不幸 が あっ た 時 の 正月。 喪中時のお正月の過ごし方は?控えること・行っても良いこと

正月飾りは身内に不幸があった場合避けるべき?おせちや初詣はどう?

不幸 が あっ た 時 の 正月

家族に不幸があり、親をなくされた友人の家に訪問をする時に 洋菓子、和菓子などの 有名店のお菓子メーカーの製品を持って 行くのは失礼になりますでしょうか? よく退職時に配られるようなお菓子の ミルフィーユ等しか思いつかず、ゴディバのチョコレートや、 キハチのクッキー等も そういう時に持っていくようなお菓子でもないとも思ってしまい 考えてしまっています。 またお花などと一緒に持っていくと 2重になってしまい 反対に失礼になってしまうのでしょうか? 葬儀、法事なども全て終わってしまっていると聞いており、何も持って来ないようにとも言われていますが、そういう場合でもお香典の方がいいのでしょうか? 数年間、連絡を取っていない状態でした。 問:洋菓子、和菓子などの・・・行くのは失礼になりますでしょうか? 答:失礼にはなりません。 大丈夫です。 ただ、仏前にお供えするもの(お供物)は、本来穀類でこしらえた物(例えば餅菓子、落雁など)が主であり、洋菓子よりは和菓子の方が相応しいので、先方に年配の方がいらっしゃる場合は、気遣った方が良いでしょう。 しかし、それほど気にすることはありません。 なぜなら、供えたあと食べるのは家の人なので、その方々に喜んでもらえる物が良いのです。 なお、掛紙は、黒白又は黄白の水引(印刷でも差し支えありません。 )で、表書きは、「御供」又は「お供え」とします。 問:お花などと一緒に持っていくと 2重になってしまい 反対に失礼になってしまうのでしょうか? 答:お供物とお花を合わせてお供えをしても失礼にはなりません。 しかし、お仏壇にはその大きさに見合った仏花が当然お供えしてあるのですから、通常は、お供え用のお花を持って行きません。 また、お香、お線香は、その香りが千差万別で一つのメーカーでも何種類もだしており、匂いに好き嫌いがあるので、相手の好みを知らずに迂闊に贈ると返って迷惑を掛けますのでご注意下さい。 問:何も持って来ないようにとも言われていますが、そういう場合でもお香典の方がいいのでしょうか? 答:「何も持って来ないように」と言われても、それは先方のお気遣いと理解をし、あなたのお気持を形にされるのが賢明です。 品物でなく、お金にしたいのならば、表書きに「お供え料」又は「お供物料」と書いて(文具店、書店に印刷したものがあります。 )差し上げると良いでしょう。 Q ご自宅へお参りに伺うときのお供え物 今年1月に亡くなった友人(30代独身)のお参りをしに、ご実家に伺おうと思います。 私の実家と、彼女のご実家が同じ町で、私が今住んでいる所からは飛行機で数時間かかるのですが、私の里帰りに合わせてそちらにも行こうと思います。 2月に一度お参りに伺っており、今回は命日でもなんでもないのですが、行けるときに行きたいと思う次第です。 親御さんも、若くして亡くなった我が子の為に「いつでも来てくれたら嬉しい」と仰っていただいていたので、大丈夫だと思います。 特に決まりはないのだろうと思いますが、何をお供えにもって行こうか、悩んでいます。 ・お花 ・お線香 ・日持ちのするお菓子 これくらいしか思い浮かびません。 それなら、その中でどれが良いかとか、もっとこういうのはどうだ、とか、何かアドバイスをいただけたらと思います。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。 父と母をおくって、そう思います。 ごあいさつ: 故人に関わる思い出を伝えます。 多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。 」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。 」等と焼香の許可を質します。 許されたら、「ありがとうございます。 それでは失礼します…。 」と焼香をしましょう。 蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。 二本が適当かと思います。 静かに拝みます。 少なくとも5秒以上は黙祷しましょう。 焼香後は後に下がって、当主に、頭を下げて「ありがとうございました。 」と礼を言い、故人との関係をはなします。 当地では空茶といって、お茶だけ出す習慣があります。 必ず、お茶を飲んでから、帰ります。 持っていったものは、焼香後に仏壇の前に置き、もう一度拝みます。 持っていくものは、ご仏前 3~5千円 と小さな供物です。 供物:菓子折り・果物・線香・お花等です。 菓子折りは、お茶うけにできる物、果物は箱やパックに入れ、不祝儀 白黒の の熨斗紙を付けます。 ご仏前だけでも良く、供物だけでも両方でも良いのです。 長居はせずに、5分以内程度に引きさがります。 席を立つ前に、仏壇の蜀台 蝋燭の火 と線香の安全を指差しで確認します。 「ありがとうございました。 ろうそくとお線香は大丈夫ですね。 」 持ってきて嬉しい物 ご仏前 現金 、茶菓子、籠などに活けた花。 笑顔やお世話になったというお話。 困る物 線香や蝋燭 余って困るし、今はあまり点けない。 生花 活ける手間がかかる。 重なると勿体ない。 田舎での慣習と施主の立場で一言述べました。 ご参考になれば幸いです。 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。 父と母をおくって、そう思います。 ごあいさつ: 故人に関わる思い出を伝えます。 多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。 」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。 」等と焼香の許可を質します。 許されたら、「ありがとうございます。 それでは失礼します…。 」と焼香をしましょう。 蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。 二本が適当かと思います。 静かに拝み... A ベストアンサー 私も兄弟を若くして亡くしましたが、葬儀の後で急逝を知った友人が自宅にお参りに来て下さいました。 お花、お線香の他に、故人が好きだったお酒や競馬新聞を備えてくださった方もいらっしゃいました。 家族が見たことがない写真とか、故人が書いたサークル内の会報なども見せていただき、涙を誘いましたがとてもとても嬉しいものでした。 お香典はやはりお返しに気を遣うものです。 お返し不要なのかもしれませんが、きちんとご報告・お礼をしたいというのがこちらの気持ちですので…。 訪問の賛否に関する意見が出ていますが、気持ちの整理がつかなくて、故人と近い年齢の方と会うのが辛い家族もきっといらっしゃると思います。 