三国志 大戦 ブログ。 消えぬ呪いデッキ 考え中 三国志大戦ブログ

僕の三国志大戦の歴史をひたすら書き連ねるだけ

三国志 大戦 ブログ

祝・三国志大戦V 運良く無制限に座れたので 義勇ロード晋伝を難まで含めて ほぼクリアする程度掘りました。 全てブルジョワカード進軍(800円)です。 今日は特別ですよね。 自引き出来た主な新カードは SR司馬師、R羊コ、R夏侯氏 探索で手に入ったのが SR鄧艾 とほぼ100点の仕上がりを見せてくれました。 とりあえず作ったデッキで全国1セット。 SR鄧艾、SR司馬師、UC王基、UC馬隆 SR鄧艾はまさに朱儁のような立ち位置で 士気5、武力+5、速度1.5倍、 発動時に覚醒ゲージ約+30%、 敵を撤退させる毎に更に覚醒ゲージ約+30% と、覚醒ゲージ増やす要員の最右翼的存在です。 絵師も杉浦善夫氏と申し分無し。 今後も晋の核となる1枚でしょう。 SR司馬師は 緋:武力+5、兵力回復約70% 蒼:武力+9、兵力減少約30% と回復量が非常に目立つ性能です。 ただ、士気7で武力+5と考えると 如何に上手く蒼を使えるかが 勝率を上げるカギとなるかと思います。 王基は士気5で武+4、 更に知力が高いと速度上昇が付く高性能号令。 フルコンボに活躍しそうです。 馬隆は相手知力が低いほど効果が高い単体連環。 呂布対策は欲しいんじゃあ。 で、蜀に軽く吹き飛ばされて2連敗。 誤爆というより手が触れてしまった感じで 司馬師1人で計略を発動させてしまった時、 今日は帰ろうと思いました。 しかし今作からは3戦目が無料で進軍可能と 逃がしてはくれません。 不撓不屈を発動して挑んだ3戦目で ようやく今作初勝利を獲得。 勝率8割のテンプレ魏武に対して 司馬師を使わず王基号令だけで勝利。 こっちの方が士気効率的に強い・・のか。 魏武を逃がさず倒せたので相性が良かったです。 さあ今日から新たな三国志大戦が始まりますよ。 と心機一転、気持ち良くプレイしていたのに 法具のカスタマイズでLV3まで成長させた 宝玉「士気」を上書きしてしまう手痛いミス。 あれ、入力インターフェースが悪いですよね。 今は貴重な「解」を10個も無駄にしました。 ぐぐぐ。 三国志大戦4 三国志大戦ぽけっと 三国志大戦ブログ さんぽけブログ 芸夢に生きる 白仁天.

