くねくね ボード。 スケボーみたいなくねくねするやつ!種類と違いを徹底検証!

スケボーみたいなくねくねするやつ!種類と違いを徹底検証!

くねくね ボード

くねくねコードvsギアータイの長さの比較 キャンドゥのくねくねコードの長さは38cmで、それに近い長さのナイトアイズのギアータイは18インチ(45. 7cm)か12インチ(30. 5cm)となります。 これは長ければ長いほど良いという話でもないので、長さの比較においては優劣はつけられません。 太さについても同様で、くねくねコードの太さはギアータイの18インチと12インチの中間くらいと言えます。 くねくねコードvsギアータイの表面処理の比較 くねくねコードもギアータイも表面はエストラマー樹脂です。 ただ、くねくねコードはツルッとした表面、ギアータイは溝が彫ってあります。 また、くねくねコードの端部はエストラマー樹脂を丸く加工したような感じですが、ギアータイの端部はキャップをハメて強力に接着しているように見えます。 実は私は数年前からくねくねコードのショートタイプを使用しているのですが、表面はややキズが付きやすく、端部はちぎれることがありました。 以上のことから、 価格の違いは耐久性の違いと言えそうです。 くねくねコードvsギアータイの耐荷重の比較 フック状にして使用した場合の耐荷重についても比較してみました。 ギアータイの18インチは太いので1~2kg耐えましたが、ギアータイの12インチとくねくねコードはいずれも1kg未満というところでした。 くねくねコードはギアータイほど曲げたときのしなやかさが少し足りないものの、ギアータイの12インチと比較した場合の耐荷重性能は同程度と言って問題ないでしょう。 以上、比較してみた結果、個人的には キャンドゥのくねくねコードでもインドアで使う分には十分かなと思いました。 特にケーブルの結束に使用する場合は紛失するリスクもあります。 せっかく高級品を買っても失っては意味がないですからね。 一方で、 フック状にして1kg以上のモノを掛けたい場合や、アウトドアユースの場合はギアータイのほうが良いと思いました。 この点ではやはりギアータイのほうが本物っぽさがあると言えるでしょう。 【関連記事】•

次の

ブレイブボードとリップスティックの違い。種類と正しい選び方。

くねくね ボード

運動神経ゼロなもんで乗れません。 未だに乗れていません。 しかし、ブレイブボードは楽しい! ボードに乗って少し進めると気持ちいい。 両足でたてると嬉しい! いままでやったことないことに挑戦。 少しでもできるようになるのは嬉しいものですね。 ブレイブボード・運動神経良い大人が乗るとどうなる? 後日、運動神経良し、運動大好き、スノボ得意人間の夫がブレイブボードに挑戦。 軽く練習。 何と! 即乗れる。 動きがスノボに似ているから楽勝!とのこと。 他の友人も15分くらいで乗れたよ! 簡単だね!とのこと。 どうやら運動神経の良い大人は即乗りこなせる様子。 逆に、乗れないのが不思議だそうでうす。 ということで運動神経ゼロの大人がブレイブボードに乗ると.

次の

【楽天市場】エスボード キッズ 子供用 スケートボード ストリート スケボー Jボード ジェイボード 2輪 11色 ミニモデル ★t FJ1541:フジコポショップ

くねくね ボード

我が家もついにずっと気になっていた、 ブレイブボードを買いました! ちなみに、4歳の息子に、 リップスティック・デラックス・ミニを買いました。 ブレイブボードの種類や違いなどはでお話しています。 (まだ怖いですが・・・) やっぱり、子供に教えるには、自分が乗ってみなければ!!と思う親御さんは多いと思います。 子供の練習には、親が手を持って乗るところから始めればいいのですが、大人はなかなか持ってくれる人はいないですよね・・・ なので、どうやって練習したらいいのかわからなくないですか? そこで、 私たち夫婦がどのように練習して乗れるようになったのかや、 気をつけることなどをお話していこうと思います! スポンサーリンク では、実際に私が行った練習方法を順にご紹介していきますね。 まずは乗れるようになる いきなり何にもつかまらずに乗ろうとするのはやめた方がいいです。 たぶんめっちゃ怖いです。 友達の旦那さんは、足を乗せただけで、「やめておいた方がいい」と言ってやめていました笑 一人で練習する場合は、以下のような場所をまず探しましょう。 地面がコンクリート• つかまるところが長く続いてあるところ これ、なかなかないんですよね。 うちの近くの公園には、フェンスのところは地面が砂だし、コンクリートのところはつかまるところがないので、私は子供が遊んでいない 遊具の中でやりました笑 まずは、つかまって、ボードの上に乗れるようにします。 これはたぶんすぐできるでしょう。 移動してみる 乗れるようになったら、そのまま横に移動してみましょう。 最初は、何かにつかまったままでいいです。 私はこの遊具の中で練習したので、ぐるぐる周りました 笑 そして、よかったのは、この遊具に坂があったことですね。 ここで手を離して乗る感覚をつかみました。 いよいよ乗ってみる! さぁ、いよいよ何もつかまらないで乗ってみましょう。 最初は、ただその場で両足を乗せることから始めましょう。 そして、少しバランスが取れるようになったらちょっと蹴って乗ってみましょう。 そして、乗って進むことができてきたら、くねくねさせてみましょう。 自転車用があるので、それをうちは被って練習しています。 ブレイブボードの練習はなるべくボコボコのないコンクリートで 最初の頃は、できるだけボコボコがないコンクリートがいいです。 なぜなら、小さな溝に引っかかって、ボードが止まってこけることが多かったです。 公園の中のコンクリートって、丸や四角の模様があるじゃないですか。 そこにはまるんですよね。 で、すべりだしのときにこけるんですよ。 転ぶときは、 ボードが止まってしまったときか、 ボードだけが滑ってしまったときですね。 乗ってしまえば、派手に転ぶことはあまりないと思います。 子供は体重が軽いので、転んでも擦り傷くらいで済みますが、大人が転ぶと結構危ないです。 大怪我になることもありそうだな〜と思いながらやりました。 ちなみに、慎重派の旦那は、一回も派手に転ばずに乗れるようになっていましたよ。 あと、乗れるようになった時間は 数十分です。 私も旦那も、30分くらいで少し乗れるようになりましたよ。 いかがでしたか? 大人が練習するときは、なかなか手をつかんでくれる人もいないし、少し恥ずかしいので、一人で練習する人が多いと思います。 参考になればと思います。 簡単におさらいしておきましょう。 いきなりつかまらずに乗ろうとしない(危険です)• つかまって、まずはボードの上に乗る• つかまって、移動してみる• つかまって乗れた状態から、進んでみる• つかまらないで乗ってみる• 少し勢いをつけて乗る うちは、まだ息子が4歳なので、デラックス・ミニを買いましたが、周りの小学1年生でも同じやつです。 それを大人が乗っているんですが、やっぱり大人には小さくて、くねくねしずらいです。 後ろの足をボードのギリギリにおいてやって方がうまく動かせたので、大人用のブレイブボードだと、もっと乗りやすいのではないかと思いました。 といっても、親のために大人用を買うのもねぇ・・・ 子供が乗れて、はまるようなら一緒に遊べるように考えようかなと思ってます。 私はリップスティック・エアーがほしいです笑 子供が乗れるようになったら、また子供の教え方もお話しますね!.

次の