チワワ ブルー マール。 チワワの飼い方・性格・毛色・しつけ・散歩・寿命・価格

【ブルーマールのチワワの特徴】高いので注意!

チワワ ブルー マール

皮膚が硬い角質化になることもある ブルーのチワワなど被毛の色が薄い個体は体が弱く、カラーミュータント症候群のような遺伝性の皮膚疾患になりやすいです。 全てのブルーの遺伝子を持っているチワワが発症することはありませんが好ましくない交配を繰り返した結果、遺伝性の皮膚疾患をもっている子犬のチワワが高い確率で生まれてきます。 その中にブルーの毛色をもつチワワが含まれておりブルーはブラックの劣勢遺伝子により生まれくる毛色です。 被毛が脆くて薄くなりブルーの被毛だけ抜け落ち白い被毛だけ残るのでハゲるように見えることがあります。 更にブルーの被毛が抜け落ちてしまう皮膚を守ろうと皮膚の表面が硬く角質化することもあります。 皮膚の角質化が進行すると皮膚の表面がひび割れてき出血や化膿しやすくなってしまいます。 また皮膚の角質化に伴い皮脂の分泌を防いでしまっているため赤いブツブツしたものがいくつもできることがあります。 チワワのブルーの価格 一般的なチワワの値段はおよそ15万〜25円ほどですが被毛の色によってチワワの値段が変動していきます。 ペットショップやブリーダーによって値段に差がありますが調べてみたところブルーの毛色をもっているチワワの値段は一般的なチワワの平均金額とさほど変わりない子もいますが中には30万や40万になる事もあります。 また毛色の他にチワワの値段を決める要素として血統や体型、年齢などがあげられます。 チワワの体型は「ドワーフ型」と「ハイオン型」があり、特にスタンダードであるドワーフ型の体型の方が高くつく傾向があります。 ドワーフ型は胴長短足で骨が太くガッチリした体型のことを指します。 体重もチワワの成犬では1〜3kgですがドワーフ体型のチワワの成犬は3kg以上になることがあります。 またチワワの年齢も値段に関わっており成犬よりも生後3〜6ヶ月の子犬の頃の方が高くつく傾向があります。 徐々に年齢が上がるにつれて値段が下がっていきます。 希少カラーであるブルーのチワワは一般的なチワワの平均金額よりも高くつきやすいですが体型や年齢によって異なってきます。 チワワのブルーをお迎えする方法 チワワは人気犬種でもあるのでペットショップやブリーダー、里親募集から入手することができますがブルーのチワワは珍しい毛色でもあるのでブリーダーから購入するルートがほとんどです。 最近はインターネットで簡単にブリーダーや好みの毛色のチワワを見つけることができます。 特にチワワは人気犬種でもあるので多くのブリーダーがあり全国各地に存在します。 珍しい毛色であるブルーのチワワもインターネット上で検索すると子犬の情報や金額だけではなく写真も公開されているのがほとんどです。 また中には動画も載せているブリーダーさんもいます。 しかしインターネット上に記載されている情報が正しいとは限らない場合があったり、チワワの飼育環境が適切かどうか判断することができません。 ネット上ではいかにも清潔でいい環境下で飼育してるといいつつも実際はパピーミルのような悪質なブリーダーの可能性があるからです。 パピーミルはチワワのような人気犬種やブルーなどの珍しい毛色の犬を大量に飼育し無理矢理交配させてたくさん販売して多額の利益を得ているのです。 パピーミルのような悪質なブリーダーは近親交配もおこなわれていることがあり、近親交配で生まれてくる子犬は何かしらの先天性疾患を抱えています。 特にブルーのチワワは元々は珍しい毛色を作り出そうといくつもの交配を重ねた結果でもあるので、良質なブリーダーを見極める必要があります。 通常であればブルーのチワワを購入する前には必ず飼育場所に見学したり直接合わせることができます。 動物愛護管理法の第一動物取扱業者の規制で「購入者に対する現物確認・対面説明」が定められているのです。 良質なブリーダーでは購入するブルーのチワワだけではなくその親犬とも合わせてくれます。 またこの法律では「49日齢以下の犬猫の販売制限」が決められており生まれたばかりのブルーのチワワの子犬は母犬や兄弟犬と一緒に過ごし社会性を身につける大事な時期でもあります。 早い時期に離してしまうと社会性を身につけないまま育ってしまい問題行動をおこすおことがあるからです。 そのため年齢のチェックや他にもワクチン接種有無や獣医師による健康チェックしてるかどうかも確認するとよいでしょう。 ブルーマール チワワのブルーマールの「マール」の毛色は斑模様の事を指しておりチワワの他にダックスフンドやシェットランドシープドッグ、コーギーやボーダーコリーなどにも見られます。 ブルーマールのチワワも1匹1匹それぞれ違う斑模様をしており、毛色の濃さも違います。 しかしこの斑模様ができるのはマール遺伝子が関与しているからです。 マール遺伝子はメラニン色素の生産を妨げてしまう特徴をもっています。 またこのマール遺伝子は毛色だけではなく体のどこかに出てくることがあります。 そのためブルーマールなどマール遺伝子をもっている個体は何かしらの疾患を抱えている可能性があります。 しかし全てのブルーマールのチワワが病気を患っている訳ではなく、中には健康で長生きした子もいます。 チワワは多くの毛色が認可されていますがこの「マール」は遺伝性疾患の罹患率が高いので、繁殖してはいけないとされています。

