スリル 英語。 「ひやひやする」を英語で!はらはらを表現するフレーズ6選!

「スリル」に関連した英語例文の一覧と使い方

スリル 英語

例文 He thrills me with surprises every week. 彼は私をサプライズで毎週興奮させる。 この場合に映画はホラーやサスペンス映画である必要はありません。 上段の例文では彼がドッキリやおもちゃのナイフで脅してくるようなまねをするわけでもなく、単純にプレゼントをくれるなどの意味でもあるのでexciteとほぼ同じ意味になります。 これは動詞のthrillだけの意味に限りませんが、海外の英英辞書を見ても恐怖に基づいた感覚ではないのは明らかです。 thrilling(スリリング)の意味 thrilling(スリリング)も同様にexcitingの意味です。 日本語にすると「わくわくする、ぞくぞくする」という形容詞です。 例文 Her latest film is a supernatural thriller. 彼女の最新の映画は超常現象のスリラーだ。 映画や小説のジャンルとしてのthriller(スリラー)は、horror(ホラー)とは区別されます。 ホラーは『13日の金曜日』のような殺人鬼が人を残酷な方法で殺していく直接的な暴力描写があふれる映画・小説です。 スリラーは日本でいう「サスペンス」に近く、人は死ぬかもしれませんがダークな雰囲気で心理的な駆け引きや状況の描写を繰り広げるタイプのジャンルです。 方向性としては確かに近いですが明らかに区別されています。 また「ワクワクさせるもの、ワクワクさせる人」といった使い方もあります。 記事カテゴリー• 1,372• 131• 113•

次の

【英語表現】thrilling(スリル満点の、スリルに富んだ)

スリル 英語

記事の目次• 私はひやひやする。 スリルがあってドキドキして感じる「ひやひや」や「はらはら」の気持ちを表現出来る英語フレーズ。 (アクション映画を観ると、ひやひやする。 I was thrilled by his latest movie. (彼の最新映画にはひやひやさせられたよ。 〇〇は私をひやひやさせる。 ドラマや映画、本など、展開が読めずにドキドキしたり、はらはらする気持ちを伝えられます。 思わず手に汗握るような話にひやひやする、そんな時にピッタリの言い方です。 つまり、ひやひや、はらはらしているってことを伝えられるんです。 His novels keep me in suspense. All of them are interesting. (彼の小説は僕をはらはらさせるんだよ。 全部面白いんだ。 ) This drama always keeps me in suspense. (このドラマはいつも私をはらはらさせる。 I watched the detective drama last night. It kept me in suspense. (昨日の夜刑事ドラマをみたんだけど、はらはらさせられたよ。 〇〇は私をひやひやさせる。 ひやひや、はらはらする展開に気が抜けない、目が離せない、そんな時におススメの英語フレーズです。 つまり、「つま先立ちになってしまうくらい緊張状態である」という状態を表し、気が抜けないはらはらする気持ちを伝えられるんです。 Soccer games usually keep me on my toes. (サッカーの試合には大体はらはらさせられるよ。 ) Every episode of the drama keeps on my toes. (そのドラマの全てのエピソードが私をはらはらさせるの。 This mystery novel kept on my toes. It was a page-turner. (この推理小説には、はらはらしたよ。 読み出したらやめられなかったよ。 ひやひやするよ。 緊張したり不安になったりして、ひやひやした時に使える英語表現です。 (彼が何かする時はいつもひやひやするんだ。 I was nervous when my mother called me. (母親が私を呼んだ時、ひやひやした。 ) I run scared. ひやひやするよ。 ネガティブな結果を考えて、ひやひやしている時に使える英語フレーズです。 「失敗したらどうしよう」とか「負けるんじゃないか?」という気持ちがよぎって、ひやひやしているイメージです。 (同じミスをしたくなくて、毎日ひやひやしてるんだ。 I ran scared that I would lose the game. (その試合に負けるんじゃないかって、ひやひやしたよ。 日本語の「心臓が止まるかと思った」に近い表現の英語フレーズです。 つまり、それくらい驚いてひやひやする、そんな気持ちを表現出来ますよ。 His words almost give me a heart attack. (彼の言葉に私はひやひやするんだ。 ) The way my sons does almost gives me a heart attack. (うちの息子のやり方にはひやひやしちゃうのよ。 You almost gave me a heart attack. (君にはひやひやさせられたよ。 ) おわりに 今回は、はらはらした時に使える「ひやひやする」を伝える英語フレーズを紹介しました。 いかがでしたか? 「ひやひやする」にも様々な言い方がありましたね。 どんな状況でひやひや、はらはらしたのかによって表現を使い分けましょう。

次の

thrill(スリル)とthrilling(スリリング)の意味と使い方

スリル 英語

例文 He thrills me with surprises every week. 彼は私をサプライズで毎週興奮させる。 この場合に映画はホラーやサスペンス映画である必要はありません。 上段の例文では彼がドッキリやおもちゃのナイフで脅してくるようなまねをするわけでもなく、単純にプレゼントをくれるなどの意味でもあるのでexciteとほぼ同じ意味になります。 これは動詞のthrillだけの意味に限りませんが、海外の英英辞書を見ても恐怖に基づいた感覚ではないのは明らかです。 thrilling(スリリング)の意味 thrilling(スリリング)も同様にexcitingの意味です。 日本語にすると「わくわくする、ぞくぞくする」という形容詞です。 例文 Her latest film is a supernatural thriller. 彼女の最新の映画は超常現象のスリラーだ。 映画や小説のジャンルとしてのthriller(スリラー)は、horror(ホラー)とは区別されます。 ホラーは『13日の金曜日』のような殺人鬼が人を残酷な方法で殺していく直接的な暴力描写があふれる映画・小説です。 スリラーは日本でいう「サスペンス」に近く、人は死ぬかもしれませんがダークな雰囲気で心理的な駆け引きや状況の描写を繰り広げるタイプのジャンルです。 方向性としては確かに近いですが明らかに区別されています。 また「ワクワクさせるもの、ワクワクさせる人」といった使い方もあります。 記事カテゴリー• 1,372• 131• 113•

次の