でも私の家族に限って言えば、生前家族と面識のあった方はもちろん面識のない方の訪問も大歓迎、沢山の方が忍んでくださることに有りがたい気持ちで一杯でした。 家族の知らない意外なエピソードや失敗談を聞かせてもらい、生き生きと日常を楽しんでいたことを知り、私達家族はお友達の思い出話にとても癒されました。 もちろん、受け止め方は人によるという大前提がありますが、こんな考え方の人間もいるということをお伝えしたくて回答しました。 ご遺族から、特段お断りがないのでしたら訪問して良いと思いますよ。 写真とか手紙のようなものは、予め「こういうものが手元にあるのですが、お辛くなければお目にかけても良いでしょうか?」と電話連絡をして、了承を得るほうが親切かもしれませんね。 私も兄弟を若くして亡くしましたが、葬儀の後で急逝を知った友人が自宅にお参りに来て下さいました。 お花、お線香の他に、故人が好きだったお酒や競馬新聞を備えてくださった方もいらっしゃいました。 家族が見たことがない写真とか、故人が書いたサークル内の会報なども見せていただき、涙を誘いましたがとてもとても嬉しいものでした。 お香典はやはりお返しに気を遣うものです。 お返し不要なのかもしれませんが、きちんとご報告・お... Q 久しぶりに友達に連絡をしたところ友達のお父さんが先月亡くなった事を知らされました。 友達は5つ上で、家にも何時かお邪魔した事があります。 家族とも顔見知りで、お父さん以外とは会った事があります。 久しぶりに連絡をした時に知らずに『久しぶり! 暇?』と連絡をしたので 友達からは お父さんが亡くなった事と、お昼なら一人なので都合がいい時においで。 との事です。 友達に会いに行く時に是非お線香もあげにいきたいと伝えたところ、来週行く事になりました。 お線香をあげる以外にも何か持っていった方がいいのでしょうか? その時の服装はどうすればいいのでしょうか? 私は20代前半で 今までお通夜、葬儀等に参列する事もなかったので マナーが分からず困っています。 色々調べましたが、私の今の状況ではどうすればいいのか… よろしくお願いします。 A ベストアンサー 葬儀に行くのではないですよね? 葬儀は終わってますよね? ならば式服はおかしいですよ。 普通の訪問着です。 少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・ 気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか? 金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。 訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参りすれば良いですよ。 「御仏前」には自分の名前を書いておいてね。 お供えとして饅頭とか菓子折を持っていっても良いですよ。 仏壇前に座ったら、遺影か位牌をジッと見て無言でご挨拶をし、ろうそくに火がついていればそれで線香1本に火をつけます。 りうそくに火がついていなければ自分でつけます。 線香に火がついたら、口で吹いたり振ったりしてはいけません。 もう片方の手でサッと風を起こして消します。 線香を立てて、数珠を持った手を合わせてお祈りします。 お祈りが終わったら一礼して、座ったまま向きを変え、ご遺族の方を向いて軽く一礼します。 お祈りは、宗派によって、「なむあみだぶつ」、「なんまいだー」、「なむみょうほうれんげきょう」など色々ありますが、声を出すわけではないので自分の家の宗派流で良いですよ。 ただし、キリスト教の場合は違いますけどね。 葬儀に行くのではないですよね? 葬儀は終わってますよね? ならば式服はおかしいですよ。 普通の訪問着です。 少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・ 気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか? 金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。 訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参... Q 先日、遠方に引っ越してしまった親しい友人が半年前に亡くなったことを友人のご両親から連絡がきました。 お葬式などはもうすでに半年前にすべて終わってしまったそうなのですが、私が墓参りだけでもしたいと申し出たら、まだお墓はないけど仏壇にまだお骨はあるのでそちらにどうぞと家の方に招かれました。 後日友人達で行く予定です。 その時香典、お花、お供え用のお菓子を持っていくつもりなのですが、 1 これとは別にお邪魔するという事で別に菓子折りを持って行った方がいいのか? 2 服装は?新幹線で行くので普段着で行って喪服に着替えるべきか? 3 ご両親になんて声をかけるべきなのか。 お供えした物も、おさがりとしていただくでしょうし、そんなにお菓子を持って行っても逆に気を遣わせてしまうのではないかと懸念してしまっています。 こうしたほうがいいなどのマナーもありましたら教えてください。 ちなみにこの友人のご両親と私たちは初対面です。 A ベストアンサー 既に49日も終わってるので「お参り」ですね。 なら「お供え物(お菓子かお金のどちらか)」と「お花」だけで良いです。 香典は法事などの時に用意する物なので、今回は用意しなくて大丈夫です。 お供えとして「お金」「お菓子」の2つを持って行くと逆に「失礼」に当たるのでご注意下さい。 服装は「普段着」で大丈夫です。 落ち着いた服装にしましょう。 喪服は逆に先方が気を使われるので着ない方が良いと思います。 お供えとは別に一寸した物をお持ちするのは大丈夫です。 但し高価だと思われる物は止めましょう。 おさがりは普通「法事」の時に貰える物なので 今回の「お参り」は無いので「催促」は失礼となります。 会話は想いで話で十分です。 では! A ベストアンサー #2です。 ご質問をよく読まずに回答してしまって、すみません。 納骨式以降が「御仏前」になります。 それより前に伺うのなら「御霊前」でしょうね。 名前の所には「友人一同」として 中の封筒に個人名の詳細をお書きになるといいでしょう。 何かご仏前にお供えするものを持って行くなら、 高級なお線香や、故人が好きだったお菓子などがいいと思います。 数珠はあれば持って行った方がいいですが、なければ別に構いません。 こういう場合の遺族へのご挨拶は難しいですけれど、 おっしゃる通り、「この度はご愁傷様です。 私達もびっくりして...」と ご自分が思ったことを素直にお話になればいいと思います。 ご自宅へ伺うのでしたら、服装は完全な喪服スタイルより、白いブラウスに黒かダークカラーの スーツに準じたものがいいと思います。 バッグと靴は黒で、金属の装飾のないものにして下さい。 Q 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...