次の

チワワに多い病気と症状【こんな色は注意】病弱な子が多い毛色とは?

チワワ ブルー マール

選択をクリア• すべてのトイプードル• トイプードル• タイニープードル• ティーカッププードル• すべてのチワワ• チワワ• ロングコートチワワ• スムースコートチワワ• すべてのミックス犬• ミックス犬• マルプー• ポメチワ• チワプー• チワマル• ポメプー• チワックス• パピコー• ヨープー• マルックス• ヨーチー• キャバプー• ポメマル• マルシーズー• フレンチブルドッグ• ポメラニアン• ヨークシャーテリア• すべての柴犬• マルチーズ• ミニチュアシュナウザー• シーズー• すべてのカニンヘンダックスフンド• カニンヘンダックスフンド• ロングコートカニンヘンダックス• スムースコートカニンヘンダックス• ワイヤーカニンヘンダックス• ジャックラッセルテリア• すべてのミニチュアダックスフンド• ミニチュアダックスフンド• ロングコートミニチュアダックスフンド• スムースコートミニチュアダックスフンド• ワイヤーミニチュアダックスフンド• キャバリアキングチャールズスパニエル• パピヨン• ビションフリーゼ• ペキニーズ• ボストンテリア• ゴールデンレトリーバー• ウェルシュコーギーペンブローク 選択をクリア ア行• アイリッシュウルフハウンド• アイリッシュセッター• アイリッシュテリア• 秋田犬• アフガンハウンド• アメリカンコッカースパニエル• アメリカンスタッフォードシャーテリア• アメリカンピットブルテリア• アメリカンブリー• アラスカンマラミュート• アーフェンピンシャー• イタリアングレーハウンド• イングリッシュコッカースパニエル• イングリッシュスプリンガースパニエル• イングリッシュセッター• イングリッシュポインター• ウィペット• ウェルシュコーギーカーディガン• ウェルシュコーギーペンブローク• ウェルシュテリア• ウエストハイランドホワイトテリア• エアデールテリア• オーストラリアンキャトルドッグ• オーストラリアンシェパード• オールドイングリッシュシープドッグ カ行• 甲斐犬• カニンヘンダックスフンド• 紀州犬• キャバプー• キャバリアキングチャールズスパニエル• キースホンド ジャーマンウルフスピッツ• クランバースパニエル• グレートデン• グレートピレニーズ• ケアーンテリア• ケリーブルーテリア• コーイケルホンディエ• ゴールデンレトリーバー サ行• サモエド• サルーキ• シェットランドシープドッグ• 四国犬• シベリアンハスキー• シャーペイ• シーズー• シーリハムテリア• ジャイアントシュナウザー• ジャックラッセルテリア• ジャーマンシェパードドッグ• ジャーマンピンシャー• ジャーマンポインター• スキッパーキ• スコティッシュテリア• スタッフォードシャーブルテリア• スタンダードシュナウザー• スタンダードダックスフンド• スタンダードプードル• スムースコートカニンヘンダックス• スムースコートチワワ• スムースコートミニチュアダックスフンド• セントバーナード タ行• タイニープードル• ダルメシアン• ダンディディンモントテリア• チェサピークベイレトリバー• チベタンスパニエル• チベタンテリア• チャイニーズクレステッドドッグ• チャウチャウ• チワックス• チワプー• チワマル• チワワ• 狆 チン• ティーカッププードル• トイプードル• トイマンチェスターテリア• 土佐犬• ドーベルマン ナ行• ナポリタンマスティフ• 日本スピッツ• 日本テリア• ニューファンドランド• ノーフォークテリア• ノーリッチテリア