キャン ユー セレブ レイト 意味。 英語がおかしい日本の歌

英語がおかしい日本の歌

キャン ユー セレブ レイト 意味

説明の必要もないと思いますが1997年のリリースで、安室奈美恵さんの代表曲としても知られています。 結婚式でも広く歌われている定番のウエディングソングです。 作詞のTKこと小室哲哉さんは日ごろから「歌詞の英語は適当」と公言していたので、そもそも英語の歌詞がフィーリングで作られているような前提はあります。 英語としての正しさよりも音の響きを重視した作詞は小室哲哉さんの曲全般に見られ、たぶんその傾向はTM NETWORKのデビュー曲の『』ぐらいまでさかのぼれると思います。 試しにイギリス人のダンにいきなり「Can you celebrate?」と質問してみました。 すると「何を?」と言われました。 まず大きな問題としては、よほどの前後の文脈がないと「Can you celebrate?」単独では「何を祝うの?」という部分がよくわからない点があります。 したがってこの曲の歌詞を補足するならば「Can you celebrate me? 」ぐらいを入れてもいいかもしれません。 日本語部分の歌詞は恋人同士の関係を歌っており、結婚式で広く使われているので、なんとなく「ウエディング」をイメージしますが、そういった周辺の情報がない状態で「Can you celebrate?」と言われても、何を祝えばいいのかわからない状況が生まれます。 例文 She celebrated her new job with a bottle of wine. 彼女は新しい仕事をワインで祝った。 一般的にこのタイトルについて英語の点で指摘されるのは「Can you celebrate?はネイティブにとってはバカ騒ぎできますか? みたいな意味になる」といった話です。 その点については何も情報なしで「CAN YOU CELEBRATE?」のタイトルのみを聞いたら、スティーブもダンもパーティーソング的なものをイメージするといっていました。 以下はクール・アンド・ザ・ギャングのヒット曲で題名は名詞の『Celebration』です。 「Can you celebrate?」のタイトルからはこういった曲が思い浮かんだそうです。 歌詞には「Celebrate! 」のようにみんなに呼びかける「祝え!」みたいな形が登場します。 例文 Can you lend me your car? あなたの車を貸してもらえますか? 本来「お祝いする、祝う(celebrate)」といった行為は自然な感情から湧き上がってくるはずのものであって、できて当たり前のことです。 それなのに「can」を使ってできるできないを問うのは、ちょっと変だという意見です。 例えるならば「悲しんでもらうことはできますか?」と似たような違和感のある表現です。 できるできないを質問する前に自然と湧き上がって行動・感情に出ているはずのものが「celebrate」です。 Can you come and celebrate with us? 結婚式があるんだ。 来て一緒に祝ってもらえますか? 上の場合は「come」に主にかかっている感じですが「スケジュールを調整して来て祝ってくれることは可能ですか?」の意味であり、こういった状況なら可能かどうかを問う「Can you celebrate?」の組み合わせもあるかもしれません。 結局のところやっぱり自然発生する感情であって、他人に対してできるできないをCan youでストレートに問うことと非常に相性が悪い組み合わせです。 それを言う相手が彼氏・彼女・結婚相手ならばなおさら、わざわざ可能かどうか聞く必要がない、聞くまでもないといった感じです。 野球やバスケの大会で優勝したけれど、なぜかみんなが祝っていない状況があったとします。 例文 We won! Can you celebrate? 俺たち勝ったよ! 祝うのはできる? 「Can you」で聞くとすごく率直にできるできないを問う雰囲気が出てきます。 怒っている感じもして、暗に「祝え」と迫っている感じも出ます。 Can youはスケジュール調整や難しい技術のような本当に可能かどうかわからないことに使うのは自然で特に問題ありません。 しかし「祝う・泣く・笑う」のような人間ならできて当然の動作に「Can you」を使ってわざわざ可能かどうかを質問すると、皮肉や暗に迫っていたり、そこに裏の意味を感じてしまいがちです。 Can you celebrateを正しくはどういう? 結局のところ英語として見た場合に「Can you celebrate?」が英文として間違いなわけではありません。 ただし、小室哲哉さんが描いた状況や言いたかったことと合っていたかは不明です。 そもそも何をどう言いたかったのか? がはっきりしないと、正しい英語が作れません。 また「祝ってくれますか?」と質問する状況があまり想像できない問題はすでに指摘したとおりです。 何かおめでたいことを報告した時点で、「Can you celebrate?」と質問する前に、祝われているのが一般的です。 相手が当事者である結婚相手やフィアンセなら、お互いを祝うのは当然であって質問するのがおかしいです。 この曲の歌詞が彼氏・彼女にわざわざ「祝ってくれますか?」と質問しないといけない状況を生み出しているならば、その状況がわからないと正しいニュアンスを持った英語が作れないです。 ただ歌詞は詩なので、そういう解釈が曖昧なものなのかなと思ったりもします。 記事カテゴリー• 1,372• 131• 113•