次の

ルイの三国志大戦ブログ

三国志 大戦 ブログ

最近、聖母 呉夫人との対戦が増えたかなという印象。 当初は旅路 が多かった印象ですが、ちょっとずつ変化している感じがしますね。 聖母 呉夫人の強さとして、その場に復活するというのがありますね。 これが結構厄介。 復活するとき、相手の陣地で倒された武将は陣地の中央で復活します。 ですので、縮地戦法のような感じになり、攻め上がりやすいのが特徴です。 さらに、自分の陣地で倒された武将はその場で復活します。 これは城を守るときに役立ちます。 という感じで、攻めも守りも強いんですよね。 弱点があるとすれば、やはり武力上昇値が3という点でしょう。 士気5で武力5上がる号令も多いので、正面から戦えば負けることはありません。 また、中央で復活して攻めてくるので、城に張り付いてから少し経つと計略が切れます。 つまり、しっかりと引きつけて受ければ、城ゲージは多少もらっても、無士気で受けることは可能です。 そこっかりと立て直して攻めれば、勝てる印象です。 逆に、相手の戦いに付き合いすぎると負けるので、ある程度城ダメージは受ける覚悟で、しっかり部隊を残して受けるのが重要かなと思います。 自分の場合、しっかりとフルコンを決められたときは勝ててますし、逆にグダってしまったときは負けているので、今は慌てずしっかり相手の攻撃を受けることにしています。 ruimisti 新バージョンのプレイしてきました。 新しく連弩兵という兵種が登場。 全国対戦ではそこそこマッチしますね。 瞬間火力はかなり高いものの、弓兵同様乱戦されると弱さがでる印象。 あと、弓兵はサーチができますが、連弩はサーチがしにくいので、守りは結構厳しいですね。 例えば、敵に張り付かれて、城門の敵に弓を当てて、城門の攻城だけ防ぐというのが難しいです。 逆に言えば、そこが連弩兵の弱さかなと思います。 連弩兵が3体ぐらいいると、一瞬で兵が減ります。 ただ、1体を囮にして、騎馬で抱きつきにいくという戦法も取れますし、対処法は結構あるかなと思いました。 あと、柵で連弩の攻撃を防いで助かったこともあって、守りは柵がかなり重要な気がします。 連弩兵を多めにすると、一回崩れたら立て直しが難しいので、個人的には連弩兵は入れるとしても1部隊が良いかなと思いました。 ruimisti 最初から最後まで、しっかり観てしまいました。 大型バージョンアップということで情報も盛りだくさん。 一番は連弩兵かなと思います。 扱いが難しそうですが、一気にダメージを与えられるのは大きいなと。 武力が低い武将は結構厳しい環境になるかもしれませんね。 個人的には、戦技と奇才将器が気になるところ。 友軍武将がどんな戦技を持っているのかが、かなり気になってます。 単純に武力や知力が上がる戦技は強そうだなと。 また、最初に攻めるのが逆に仇になる可能性もあるので、戦い方が大きく変わる気もします。 ワラとかは厳しい環境かも。 奇才将器は、扱いが難しそうだなという印象。 こちらもどんな武将が持っているのか、どんな効果があるのか気になるところです。 奇才将器にするか、3武将に将器をふるか、迷うというのもありますね。 今回動画で登場した中で、個人的に気になった武将は、やっぱり。 武力11、知力1、征圧1ということで、結構言わせるのではと思っています。 基本白兵では負けないですし、武力が上がるとダメージも減らせるので、それだけ生存率が高くなるということ。 序盤は使う人が多そうですし、ダメージ計略は必須な環境になりそうな予感。 はあ、10日、仕事休みたい! ruimisti 本日3月1日 18時から、の新情報公開ですね。 次のバージョンがどうなるか楽しみです。 さて、個人的な予測について、書いていこうかなと。 まず、これまでの大型バージョンアップでは、 天槍の共鳴で、漢が追加、 狼主ので、普が追加、 伝承の煌弓で、などが追加 でした。 今回は流れからすると、結構な大型バージョンアップになる可能性があるかなと思います。 具体的には、漢や普が追加されたときのような感じです。 まず、で中止にはなってしまったが、集大成としての「 覇業への道 英傑転生 全国決勝大会」があります。 そして、前回のバージョンアップがカード追加こそ多くあったものの、その前の漢や普の追加に比べると、ちょっと印象が弱いです。 ということで、今回は漢や普のときのようなトがあるアップデートかなと思います。 可能性としては、 新勢力 新戦闘システム のどちらかかなと思います。 ただ、新勢力は結構厳しいかなと。 というのも、ただでさえ、漢と普があって、使用率が低いことを考えると、これ以上勢力を増やすとさらに使われなくなる可能性があるかなと思います。 そう考えると、新戦闘システムかなと思います。 新戦闘システムとしては、内乱システムなどのような戦闘自体の変更と、漢鳴などの勢力独自のシステムが考えられます。 ただ、戦闘システム自体は変更が難しそうです。 というのも、天下統一戦というのがあるので、これまでいろいろな戦闘システムを試していますが、大人気とまではいっていないように思います。 ということは、漢鳴などの独自システムが追加される可能性が一番高いと思います。 過去ので言えば、カードの向きで計略効果が変わったりなどがありました。 1つの勢力に偏った計略になる可能性もありますが、個人的には全勢力に関係しているものではないかと推測します。 というのも、例えば、漢だけだと、漢をメインに使っている人が恩恵を受けるだけなので、トが小さいからです。 ということで、特定の計略効果が全勢力に追加されるというのが、次のバージョンアップかなと思います。 ここからは、個人的な思いというか、要望というか。 個人的に一番追加されてほしいのは、 多勢力だと効果が上昇する計略 です。 例えば、勢力数が多いほど効果が上がる計略や、鄧芝の蜀呉の連合号令のようなものです。 これによって、デッキのバリエーションが一気に増えるような気がします。 また、それと対をなすように各勢力を強化するカードも増えると思います。 それによって多勢力VS単勢力という新しい構図が生まれるかなと。 あくまで個人的な思いです。 ruimisti.

次の

【三国志大戦ブログ】晋・三国志大戦(第687国)【さんぽけブログ】 : 芸夢に生きる

三国志 大戦 ブログ

祝・三国志大戦V 運良く無制限に座れたので 義勇ロード晋伝を難まで含めて ほぼクリアする程度掘りました。 全てブルジョワカード進軍(800円)です。 今日は特別ですよね。 自引き出来た主な新カードは SR司馬師、R羊コ、R夏侯氏 探索で手に入ったのが SR鄧艾 とほぼ100点の仕上がりを見せてくれました。 とりあえず作ったデッキで全国1セット。 SR鄧艾、SR司馬師、UC王基、UC馬隆 SR鄧艾はまさに朱儁のような立ち位置で 士気5、武力+5、速度1.5倍、 発動時に覚醒ゲージ約+30%、 敵を撤退させる毎に更に覚醒ゲージ約+30% と、覚醒ゲージ増やす要員の最右翼的存在です。 絵師も杉浦善夫氏と申し分無し。 今後も晋の核となる1枚でしょう。 SR司馬師は 緋:武力+5、兵力回復約70% 蒼:武力+9、兵力減少約30% と回復量が非常に目立つ性能です。 ただ、士気7で武力+5と考えると 如何に上手く蒼を使えるかが 勝率を上げるカギとなるかと思います。 王基は士気5で武+4、 更に知力が高いと速度上昇が付く高性能号令。 フルコンボに活躍しそうです。 馬隆は相手知力が低いほど効果が高い単体連環。 呂布対策は欲しいんじゃあ。 で、蜀に軽く吹き飛ばされて2連敗。 誤爆というより手が触れてしまった感じで 司馬師1人で計略を発動させてしまった時、 今日は帰ろうと思いました。 しかし今作からは3戦目が無料で進軍可能と 逃がしてはくれません。 不撓不屈を発動して挑んだ3戦目で ようやく今作初勝利を獲得。 勝率8割のテンプレ魏武に対して 司馬師を使わず王基号令だけで勝利。 こっちの方が士気効率的に強い・・のか。 魏武を逃がさず倒せたので相性が良かったです。 さあ今日から新たな三国志大戦が始まりますよ。 と心機一転、気持ち良くプレイしていたのに 法具のカスタマイズでLV3まで成長させた 宝玉「士気」を上書きしてしまう手痛いミス。 あれ、入力インターフェースが悪いですよね。 今は貴重な「解」を10個も無駄にしました。 ぐぐぐ。 三国志大戦4 三国志大戦ぽけっと 三国志大戦ブログ さんぽけブログ 芸夢に生きる 白仁天.

次の