ハ行• バセットハウンド• バセンジー• バーニーズマウンテンドッグ• パピコー• パピヨン• ビアデッドコリー• ビションフリーゼ• ビーグル• ファラオハウンド• フラットコーテッドレトリーバー• フレンチブルドッグ• ブリタニースパニエル• ブリュッセルグリフォン• ブルテリア• ブルドッグ• ブルマスティフ• ブービエデフランダース• プチバセットグリフォンバンデーン• プーリー• ベドリントンテリア• ベルジアングリフォン• ベルジアンシェパードドッグ• ペキニーズ• 北海道犬• ホワイトシェパード• ホワイトスイスシェパードドッグ• ボクサー• ボストンテリア• ボルゾイ• ボルドーマスティフ• ボロニーズ• ボーダーコリー• ポメチワ• ポメプー• ポメマル• ポメラニアン• ポリッシュローランドシープドッグ マ行• マスティフ• マルシーズー• マルチーズ• マルックス• マルプー• ミックス犬• ミディアムプードル• ミニチュアシュナウザー• ミニチュアダックスフンド• ミニチュアピンシャー• ミニチュアブルテリア• ミニチュアプードル ヤ行• ヨークシャーテリア• ヨーチー• ヨープー ラ行• ラサアプソ• ラフコリー• ラブラドールレトリーバー• レオンベルガー• レークランドテリア• ロシアントイテリア• ロットワイラー• ロングコートカニンヘンダックス• ロングコートチワワ• ロングコートミニチュアダックスフンド ワ行• ワイアーフォックステリア• ワイマラナー• ワイヤーカニンヘンダックス• ワイヤーミニチュアダックスフンド• その他の犬種 選択をクリア• アプリコット• イエロー• イザベラ• イザベラタン• ウィートン• ウルフ• ウルフセーブル• オレンジ• オレンジセーブル• オレンジベルトン• カフェオレ• クリーム• クリームセーブル• クリーム系• クリーム&ホワイト• グリズル• グレー• グレー&ホワイト• ゴールド• ゴールド系• ゴールド&ホワイト• シェーデッドイエロー• シェーデッドクリーム• シャンパン• シルバー• シルバーグレー• シルバーダップル• シルバー系• シルバー&ホワイト• シール• シール&ホワイト• スチールブルー&タン• セーブル• セーブル&ホワイト• ソルト&ペッパー• タン&ホワイト 茶白• ダップル• ダーク・スチールブルー&タン• チョコタン• チョコタンパイボールド• チョコダップル• チョコレート• チョコレート系• チョコ&クリーム• チョコ&フォーン• チョコ&ホワイト• トライカラー• トライカラー ブラック&タン&ホワイト• ハウンドカラー• ハルクィン• バイブラック• パイド• パイボールド• パーティー• フォーン• フォーン系• フォーン&ブラックセーブル• フォーン&ホワイト• ブラウン• ブラウン&ホワイト• ブラック• ブラックイエロー• ブラッククリーム• ブラックソリッド• ブラックタン• ブラックタンパイボールド• ブラックタンホワイト• ブラックパイボールド• ブラックラスト&ホワイト• ブラック系• ブラック&シルバー• ブラック&タン&ホワイト• ブラック&ホワイト• ブリンドル• ブリンドル&ホワイト• ブルー• ブルータンホワイト• ブルーピンク• ブルーフォーン&ホワイト• ブルーベルトン• ブルーマール• ブルーマールタン• ブルーマール&ホワイト• ブルーローン• ブルー系• ブルー&タン• ブルー&フォーン• ブルー&ホワイト• ブレンハイム• ホワイト• ホワイト系• ホワイト&オレンジ• ホワイト&クリーム• ホワイト&グレーマーキング• ホワイト&ゴールド• ホワイト&セーブル• ホワイト&タン 白茶• ホワイト&ブラウン• ホワイト&ブラック• ホワイト&ブラックタン• ホワイト&ブリンドル• ホワイト&レッド• ホワイト&レッドセーブル• ホワイト&レバー• ボストンカラー• マント マントル• マール• ルビー• レッド• レッドセーブル• レッドマール• レッド系• レッド&ホワイト• レバー• レバー&タン• レモンカラー• レモン&ホワイト• ワイルドボア• 中虎毛• 白黒茶 トライカラー• 胡麻毛• 胡麻色• 赤虎毛• 黒虎毛 スームスorロング、チワワのここがGOOD!