白 猫 プロジェクト 最強 武器 ランキング。 【白猫】最強武器ランキング【天使のウェディング武器が登場!】

白猫プロジェクトガチャの確定演出は?

白 猫 プロジェクト 最強 武器 ランキング

白猫プロジェクトの武器についてお教えします。 キャラクターの実力を引き出すために必要な武器はこのゲームでは重要な要素の一つになっています。 しかし様々な種類があり、どの武器を使ったらいいかわからない方も多いと思います。 そういう方のためにランキング形式でオススメな武器をお教えします。 デストロイアームズ 第五位はデストロイアームズです。 アーチャー専用でリカのモチーフ武器になります。 攻撃力はもちろん防御力もあげてくれるのでアーチャーの弱点もカバーしてくれるので重宝します。 またスキルバニシングレーザーは炎属性攻撃ですのでアクアー種にも対応できる強力な武器です。 ハニービースピア 第四位はハニービースピアです。 この武器の魅力は感電追加効果です。 攻撃の手数がどうしても少なくなるランサーにとって追加効果は魅力的なポイントになります。 武器スキルの消費SPも少ないのでスキルも連発できます。 チェンメイモチーフ 第三位は鳳凰珠です。 武闘家専用でチェンメイモチーフ武器になります。 防御も上げてくれるので前線で戦う武闘家には嬉しいステータスとなっており、またスキルでも防御力をあげてくれるので便利です。 また炎属性効果もついているので攻撃ももちろん強力です。 レスキュースタッフ 第二位はレスキュースタッフです。 魔道士専用でビートモチーフ武器になっています。 攻撃力が高く雷属性のついている攻撃が打てるので火力が魅力な武器です。 また武器スキルで周りのキャラクターの防御力をあげてくれるので強力クエストなどでも十分力になります。 ヒートヘイズ 第一位はヒートヘイズです。 剣士専用武器になっています。 攻撃力の高さはもちろん強力な炎属性効果をもった武器スキルも有しているので前線で戦う剣士には嬉しい武器です。 またスキルの範囲も広いので囲まれたときでも一撃必殺で使えます。 ここで紹介した以外にも色々な武器があります。 自分の持っているキャラクターを確認しながら必要な武器を選びましょう。 曜日クエスト.