次の

キャンユー・セレブレイト?

キャン ユー セレブ レイト 意味

「 CAN YOU CELEBRATE? 」 の 初出アルバム『』 リリース (オリジナル) 1997年 (マキシ) 規格 8cm(2月) 12cmCD(12月) 時間 21分19秒 (オリジナル) 28分26秒 (マキシ)• 2ミリオン()• ・大賞 チャート最高順位• 週間1位 (2週連続、)• 週間1位 (マキシ、オリコン)• 1997年3月度月間1位(オリコン)• 1997年度年間1位(オリコン)• 1998年度年間54位(マキシ、オリコン)• オリコン歴代女性シングル売上1位• オリコン歴代シングルランキング14位 シングル 年表 () (1997年) CAN YOU CELEBRATE? (1997年) CAN YOU CELEBRATE? New Recording Ver. 48「」• 「」 ミュージックビデオ - ミュージックビデオ 『』 初回限定DVD・Blu-ray収録 - 『 CAN YOU CELEBRATE? 』(キャン・ユー・セレブレイト? )は、日本の元女性歌手、の単独名義では9枚目のである。 が発表したシングルの中では最大の売上を記録していて、のソングとなっている。 にとして発売され、同年に、から記念の祝福盤として、マキシシングルが発売された。 またプロデュースシングルの中でも最大の売上を記録していて、日本の大手CDレーベル・から発売されたシングルの中でも最大の売上を記録している。 概要 [ ]• 『バージンロード』のプロデューサーを務めたは、楽曲制作を依頼する際に「小室流ウェディングソングを作って欲しい」とリクエストした。 ドラマのタイトルバックに、安室奈美恵と小室哲哉が共に出演するという方法が話題を呼んだ。 の『』 フジテレビ系 と『』 系 では同曲で初のトリを務めた(『スーパーライブ』では、安室産休前最後の出演でもあった)。 期間内に222. 8万枚を売り上げ、自身初となる1997年度年間シングルチャートで1位を獲得した。 この曲で、の大賞を受賞し、昨年の「」に引き続き、2年連続の受賞となった。 感極まり、涙ながらの熱唱となった。 『』では、この曲で紅組のトリを務めた後、出産・育児のため歌手活動を1年間休業。 カムバックした翌1998年の『』で1年ぶりに公の前に登場し、2年連続で同曲を熱唱。 歌唱中、会場から暖かい拍手と声援に感極まって涙を流すシーンがあった。 1998年の安室出演時の歌手別視聴率は64. 9%で、歴代歌手最高視聴率を記録した。 「TV LIFE」誌発表の、'97 TV LIFE ドラマ大賞・主題歌賞を受賞。 「バージンロード」は作品賞も受賞しており、2冠となった。 及び出荷ベースで、自身最大の売上のシングルである。 楽曲を制作した小室哲哉にとっても提供した楽曲の中で最大の売上となっており、日本最大手のCDレーベル・のから発売されたシングルとしても最高売上を記録している。 この楽曲を作り上げた小室は、すぐさま安室を電話で「すごくいい曲が出来たんだ。 」と言って呼び出し聴かせたというエピソードがある。 後に安室は、この時鳥肌が立ったと語っている。 1997年に安室が結婚すると、「安室の将来の運命を予言していた曲」としてさらに話題になり、再びチャートインした(しかし、安室はにしている)。 歌詞の中にある「Let's a party time tonight」は誤植であり、実際は「It's a party time tonight」であったと小室自身が語っている。 また「CAN YOU CELEBRATE? 」という表現自体もそうであるように 、意味として和製英語(小室自身の造語)に近いものが歌詞の中には多い。 これは歌詞の意味合いよりも「サウンドに気持ちよくはまるフレーズ」を重要視しているためであると小室本人が語っている。 事実、英語に限らず日本語の文法がおかしい曲も多数存在するが、これも意図的である。 累計出荷枚数は約250万枚。 この出荷枚数にはマキシシングル盤は含まれていない。 オリコンチャートにおける累計売上枚数は229. 6万枚。 マキシシングルを合算した場合の累計売上枚数は、270万枚以上に達する。 発売の「」にも収録されている。 1997年発売のコンピレーション・アルバム『 VOL. 9 〜ESTA! DISCO LATINO〜』に「CAN YOU CELEBRATE? "D" NITE REMIX 」がノンストップで収録されている。 フルコーラス版はとともにの「DUB WA SELF REMIX 13」(非売品)に収録されている。 『バージンロード』に子役として出演していたは、後の時代に『』(フジテレビ系)で小室と共演した際、「ずっと心の中にあった」と語っている。 本作発売から19年後のには、ミュージック・ステーション30周年記念特番『』にてウルトラ版として、当時の歌唱シーンが再び放送された。 主な記録 [ ]• 調べによると、1997年のシングルおよび、自身のシングルで最高初動 82. 8万枚。 