次の

正月飾りは喪中の場合NG?祖母や親戚など範囲によって違う?

不幸 が あっ た 時 の 正月

しめ縄飾り などのお正月のお供えや飾りは飾らない事が慣わしとなっています。 祝い事としての華やかな飾りですので、亡くなった人を静かに想う期間である喪中は、こういったお供えや飾りはやめておいた方が良いでしょう。 この3つを飾らないということは、家の中に「お正月っぽさ」がまったくなくて寂しい限りですが、それが喪中の正しい正月の迎え方なので我慢してくださいね。 なかでもお正月のお供えの定番である「鏡餅」は、その年の年神様をお迎えする意味があるので、喪中の時に鏡餅を飾るのは、年神様にとって失礼にあたってしまいます。 喪中の正月に食べて良い料理 喪中の時に食べて良い料理と、避けた方が良いものを紹介します。 まずは食べて良い料理から。 それがこちらの大晦日~お正月の定番メニュー。 年越しそば• お雑煮 「年越しそば」は、細く長いことから、長生きを願う意味があります。 また、一年間の厄を払う意味もあります。 そのため、喪中でも食べて大丈夫です。 「お雑煮」も、特にお祝いの意味はないので食べても大丈夫ですよ。 食べてはダメな料理 反対に避けた方が良い食べ物は「おせち料理」です。 めでたい事を意味する「鯛」や「紅白のかまぼこ」・「えび」が入っています。 また「重箱」も「めでたいことを重ねる」という意味があります。 おせち料理を食べる時には「祝箸」を使いますが、これも喪中であれば避けた方がよいです。 ……とは言っても、「忌中でないなら良いのではないか」「鯛や海老を抜いて、別のおかずを詰めれば良いのではないか」など、その家々で考え方は様々で、厳密なマナーはありません。 お正月飾りは外に見せるものなので、喪中であることを配慮して控えた方が良いかもしれませんが、食べるものはその家の事ですので、家族で決め、納得できるのなら大丈夫でしょう。 喪中の正月にお年玉は渡してはいけない? 故人を偲んでお供えや飾りなど「お祝いムード」の一切ないお正月を迎えることになりますが、「お年玉」はどうしたらいいのでしょうか? でもさすがにお年玉もナシにするとなると、楽しみにしている子どもたちが可哀想ですよね? という事で、お年玉の代わりに「お正月の特別なお小遣い」というかたちで渡すといいそうです。 あくまでお小遣いの扱いですから、「おめでとう」という言葉は使わず渡してくださいね。 渡すタイミングですが、祝い事ではないことを強調するために出来るだけ元日を避けて渡した方が良いでしょう。 喪中の正月に初詣は行っていい? 大晦日の夜から元日の朝にかけて各地の神社は初詣客で賑わい、その様子がテレビで放送されます。 毎年、欠かさず出かけるという人も多いでしょう。 しかし、それが喪中のお正月となると、でかけていいか迷いますよね? この正しい判断は、「忌中」なのか「喪中」なのかという違いで別れます。 忌中と喪中の違いがこちら。 忌中・・・不幸があった日(故人が亡くなった日)から50日間• 亡くなった人との間柄で変化する喪中の期間 喪中がどれくらい続くものか、その正しい期間をご存知でしょうか。 喪中の期間(長さ)は、故人との間柄(関係性)によって違います。 確認しておきましょう。 故人があなたにとって.