次の

白猫プロジェクト 最強武器ランキング

白 猫 プロジェクト 最強 武器 ランキング

6周年前夜祭&新イベント情報大公開! 白猫プロジェクトにおける最強キャラランキングをトップ10形式で紹介しています。 キャラクターそのものの性能を第一に、高易度クエストの攻略適正やランキング更新時の環境への対応力に重きを置いたランク付けになっています!ランキング上位のキャラ性能も記載してますので是非、参考にしてください! ランキング関連 目次• ランキング追加情報 Tier2 最強6位 Tier3 — Tier3 — Tier4 — 超凱旋斬の段パラメータ調整キャラを追加 超凱旋ガチャの開催に伴って実装されたパラメータ調整キャラのランキングを以下の通りに確定いたしました。 難易度の高いクエスト実装時などは、順位変動が行われる可能性がある点は予めご了承ください。 詳細は。 HPをしっかり上昇させることで、高難易度のボスモンスターの攻撃も複数回防げるため、なるべく高いHPにできるよう装備を整えると良いです。 敵に応じてルーンドライブを使い分けよう バレンタインティナはルーンドライブで炎・水・雷属性を切り替えることができます。 セット中の属性で敵の弱点を突くとエレメントチャージ状態になるため、事前に相手の属性耐性を調べて、的確に弱点属性を突くことを意識して立ち回りましょう。 詳細は。 当然暴走への移行も短い時間で行えるため、不死を維持しやすく高難易度でも安定した立ち回りが可能となります。 スキルを多用した立ち回りが可能 ジャストカウンターとダメージフィールドにより、大剣とは思えない程の高いSP回収力を実現。 SPダメージが苛烈な星21桃源郷でさえも、SP残量を意識せずに攻略していけますので、制限クエストでも高い活躍が行えます。 「最大5回」の主語が無いため勘違いしがちですが、15ヒット目でバリア1枚付与、30ヒット目で2重バリアといった流れで増えていき 75ヒット以降は15ヒット毎に常に5重バリアを張り続けることが可能となります。 立ち回りの際はバリアを展開するためにヒット数を稼ぐ必要があると覚えておきましょう。 援護攻撃の火力が非常に高い スキルで火力を出せるのはもちろんですが、クロカの場合は援護攻撃「動物鬼ごっこ」で火力を出すことが可能です。 SP制限などによりスキルが使用できない場面ではローリングアタック時の援護攻撃で高火力を出せるという点を有効活用していきましょう。 前述したヒット数バリアもあるので、ローリングアタックと援護攻撃で火力を出しつつ耐久面のカバーもできます。 スキル1で付与する援護攻撃やスキル1の回転斬りを利用してヒット数を稼ぐ立ち回りがポイントと言えるでしょう。 敵が多いクエストでは複数の敵を巻き込んで攻撃するとスキル2だけで再使用に必要なヒット数25回を稼ぐことができ、強力です。 S1の継続火力も優秀 メアのスキル1はスキル中にタップを行うと連続で攻撃を繰り返すことができ、高い継続火力を発揮します。 耐久面の補強やヒット数稼ぎも同時に行えるので、スキル2が使用できない時はスキル1を使って火力を出しながらヒット数を稼いでいくと良いでしょう。 こちらのバフには付与効果解除無効を持つことに加え、キャラ特性により付与効果無効状態にならないため、バフ消し環境に強い抜群の耐久性が大きな魅力。 さらに、SP回収力も高くコンパクトかつ高火力のスキルも備えているため、火力・耐久・操作性が高水準でまとまっている点も評価できます。 攻守を切り替えて立ち回る S1のバフは火力面・耐久面の両方を一度に付与することはできません。 対峙する敵によって火力を優先するか、耐久を優先するか判断して、バフを使い分けながら立ち回ることを意識する必要があります。 恋のちからの有無で物理ダメージと属性ダメージが1200%変わるので、こまめにスキル1を使用するように留意しておきましょう。 ダメージフィールドで火力も出せる スキル1では最後にターゲットした敵を追尾するダメージフィールドを展開します。 ダメージフィールドだけでもダメージを稼ぐことができるので、攻撃に転じづらい場面であっても安定してダメージを与えられます。 また、フィールド範囲が広く持続時間も30秒と長めなので、高HPの敵が複数登場するマップの火力底上げとしても活躍可能です。 6撃目に入ると派生できなくなるので、5撃目ヒット後にフリックをして最大火力を出すように心がけましょう。 基本的にはスキル2主体で立ち回り、移動が必要無かったり敵の数が少ない際はスキル1主体での立ち回りに切り替えるのもありと言えます。 通常攻撃や被弾時に付与することができるので、火力を出す際は敵に血印がある状態にしてからスキル2を使うようにしましょう。 血印はある程度の時間敵に付与した状態にできるため、血印付与時間中にスキル2を連発し、血印が切れたら再付与とともにSP回収する流れが良いです。 夜はクエスト開始時にコンボチャージ最大化 16:00~翌5:59の間は、クエスト開始時に自動でコンボチャージ最大状態となります。 コンボ数を稼がずにクエスト開始時から最大火力を発揮し続けられるのは武闘家にとって大きなメリットです。 さらに、S1の援護攻撃を付与した状態ならば物理・属性ダメージを大きく向上でき、確定クリティカルで安定した高瞬間火力を叩き出すことが可能。 また、スキルモーションがコンパクトに仕上がっているため、継続火力が高い点も見逃せません。 S1にはクールタイムがあるものの、デンジャラス無効スキルとなっているので、安全に回復できるのも魅力です。 援護攻撃が切れるまで再使用しないという立ち回りでもシンフォニー以外は維持され続けるので、テンポよく火力を出していくことができます。 バーストを多用できる バフでバーストゲージ上昇量を増加させ、メインスキルでバーストゲージが大幅に上昇するため、通常攻撃・スキル2で殲滅しているだけでバーストが高頻度で溜まります。 バースト・ヘレティックブレイクでも高い火力が出せ、不死の超耐久も実現できるので、バーストは積極的に発動していきましょう。 読み込み中... 高難易度クエスト適正は、攻略速度については著しく攻略に時間がかかる場合を除き、基本的には環境点数には無関係のものとなっています。 決戦・ヘル・イベント・常設の高難易度クエストの適正については、各クエストの個別攻略記事を参照していただければと思います。 また、全て相対評価となっていますので、予めご了承ください。 火力評価の比重が最も大きいですが、上述の通り総合力のランキングとなりますので、 各項目の合計評価が高いものからランキング付けをしています。 20億ダメージ到達時間を目安に評価を行っていますので、瞬間火力はもちろん、低消費スキルの連発などによる総合的な火力の高さも評価のポイント。 一度に多くの敵が出現するような乱戦時の対応力が求められます。 スキル1発のダメージの半分以上が最終段に含まれる場合などは、モーションが優秀でも評価を1段落とすこともある点は予めご了承ください。 各種バリア・反撃・被ダメ軽減・即死回避・状態異常対策・HP回復手段などの能力が求められます。 回復量にもよりますが、普通のHP回復よりもリジェネの方が、高い評価となる傾向にあります。 評価方法は減算方式を採用しており、持ち点6から下記の項目で満たしていないものを引いていく形となります。 ・バリアに関しては枚数に応じて、評価が変動します。 ・HPドレインに関しては、回復量で評価が変動します。 ・上記項目以外の耐久強化を持つキャラは別途評価しています。 高難度クエストへの適正の幅広さを重要視しており、環境点数内は決戦>高難易度制限 ヘル >常設協力の順に評価の比重が重くなっており、常設協力はそこまで重要視してはいません。 また、 著しく攻略に時間がかかる場合を除き、 クエストのクリアタイムで環境評価を決定していないため、速くクリアできるから環境評価が高いということはない点は予めご了承ください。 SP消費が少ない・SP回収が早い 通常攻撃での回収がほぼ不要 など、スキルを多用した立ち回りができるキャラは評価が高く、最もSP効率の高いキャラを6点に設定し相対的に点数を決定しています。 スカルマグナ武器について スカルマグナ運用の場合は、消費SPの増加・SP回収力が低下のデメリットがあるので、一律で元々のSP効率評価-1としています。 SP回復・HP回復量UP・状態異常バリア 回数にもよる ・チャージ短縮など、キャラ自身では持つことが少ないかつ有用な内容でない限り加点は行われません。 装備について 上記の評価項目は全て武器を含めたものとなり、例えば自身では状態異常対策を所持していなくても、武器で補うことができれば状態異常対策を含めて評価を下しています。 武器込みのランキングという性質上、優秀な武器・石板・アクセサリが登場した際など、順位の変動の可能性がある点は予めご了承ください。 また、最強ランキングでは石板を4枚・最適アクセサリを装備した状態での評価となっているので、強力な石板登場時などは相性の良いキャラが変動することもあります。