ポイント チワワは毛の長さによって「ロングコート」と「スムースコート」という、2種類に分けて呼ばれています。 毛並がふんわりと長いのが「ロングコート」で、日本ではロングの毛並を持つチワワが特に人気です。 やわらかく少しウェーブの入った毛がふわふわとして美しく、成長とともにどんどん毛量が増えていきます。 ブラッシングしてあげることで、より艶やかな美しい毛並を楽しむことができます。 一方、毛並がサラッとして短いのが「スムースコート」です。 海外ではロングよりもスムースの方が人気があると言われています。 短毛で毛が密集しているため、丸いおでこがより強調されてとても可愛いです。 また、光沢のある短い毛並は、お風呂に入った後も乾かしやすくお手入れも簡単です。 ロングコートもスムースコートも、毛の長さによって性格や体格の違いはほとんどありません。 見た目の好みと、触り心地の好みで自由に選んで大丈夫です。 ただし、どちらの毛並もブラッシングは必要となりますので、日頃からこまめにお手入れをしてあげてください。 毎日お手入れすることで、皮ふの異常などを早期発見できる利点もあります。 元気に長生き!チワワの寿命と健康のコツ チワワは愛らしい顔立ちと小さな体つきから、いつまでも幼い印象を与えますが、もちろん年を取りいつかは寿命を迎える日がやってきます。 チワワの寿命は一般的には10~15歳程度といわれており、遺伝や体質によって差がありますが、愛犬を長生きさせるにはいくつかコツがあると言われています。 1つめは「室内で飼うこと」です。 外で飼ったチワワと比べて、2~3年は長生きすると言われています。 チワワは外からの刺激に弱く、ストレスが病気の原因になってしまうこともありますので、快適な室内で育てましょう。 2つめは「外出をあまりさせないこと」です。 一見、外に連れ出した方が良いように思えますが、チワワは家の中と外との気温差に弱く、頻繁に外出させていると寿命が短くなりやすいと言われています。 外に連れ出すよりも室内で一緒に遊んで運動をさせましょう。 最後は「年齢にあったドッグフードを食べさせること」です。 年を取るにつれ、消化しにくくなったり、肥満になりやすかったりするので、ドッグフードを買う時には年齢に見合ったものを選びましょう。 ほんの少し心がけるだけで、愛犬の健康と寿命を守ることができるのです。 可愛く元気!だけどちょっと臆病?チワワの性格 小さくて可愛いチワワは飼いやすい犬だと思われがちですが、実はとってもデリケートな性格の持ち主です。 散歩中に見知らぬ人から声を掛けられたり、なでられそうになった時に、大声で吠えてしまったり、時には噛みつこうとしてしまうことがあります。 これはチワワが非常に憶病な性格のため、人見知りをしてしまうのが原因です。 もともと内弁慶な性格で、家の中ではとても明るく元気なのに、外に連れ出すと非常におとなしくなってしまうのもそのためです。 また、警戒心がとても強く、大きな音などに敏感に反応してしまうので、ストレスを溜めてしまうことがないように、できるだけびっくりさせないようにしましょう。 憶病で気難しそうに思えるチワワですが、実は自分を守ってくれる飼い主には非常に忠実な犬種だと言われています。 これは、自分自身が非力で小さいために、自分を守り世話をしてくれる飼い主に従うことで、生き延びる本能だとも言われています。 飼い主には可愛い姿を見せて甘えるのに、他人にはなつかずに吠えかかってしまう…そんな困った一面も含めて、チワワらしい魅力なのかもしれません。