登場2週目で、登場7週目でを達成している。 でもシングルが発売され、国内の総合チャートで5位を記録した。 20万枚(人口比からすると日本のに匹敵する)を超える大ヒット。 HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP1994〜1997アーティスト別パーフェクトランキング2位。 HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP97年上半期・邦楽パーフェクトランキング2位。 HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMPパーフェクトランキング・3 YEARS BEST 100(95・96・97)15位。 1997オリコン年間シングルチャート・年間リクエスト回数ともに1位。 1997オリコン年間アーティストセールス4位。 1997年間総合ランキング1位。 での、歌手別瞬間最高は59. HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP'97年間パーフェクトランキング1位。 HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP98年上半期パーフェクトランキング46位。 1998オリコン年間シングルチャート54位(マキシ盤)。 1998オリコン年間カラオケリクエスト回数7位。 1998オリコン年間アーティストセールス13位。 での、歌手別瞬間最高視聴率は64. に放送された「全部歌えるカラオケ祭り日本の名曲ベスト100」の歴代カラオケランキングで1位。 2005年にが実施した「」で紅組23位。 オリコン調べによると、国内のシングルセールス・女性ソロ部門で1位。 オリジナル版はオリコン歴代14位。 参考記録となるが、オリジナルとマキシを合算するとオリコン歴代9位に相当する(12cm盤はオリジナル版を除いたリミックス版であるため、公式にも合算はされない)。 度の(JASRAC)の著作権使用料分配額(国内作品)ランキングで年間1位を獲得し、の金賞を受賞した。 度の同ランキングで年間10位にランクインされた。 期における著作権使用料分配額ランキングでは15位に入っている。 CAN YOU CELEBRATE? STRAIGHT RUN• CAN YOU CELEBRATE? SEVENTH AVENUE SOUTH MIX• CAN YOU CELEBRATE? BACK TRACK WITH TK マキシ [ ]• CAN YOU CELEBRATE? Wedding Mix• Subconscious Mix• CAN YOU CELEBRATE? Heavenly Mix• CAN YOU CELEBRATE? Instrumental• Dreaming I was dreaming Instrumental 収録作品 [ ] CD• マキシ『 CAN YOU CELEBRATE? -MAXI-』 Wedding Mix・Heavenly Mix• 祝福記念。 オリジナル 『 』 remix• ライヴ『 』(レンタル限定・豪華盤)• ベスト『 』 New Vocal• をヴァイオリンゲストとして参加。 ライヴ『 』(レンタル限定盤)• 『 』に関しても同様。 ベスト『 』(Disc-1)• 楽曲を再録・ニューレコーディングで収録。 映像作品• PV集『 』(VHS・DVD)• PV集『 BEST CLIPS』(DVD)• ライヴ『 』(VHS・DVD)• ライヴ『 』(VHS・DVD)• ライヴ『 』(DVD・ファンクラブ限定盤)• ライヴ『 』(DVD)• ライヴ『 』(DVD・Blu-ray)• ライヴ『 』(DVD・Blu-ray)• ライヴ『 namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜』(DVD・Blu-ray)• アルバムの為に再録した音源 葉加瀬太郎とコラボしたNew Vocal 合わせ、2種類のPVを収録している。 ライヴ『 namie amuro LIVE STYLE 2014』(DVD・Blu-ray)• ライヴ『 』(DVD・Blu-ray) カバー [ ] 以下、「CAN YOU CELEBRATE? 」のカバー。 (声優)がに発売されたコンピレーションアルバム『声優記 SEY YOU KEY -冬之巻- あなたが欲しい』でカバーしている。 3人組のSISTER Kがに発売した小室作品カバーアルバム『DEPARTURES』でカバーしている。 がに発売したアルバム『セレブレィション』で調でカバーしている。 の、がカバーし、2003年にシングルとして発売された。 編曲はファン・ソンジェ。 が2007年8月15日リリースした、女性ボーカル曲のカバーアルバム『』にてカバーしている。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の