次の

年末身内に不幸の場合の年賀状 危篤や急逝で喪中はがき間に合わない?

不幸 が あっ た 時 の 正月

門松という目印を頼りに我が家を見つけてもらい、不浄なものはないというしめ飾りの印を掲げ、お正月の間鏡餅に滞在してもらう…というのが本来の形です。 しかし神道の考えにおいて、死は『穢れ』とされています。 そのため、喪中の家に神様をお招きすることはできないのです。 極端な表現になりますが、喪中なのに正月飾りを飾ってしまうと不浄な場所に神様をお招きしてしまうということ。 それは神様に対して失礼にあたることなのです。 その他、お正月ならではの縁起物についても神様と関連のあるものが多いので、喪中の間、家に飾ったりするのは極力控えるようにしましょう。 使えなくなった正月飾りについて 既に正月飾りを用意していたのに、突然不幸の知らせが…。 そんなケースも少なからずあると思います。 「まだ未使用だから来年使えばいいか」 と思う人もいるかもしれません。 ですが、神道の考えから言えばそれはNG。 なぜなら神様は新しいものを好むからです。 前述の通り、正月飾りは神様の為に用意するものになります。 一年経ってしまった正月飾りは決して新しいものとは言えませんよね。 人間のために用意するものではなく、神様のために用意するもの。 そういう視点からみれば、やはり来年のものは新しいものを用意しなおすのが正しい形と言えるでしょう。 また、新年早々に喪中になってしまう場合もあります。 その際は不幸があったと分かった時点ですぐに正月飾りを外すようにしてください。 使えなかったもの、少ししか使っていないもの、どちらの正月飾りももったいないという思いはあるでしょうがきちんと処分すること。 忌明け後に神社にお納めしてお焚き上げをしていただくことになりますが、この『忌明け』とは何か、続けてご説明していきましょう。 スポンサーリンク 不幸があった場合の初詣はどうなるの? 「喪中ってことは初詣もいけないってこと…?」 お祝い事を控える喪中なら初詣も控えるべきか。 どうしたらいいのか首を傾げる人も多いことでしょう。 神社には神様がいらっしゃるので、喪中の人が参拝することで死の『穢れ』を持ち込んでしまうことになります。 ただ、喪中であっても初詣をしても良い場合もあります。 その理由として『忌明け』の期間が関わってくるのです。 喪中の期間は不幸があった日から 1年間のことを指しますが、それに対して 忌中の期間は不幸があった日から 49日を指します。 忌中は亡くなった方を偲ぶ期間のことで、この忌中の期間を明けたら神社へのお参りもOK。 つまり、50日以降であれば初詣も問題ないということになります。 しかし、50日経過していなければ神社へのお参りはやはり控えておくべきです。 あくまでも喪に服す期間であることをわきまえて、マナーや喪中の過ごし方についてしっかり理解しておくことが大切です。 はじめまして! 当ブログの管理人みことです。 自分の得意分野の知識や逆に失敗談、そして友人知人から得た情報が世の中の皆さんの手助けになればいいなと思い、ブログ運営を始めました。 100均大好き!週末のユニクロ大好き!! 最近は御朱印集めにハマりだしました!(今さら?笑) そんな私が発信していく情報があなたの毎日のお困りごとの解決に役立ててもらえたら嬉しいです。 カテゴリー• アーカイブ•

次の