次の

チワワのブルーマールはどこで販売してる?価格は?

チワワ ブルー マール

ご安心ください! 健康保証 空輸(直行便)、空輸(経由便) 手数料20,000円~。 生後49日未満であっても購入検討のために犬舎見学をすることは可能です。 犬舎見学 可能(あらかじめ日時の予約が必要) 曜日によっては出張の場合がありますので、2日前を目途にご連絡ください。 犬舎見学時 もしくは子犬の引き渡し時に、子犬とブリーダーに対面する必要がございます。 東京近郊の方は、送料はかかりますが、ご自宅までお連れ致します。 迅速丁寧にご対応させて頂きます。 可愛がって育ててくださる方をお待ちしています! 大西ブリーダーの評価(122件の評価) ミニチュア・ダックスフンド ロング (ID:200424005)におきまして、 「 非常に良い」と評価されました 2020年06月15日 13時40分 今回、子供達3人がお年玉やお手伝いをして貯めたお小遣いを出し合い、子犬を飼いたいと強い決心があり、子犬探しが始まりました。 色んな保護犬のサイトやペットショップを見てまわりましたが、予算や子犬、犬種などマッチする事無く、たまたまブリーダーズのサイトで大西ブリーダーさんのミニチュアダックスの子犬達に出会いました。 問い合わせした子犬は、既に商談中になり、見学したのは同じ誕生日の兄弟でした。 兄弟仲良くじゃれている子犬にその場でメロメロになり飼う事を決断。 ペットショップと比較して相場の5〜6割程度なので、子供達が出し合う予算で収まり、そして見学の帰り道では、私もお金を出して子犬の兄弟2頭を一緒に飼う方が子犬達もより幸せじゃないかと話も出たくらいです。 ペットショップでは兄弟を一緒に購入する事は出来ないですから、予算に余裕がある家庭は大西ブリーダーさんなら兄弟で飼う事も検討出来ますよ。 そして譲って頂いた子犬は、可愛くてとても賢い子。 帰宅後、すぐにシーツの上でちゃんとオシッコもウンチをし、大西ブリーダーさんの所で社会性が身についていると感嘆しました。 後、今までと同じ環境をするために沢山のフード、シーツ、食器、消毒薬、キャリーケース、大西さんとスタッフさんからのワクチンやしつけの話などもして頂きました。 (兵庫県 男性) ミニチュア・ダックスフンド ロング (ID:200415011)におきまして、 「 非常に良い」と評価されました 2020年06月15日 09時36分 今回、初めてのブリーザーさんでの 購入をさせて、頂いたのですが、 見学する前から素早いご返答や 見学に行った時には、色々とワンちゃんに関しての事を教えてくださったりと初めての私には、大変、参考になる事ばかり教えて頂き、分かりやすく説明していただいたので、 子供達も一緒に見学に行ったのですが、理解して頂けて、大変良かったです。 お迎えして、新しい家族が増えて分からない事が、多々あるかもしれませんが、ブリーザーさんの方から、今後も分からない事があったら言って下さいね。 とおっしゃってくださったので、私達も安心して新しい家族を迎える事が出来ました。 本当に良かったです。 もし、又、機会があれば大西ブリーザーさんの方で購入させて頂きたいと思っています。 今後、大きくなるのが 楽しみです。 ありがとうございます。 (大阪府 女性) ミニチュア・ダックスフンド ロング (ID:200415012)におきまして、 「 非常に良い」と評価されました 2020年06月07日 19時53分 この度は、とてもかわいいミニチュアダックスフンドを譲っていただきありがとうございました!見学に行った時にはその子についてとても詳しく教えていただき、初めてのワンちゃんだったので分からないことだらけだったのですが、大西ブリーダーさんは丁寧にわかりやすく説明してくださって大変よかったです。 お迎えに行った際には食事の量やお手入れの方法なども教えてくださりました。 