次の

【白猫テニス】最強ギアランキング【白テニ】

白 猫 プロジェクト 最強 武器 ランキング

順位 ギア モチーフ 入手 1位 可 2位 不可 3位 なし 不可 4位 不可 5位 可 6位 可 7位 可 8位 不可 9位 不可 10位 可 第1位 ナールセイフ サーブ ストローク テクニック 42 121 47 ギアショット 打球時、30秒間SSゲージ自動蓄積の強化状態になるショット 使用回数1回 SS自動蓄積GS SS自動蓄積効果を付与できるGSを持っている。 SSを速く溜めやすくなるため、SSSキャラやSSを何度も打ちたいキャラなど、 多くのキャラに持たせて活躍ができるラケットだ。 GSなしでもSS回転率が大きく上がる点は非常に優秀。 汎用性が高いため、オートスキルにも隙がない。 第2位 約束された勝利の剣 サーブ ストローク テクニック 0 107 103 ギアショット 打球が透明になり着弾時に空中ギミックの爆発を起こすショット。 爆発はノックバックと30ダメージを与える。 さらに相手のSS・GSの打球時に使用すると20秒間SSゲージ自動蓄積の強化状態になる 使用回数1回 対前衛性能が非常に強力 ボレーに来た相手が空中ギミック無効でない限り、 GSを使うだけでカウンターで得点できる非常に強力な対前衛性能を持っている。 持っているだけで相手の前衛を牽制できるのもかなり優秀。 GSを使わずSS増加量アップ オートスキルによって、GOOD以上で返球するだけでSS増加量がアップする。 スロットスキルにさらにSS増加系のスキルをつければ、 装備キャラのSS回転率を大きく上げることができるぞ。 他のロブGSと違い いつ打っても付与効果が発揮されるので、非常に使いやすく優秀なギア。 SSダメージ対策できる 持っているだけでSSゲージダメージの対策が可能。 SSダメージを受けてSSを打てなくなると圧倒的に不利になってしまうので、 GSで簡単に対策できるのは非常に優秀。 汎用性が高く、優秀なオートスキルになっている。 どちらも優秀なオートスキルな上に、 キャラやタイプ縛りが一切ない非常に優秀なシューズだ! 汎用性が非常に高い ステータスはバランス型になっており、誰にでも履かせやすい。 オートスキルと合わせて非常に汎用性の高いシューズだ。 単純にスタミナ持ちが良くなるだけでなく、 大きなスタミナダメージを与えてくる相手の対策にもなる非常に優秀なスキル。 スピードタイプには強力なキャラが多いため、汎用性も申し分ない。 汎用性が高く誰にでも装備できるシューズだ。 スタミナ黄色からでも回復しやすいので、こちらも優秀なオートスキルになっている。

次の