイヤレスイヤホンなどはマイク機能も使えますが、スイッチの場合は使えないのです。 すごく残念です。 でもこの簡易マイクですが、意外にも音質が良くてびっくりしました。 ダイソーのマイクとかとは比べ物にならないくらい綺麗な音質でした。 ただ、所詮本体につけたマイクなので、生活音も拾いますし離れるとマイクの音量も小さくなるので、テレビでスイッチを遊ぶ場合は距離によってはマイクは使えません。 そういう場合はあきらめて有線のヘッドセットやイヤホンを使いましょう。 2台まで繋げることができるワイヤレスイヤホンを試す! この『GuliKit Route Air Pro』で同時に2台のワイヤレスイヤホンをブルートゥース (bluetooth)接続することができるので、やってみました。 よく2台接続できる場合、2個のワイヤレスデバイスを繋げると音が悪くなるとか、途切れたりするということがあるのですが、この『GuliKit Route Air Pro』ではどうなのか検証していました。 同じように『A』にイヤホンをブルートゥース (bluetooth)接続した後に、『B』にワイヤレスヘッドホンを繋げてみました。 これも同じようにペアリングするだけなので簡単です。 検証結果 2台のワイヤレスイヤホンとヘッドホンを何度か接続して距離を離してみたりしてみました。 音声は全然劣化もしないし、クリアでキレイでした!音が途切れたりすることもないし、2台接続による支障は全くないですね。 2台接続は問題なく快適! ワイヤレスヘッドセットのマイクは使えるか検証!• ワイヤレスイヤホン マイク付き• ワイヤレス ヘッドセット• ワイヤレスヘッドホン マイク付き 結果 全滅。 これもワイヤレスのマイク付きイヤホンやマイク付きヘッドホンなど色々試してみましたが、すべてのワイヤレスマイクは使えませんでした。 スイッチ本体のブルートゥース (bluetooth)接続で『SONY ワイヤレスサラウンドヘッドセット』を使った場合もマイクの機能は使えませんでしたので、今回『GuliKit Route Air Pro』でブルートゥース (bluetooth)接続した場合もゲーム音はクリアに聞こえますが、マイク機能はワイヤレスではすべて使うことができませんでした。 マイク機能を使うには 『GuliKit Route Air Pro』に付属している簡易マイクをスイッチ本体に差し込んで使うしかありません。 スイッチを手持ちで持ってやる分にはマイク機能はしっかり使えていますが、テレビモードでやる場合はマイクまでの距離が遠いと、声はやはり小さくなります。 あとはマイクの感度が良いので、ボタンを押す音や周りの生活環境音もしっかり拾っちゃいますので、雑音になってしまいますね。 イヤホンなどの長いケーブルが不要• aptX LL対応で遅延を体感しない• 薄いのでスタンドも使える• 2台まで同時接続できる• となりの部屋でも聞こえる• 雑音、音質は問題なし やはりブルートゥース (bluetooth)接続なのでケーブル無しでゲーム音が聞こえるのが良いですね!特に アップルの『AirPods Pro(エアーポッズ)』やスマホで使うイヤホン、格安のワイヤレスヘッドホンでも問題なく使えるので便利です。 家に余っている ワイヤレス接続ができるスピーカーでも問題なく使えます。 aptX LLのコーデックにも対応していますので、それ対応のヘッドホンなどとブルートゥース (bluetooth)接続すれば高速高音質で楽しますし、2台同時接続でも音質の低下はありません。 GuliKit Route Air Pro デメリット• ワイヤレスでマイクが使えない• 手持ちだと充電しながらできない• テレビモードだとマイクが遠い やはり問題はマイクですね。 スイッチ本体が近くにあればそれほど問題は無いのですが、やはりフォートナイトはボイスチャットで通話しながらやりたいので、手持ちでやるかスタンドで近くにおいてやる必要があります。 2~3メートルくらいなら離れてボイスチャットできますが、どうしても周りの環境も入ってしまいますので、ドタバタ音が聞こえると思います。 ですがボイスチャットをしないゲームなら最高の環境になりますね。 あとは手持ちで使っている場合だと充電ができないのが大きな問題。 一応充電しながらワイヤレスで使える別の機器も下で紹介していますので、参考にどうぞ。 『GuliKit Route Air Pro』 の使用感など感想 僕はゲームやるときはすべて音声はワイヤレス機器でブルートゥース (bluetooth)接続しています。 いままでスイッチの場合は、キャプチャーボードを介してゲーム音をPCに入れてPCからブルートゥース (bluetooth)でゲーミングイヤホンにワイヤレス接続していました。 今回この『GuliKit Route Air Pro』を使うことでスイッチ本体から直接ゲーミングイヤホンに接続できるのでかなり助かっています。 音は途切れるし、雑音はいるし、大きくてじゃまでした。 でも今回の『GuliKit Route Air Pro』はその辺りの不便さをすべて克服して改良された製品です。 ここまでよくなっているとは思いませんでした。 ワイヤレスでゲーム音を聞くなら絶対おすすめです。 正直これ最強じゃないかと思うのですが、まだ手元に来てないので使ってみないとわかりませんが、機能がそのまま使えるならこれいいじゃないかと思いますね。 レビューを見るとちょっと怪しい気もしますが、購入したのでまたレビューで出してみたいと思います。 スイッチ ブルートゥース (bluetooth)接続のまとめ どうでしたでしょうか。 僕的には、いまスイッチ自体でブルートゥース (bluetooth)の機能が弱く、使い勝手が悪いなか『GuliKit Route Air Pro』にような小さな機器つけるだけで色々広がるんじゃないですかね。 特に『GuliKit Route Air Pro』でワイヤレス接続ができる機器が増えるのでブルートゥース (bluetooth)で普段スマートフォンなどで使っている『Apple AirPods エアーポッズ』とかも使えるので意外にスタイリッシュになってよかったです。 はじめまして、息子がフォートナイトをSwitchで遊んでいましたが1週間前からヘッドマイクイヤホンが音と友達の声は聞こえるけど、自分の声が出てないと言われ、調べてみました。 検証はテーブルモードです 弟のSwitchに兄のヘッドマイクイヤホンを使うと正常にゲーム音と声も拾って、使えてました 弟のヘッドマイクイヤホンを兄のSwitchで使うとゲーム音は聞こえるけど声が拾えません イヤホンは大丈夫、兄のSwitchに問題があるのでは?となりました フォートナイト内の設定かな?と思って弟の設定と合わしましたが、ダメでした Switch画面下部分のUSB-Cからどうにかできないかと思いAmazonでNintendo Switch Bluetooth オーディオアダプター Nintendo Switch PS4 Switch lite PC用 遅延なしミニ USB-C ヘッドホンレシーバー トランスミッター Bluetoothレシーバー イヤフォンコンバーター ブルートゥースイヤホーン を購入してBluetoothイヤホンマイクで試してみましたが、ジャンクさんと同じ結果になりました。 続きです 次にためしたのが Glazata Type C to 3. 0急速充電 音楽・通話・音量調節可能 DACチップ内臓 24Bits 96KHz 充電同時60W 20V 3A PDプロトコール対応 「MC33」を購入して イヤホンを繋ぎしたが、同じく、ゲーム音はするけど、声を拾わないという結果でした。 イヤホンジャックの不具合なのかと疑って、USBを使ってみましたがダメでした。 イヤホンジャックに不具合が起きてて、ゲーム音はしっかり聞こえるものでしょうか? もしかして、これはフォートナイトに問題があるという可能性が大と思い始めてます なにか情報があれば教えて下さい、よろしくお願いします.

次の