これから分からないことがあったらなんでも、いつでも言ってくださいね!と優しく言ってくださりすごく安心できるブリーダーさんでした。 ワンちゃんを育てるために必要な用品なども多数プレゼントしていただき、本当に驚きました! キャリーバッグも頂き、本当に大西ブリーダーさんにしてよかったと心の底から思っています。 帰る時にはスタッフの方がまたきてねーなどと声をかけてくださっていてすごくいい方ばかりでした! 本当にこんなにかわいい子を迎え入れられて幸せな気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございました これからもよろしくお願いします! (大阪府 女性) パピヨン(ID:200327011)におきまして、 「 非常に良い」と評価されました 2020年05月19日 11時37分 この度は、とても可愛いパピヨンの男の子を大西ブリーダーさまより譲っていただきました。 見学にお邪魔して、ご対面したところ夫婦とも一目惚れで即決しました。 此方からの質問にも、オーナーの大西さまはじめ、ワンちゃんのお世話でお忙しいにもかかわらず、スタッフのみなさまも好感の持てる対応で、本当に安心できました。 お迎えに行った際も、これからのワクチン接種や食事の時間と量、しつけまで納得の理由で説明してくれた事にまたまた安心と信頼を持ち、譲ってもらった私たちもあらためて責任と覚悟を持てました。 帰り際に、スタッフの方から「また来月ね~」と笑顔で見送っていただき、また感激。 飼育に必要なプレゼントもいただき至れり尽くせりでした。 連れて帰った初日こそ緊張してたのか、おとなしかったのですが、次の日からは元気一杯で弾けています。 決められた量のご飯ですがしっかり食べてうんちもトレイの上でしてくれます。 構って欲しいオーラ全快で家族みなメロメロです。 大西ブリーダーの皆さまに大切に育てて頂いたんだなぁと改めて実感しています。 「将来、この子のパートナーが欲しいね」と早くも話しています。 その時は、もちろん大西ブリーダーさまにお願いするつもりです。 今回は、お忙しい中本当にお世話になりました。 また色々相談させていただくこともあると思いますが、これからも末永くよろしくお願い致します。 (兵庫県 男性) パピヨン(ID:200310020)におきまして、 「 非常に良い」と評価されました 2020年05月12日 20時05分 この度はとても可愛い子をお譲り頂きありがとうございます。 この子を見たときはこんな可愛子がいるの?っと一目惚れでした。 すぐ家族に相談してすぐに会いに行き、実物はもっともっと可愛く、即決でした。 オーナーさんも親身に 何から何まで説明してくれて、 ワンコを飼った事のない私達からしたら、 とても安心出来ました。 スタッフさんもとても良い方達でこの人達に育てられてるんだと思うと安心出来ました。 お迎えまでの間も待ち遠しかったですが 写真をくれたりしてとても嬉しかったです。 お迎えの際も何から何まで色んなプレゼントをくれて本当びっくりしました。 ワンコに対しての説明も凄く丁寧に説明してくれて、本当分かりやすかったです。 帰りの時のキャリーバッグがまた可愛かったのも印象的でした。 また新たなワンコをお迎えする際は 是非もちろん大西ブリーダーにお願いしようと思いましたし、知り合いでワンコを飼いたい方がいたら、堂々と 大西ブリーダーをすすめます。 今ウチに来てまもないですが、 最初は寂しいのか、不安なのか 少しクンクン鳴いてましたが、 少しするとケロッとしてて、 オシッコもきちんとトイレでしてくれるし、寝る時はハウスと言うと、 ケージに自分から入ります。 最初からびっくりする事だらけです。 とても賢くて、親バカです。 こんな素敵な子に巡り会えて本当幸せです。 (兵庫県 男性).

次の