キャンユー・セレブレイト?

キャン ユー セレブ レイト 意味

ありがとうございます。 私が混乱していたのは、「英語としてはおかしい」のに「意味はわかる」というのが意味不明だったわけです。 例えば「祝っちくり?」とかいうタイトルなら、日本語としてヘンだけど曲調から「結婚を祝ってくれる?」などの意味が容易に類推できますよね。 でも「Can you celebrate? 」だと、celebrateが自動詞だから、「ドンチャン騒ごう」という意味にしかなり得ず、意味的にもおかしくなり推測ができなくなる(あるいは他の意味のほうが強く感じられる)んじゃないかと考えたわけです。 これが文法という言葉に執着しているように聞こえた理由かと思います。 推測ができなくもないという結論で納得しても良いですかね? A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー めどはやまと言葉ではないでしょうか。 もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。 広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく 不親切です。 朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。 解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、 ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。 目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です) A ベストアンサー 既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。 長いですので覚悟してください。 全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。 犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。 これを捜査と言います。 被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。 それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。 ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。 入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。 この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。 「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。 具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。 この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。 しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。 これが「勾留」です。 勾留は最大10日間身柄を拘束できます。 なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。 ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。 ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。 そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。 これを「検察官送致、略して送検」と言います。 無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。 検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。 このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。 これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。 ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。 さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。 全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。 身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。 と言うか、身柄を拘束していないのでできません。 たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。 しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。 これを「書類送検」と呼んでいます。 書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。 正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。 つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。 と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。 というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。 まとめれば、 1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。 2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。 3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。 4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。 5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。 ということです。 そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。 身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。 しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。 既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。 なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。 例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。 ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。 そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。 もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。 ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。 ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。 しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。 その後どうなるかはその後の話です。 無論、逮捕だけでも前科は付きません。 逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。 ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。 既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。 長いですので覚悟してください。 全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。 犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機... A ベストアンサー Would you~? 「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~? 「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。 依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。 つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。 Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。 Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。 I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。 Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。 例: Would you like another cup of tea? 「もう一杯紅茶如何ですか?」 Would you like going on a picnic? 「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」 Would you like to go on a picnic? 「同上」(このto不定詞は名詞的用法) ご参考になりましたでしょうか。 Would you~? 「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~? 「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。 依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。 つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。 Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。 Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め... A ベストアンサー もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。 話す時はどちらでもいいですよ。 ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。 「すいません」はちょっとくだけた感じかな。 でも、これはあくまで私個人の語感。 人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。 書くときはもちろん「すみません」にしましょう。 これも、話す時にはどちらでもいいです。 「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

次の